兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

練習会(3月10日)その2

3月10日(土)のラビットホッピング練習会の続きです。


DSC_0046a (2000x1500)

ホップ君は、すっかり絶好調で。



DSC_0073 (2000x1499)

のってくれば、ビュンビュン跳びます。



DSC_0115 (2000x1502)

始めた頃は全然できなかったのに



DSC_0116 (2000x1503)

って、お世話されている方も大喜びで。



DSC_0143 (2000x1500)

でも、飽きてきたら、やっぱりこんなことをしているお茶目なホップ君です。



DSC_0113 (2000x1500)

新人のエピちゃんは、いよいよハードルを置いての練習です。



DSC_0127 (2000x1500)

慣れてくればピョンピョンいくのでしょうけれど、今はまだ慎重派のエピちゃんです。
ガンバレ!



DSC_0152 (2000x1502)

愛ちゃんも慎重派。
ですが、ななぶーと一緒にやっているときに、しっかりピョンピョン跳んでいたのを見ましたよ。



DSC_0056 (2000x1501)

雷牙くんも絶好調・・・



DSC_0064 (2000x1500)

のようでしたが、飼い主さんによれば、お家ではもっと跳んでいるそうで。



DSC_0154 (2000x1498)

キュートなオチリ^^
久しぶりの練習会でこれだけ跳べれば、大したもんです。



DSC_0158 (2000x1500)

大いに熱の入っていた飼い主さんでありましたが、最後は雷牙くんが
もうオシマイ!
の合図。



DSC_0163 (2000x1499)

足投げ出して、
もうボクはなにがあっても、ぜったいにとびませんから。
って(笑)

可愛い雷牙くんでありました。



DSC_0032 a(2000x1501)

最後に、ななぶーを。
ななぶーは、自分で歩いてスタート地点まで行きますが、練習を始める前に社長さんにご挨拶。
案外、礼儀正しいななぶーです。



DSCF0053 (1500x1125)

これは、跳んだ後、バーを落とそうとしているところ。

このところ、イマイチやる気のないななぶーですが、一応、練習会ではそれなりに跳んでいます。
ってか、愛ちゃんと一緒にやっている時が一番跳んでた(笑)
でもね、愛ちゃんには響くんがいるんだからね。
残念でした。

ななぶーには、うさフェスまでに調子を上げてほしいけど、どうかなぁ。。。

まあ、飼い主の方がぎっくり腰やったりなんたりで絶不調なので、ウサギにだけちゃんとやれってのも無理な話か。
ってなもんですが。

ここ数週間、レンさまにかかりっきりで面白くないのは分かっているんですけどね。
だけど、レンさま差し置いてって訳にもいかないので。
困ったもんです。

しかも、先週末あたりから絶賛換毛中で。
ななぶーの毛は柔らかくって、そこらじゅうに貼りついてタチが悪いです。
お腹にしまわないようにブラッシングしてやろうとすると、たちどころに 「ななぎ」 と化して、滑って逃げていきます (--;)
やれやれ。


PageTop

練習会(3月10日)

すっかり遅くなりましたが、3月10日のラビットホッピング練習会の様子です。
15:30からの部でご一緒したのは、


DSC_0001a (2000x1499)

2回目の参加の愛ちゃん。



DSC_0098 (2000x1500)

同じく、響くん。
響くんは愛ちゃんと同じお家の子です。



DSC_0012 a(2000x1503)

超お久しぶりの雷牙くん。
ご一緒したのは、もしかして去年1月の川柳会以来かも!?



