兎鳥庵 日記

インコ2羽と ウサギ8羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

第3回ラビットホッピング大会 事前練習 その2

JRHA第3回ラビットホッピング大会、事前練習の続きです。


DSC_1393 (2000x1499)

大会には初出場のポコくん、中級クラスに出場です。



DSC_1189 (2000x1500)

もれなく小心者であがり症のダッチsの例にもれず、ポコちゃんもカチカチ。



DSC_1208 (2000x1499)

うさフェスのときほどではないけれど、苦戦していらっしゃるご様子。



DSC_1402 (2000x1499)

平常心でガンバレ、ポコちゃん!




DSC_1225 (2000x1498)

ベイくんは、第2回の大会では中級クラスで優勝していますが、今回はもちろん、上級クラスに出場です。



DSC_1230 (2000x1498)

今回はあまりばらまいてないみたいだったべーたん、調子がイマイチだったかも!?




DSC_1102 (2000x1502)

クレオくんは、中級クラスに出場です。



DSC_1278 (2000x1500)

クレオ君はスピード感のあるジャンプが持ち味なので、バーを落とさず跳べば上位入賞間違いなしですが、どうでしょうか。




DSC_1256 (2000x1500)

初出場のロプちゃんは中級クラスに出場します。



DSC_1257 (2000x1499)

自慢の大きな耳をはためかせて、豪快にジャンプします。



DSC_1804 (2000x1498)

ロプちゃんは、ときどきパニックを起こしてしまうので、そこからのリカバリーが課題のようです。



DSC_1808 (2000x1499)

うさ一倍元気なロプちゃん、上位入賞目指してがんばります。




DSC_1194 (2000x1499)

これまた初出場のムート君、初級クラスに出場です。
カメラを向けると、ホッピングをやめてカメラ目線で決めてくれるんですよ。
(って、うっかり写真撮れない



DSC_1632 (2000x1500)

ムート君は、ちんまりと可愛いジャンプで勝負です。



DSC_1765 (2000x1501)

ムート君はフレアちゃんと同じお家の子です。
2人ともガンバレ!




DSC_1339 (2000x1501)

大会では初出場のフレアちゃん。
うさフェスタ秋2017では、素晴らしいジャンプを披露してくれました。

写真がうまく撮れなくて、こんなの1枚だけでゴメンナサイ m(__)m




DSC_1461 (2000x1501)

こちらは、フリー君ではありませんで、ホップ君、初出場です。



DSC_1462 (2000x1499)

ハンドラーは、お兄ちゃん。
初の小学生ハンドラー誕生です。



DSC_1478 (2000x1500)

初めはなかなか調子が出なくて苦労していましたが、のってくればもう、ピョンピョンです。
2人、息の合ったところを見せてくれましたよ


まだ続きます。。。


PageTop

第3回ラビットホッピング大会 事前練習

5月13日のJRHA第3回ラビットホッピング大会、事前練習の様子です。
今回は、練習時間はそこそこありまして、1時間ちょいほど。

練習のコースは2レーンあって、初めは1往復で交代していましたが、あまりにもあわただしいので、途中から2往復に。
一応、制限時間3分とのことでホッとしましたが、後半は、やはりぐだぐだになっておりました。


それでは、順不同で選手紹介です。

DSC_1249 (2000x1500)

純白のふわふわ感がたまらない、ライナちゃん。



DSC_1056 (2000x1501)

一時、戦線離脱していましたが、大会を前にみごとに復帰なさいました。



DSC_1057 (2000x1501)

ライナちゃんは初級クラスに出場します。




DSC_1353 (2000x1498)

のんちゃんも復帰組。



DSC_1042 (2000x1500)

1年ほどお休みしていましたが、切れのあるジャンプは健在です。



DSC_1145 (2000x1500)

おかあさんのかけ声と共にリズムよく跳んでいきます。



DSC_1347 (2000x1499)

のんちゃんは中級クラスに出場します。



DSC_1660 (2000x1499)

