兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

あい君、健康診断

実は、あい君、体重の減少が止まりません。
今年の5月3日にお迎えしたときには、 2.40kg あったのが、7月末には 2.10kg にまで落ちました。
8月に入って 2.0kg 台に。
このころから、ペレット牧草 「純」 を導入し、食餌量UPを計ったのですが・・・。
一時的にはやや増えたものの、すぐにまた下降線、9月末には 2kg を切って、10月18日の体重は 1.97kg
はる&あい君は、 「純」 導入以降、徐々に増加して10月18日の体重は共に 2.21kg

あい君の体重が増えないのは、食べる量が少ないから・・・一応、理由はハッキリしています。
「純」 は好きですが、はる君と同じ量をあげると残してしまいます。
牧草もキライで食べる量ははる君とほぼ互角。
お野菜は、好き嫌いがあって、気に入らないときには食べませんし、好きな野菜もたくさんあげれば残してしまいます。
ここひと月ほどは、ペレットを1日 32g → 38g に増量しましたが、今のところ、その効果はありません。
今までは、それほど深刻視していなかったのですが、この状況はちょっと気になります。

はる&まい君がこのところ急速に表情豊かでフレンドリーになってきたのとは対照的に、あい君は引きこもり気味。
ダッチやハクがケンカを売りに来れば、猛然と買っていたりして、元気といえば元気なのです。
お外遊びも楽しげに走り回りますし。
ゴハンをあまり食べないのも、引きこもってしまうのも、何か気に入らない事があるからじゃないかな~、とずっと考えているのですが、目下原因不明です。

ボクはいつも気難しいのさ

先生もあい君を見て、
「確かに背中のラインが不自然ですね。」
と・・・。
「あいちゃんは、よく動きますか?」
「いえ、全然動きません。
いつもケージの中で丸くなって座ったままなんです。」

「お水をたくさん飲むようになったとかはありませんか?
糖尿病で痩せてくるという事もあります。」

「いえ、前はたくさん飲んでましたけど、今は減っています。」
お迎え当初は、あんまりたくさん飲むのでびっくりしましたけど、今はその半分以下です。
先生は、全身を触診してくださって、
「腫瘍って感じもないですね。」
(内心、 えーーーっ、腫瘍ーっ と、その言葉が出たことにショック・・・)

「牧草はアルファルファにして、ペレットもアルファルファベースのものに変えた方がいいですね。
その方が栄養が摂れますから。」

ウサギさんの牧草は、成長期はマメ科のアルファルファ、その後はイネ科のチモシーというのが定番です。
アルファルファは高タンパク、高カルシウムです。
ライオンズの母ウサギに腎臓疾患があったということで、前の飼い主さんはカルシウムを非常に警戒しておられました。
(おそらくは、病院でカルシウムを控えるよう、指導されていたのでしょう)
「カルシウム、大丈夫でしょうか?」
「ウサギさんのオシッコには、白い部分がありますね、白いオシッコの量が多くなければ気にする必要はありません。」
ライオンズは、皆、尿量多めで白や濁った尿は殆どしません。
(この辺、ダッチの方がヤバそう・・・)
「あ、じゃあ大丈夫ですね!」
アルファルファなら、ハクが食べてますから、今日からでもあげられます。

続きまして、歯科チェック。
前歯は前回とほぼ同じ状態でしょうか。
若干、伸びて斜めになっています。
「これは削っても3日後には戻ってしまうと思うので、処置しません。」
そうおっしゃって、奥歯のチェック。
左側を見て、
「これはきれいですね。非常にさわやかです。」
気を良くしていたら、反対側は・・・
「こっちは、ガチャガチャしてますね~。あっち向いたり、こっち向いたりしてる・・・。」
そして、さらに・・・
「奥の歯が尖ってますね。
もしかしたら、これかもしれない。
歯が当たって痛かったから食べなかったのかもしれません。
今日からの食べ方に注意してください。
急にたくさん食べるようになったら、歯が原因です。
そういう子は、処置して2週間くらいはたくさん食べるようになって、また急に食べなくなってしまうことが多いです。」

先生は、またパチパチッと手際よく奥歯を切ってくださって、
「奥歯がこういう状態だと、前歯を浮かしていたかもしれません。
噛むと痛いから、常に浮かし気味にして伸びてしまうことがあります。
やっぱり、これ、切りますね。
前歯と後ろの小さい歯も削ります。
前歯が戻ると、またきちんと噛めるようになりますから。」

今度は、歯医者さんで使っているような機械でウィ~ンと、きれいに削ってくださいました。
「あいちゃんは1、2ヵ月後にまた診せてください。」
ということに。

体重減少の原因らしきものは浮上したのではありますが・・・
口が痛かったと言われれば、そうかもしれない。
それで、ずっと不機嫌だったとか。
でも、うちに来てから不正咬合になっちゃったのなら、かなりショックです。
この歳でお迎えしたのだから、何やかやとちょこちょこ出ては来るだろうという覚悟は一応はあったつもり。
でもね~ (ため息)
不正咬合お2人様。
加えて、予備軍もお2人様 (ゴブ&ハク)
これだけたくさんのウサギを飼っていれば、中には腫瘍で亡くなる子だっているだろう・・・
そんなことも、改めて思わされたのでした。
でも、良い方に考えれば、腕利きの獣医さまに2匹も歯科治療していただいて、お支払いが 7,350円 (歯科処置料は1件 2,500円) というのは本当に助かります。
でなきゃ、破産ですわ・・・あわわ