DSC_0071 (2000x1500)

前回に引き続き、2回目参加の佐藤メンチ君。

この日は、かなりいかれてたらしく、みんなの写真撮ったつもりだったのに、メンチ君の写真は何故かこれ1枚だけ。
ゴメンナサイ m(__)m
なんかね、カメラのメモリーは忘れるし (コンビニ走りました) 、超ダメダメのちゅんちきでした。



DSC_0039 a(2000x1498)

川井さんの事務所のウサギさん、ホップ君。



DSC_0043a (2000x1499)

今回、初参加のエピちゃん、女の子だそうです。



DSCF0018a (1500x1125)

そして、ななぶー。
ななぶーの写真は、愛ちゃん&響くんの飼い主のヨーゼフさまからいただきました。
ありがとうございました。

総勢、7名のウサギさんが参加しました。

奥にはフリー君もいらっしゃったのですが、この日は出番なしで。
しかも、写真も撮り忘れました m(__)m




トップバッターの佐藤メンチ君が、この前は調子よく跳べるようになったのに、すっかり忘れちゃったみたいだったので、
じゃ、キャリー持ってきてみましょうか?
ってことで。

キャリーで釣る方法を考案されたスタッフAさんがこの日はいらっしゃらなかったので、ちゅんちきがキャリーを持って誘導したのでした。
この様子を初めて見たスタッフTさんには大ウケで。
一往復する頃にはメンチ君、すっかり感覚を取り戻しましたよ

メンチ君、普段はあまり感情を表に出すタイプではないらしいのですが、この前の練習会の後、初めて飼い主さんの足元をグルグル回ってくれたそうで^^
まさしく、ホッピングの効用ですね。



DSC_0011a (2000x1503)

そして、愛ちゃん。



DSC_0013a (2000x1501)

この2枚の写真、ななぶーですって載せても誰も気づかないんじゃないかしら?
と思うくらい、ななぶーにそっくり。
よく見ると模様がちょっと違うし、正面から見れば全然違うのですけど。

愛ちゃんもなかなかエンジンがかからなかったけれど、中盤で、ななぶーと一緒になったときは、いい感じで跳んでいました。
跳んでる愛ちゃんを撮れなくって、ちょっと残念。



DSC_0018a (2000x1501)

雷牙くんは久しぶりだったけど、ちゃんと覚えていました。



DSC_0016 a(2000x1501)

豪快なジャンプを決めていましたよ。



DSC_0046a (2000x1500)

ホップ君も絶好調!



DSC_0070 (2000x1500)

初参加のエピちゃんが固まっちゃって全然動いてくれなかったので、Tさんがキャリーで釣ってみようって。
いや、キャリーが好きな子じゃなきゃその手は使えないんだから (キャリーが好きなウサギさんの方が珍しいし) って思ったんですが。

あら、不思議。
ちゃんと釣れてました(謎)


DSC_0091 (2000x1502)

初参加だった前々回好調の響くん。
しっかり覚えていてくれたようです。



DSC_0093 (2000x1499)

この前は、練習会の後、お腹が詰まっちゃったそうですが、楽しそうに跳んでいます。
今回は大丈夫だったかな?



練習会の途中、メンチちゃんが跳んでいるときに、社長さんが
「あれ、今日は佐藤さんが2人いるの?」
なんて言い出して。

「いえ、ウサギさんの名前が佐藤さんで、飼い主さんは佐藤さんじゃありません。
佐藤さんはお1人です。」

って言ってるのに、そのそばから、

「佐藤さん!」
なんて、メンチ君の飼い主さんに話しかけてるし。

ちなみに、メンチ君の名前の由来は、 「肉の佐藤」 のメンチカツが美味しいとか、そんなことらしいです^^


響くんには、
「ウィスキー?」
なんて、名前の由来を尋ねているし。

「いえ、仮面ライダー響鬼です!」
と、飼い主さんキッパリ (笑)

いや、いいな~このノリ。


初参加のエピちゃんは、ベーコンエピ (細長いアミアミのパンね) だそうで^^
ウサギさんの名前の由来を聞くのも楽しいです。


次回へ続きます。

PageTop

ラビットホッピング 4月の練習会

4月のラビットホッピング練習会の日程が出ています。

● 4月 8日(日) 13:30~、 15:30~
● 4月21日(土) 13:30~、 15:30~


4月8日の練習会はこちらから     【申込フォーム】


4月8日はうさフェス直前の練習会になりますので、混みあうことが予想されます。
参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。
すでに、13:30からの部は定員に達しているようです。