第1回の大会で優勝、第2回では2位の有力選手です。



DSC_1664 (2000x1502)

「だって、わたくしモデルさんですもの」
の可愛い、うたっちも健在^^




DSC_1032 (2000x1501)

こちらの黒光りするナイスガイは、とらんぷ君。



DSC_1035 (2000x1500)

うさフェスタ秋2017のラビットホッピングでは2段を跳んでいましたが、今回、1段あげて3段(中級クラス)に挑戦します。



DSC_1125 (2000x1500)

今期はあまり練習会に参加できなかった、とらんぷ君。



DSC_1288 (2000x1501)

苦戦しながらも果敢に跳んでいきます。



DSC_1313 (2000x1502)

文字通りハードルが高そうなんですが、がんばれ!




DSC_1050 (2000x1500)

ヴァイス君も中級クラスに出場。



DSC_1046 (2000x1500)

初めのうちは得意のクルクルが始まっちゃって、どーしましょ状態でしたが、



DSC_1170 (2000x1501)

しばらくしたら、落ち着いて。



DSC_1372 (2000x1501)

練習でも素晴らしいジャンプを披露してくれました。



DSC_1373 (2000x1501)

小さいけれど、



DSC_1380 (2000x1504)

エネルギッシュで



DSC_1385 (2000x1500)

パワフルなヴァイス君。



DSC_1699 (2000x1500)

好成績が期待できそうです。




DSC_1074 (2000x1499)

先月のうさフェスタ桜祭にも出場した、雷牙くん。



DSC_1512 (2000x1500)

中級クラスに出場です。



DSC_1772 (2000x1502)

うさフェスのときはちょっと緊張しちゃったけど、いつもの会場ならバッチリ行けそうな予感です。





DSC_1079 (2000x1500)

初出場のもこちゃんは初級クラスに出場します。



DSC_1082 (2000x1499)

のんびりマイペースなもこちゃん、練習会のときもいい味出してましたが、どんな走りを見せてくれるのでしょうか。


次回に続きます。

PageTop

第3回ラビットホッピング大会、ななぶーのトライアル

ごんたの飼い主さまより、ななぶーのトライアルの動画をいただきました。
ごんたの飼い主さま、ありがとうございました。

本戦が5段で余裕のジャンプができたのに気を良くしたのか、随分と機嫌よく跳んでいる様子がうかがえます。

[広告] VPS


PageTop

第3回ラビットホッピング大会の結果

日本ラビットホッピング協会(JARHA)のFBに第3回ラビットホッピング大会の成績がアップされていましたので、転載しておきます。

フリー君チームを加え、全19チームが出場しました。

〈初級クラス〉
1位 クローバーちゃん  減点0 タイム10.38秒
2位 ごんたちゃん    減点0 タイム11.11秒
3位 ゆきみちゃん    減点0 タイム12.54秒

4位 ライナちゃん    減点0 タイム13.45秒
5位 マリーちゃん    減点0 タイム16.38秒
6位 ムートちゃん    減点1 タイム6.02秒
7位 フレアちゃん    減点1 タイム6.08秒
8位 もこちゃん     減点1 タイム1分17.96秒

〈中級クラス〉
1位 雷牙ちゃん     減点0 タイム7.80秒
2位 ヴァイスちゃん   減点0 タイム11.57秒
3位 のんちゃん     減点0 タイム14.05秒

4位 ロプちゃん     減点0 タイム14.13秒
5位 ホップちゃん    減点0 タイム15.82秒
6位 ポコちゃん     減点1 タイム32.75秒
7位 クレオちゃん    減点3 タイム9.37秒
8位 トランプちゃん   減点4 タイム41.72秒

〈上級クラス〉
1位 ななちゃん     減点0 タイム7.45秒
2位 フリーちゃん    減点1 タイム11.99秒
3位 ベイちゃん     減点2 タイム51.44秒



この他、
 ベストパートナー賞 : ホップちゃんチーム
 かわいかったで賞  : もこちゃんチーム
 ベストスマイル賞   : ロプちゃんチーム

でした


入賞した皆さま、おめでとうございます。
そして、参加者の皆さま、スタッフの皆さま、おつかれさまでした。

結果が良かったチームも、思うようにいかなかったチームも、皆それぞれに次の課題も見えてきたのではないでしょうか。。。
また、次回が楽しみです。
ななぶーがそれまで現役でいられるかなぁ・・・という一抹の不安もありますが。
次は、最高齢記録に挑戦、なのかも!?


