兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

むしりすぎに注意!

ライオンズの健診、まい君の白内障は進行は見られないとのことです。
まい君は、またぞろ耳の中が荒れているということで、お薬をつけていただきました。
この子は、歯に問題はないので、白内障の進行さえなければ・・・
と言いたいところですが、耳が荒れるってのは、やっぱりどこかバランスを崩しているのかもしれません。
まい君、帰宅後はめずらしく食欲がなかったようで、牧草は殆どお召し上がりになりませんでした。
ペレットと純は、バッチリ完食してましたけど。

最後はあい君。
またしても、前歯の裏側の歯が伸びていましたが、奥歯の状態が悪くなければ処置なしということで、前歯は無罪。
奥歯は・・・
「この子の方がひどいけどな~」
と先生。
でも、あい君は食欲、ご機嫌とも問題なし。
奥歯をパチパチ切っていただきました。

ただ、あい君、少し前から急にお水をたくさん飲むようになりました。
前は器の半分も飲めばいい方で、飲水量が少なすぎるのでは?
と心配したくらいだったのに、このところ、毎日1~2回、お代りをします。
水がなくなると器をぶん回して、 「ねぇよ~」 と訴えます。
それでも、他の2匹に比べれば多いともいえないので、 「夏だから?」 とか、
勝手に思っていました。

「試験紙はまだありますよね?
一応、糖が出ていないかだけ確認しておいてください。」

ですよね・・・勝手に判断しちゃあいけません。
あい君は、食の細い方だし、そんなに心配はないと思いますが・・・。


最後に、ライオンズのような長毛種の子はブラッシングするのにどんなものがいいのかお聞きしてみました。
ダッチ君たちは、抜け始めるとボソボソ毛が飛び出してくるので分かりやすいし、手でちょちょちょいっと抜いてしまったり、横着してクラフトテープでベリッとやったりします。
ライオンズは抜けていても、そのままからまってくっついていたりして分かりにくいです。
コームですいても、大きな塊は取れるものの、殆どはするっと抜けてしまいます。
むしれば、それなりに面白いように取れますが、こういう毛並みの子にそれもどうかと思うし、
さすがに、クラフトテープでバリっとやる勇気も・・・。

「僕はやっぱり、コレが好きですね~。」
ときち先生が手にしたのは、目の細かいプラスチック製のコーム。
「普通にやると、すーっと抜けちゃうので、こう引っ掛けて引っ張る感じでやると取れますよ。」
とのことです。
どうやら、使い方の問題だったようで・・・ (^^;;

「ついやっちゃうんですけど、やっぱり、手でむしったりするのは良くないですよね?」
「いや、むしるのはいいですよ。
ウサギさんの反応を見ながらできますからね。
これ (コーム)でやるのも、むしっているのと同じですから。
ただね、気をつけないと皮膚までむしっちゃうことがあるんですよ。
前にそういう子が来て、飼い主さんには “むしったでしょう?” なんては聞けないから、 “最近、ブラッシングされました?” って聞いたらハイって言ってたんだけど、あれは絶対、飼い主さんがむしったんですよ~。」

ひょえ~! です。
毛を引っ張って皮膚まで一緒に取れちゃったら、そりゃびっくりするでしょうよ。
そこまでやっちゃう心理ってのも分かるだけに・・・ (笑)
「この子たちじゃないんですけど、私も昔、抜けるもんだから調子こいてむしってたらハゲちゃったんですよ。
腰の辺りに10円ハゲができちゃって。」

「ハゲるくらいならいいですけど、皮膚までむしらないように気をつけてくださいね~。」


「色オトコが台無しさ」

↑ 過去の悪事 (笑)

「むしるのOK!」 に大いに力を得て、早速むしっちゃいました。
被害者は、はるっち。
納豆菌スプレーをつけるついでに、ワシワシむしりました。
ん? ここ、すごい毛玉がある・・・
って触ってたら・ ・ ・ なんか感触がヘン

よーく見たら、 タマ でした (爆)

危うくむしるところでした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私もシジミのお尻に10円ハゲ作りました(^^;;
やっぱりブラシ(人間用の小さいの)を使って、一生懸命むしっちゃったの。だって、玉々になっていたのだもの。
で、先生の使ってらっしゃるのは、実は猫のノミ取り櫛なのね。以前は受付のところにおいてあったけれどな。

こゆきの抜け毛がもう少し収まると良いな。先生ともホルモンの関係だろうと話しているんですが、一年中抜けまくり。地肌が見えないくらい密に下毛がはえている。だから抜ける毛は半端じゃない量です(--)

チーママ | URL | 2009年06月30日(Tue)20:40 [EDIT]


チーママさま

おー、シジミ君も!!
仲間、仲間(笑)
あれ、猫ちゃん用でしたか。
売ってたら欲しいなーって思いました。

ライオンズは毛脚は長いですが、案外スカスカしているので、抜け毛もそんなに気にならないんです。
一番毛が密生しているのがダッチ。
その中でも、ゴブちんは異様にもこもこしてます。
暑さに弱いのはそのせいかしら・・・って思います。
抜けた後、一番たちの悪いのがハクたんの毛。
柔らかでフワフワしているので、もー大変です。
短毛種の方がお掃除は絶対に大変ですね。
うちは、みんな抜けるのもしみったれていて、いつまでもダラダラ続いています。
ホント、早く終わってほしいです。

ちゅんちき | URL | 2009年06月30日(Tue)23:26 [EDIT]


おおっ!! 黒毛にオハゲは目立ちますね。
JWがハゲたら、地肌は何色なんでしょう??
(そういえば「因幡の白ウサギ」っていましたね。)

JWの毛は、たちが悪かとですかぁー!! 納得・・
何しろまっ白ですから、外で舞い散ると ものすごーく目立つんですよねe-350
だから極力飛ばないようにスノコを少しだけ上げた隙間に手を突っ込んでゴミ集めをするのですが、たまーーに水たまりに気づかず「あ゛・・」ってな事態になりますです。ハンディ掃除機をウサ用にしていて、毛が多い時期は手を出す前にまず吸い取るのですが、掃除機後部からの排気で更に飛び散ったりして・・e-259
掃除機のヘッドがペットブラシになってたら、大ヒット商品になると思うんだけどなー

Choppy | URL | 2009年07月01日(Wed)08:13 [EDIT]


Choppyさま

JWも地肌はキレイな肌色です。
赤ちゃんのようにデリケートなお肌です。
JWの毛は柔らかでフワフワなので、実によく舞います。
ラボの100匹ウサちゃんのお部屋も、おさぼり担当者さんにかかると、まるでクリスマスツリーのように(笑)
まりものように毛玉を育てるウサ担さんも。
ウサ部屋専用の掃除機の中は、フワフワの真っ白な毛でいっぱいで、開けると幸せな気分になりますe-415
でも、そいつ(毛の元)が自宅の部屋にいるとなると・・・話は別ですねe-286

ちゅんちき | URL | 2009年07月02日(Thu)00:13 [EDIT]