ななぶーは、いつもどおり15:30からの部に参加します。


4月21日は、まだ申込フォームはアップされていませんが、
ごめんなさい、ちゅんちきは丸1日お仕事のため、お休みです m(__)m

その後、5月13日の大会までの間に練習会をもう1回やってもらえるのかどうか・・・
気になるところです。


それから、、、
うさフェスタ春2018桜祭のラビットホッピングの参加申し込みは、3月16日(金)の15:00までです。
こちらもお忘れなく!

出場者の決定は、正式には3月31日までにされるそうですが、3月25日の練習会のときにはほぼ決まっているのではということです。

次回からの出場枠を広げてもらうためにも、練習会にご参加の皆さまは、遠慮せずにどんどん申し込んでくださいね。
申し込んだのに出られないとなると、悲しい気持ちにもなりますが、それで次につなげていくことができます。
主催者側は、未だに出場希望者は少ないと思い込んでおられるようですので…。

皆さま、よろしくお願いいたします。

PageTop

うさフェスタ春2018とラビットホッピング

昨日はラビットホッピングの練習会に行って、すっかりくたびれ果てているちゅんちきです。
腰痛の方はだいぶマシになって来たものの・・・
極力動かないようにしていたのが祟ったらしいです。

しかも、昨夜から花粉症が爆発してるし

というのは置いておきまして。


うさフェスタ春2018のラビットホッピングに応募しているウサギさんは昨日現在で、定員10名のところ、まだ6人だそうです。
最終的には定員を上回る応募があることとは思いますが、同じくらいの実力の子なら早い段階で応募した子の方が有利というのもあるかもしれませんので、ご検討中の方はどうぞお早めにお申し込みください。

お申し込みはこちらから

    【申し込みフォーム


今回は事前練習だけの参加もありというお話ですので、本番はちょっと・・・
という方も、うさフェスの雰囲気の中でまずはお試しというのもいいかもしれません。



そして、うさフェスタ春2018のラビットホッピングの後、クリッカートレーニングの講習会もあります。
無料の講習会はホッピングに引き続き、同じイベントエリアにて 12:00 から。
有料の講習会は、2階の小展示室にて 14:45 から。

    【個別クリッカー講習会】

いずれも参加予定でおりますので、ご興味のある方は是非!

ホッピングはできるくせにクリッカーはまるでダメダメだった、ななぶー、リベンジです。
あの頃とは、ななぶーもだいぶ変わりましたので、ちょっと期待しておりますよ。


昨日の練習会の様子はまた、次回 m(__)m

PageTop

レンのこと

ご心配いただいておりましたレンですが、何がヒットしたのかは定かではないものの、先月23日に自力で食べ始めて以降、徐々に回復して、現在はほぼ元通りの量を食べるようになってくれました。


まずは、2月14日(水)の診察のことから。
休診日にもかかわらず、ウサギの急患が多いとのことで特別に病院を開けていただきました。

前日に電話した時に、ネブライザーをやってみるといいのではないかと言われていたのですが、早速、処置していただきました。


DSC_1577 (2000x1500)

上のカップに薬液を入れて、下には水を入れてと、使い方の説明から。
薬液にはステロイドが入っていて、これを吸引させるということです。

フタの部分についているスイッチは、何段階か噴霧量の調整ができるようになっています。
自宅でやるときは、5分で終わるように何回かやってみて強さを加減するようにとのことでした。



DSC_1580 (2000x1498)

キャリーをビニールで囲って、その中にスチームを送り込みます。
蒸気で体が冷えてしまうことがあるので、下にはヒーターを敷くといいそうです。

半透明のビニールで囲われているので、中の様子は分かりませんでしたが、こんなことされて機嫌がよかろうはずもなく。



DSC_1585 (2000x1333)