ちなみに順位は、減点の少ない順で、減点数が同じ場合はタイム順になります。
まずは正確性、そして次に速さを競う、ということになります。
ゆっくりでも確実にハードルをクリアしていった子が入賞しています。

見てのとおり、初級、中級は大接戦でした。
どの子もがんばって、結果発表まで、どのチームが優勝したのかまったく分からない状態で。
参加者も増えて、いい競技ができたのではないかと思います。

そして・・・ 
こうして見ると、ななぶー、全クラス通して1等賞じゃないですか、ムフフ・・・。
親バカ自慢、失礼いたしました m(__)m


PageTop

悲願の初優勝!

昨日、5月13日は第3回ラビットホッピング大会。

このところ、要介護の老うさ3人かかえて、すっかりお疲れモードで。
なんにも考える余裕もなく、あたふたと参加したのでありましたが・・・


なんと!

ななぶー、超がんばりまして、上級クラス優勝をみごと勝ち取りました

といっても、上級クラスは3人のウサギさんしかエントリーしなかったので、出れば自動的に入賞という状況ではありましたが。



DSC_0707 (2000x1502)

テキトーな写真でスミマセン。
せめて、ななぶーが顔出したところを撮ればよかったです


うさフェスタ春2016のラビットホッピングでデビューして、2年。
我が家のホッピング選手たちの中で唯一、無冠のななぶーでしたが、ようやく栄冠を手にしました。

上級クラス初代チャンピオン。
ななぶー、おめでとう。


上級クラスは、ハードル5段。
ななぶーは、往路、復路ともノーミスで余裕の走りを見せてくれました。

実は内心、もっと速く走れ~って、まみ~は思っていたのですけどね。
あくまでもマイペースな、ななぶーでした。


今回も最後にトライアルが行われまして、ななぶーは8段に挑戦。
1走目はダメダメでしたが、2走目は見事に修正して、まさかのノーミス。
初めて公の場で、すべてのハードルをクリアしてくれました。

本戦、トライアルとも、文句なしの出来栄えだったことが、何より、嬉しいまみ~でした。
これも2年間、こつこつ頑張った成果かな?
って思います。

ホッピングを始めて、すぐに芽が出ないからって諦めてしまう方も多いのですが、継続は力なりです。

ホッピングをしていく中で嬉しいことや楽しいこともいっぱいあって。
そして、ぶっちやおびやんとの悲しい別れもありました。
その一つ一つがななぶーの力になりました。

今回の優勝は、ぶっちとおびやんと一緒に手にした栄冠です。



大会の様子はぼちぼち更新して行こうと思いますが、今回、ラビットホッピング大会では初めて西村さまがビデオ取材に来てくださいましたので、いずれまた、8bit news とユーチューブに記事がアップされることと思います。
皆さま、お楽しみに!



DSC_1034 (2000x1499)

ななぶーがあんなに頑張ったのに、ななぶーの写真を1枚も撮ってなかった!
って焦ったのですが、1枚だけありました。

会場に到着してすぐ、いきなりちゃぶ台返しのななぶーです(笑)

なにせ、さかりがついてますもんで。
まみ~は、朝からいきなり頭から盛大にシッコかけられるし。
今日は跳ぶぞ~って予感はありました。


いったい、この子はいつまでやんちゃしてくれるのでしょうね?
もう5歳半だというのに。
ま、ありがたいことです。


PageTop

うさフェスタ春 2018 ラビットホッピング エキシビション(後編)

5 雷牙ちゃんチーム (3段)

DSC_0791 (2000x1500)

雷牙くんは、うさフェスタ秋2016 に出場して以来、今回が2回目。
がんばれ!