この病院には、いつも、 「舌に歯が刺さってる」 ような重篤な歯科症状を抱えた子が駆け込んできています。
これじゃあ、患者さん、増える一方です。
次回の予約も、12月の土曜日は13日しか診察がないということで、時間指定なしで順番に診てくださるそうです。
本当は、次はまい君の健診をお願いするつもりだったのですが、この状況ではとても無理。
まい君には、とりあえず歯の心配はないけど、いびきかくとか、寝言いうとか、独り言いうとか・・・
歳も歳だし、それなりに心配もあるわけで。
まあ、何もないことを祈りましょう。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あい君 バナナ食べないかな?
昨今巷ではバナナダイエットなるものが流行っていますが、それならシジミはもっと痩せているはず(--;;
という事はおいといて(笑)
簡単で手っ取り早い栄養補給にはなりますよ。
我が家は毎朝幅1.5cm弱に切ったものを2つ(必ずおかわりするのがお約束)、夕方帰ってきた時も同じものを1つか2つ。太るわけです・・・
でも歯の負担もなくて、食べやすいかもしれません。
何でも良いから食べて、これ以上体重が落ちないようにしたいですね。

チーママ | URL | 2008年10月19日(Sun)23:20 [EDIT]


私もバナナはおススメです~大概の子は大好きですもんね。
でもちゅんきちさんのことですから既に試しているかも?
あ、ペレットはニッパイのコンフィデンスがかなり食いつき良好だと思うんです。
好き嫌いある子でも食べる子結構いるので、一度獣医さんにサンプル貰うといいかもしれません。(市販してないので)

ところでアルファルファや牧草、麦関連が激安な通販をご紹介します。
うちも先日買ってみたんですが多頭飼いには送料差し引いてもイイですよ~。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/japax-ibaraki/index.html
ペレットのプレミアムって言うのも買ってみたので我が家では今後試してみる予定です♪

ふじはら | URL | 2008年10月20日(Mon)00:18 [EDIT]


ちゅんちきさま。
すいません、ちょっとこの場を貸してくださいませ。
というか、他の方にもお聞きしたいのですが、
ふじはらさま、
そのペレット注文するか否かでずーっと気になっていたのですが、
配合物に「砂糖」とあるのです。これって別に気にしなくていいのでしょうか??

そのショップに二度目に牧草を注文した時、なかなか来なくて。
やっと着いてみれば配送日指定シールがデカデカと…。
人間のやること、たまにはそんな手違いもあるさ、と思いつつ、
やっぱり今度はちゅんちきさま推奨のショップに戻して注文したのです。
が。来ない、来ない、牧草の前に入金確認のメールが来ない!!
問い合わせたら、こちらのミスで…明日必ず発送しますとお返事いただきましたが(涙)。
ショップの皆様!! 
人間誰しもミスするもんだとは思いますが、ダイエットを通り越して命に関わります!! 
だけど、何か憑いちゃってるみたいです…。どこで御祓いしたらいいかしら…。

あいクン、病気じゃないのは良かったですけど、心配ですよね。
あいクンもハクたんも私のプヨプヨ分けてあげたぁい!!

Choppy | URL | 2008年10月20日(Mon)23:31 [EDIT]


コメントありがとうございます

皆さま、アドバイス&情報、ありがとうございます。
こんなにご心配いただいて、あい君初め、ジャージーライオンズは幸せ者です。

チーママさま
バナナ、何かのときの切り札にも良さそうですし、今度、試してみますね。
先日、スーパーで久々にお見かけしたのですが、まだお高くて手が出ませんでした(^^;;
298円のバナナが買えなかった小心者です(笑)

ふじはらさま
昔、ダッチたちにバナナをあげてみたことがあるんですけど、イマイチでして・・・
皮なら喜んで食べるんですけどねぇ(謎)
ペレットもハクが食べてるのがあるからそれでいいやって思っちゃったんですけど、コンフィデンスは良いかもしれませんね。
病院で勧めてくれたら買ったんですけど・・・(ってこと良くある・笑)
牧草ショップ、ご紹介ありがとうございます♪
確かにお安いですね!(お馬さん用・爆)
送料安いし、カード使えるし・・・欲を言えば、牧草の種類がもう少しあるといいんですけど・・・。
ここ、10kgとか15kg買ったら、どか~んと1梱包で来るんでしょうか(笑)
小分け保存も面倒かな~と、お悩み中です。
とりあえず、選択肢の一つに入れておきますね。
情報、感謝です!