終わっても、こっち向いてくれませんでした。



ネブライザーは購入するよう勧められたのですが、なんせ、見たことも聞いたこともないような機械なので、ネット検索してもどんなものがいいのやら皆目見当がつかず。
いくつか候補のものをあげて、どれが良いのか先生に見ていただいたのですが。

本当は病院で使っているものが一番性能も使い勝手も良いそうですが、残念ながら廃番になってしまって、もう手に入らないとのこと。

「美顔器とかお持ちじゃないですか?」

センセ、そういうことは相手の顔見てから聞いてくれませんかって感じですが(爆)
そんなものに頼ってどうこうなるレベルの顔でもなく、残念ながら持ち合わせていないので、多分、これが後継機種だろうというのを教えていただいて、ネットでポチったのでした。



DSC_1586 (2000x1059)

で、届いたのがコレ。

うーん、ちっちゃすぎ
箱あけて、中身を確認しながら、
え? えっ? 本体が入ってない!
なんて、一瞬、あせったほど小さい。

横に比較対照にうさちゃん印のエスカップ置きましたけど、ほぼドリンク剤サイズ。
手に持って直接吸引するタイプなので、出先でもできるようにとの配慮なのでしょう、ポケットにも入ってしまうサイズです。

電源につなぐコード(下の黒い部分)もありますが、いかにもウサギさん好みの太さのケーブルなので、これは使えません。
なにせ、レンは我が家のうさたちの中でも最悪のケーブル切断魔なのです。
本体に単3の乾電池を2本入れて使えるようになっているので、電池での使用になります。

キャリーにつなぐホースを別途探した方がいいとか、でも、小さいから本体をそのままキャリーに入れて使ってもいいかも。
と言われていて、実際にモノが来てから考えましょうと思っていたのですが。



DSC_1589 (1000x750)

とりあえず、中に入れてやってみました。
が、始めてすぐに、レンさまがぶん投げ始め。
途中何度もあけて、なだめすかしてやってみたのですが。

もう一つの問題が、傾けて使わないと、最後まで噴霧できない構造になっていることでした。
人が手に持ってやることを前提に作られているので、普通に立てては使えないのでした。

そして、何より困ったのが、病院で説明されたような、薬液と水を分けて入れる構造にはなっていないこと。
ということは、薬液と水を混ぜて入れてしまうしかないではないか!?
ということで、初回はそれでお試しでやってみたのですが。

さらに、スチームの量を調整する機能もついてなかったので、「5分間」の量は強弱ではなく水の量で調整するしかなさそうで。

先生には問い合わせをして、そのやり方でいいとのお返事を後日いただいたのですが。
同じ量でも、なぜか日によって所要時間にばらつきがあり。
今のところ、薬液 0.25mL + 水 1.5mL で落ち着いています。



DSC_1594 (1000x750)

ウサギさんの手の届かない位置で傾けて置けるようにと、鳥さんの餌入れを転用してみました。
スチームの量も病院で見たのと比べて、ぜんぜん弱くて、みんな床が吸っちゃうんじゃ・・・
という感じでしたので、上の方に置いた方が良いかも、というのもあり。

でも、これでも傾きは足りないし、やっぱりレンはむしり取って投げちゃう。

3月3日(土)の診察のときに持って行って、先生にも見ていただいたのですけど。
できるのであれば、キャリーに入れてではなく、抱っこして直接吸わせても良いそうなので、今後はその路線で行くことにしたのでした。

で、吸入用のマスクもついていたので、それをつけてやってみたら。
レンさま激おこ。
マスクまじ噛みするわ、むしり取ってぶん投げようとするわ。
もう、大騒動。

そんな訳で、マスクは却下。
そのまま、鼻のすぐそばに持って行ってやってますが、それでも、毎度大騒ぎ。


ネブライザーを始めたのが2月14日で、回復し始めたのが23日ですから、ネブライザーの効果があったとかどうかは定かではなく。
EZの治療も4週間続けて、最終的には3月1日に終了したのですが、これも効果があったとは思えず。
プリンペランmix は続けていましたが、最終的には、自力で良くなったってことなのでしょうか。