DSC_0799 (2000x1502)

ちょっとまだ、腰が引けておりまする。



DSC_0812 (2000x1500)

復路は調子よく、リズミカルにジャンプを決めてくれました。



DSC_0813 (2000x1499)

雷牙君は本当は4段、5段、いけちゃう実力の持ち主です。
練習会にも参加して場数を踏んでいけば、雷牙くん本来のダイナミックなジャンプを披露してくれるはず。
雷牙くんは大柄なだけに、迫力満点なんですよ。




6 ベイちゃんチーム (6段)

DSC_0823 (2000x1212)

最初はなかなかハードルを跳んでくれなくて周りをハラハラさせましたが、跳び始めたらもう、いつものべーたんです。



DSC_0832 (2000x1321)

復路は順調。
落としたのは、このバー1本だけ。



DSC_0835 (2000x1386)

勢いに乗って、べーたんらしい、いいジャンプでした。



DSC_0837 (2000x1468)

もひとつオマケ。



DSC_0843 (2000x1500)

べーたん、おつかれ。

クレオちゃんとべーたんで、不調だった子たちの分も取り戻した感もあり。
やっぱ、賞はみんなにあげてほしいなぁ・・・。
みんな、それぞれに頑張っているんですもの。



7 ななちゃんチーム (8段)   ナイスチーム賞

2018314 210 (1602x1198)

ななぶーの写真はAYAさまからいただきました。
AYAさま、いつもありがとうございます m(__)m

7番のななちゃん、とかコールされて、なんだかダジャレみたいになっておりました。
これは・・・やっぱ、段数も7でそろえるべきであったかと、一瞬、思っちゃいました。

ななぶーは自分で歩いてスタート地点まで行きます。
去年の桜祭のときはカチンコチンでなかなか歩き出せなかったのですが、今回は、コールされるまで椅子の下を探索したり、わりとリラックスしていました。



2018314 221 (1944x1458)

行きは一つずつ止まりながらではありますが、わりと確実に。



2018314 222 (1944x1457)

途中のハードルのバーが1本ないのは、輸送中にバーを引っ掛けるフックが一つどこかに行ってしまったんだそうな。
練習中、「ななちゃん、何段跳びますか」 って、しきりに聞いて来るもんで何かと思ったら、そういうことでした。
初めは、真ん中のハードルだけ7段でという話だったのが、うまく間を抜いてくれたようです。



2018314 233 (1944x1457)

ななぶー、帰りはどうも、いつも雑になるんでありますが、豪快にバーを落としながらぶっ飛んでくれました。
最後のハードルは得意のロングジャンプ風に。

いつも思うのですが、高いハードルのときはハードルの間隔をもっと広くとらないと、ウサギさん的には跳びにくいんじゃないかなぁ・・・と。
連続ジャンプしようとすると、着地してすぐ次を跳ばなきゃいけないんで、結構、ハードな気がします。

ともあれ、ななぶー、ウォーミングアップすらアヤシイ状態の中で、まあまあ頑張って跳んでくれたのではないでしょうか。
冒頭の脱走といい、最後に見せてくれたジャンプといい、観客の皆さまを楽しませてくれたのではないでしょうか。
ななぶー、ありがとう。




番外 フリー君チーム (6段)

DSC_0848 (2000x1500)

最後にフリー君登場。
スタッフさんは皆忙しくて、ハンドラーがいないということでしたが、昨秋、息の合ったところを見せたSさんが、どうやら都合をつけてくれたようです。

が、、、 この緊張の面持ち。
残念ながら、またしても不発のフリー君だったのでありました。



DSC_0864 (2000x1499)

