兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

らんちゃん、お月さまへ

3年前に里子に行った、らんちゃんが亡くなったと里親さまから連絡がありました。

らんちゃんは、ふくちゃまとりんちゃんと一緒に飼育崩壊した御殿場の観光施設から保護した子でした。


らん

我が家に連れて帰ってすぐのらんちゃん。
ボロ雑巾のようなりんちゃんとは対照的な美うさちゃんでした。



あら、また閉まっちゃった!

初めての場所でも、ものおじしない子で、3人娘の中では一番手のかからないお利口さんでもありました。



あたしは、やさしい人にたくさん可愛がってもらったんだよ!

初めての健診のときも、先生からは150点とお墨付きをいただき。



なんだろう、なんだろう!

非の打ちどころのない、優等生のらんちゃんでした。



満足♪

可愛がられるすべもちゃんと心得ていて。



あら、なにかしら?

初めてのレンゲに笑顔のらんちゃん。



これもいいけどね

我が家にいた4ヵ月半の間、可愛いお顔をたくさん見せてくれました。



ちょろいもんだわ

ずっと気になっていた、緑のトンネルさんをくぐり抜けて、ドヤ顔のらんちゃん。



やめられないわ

葛の葉もおいしかったね。



これ、気に入ったよ♪

大変よいご縁に恵まれて、2014年7月2日にらんちゃんは里親さまのもとに。
あの日も、すごく暑い日だったな~
と懐かしく思い出します。

ウサギは初めてという里親さまでしたが、らんちゃんなら大丈夫と安心して送り出したのでした。



満足、満足♪

ピッカピカの新しいお家に大満足のらんちゃん。
我が家ではしたこともないような、くつろぎポーズを見せてくれたのでした。



お迎えするなら、買うのではなく、お家を探している子をと、らんちゃんをお迎えくださった優しい里親さまのもとで、らんちゃんは幸せだったことでしょう。

願わくば、もう少し生きてほしかったですが、今年の1月にりんちゃんが亡くなったことを思えば、これが寿命だったのだろうとも思います。
あそこにいた一族郎党、殆どがらんちゃんりんちゃんと同じグレーのネザーミックスでした。
潜在的に、皆、遺伝的に同じ疾患を持っていたかもという気もします。

それを思うと、里親さまには申し訳なかったと思います。
そして、ここが保護ウサギさんをお世話する側もお迎えする側も厳しいところなのだろうなとも。
どちらにしても、心が強くないとできないことなのだと、改めて思ったことでした。

里親さまには、
「命の大切さを教えていただきました」
と言っていただいたのは、大きな慰めでした。

短い兎生の後半を幸せに生きた、らんちゃん。
「たのしかったよ、ありがとう!」
と言って旅立ったに違いないと思います。

らんちゃん、おかあさんが寂しくないように、ウサギの神さまにちゃんとお願いしてね。
お月さまでは、もう、りんちゃんとケンカしちゃダメだからね。
仲良く、幸せ自慢、いっぱいするんだよ。

じゃあね、らんちゃん、可愛い笑顔をたくさんありがとう。

そして、最後になりましたが、里親さま、3年間、らんちゃんを大事に可愛がっていただいて、どうもありがとうございました。




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

らんちゃんのご冥福をお祈りします。
とてもかわいいうさぎさんですね。最初は幸せな生活では
なかったですが、ちゅんちきさんに保護されその後は心優しい
里親様に迎えられて幸せな兎生でした。
実は別のブログでも、かわいい文鳥さんが亡くなっていた記事
を読んだばかりでして、なんだかとても悲しいです。
でもどちらの子もとても愛されて幸せだったのだなと思いました。

ちゃたろう | URL | 2017年07月23日(Sun)22:19 [EDIT]


今頃 「なんであんた来たのにょ! もっと遊んでいてよかったにょ」って、りんに言われているでしょうね。時間がたつほどに、大変だったことは忘れて、りんの愛らしさだけが残ります。毎朝庭のタンポポを見るたびに、りんの笑顔が浮かびますよ。
りんと蘭ちゃんの分も、ふくちゃまには長生きしてもらわなくちゃね。

チーママ | URL | 2017年07月25日(Tue)15:47 [EDIT]


お返事

ちゃたろうさま
らんちゃん、とても愛らしくてたくましいウサギさんでした。
この世に生を受けて、頑張って生き抜いて、最後は穏やかで幸せな生涯だったと思います。
文鳥さんも亡くなると、本当に切ないですね。
小さな命ですが、存在はとても大きくて。
また、ぶんちょと暮らしたいなと思いつつ・・・
もうちょっとと、言い聞かせています。

チーママさま
本当に(笑)
りんちゃんのむすぅ~っとした顔が目に浮かびます。
がんばり屋さんで負けず嫌いのりんちゃん。
お月さまでは、「りんの畑はタンポポいっぱい咲いてるにょ。イチゴもブルーベリーもあるにょよ!」って、自慢しているのでしょうね。
ふくちゃまは、昨日、先生に「この子は大丈夫」って太鼓判押していただいて帰ってきました。
でも、なんだか朝からおへそ曲がってます。

ちゅんちき | URL | 2017年07月30日(Sun)12:26 [EDIT]


お久しぶりです。
年に3回程ある超忙しい時期を何とか乗り切ったmomoです。
その後も仕事が立て込んでエンドレス多忙状態。今日やっとこ一区切りつけてきました。
ちゅんちき様はお元気ですか。

らんちゃん、残念でした。
今頃はお月さまでりんちゃんと二人「楽しかったね、あったかかったね、よかったね、幸せだったね」と笑顔でお話している事でしょう。
チーママさんのおっしゃる通り、りんちゃんに叱られているかもしれませんね。

二人とも、最初は過酷な生活だったけれど、ちゅんちきマミーに出会って、優しい里親様のもとで人間と暮らすのもいいもんだと感じてくれたことでしょう。
きっとうさぎの神様にもお月様のみんなにも威張って報告している事でしょう。

地上の母たち(父も)は寂しいことと思いますが、みんなが見守ってくれています。
私もぴょんがいてくれて幸せだったし、きっと見ていてくれると思って頑張ろうって思います。
ふくちゃまには二人の分も長生きしてほしいですね。

限られた時間を大事にしたい、そう思うmomoでした。


momo | URL | 2017年08月01日(Tue)00:01 [EDIT]


お返事

momoさま
お仕事、お疲れさまですm(__)m
らんちゃんは、お月さまにもたくさん仲間がいるでしょうから、さぞ報告に忙しかったことでしょう。
不思議なご縁で出会い、共に暮らした日々は、お互いにかけがえのない、宝物のような時間だったと思います。
ウサギの神さまに感謝! ですね。

ちゅんちき | URL | 2017年08月07日(Mon)01:10 [EDIT]