気分の波もあるようで、機嫌が良かったり悪かったり、コロコロ。
ちょっとしたことでガブられるので、常に指に絆創膏巻いている状態です。
昔は、そんな噛む子じゃなかったのに、困ったもんです。



DSC_1977 (1000x750)

病院でも、毎度のように先生をガブっています。
本兎、それでも遠慮してちみ噛みのつもりではあるらしいですけど。

この前も、待っている間にオヤツあげようとして、飼い主ガブられ。
診察のときも先生をガブろうとしているので、
「スミマセン、今日、めっちゃ機嫌が悪いので、気を付けてください・・・」
なんて言ったら。

「いいですよ。
病院に来て機嫌のいい子はいませんから。」

って、先生、やさしいな~。



DSC_2017 (1000x750)

ついでに、指を血だらけにしてた飼い主も、こんな可愛い絆創膏をいただきました。
どこだかの大仏さんのとこでしか買えない、限定品だそうです。
やれ、ありがたや~。


そんなこんなで、完全復活とまでは言い切れないものの、レンは日常を取り戻しつつあり。
機嫌のいい時には、体調を崩す前以上にゴキゲンで、はしゃいだ様子を見せたりもして。
機嫌の悪い時は、このクソじじいですが。

若い頃は、うさぎ王子と呼ばれていて。
今でも王子だよ・・・と言いつつ、王子とジジイは紙一重か。
と思ってみたり。

とまあ、そんな日々です。

PageTop

練習会(2月25日)その2

初参加のさとうメンチちゃんがコースに出てきて、練習会も後半です。


DSC_1736 (1000x750)

ポコちゃんは、バーを3段に増やしています。



DSC_1783 (1000x750)

この日は3段を確実に跳べるようにするのが目標のポコちゃん。



DSC_1807 (1000x750)

どうやら、達成された模様。



DSC_1810 (1000x750)

ドヤ顔のポコちゃんですが、ゴールはまたいでくださいね。
なぜか、手前で終わった気になる子が多いのです。



DSC_1769 (1000x751)

さとうメンチちゃんは、ハードルを置いての練習に入りました。



DSC_1775 (1000x750)

キャリーが跳んで、追いかけるメンチちゃん(笑)



DSC_1801 (1000x750)

追いかけても、追いかけても、なぜか跳んで行ってしまうキャリーさん。
もう一息、ガンバレ!



DSC_1737 (1000x751)

チップちゃんの目標は、アゴすりをしないで跳べるようになることでしたが・・・!?
ついに、しっぽマークが・・・。

いや、これね、いつだったかシーズン再開して初の練習会のとき、いきなり社長さんの目の前で、ななぶーだったか、おびやんだったかがビリビリしたヤツなんですね。
ダッチ軍団のめざましい連係プレーで、どんどん破壊されていきます。。。

うん、でもやっぱ、チップちゃん。
スリスリがなきゃチップちゃんじゃないので、このままがいいなぁ・・・と思う、まみ~でした。



DSC_1760 (1000x750)

チップちゃんなりに、いろいろ考えているんですね。



DSC_1761 (1000x750)

みんなが喜んでくれるジャンプを。。。



DSC_1745 (1000x752)

らんまる君は、前足をバーにちょこんとかけてからジャンプします。
これまた、可愛いパフォーマンス。



DSC_1748 (1000x750)

ジャンプの後は、らんまる君もドヤ顔^^



DSC_1861 (1000x750)

さとうメンチちゃんは、いよいよバーをつけての練習。



DSC_1877 (1000x751)

社長さんと一緒にリズムよく跳んでいきます。



DSC_1883 (1000x750)

どうです、この凛々しいお顔。



DSC_1898 (1000x750)

メンチちゃん、どうやらこれでホッピングの楽しさに目覚めたらしく。



DSC_1936 (1000x750)