途中でAさんにハンドラー交代して。
ここで、やや、やる気の色のみえたフリー君でしたが・・・
このパフォーマンス



DSC_0873 (2000x839)

フリー君の華麗なジャンプを撮りたいカメラマンs、這いつくばるの図。

人間たちの期待をよそに、
ボク、もうとばないもーん!
のフリー君でした。

ヒマラヤンってば、やんちゃでホッピング向きなウサギさんではあるのですが、神経質なのが玉にきず。
こういう子をどうやって、この会場で跳ばすか、それもハンドラーの腕の見せ所なのかもしれません。



というわけで、うさフェスタ春2018桜祭のラビットホッピングエキシビション、今回もとても楽しいひと時を過ごしたのでした。
スタッフの皆さま、参加者の皆さま、そして、応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

次は、再来週のラビットホッピング大会です。
うさフェス前の練習会のときお願いしたのが効いたのか、上級クラス (5段) を設けていただきました (びっくり)
ななぶーは正確性には欠けるので、順位は期待せず、まあ一緒に楽しんでこようかなと。

エントリーがお済みでない方は、お早めにどうぞ!


PageTop

うさフェスタ春2018 ラビットホッピング エキシビション(前篇)

動画の公開に遅れを取りましたが、うさフェスタ春2018桜祭、ラビットホッピングエキシビションの様子です。


DSC_0644 (2000x1499)

コース全景。

開場のときは、今年はお客さん少ないな~ という印象でしたが、練習も終盤になった頃からたくさんの方が集まってくださいました。
いつものように、スタッフさんと出場チームの紹介の後、競技開始です。

事前練習では皆さん、調子がイマイチでしたが、去年の桜祭のときもそうだったけど、新人の子もみんなちゃんと跳べたもんね~
なんて、タカをくくっておりましたが・・・。



1 クローバーちゃんチーム (2段)

DSC_0663 (2000x1500)

トップバッターのクローバーくんは昨秋に続いて2回目の出場。
今回は1段あがって、2段に挑戦です。

軽快にスタートを切り、最初のハードルは難なくクリア。
その後、ちょっと止まってしまいましたが、最後は可愛く鼻ツンで決めました。



DSC_0688 (2000x1501)

復路は、さっきのゴール前の鼻ツンが受けたのに気を良くしたのか・・・



DSC_0693 (2000x1499)

全滅 (^^;;

でもね、動画を見ていただけば分かると思うんですが、クローバーちゃん、もういっぱいいっぱいだったんです。
それでも、おかあさんと一緒に最後まで頑張りぬきました。



DSC_0695 (2000x1499)

賞は逃しましたが、クローバーちゃんにも、がんばったで賞をあげたかったなぁ。




2 クレオちゃんチーム (3段)

DSC_0699 (2000x1500)

今回、一番調子が良かったのがクレオくん。
行きは軽く流して、



DSC_0705 (2000x1500)

帰りは一気に走りぬいて、場内からは歓声が上がっていました。



DSC_0706 (2000x1501)

クレオちゃんも頑張りました。



DSC_0710 (2000x1500)

この、ドヤ顔です^^




3 ポコちゃんチーム (3段)    がんばったで賞

DSC_0720 (2000x1500)

本番になっても、やっぱりカッチンカッチンのポコちゃん^^



DSC_0724 (2000x1500)

このイヤそうな顔(笑)

大勢のお客さんに、どうしていいか分からない状態だったらしく。
左足をなめ、右足もなめ。
身体もなめつつ、何とかゴール!



