兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

寒かったんだね

11月20日の晩から不調のレンです。
呼びかけにも殆ど反応せず、動きにキレがまったくありませんでした。
その日の晩は殆ど何も食べず、フンも出ない状態。
急に寒くなったのが原因であろうと、保温電球を設置してやりました。

もともとが、完全に空調コントロールされた施設で育った子ですから、暑さ寒さにはそんなに強くないのだろうと思います。
しかし、飼い主自身が空調が苦手なこともあり、ウサギも鳥もできることなら自然の温度の中で暮らしてほしいなーと願っていたりします。
気候も比較的温暖な地域ですし、マンション住まいなので一戸建てに比べ寒暖の差も少ないです。

このところの室温は夜間で17℃、日中、日の当たっている時間帯で20℃くらい。
昨晩の冷え込みでも、16℃はありました。
この程度で保温というのは、自分的にはちょっと許せないのでありますが、急に来たのがウサギさんにはつらかったのかなーと思ってみたり。
2匹飼いで、いつもぺターンとくっついているんですけどね・・・。

レン
 ずっと撮れていないので、18日の写真ですが・・・

フンの状態も確認したかったし、状態が良くなったときにすぐ食べられるようにと、その日はお一人様で就寝。
翌朝、保温の効果があったのか、反応も良くなり、フンも小さくて少ないながら丸くて固いのが出ています。
嬉しいことに、ペレットや乳酸菌サプリ、ラキサトーン、お野菜、干しにんじんなどのオヤツも食べてありました。
(全部食べたって、大した量じゃないのですけど)
いつもの勢いはありませんが、牧草も食べています。

あ、これなら今日1日は大丈夫。
ほっとしながら、イチをレンのケージに戻してやりました。
イチはゴブのおうちに入れられたのが不満だったようで、夜中にバタバタと暴れていました。
(おかげで飼い主、眠れず・・・)
イチの食欲につられてレンもペレットを齧っています。

これ以上悪くなりませんようにと、祈りつつ家を出ました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する