兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

忘れてしまうのは・・・!?

おびやんに励ましのコメントの数々、ありがとうございます。
すっかり、コメント放置でごめんなさいm(__)m

おびやんは、牛の歩みながら徐々に上向いてはいるかなという感じですが、
依然として、くるりと回らなくては目標に到達できない感じで。
元の状態に戻るのに、今回はだいぶ時間がかかっています。


話は少し戻りまして、9月1日の診察のつづきから。


先生の感触としては、てんかん発作も関係しているのでは?
というのがあって、フェノバールもやってみたいそうです。

おびやんには、首をのけぞらせて痙攣するとか、ハクたんのような典型的なてんかん発作の症状はないけれど・・・
とは思ったのですが。

てんかんの原因は何でもありなところもあり、神経細胞が切れて電気が漏れているところが発火点となって発作が起こることもあると先生は考えていらっしゃるそうです。
証明はされてないけれど、ということです。
(メモを取りきれなかったので、このへん、ちょっと正確ではないかもしれません)


そして、
餌入れはジェックスの内側がラウンド型になっているものを使っていますが、おびやん、食べているつもりらしいけど、ペレットがみんな逃げて行ってしまってうまく食べられないこと、

途中まで食べて、くるっと1回まわったら、食べてたことを忘れてポカンとしているとか、

それがだんだんひどくなって、前日の夜からは、ゴハンだよ~の声に餌入れのところまで来ているのに、ペレットを入れた瞬間、くるっとまわって一口も食べずしてもう忘れていること (したがって、何も食べられない状況)、

昨夜はバナナをあげて、かろうじてそれは食べ始めたものの、やはり、途中で忘れてしまう、
で、しばらくして、ハッと思い出したようにまたバナナを食べ始めるが、また途中で止まり・・・
ということを繰り返していて、いつもなら、パクパクっと食べてしまう量がいつまでたってもなくならないこと、

などなど、おびやんの状態をお話ししました。


「食べながら突然止まるって、ナルコレプシーみたいな感じですね。」
と、先生。

突然、睡眠発作が起こるような感じだといいます。
とくに、バナナの話は興味深くて、フェノバールをやったら改善するんじゃないかという気がするそうで、確かめてみたいとおっしゃったのですが。

「でも、脳幹をやられたらそれで終わりなので、実験している場合じゃないですから・・・」 

というわけで、結局のところ、フェノバールは一応出すけどもまだ飲ませないように。
まずは、ステラロールを 0.2mL を1日2回に増やすことをやってみましょうということに。
フェンベンとフェノバールは同時に飲んでも影響はないそうですが、初めから一緒に飲んでしまうと、どれが効いたのか分からなくなってしまうからということです。

あと、ビタミンB2、B6が脳にいいので、ビタミン剤(ペットチニック)も飲ませるようにとのこと。


食べようとしても、ペレットがみんな逃げて行ってしまうというのは、顔面麻痺もあるかもしれないと先生はおっしゃったのですが、
2.5のシリンジ4本分くらい強制給餌していただいたとき、おびやんの様子を見て、

「口はちゃんと動いていますね、大丈夫です。」 と。

そして、前歯と奥歯の間に指を突っ込んで、
「ちゃんと噛めていますね。」 と。


ただ、奥歯で噛む力はかなり落ちていたようで、少し前から、小判型のナチュラルサイエンスは噛み砕くことができなくて食べられなくなっていました。



DSC_0514 (2000x1498)

帰って来た時 のおびやん。 
↑ 9/3の誤りでした m(__)m

ぽわ~ん、です(笑)

おかしいと気付くのが遅かったし、さらに、先生になかなか連絡がつかなくて、かなり悪化させてしまったのですが、それでも、おびやんは運がいいと思ったことでした。
病院に連れて行くのも、ここまで来たら土曜日にしたい気持ちもあったのですが、仕事の都合で金曜のうちに済ませたかったという事情もあり。
あと1日遅かったら、本当にヤバかったかもしれない。

血液検査の結果が良かったのも、幸いでした。
もし、これで肝臓も傷めているということになれば、打つ手が相当限られてしまったでしょうから。



DSC_0520 (2000x1500)

さらに痩せてしまいましたが、何とかして取り戻してほしいものです。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おびやん、おびやんー!
忘れちゃだめだよ。
まみーが心配するからね、頑張っていつもの、おびやんに
戻ってね(願!

おびやんが、ゆっくりでも太ることが出来ますように(祈!

亜美 | URL | 2017年09月10日(Sun)03:31 [EDIT]


お返事

亜美さま
いろんなことを忘れたり、思い出したりで。
アタマの中の配線があちこちでショートしては修復し、の繰り返しらしいです。
アタマの中の火事が治まれば、自然に体の方へ栄養もまわるのだと思うのですけど。。。

ちゅんちき | URL | 2017年09月18日(Mon)19:33 [EDIT]