DSC_0733 (2000x1501)

うってかわって、復路。



DSC_0736 (2000x1499)

最初はイヤイヤモードでしたけど、いきなりスイッチオンしまして、見事なジャンプを披露してくれました。



DSC_0738 (2000x1501)

ポコちゃんも場数を踏めば、きっと素晴らしい選手になることでしょう。



DSC_0747 (2000x1499)

ポコちゃんも、ドヤ顔^^
初出場、おつかれさま。




4 ごんたちゃんチーム (3段)   アピール賞

DSC_0751 (2000x1500)

ごんたくんも昨秋に続き2回目の出場です。
前回より1段アップして、3段に挑戦です。



DSC_0756 (2000x1244)

練習では全然跳べていなかったけど、本番になればまた変わるから。
と思ったんですが。
ごんたちゃん、てこでも跳ばないと決めていたらしく
全部のハードルをくぐり抜けるという暴挙 (^^;;



DSC_0780 (2000x1160)

帰りはみんな調子がいいし、ごんたくんもやる気っぽいし。
と、誰もが期待したところでありましたが・・・
やる気満々でみごとにパーフェクト賞。



DSC_0783 (2000x1502)

なんですかね、このしてやったりのお顔は。



DSC_0786 (2000x1500)

ええ、ええ、文句なしのアピール賞でありました ☆



DSC_0788 (2000x1503)

ある意味、これはすごい記録。
あっぱれ、ごんたくん。

でも、次はかっこいいジャンプを見せてくださいね。


後編へ続きます。






PageTop

うさフェスタ春2018ラビットホッピングの動画

お待ちかね、うさフェスタ春2018ラビットホッピングエキシビションの動画が公開されています。
ぜひ、ご覧くださいね。

    【ショート版】
    【フル版】

ななぶーの脱走シーンは、フル版の方でご覧いただけます

西村晴子さま、ありがとうございました!

PageTop

うさフェスタ春2018 ラビットホッピング事前練習

おまたせいたしました。
うさフェスタのラビットホッピングの様子です。


DSC_0398 (2000x1501)

出場者は開場前に中に入れてもらって、9時から練習開始。
今回は、普段は講習会をやっている場所です。

出走順に席について、スタッフさんたちがあたふた走り回っている中、練習が始まりました。
段数の低い子から順に、一往復ごとに交代になります。



DSC_0403 (2000x1500)

トップバッターは、クローバーくん。



DSC_0414 (2000x1499)

去年の秋のうさフェスでデビューしたクローバーくん。
今回は2回目ですが、場所が変わって苦戦されている様子。



DSC_0430 (2000x1500)

ごほうびに気を良くして頑張ってほしいところです。



DSC_0438 (2000x1500)

次は、クレオくん。
クレオくんくらいにベテランになると、どこでもちゃんと跳べちゃいます。



DSC_0448 (2000x1499)

今回デビューのポコくん。



DSC_0453 (2000x1501)

ポコちゃん、キャリーの中に入っている時からもうカッチンカッチンで。
大丈夫か、おい。状態(笑)



DSC_0471 (2000x1499)

ごんたくんも昨秋デビューして、今回は2回目ですが・・・



DSC_0475 (2000x1498)

同じく、大苦戦。
バーを跳ばずに、みんなくぐり抜けちゃいます。

あたふたしていてアドバイスもして差し上げられなかったのですが、
場馴れしてないウサギさんにとっては、うさフェス会場というだけで一気にハードルが上がるんですね。
最初はその分のバーを差し引いてあげればよかったんだよなって、後から思ったことでした。
普段、3段、4段跳べている子でも、1段くらいから始めて調子をつかんでもらうという。
とにかく時間がなくてハンドラーさんも気がせいてしまうのですが、急がば回れなのです。




DSC_0483 (2000x1501)

雷牙くんも最初はおっかなびっくり(笑)



DSC_0498 (2000x1500)

でしたが、跳んでいるうちに、少しずつ調子が出てきましたよ。



DSC_0509 (2000x1503)

一巡して、再びクローバーくん。
本番では2段を跳びたいクローバーくん、真ん中のハードルだけ2段にして挑戦です。



DSC_0521 (2000x1499)

なかなか人間の思うようにはいきませんが、ウサギさんたちも超がんばってるんです。



DSC_0526 (2000x1499)

クレオ君は、2回目にしてもう仕上がってる感が^^



DSC_0544 (2000x1499)

ごんたくんは、相変わらず苦戦中・・・。
がんばれ、がんばれ!