おかあさんとも、軽快に。



DSC_1938 (1000x750)

さとうメンチちゃんも、戻ってくるたんび、可愛いドヤ顔を見せてくれましたよ


PageTop

練習会(2月25日)

うさフェスタ春2018桜祭の詳細がいよいよアップされましたね。

    【うさフェスタ春2018桜祭】


ウサギさんたちも、ラビットホッピングのエキシビションに向けて、がんばっています^^
すっかり遅くなりましたが、2月25日の練習会(第2部)の様子です。


DSC_1657 (1000x750)

ご一緒したのは、チップ君、



DSC_1735 (1000x750)

ポコちゃん、



DSC_1678 (1000x750)

らんまる君、



DSC_1954 (1000x749)

そして、初参加のさとうメンチちゃん。



DSC_1692 (1000x751)

フリー先生は、黒豆生産に励んでいらっしゃいました・・・



DSC_1650 (1000x447)

愛ちゃんが来ればパーフェクト賞でしたが、この日も参加者の半分以上がダッチ(笑)



DSC_1602 (1000x750)

ポコちゃんはもう、すっかり慣れた様子で跳んでいます。



DSC_1622 (1000x750)

でも、葛藤はあるらしく、ときどきこんなことをして時間稼ぎをしてみたり。



DSC_1634 (1000x749)

気が済めばまた、快調に跳び始めます。



DSC_1643 (1000x749)

となりのチップ君も負けじと頑張ります。



DSC_1662 (1000x751)

でも、やっぱり、チップちゃんはこうでなくっちゃね。



DSC_1682 (1000x751)

らんまる君はスイッチのオンオフがめまぐるしかったようですが、乗ってくればきれいにジャンプを決めていました。



DSC_1697 (1000x751)

フリー君は、さとうメンチちゃんの飼い主さんにまっすぐ歩く練習を教えています(!?)



DSC_1712 (1000x750)

で、いよいよさとうメンチちゃん登場!

メンチちゃん、最初は石のように固まっちゃって動いてくれなかったんでありますが、、、



DSC_1725 (1000x750)

すきあらばキャリーに逃げ帰ろうとするのを利用して、こんな奇策を。
キャリーでつって、コースを歩き切りました。



DSC_1732 (1000x751)

ご褒美はもちろん、キャリーの中へゴールイン!です(笑)

「オヤツでつることはよくあるけど、キャリーでつったのは初めて」
とスタッフさんもおっしゃっていました。

可笑しくって、可笑しくって、もう、あんまり笑いすぎて、腰に響きましたっけ。
愉快なさとうメンチちゃん、次回に続きます。

PageTop

うさフェスタ春ラビットホッピング出場者募集のお知らせ

うさフェスタ春2018のラビットホッピング出場者の募集が始まっています。
今回もラビットホッピングは1日だけの開催となります。
例によって定員が少ないのですが、練習会に参加されている皆さま、ぜひご応募くださいね。

今回はどういうわけか、出場者にはうさフェスタの入場券がいただけるそうですよ。


以下、JRHAフェイスブックからの転載です。


会場   : うさFesta春2018
        横浜山下公園前 横浜産貿ホールマリネリア

日程   :  4月14日(土)
時間   :  事前練習      9:00~9:45
         エキシビション  10:00~10:45
参加条件:  JRHA会員の方
         練習会に参加したことがあるうさちゃん
         ラビットホッピングのコースでハードル2段以上跳ぶことができるうさちゃん

参加ご希望の方は以下をご確認の上、応募フォームからご応募ください。

・ 時間の関係上、参加可能数に限りがありますため、参加チームは10チームを予定して
 おります。
 希望者多数の場合は調整をさせていただき、参加のご希望に添えない場合があります
 ので予めご了承くださいませ。