Choppyさま
一度ならずも二度までも・・・そんなこと、滅多にないと思うのですが、続くときには続くものですね(涙)
コテランちゃん、牧草切れで飢えちゃったら大変です!
うちがいつも利用しているショップは、代引きで頼むとすぐに来るので、余裕がないときなんかは本当にありがたいですが、送料がちょっとお高いんですよね。
お店選びも難しいですね。

ちゅんちき | URL | 2008年10月21日(Tue)01:21 [EDIT]


割り込みレス失礼します

ちゅんきちさん&Choppyさんへ
>砂糖
…そうですね~、今改めて認識しました。買うときは赤文字のアップルエキスに目を奪われていました(笑)
私は成分の方を見てOKかなと思って注文してみたんですが、悪影響があるかどうか獣医さんにも聞いてみますね!実は良いペレットとされるコンフィデンスにも蜂蜜が入ってるそうなので(某獣医さん談)悪影響ないかもしれませんし(爆)

うちは牧草5kgと2kgで梱包わけてもらうようにしたら、一応違うビニール袋に分けて入ってきました。外袋は1つドーンとでかいので来ますが(^^;
発送日は通販やってると時々間違えてしまうんですよね。うちも服のネットショップやってるのでわかるんですが、本当に勘違いしたりふと間違えてしまった、っていうのがあります。でも牧草はうさぎの主食だから、それが来ないと注文した側は大事ですよね!
あと、牧草はうさぎ舎さんのものも安くて美味しいようです。うちの子たちは全員大好きです♪

ふじはら | URL | 2008年10月21日(Tue)17:07 [EDIT]


ありがとうございます

なんだか話がそれちゃってて申し訳ありません。
ふじはらさま、お返事いただき、ありがとうございました。
あ、あのペレットだっ!! と思ってしまったもので、
唐突にご挨拶もせず失礼いたしました。

ちなみに15kg注文したら、2袋で来ました。
半分ずつなのか7kgと8kgなのかは、よくわかりませんでしたが。
これはちょっと大変だったので、6kg×2になることを期待してアルファルファ12kgとチモシー3kgで頼んだら、10kg+2kgとチモシーが来ました(涙)。で、何故に配送日指定??という疑問という名のクレームと共に、一般家庭で10kgの塊は厄介なのでどうにかなりませんかと質問したら、
「小分けの梱包は5kg×3個くらいが限度です。(1個口で発送する場合) 次回より、その旨をご記入していただければ、できる限りご対応をさせていただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。」とのお返事をいただきましたよ! (もしかして私、脅した??)

もうひとつ。代引きは手数料がかかりますが、
郵便振替を、ATMで(現金ではなく)自分の通帳から振替えると手数料は『タダ』です!! ご存知でしたか??
そのため入金確認待ちになっちゃうのですけどね。

"発送しました"のメールはまだ来てません。
前回もそのメールが来たのは発送翌日だったので、
「必ず」という言葉を信じて今日来ることを祈りたいと思います。
おかげさまでチモシーへの移行が完了しちゃいましたよ…。
でも来るのはアルファルファの山。徐々に戻すべきなのでしょうか?
でもきっと平気です。JWがそんなこと気にするとは思えません(笑)。とにかく早く来てぇ~!!

うさぎ舎さん、ですね! 情報ありがとうございます。
でももし三度続いたら…、
え~ん、立ち直れませーん…。


Choppy | URL | 2008年10月22日(Wed)01:40 [EDIT]


ふじはらさま、Choppy さま

手元にある、OXBOWのバニーベーシックスTの表示を見てみましたら、甘蔗糖蜜(Cane Molasses)が入っていますね。
(そんなところまで見たことありませんでした・笑)
甘味があった方が食い付きがいいのか、ある程度の糖分をウサギさんが必要としているのか、というのは分かりませんけど。
(ふじはらさま、獣医さんの見解、情報をお待ちしております!)
あとは、実績の有無(信用度の問題!?)と実際にウサギさんが食べてくれるかということでしょうか。
JWなら、何でも食いそうですが(笑)

牧草、リクエストすれば小分けしてもらえるんですね。
安心しました。

Choppyさま
牧草は、チモシーでもアルファルファでも、あるものでよいと思いますよ~。
切らしちゃえば、ペレットだけでも。
実験用のウサギさんは、アルファルファ原料のペレットだけで1年、2年と生きている子もおりますし、そんな子でも牧草を与えれば喜んで食いついてきます。
ハクも、飼い主のその日の気分でアルファルファが多かったり、チモシーが多かったりと色々です。

郵貯の通帳から送金するとタダなのは知っているのですが、昨今のガソリン高から、5km先(山なので燃費が悪い)の郵便局へ往復することと昼休みがなくなってしまうことを思うと、代引き手数料はそんなには高くないという・・・。
宅配業者さんも値上げしないで頑張ってくださっているので、応援の意味もあって最近は代引きにしちゃうことが多いです。
ホント、夜の9時10時に牧草の箱抱えてやって来る宅配便のオニーサンは神様です(笑)

ちゅんちき | URL | 2008年10月22日(Wed)02:33 [EDIT]