DSC_0563 (2000x1500)

練習3回目のクローバーくん。



DSC_0565 (2000x1500)

だんだんやる気が出てきたっぽい!?



DSC_0571 (2000x1499)

ポコちゃんも、相変わらずカッチンカッチンながら、多少は解凍されてきまして、復路はいい感じでジャンプできるように。



DSC_0580 (2000x1499)

終盤、べーたんの登場を予測してか、皆さんばらまき作戦に走りまして(爆)



DSC_0590 (2000x1499)

満を持してのベイくん登場。
到着が遅れて、おかーさん焦りまくりで、べーたんも
「ごめんだぜ!」 って感じ(笑)



DSC_0591 (2000x1499)

逆走寸前ですが、なぜかカメラ目線のべーたん^^



DSC_0594 (2000x1499)

なんとかなだめすかして。



DSC_0623 (2000x1499)

やっぱり、ホッピングはべーたんが来ないと盛り上がりません。



DSC_0633 (2000x1499)

心配しましたが、なんとか、べーたんも調整が間に合いました。



ここで、時間終了となりまして、後半組は2回しか練習ができなかったのでありました。
ななぶーは6段から始めて。
これも相当無茶なんですが、8段跳ぼうと思ったらこの辺から始めないと間に合わない。
次に7段跳んでみて終了。

コースのにおい確認から始まって、ぜんぜん集中できてない感じでしたけど、動きは悪くないなと。
最後のトライアルがあるんだったら本ちゃんは7段で行こうと思ったのですが、ないっていうし。
8段跳べるななぶーを見に来てくださっているお客さまもあるわけで。
せっかくのお祭りなんだから、ここは強気で攻めるしかないよねってことで。

ななぶーには、8段練習できなかったけど、跳べるよね?
って何度も確認して。


ハンドラーさんたちは、段数を申告して、いよいよ本番になります。
ラビットホッピングエキシビションの様子はまた次回。
カメの更新で申し訳ございませんが、お楽しみに!


PageTop

うさフェスタ春2018 ラビットホッピング

うさフェス1日目、無事終了しました。
お会いした皆さま、どうもありがとうございました。
アタマパーチクリンで、ろくにご挨拶もできなかったと思いますが、失礼いたしました。


今回も朝いちからラビットホッピングで、ネジ巻かなきゃいけなかったんでありますが。
しっかり寝坊して、新幹線にぎりぎりセーフで飛び乗り。
道中、どうにもこうにもアタマがボーっとしておりまして、会場に到着したら、集合場所を通り越して迷わずお向かいのドトールへ。
カフェイン補充してから、会場入りしたのでありました。



DSC_0646 (2000x1333)
  ラビットホッピングエキシビション本番前のななぶー。
  大観衆を前に3回もキャリーから逃走しやがりました。
  なんなの、この余裕(笑)


今回は、練習時間が短くて。
というか、1往復で交代というやり方がまずいんじゃ、って思いますが。
結局、2往復しかできなかったので、8段のコンディションは確認できないまま、本番に突入となりました。

事前練習のときから、なぜか、ウサギさんたちみんな不調で。
ななぶーも例にもれずでしたが、なんとか8段を跳んで面目を保ったのでありました。
バーは結構、落としちゃいましたけど。


今回は3つの賞が設定されていて、
ななぶーは、ナイスチーム賞をいただきました。
アピール賞はごんた君チーム、
がんばったで賞はポコちゃんチームでした。



DSC_0400 (2000x1333)
  事前練習開始前のわたわた。
  前回、初出場だった子たちも、この場所が苦手だったのか、調子が上がらなかったみたい。
  

皆さま、応援ありがとうございました。
おかげさまで楽しい時間を過ごすことができました。
もう記憶がほとんどぶっ飛んでいるのですが、追って記事をアップして行こうと思います。

PageTop