・ エキシビションに参加していただくチームの方には当日の入場券をご用意いたします。

・ 採点方法はJRHAラビットホッピング大会と同様ですが、順位を付けないエキシビション
 形式となります。
 ハードルの高さは2~8本までの申告制です。

募集期間  3月16日(金) 15:00まで


  【申し込みフォーム

PageTop

近況

サボりすぎていて、何から書いていいのやら・・・状態に陥っております。
皆さまにはご心配いただき、ありがとうございました m(__)m

この1週間余り、腰痛でへばっていたのと、レンが野菜以外は受け付けない状態で、投薬&強制給餌に明け暮れていました。
先生にネブライザーを買うようにと言われて買ったはいいけど、病院で見せてもらったのと全然違ってて、あららどうしましょなんて途方に暮れていたり。


レンは改善の兆しが見えないまま、日が過ぎていくばかりで。

先生にはペレットをふやかす媒体を変えてみるようにと言われ、ピルクルを勧められたけど残念ながら、行きつけのスーパーにはヤクルトしかなく。
まあいっかと、ヤクルト買ってみたけど、やっぱり不発で。

それが、23日金曜の夜遅くから、ポリポリとペレットを食べ始め。
食べなくなる前は、ずーっとアクアライトのふやかししか食べなかったのに、今はそのままのペレットがいいらしく。
しかも、食べたことのないものがいいみたいで。

初めはモンラパンとコンフィデンス。
次は、ヘルシープレミアム。
それも少し飽きてきたみたいなので、うさフェスでもらったサンプルを発掘してきて、順次お試し中です。

なんだかんだいって、元の6、7割くらいは自力で食べてくれるようになりました。
これで、飼い主の負担も劇的に軽くなって、やれやれでした。


で、人間の方の腰の塩梅はといえば。
木曜になってようやく痛みがマシになってきたので、それまで掃除できずにいたユキリキ邸を気合を入れてきれいにしたならば、翌日また悪化したという。
土曜日は夕方5時過ぎまで仕事で、しかも午後は殆ど立ちん坊という。

日曜日は、ななぶー連れて、ラビットホッピングの練習会。
行き帰りも、練習会の間もかなりつらかったので、こりゃまた後で大変なことになるかも・・・
って心配しましたが、こっちの方もどうやら回復途上のようで。
今日は少し良くなってきた気が。

とまあ、こんな状況で。
今週末は、また、うさうさずの病院です。
このままいい報告ができるといいのですけど。


PageTop

不調な人々

一昨日の朝、ウサギたちのゴハンのとき、ユキリキちゃんたちにあげているときに、ついうっかり腰をやっちまいました。
そのときは、一歩手前で踏みとどまったか・・・
と思ったのですが、どうもダメだったみたい。

土曜日も本当は仕事に行きたかったけど、あまりにも痛くて断念。
こういうときは、もう寝てるしかないと思うんですが、土曜日もその後でかけなきゃならない用事があり。
今日も、ガス屋さんが警報機の取り換えに来るっていうので、わたわたお片付け。

というわけで、ちぃとも良くなりません。
明日から大丈夫か!?
というか、本当は来週のホッピングの練習会の心配をしていたりしますが。



さて、レンさま。
あれから、全然ダメで。
先週末が一番低調で、もうこのまま死んじゃうんじゃ・・・
なんて気がしてきたり。

元々、休み明けの13日火曜日に状況を連絡するように言われていたのですが、報告というよりはヘルプコールになってしまいました。
朝いちに電話して、なんとかその日の診察に押し込んでもらえないかしらんと思ったのですが。
やっぱり、連休明けの急患はすさまじいらしく。
本来、水曜日はウサギの診療はお休みなのですが、変更可能な人には水曜日に変えてもらっているくらいだそうで。

なかなか微妙なところで、今日の明日のというほどでもないのだけど、このまま様子見というのも・・・
という悩ましい状況ではありました。
ということで、14日の水曜日に半休とって、病院へ連れて行きました。


本題に入る前に力尽きてしまったので、続きはまた明日・・・ m(__)m

PageTop

3月のラビットホッピング練習会

3月のラビットホッピング練習会のスケジュールが出ています。

3月10日(土)  13:30~ 、 15:30~
3月25日(日)  13:30~ 、 15:30~

お申込みはこちらから。
    【Jrha公認 ラビットホッピング練習会】


そろそろ、春のうさフェスも近づいてきて、参加希望者が増えてくると思いますので、お申し込みはお早めにどうぞ!
こちらは、いずれの日も15:30からの部に参加する予定でおります。

PageTop

練習会(2月10日)はダッチ祭り その3

続きです。

DSC_1511 (2000x1333)

ダッチまみれの練習会はこんな感じ。



DSC_1457 (2000x1499)

左側のコースはチップ君とななぶーで回していたのですが、さすがにだんだん疲れてきて(人間が・笑)
のんびりお昼寝を決め込んでいたフリー君にも、ご登場願いました。



DSC_1458 (2000x1499)

スタッフTさんと一緒に、楽しそうなフリー君。



DSC_1461 (2000x1500)

でしたが、、、



DSC_1463 (2000x1499)

これこれ、フリー君までそんなことをしてはいけません。



DSC_1468 (2000x1501)

気をとり直しまして、もう1回。
ですが、社長さんからはダメ出しでまくりで
身内には、きびしいなぁ。。。



DSC_1479 (2000x1499)

お隣では、再び愛ちゃん。



DSC_1482 (2000x1500)

バーなしのハードルだけを置いて、コースを歩く練習ですが、これがなかなか。



DSC_1495 (2000x1501)

で、こちら側では、ついに黙って見ていられなくなった社長さんがフリー君のハンドラーを務めています。



DSC_1497 (2000x1502)

確かに、社長さんとの方がきれいに跳んでいるかなぁ。。。



DSC_1499 (2000x1502)

他の子の練習を見るのも、いい勉強になります。



DSC_1501 (2000x1500)

実はこの後、フリー君も8段を跳んだのですが、ちょうどななぶーをしまいに行っている時で写真は撮れず。
残念!



DSC_1508 (2000x1499)

隣では、相変わらずいい味出してる愛ちゃん。
そろそろ、交代のお時間のようです。



DSC_1532 (2000x1500)

響くんの方は、かなりいい感じになってきました。



DSC_1533 (2000x1500)

もう、バーをつけての練習です。



DSC_1543 (2000x1499)

ジャンプに勢いも出てきました。



DSC_1544 (2000x1500)

向こう側から戻ってくるときの方が、響くんは得意らしいです。



DSC_1546 (2000x1503)

そして、こんな可愛いパフォーマンスも。
背筋、シャキーン(笑)

ラビットホッピング界の新たなアイドル誕生でしょうか。



DSC_1558 (2000x1499)

社長さんの指導にも熱が入ります。



DSC_1563 (2000x1500)

最後は、おかあさんの方が息が上がっていました。

響くんも愛ちゃんも、これからも一緒にがんばろうね。
2人ともお出かけ大好き、ホッピング大好きな子になってくれるといいなぁ・・・。



で、やっぱり、ななぶーの写真は撮り忘れ。

この日は、すこぶるご機嫌斜めでありまして。
8段跳んだ瞬間に後ろ足でケリを入れること数回。
そのうち、ケリを入れるのに失敗して、結果的にハードルはうまく跳べたとか、訳の分からん状況になってまいりまして、大笑い。

ゴールした瞬間に、
「どうだい!?」
とでも言いたげに片耳をパタパタさせるのも可笑しくて。

このところ、ずっとレンさまにかかりきりだとか、レンさまばっかり美味しいものもらっているとか、この日は朝からバタバタしてるは、ヘンなお兄さんたちが家に入って来るはで、まあ、不機嫌にならない方がおかしいかという気もして。
また、次回、頑張りましょう。
ねぇ、ななぶー。


ななぶーの雄姿はこちらでどうぞ。
    【日々しっぽ】

うさぎのしっぽさん、Sさん、ありがとうございました。


PageTop