兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

うさぎの国勢調査

先日、ドラッグストアでお買いものした際、ついでにふくちゃまのヘルシープレミアムもかごに入れてレジに行ったら、
「うさちゃんのゴハンと食品は一緒の袋でもよろしいですか?」
と聞かれ。

一瞬、アタマの中を マークが駆け巡りました。
うさちゃんのゴハンは、食品ではなかったのか???
衝撃(笑)



さて、先々週でしたか、うさかん(うさぎの時間)さんでうさぎの国勢調査というのをやっていて、何を血迷ったのか(熱にうかされた?)、ふと参加してみようかなという気になり。
締め切りギリギリになって、わたわたと回答を入力して送ったのでありました。
根がめんどくさがりなので、めったにこういうのには乗らないんですけど。

で、備忘録的に送った内容をさわりだけちょこっと。


◆ うさぎたちのお名前、性別、年齢、品種名
  レン オス 12歳  ダッチ
  ゴブ オス 12歳  ダッチ
  ユキ メス  7歳  日本白色種
  リキ メス  7歳  日本白色種
  むう オス  6歳  ダッチ
  ペコ オス  5歳  ニュージーランドホワイト
  おび オス  5歳  ダッチ
  なな オス  4歳  ダッチ
  ふく メス  4歳  ライオンミックス


やっぱり、すげー高齢化してますね。
ひと頃に比べれば随分数も減ったのに、それほど楽になった感がしないのはそのせいでしょうか。。。


◆ うさぎにかかる1カ月の費用の平均
  30,001円以上


この質問に答えるために、今まで目をつぶって来た食費やら何やら計算してみたのですけど。
  牧草           12,000円
  ペレット          15,000円
  サプリメント・オヤツ   5,000円
  食費合計        32,000円

非常にざっくりとした計算ですけど、この時点で回答の選択肢の上限を超えてしまったので、ここでやめました(笑)
でもね、この金額はおそらく15匹いた頃とそんなに変わってないんじゃないかなと思います。
みんなが若かったころには、殆どの子がチモシー一番刈りをバリバリ食い、ペレットはみんなOXBOWの安いのでしたし。
サプリメントやオヤツなんて買ってなかったし。
今は牧草もペレットも単価の高いものにシフトしつつあります。

でも、一番コストがかかっているのが、次の質問にも関連しますけど、医療費。
現在は4週おきに通院して、1回の支払額は1万円ちょいのときもあれば、5万を超えることもあります。
亡くなった子がいると病理検査のお代もかかるので、月平均にしたらすごいことになりそうです。
(いや、きちさんだからもっているのであって、他の病院だったら、ウチ、もう破産してます)

その他、お野菜、消耗品などなど入れれば、10万くらいいくんじゃないかという予測。。。
もちろん、ラビットホッピングにかかる費用は別計算 (^^;;

うーん、お金がたまらないわけだ。
でもね、これ、人間の家族がいないからできるんであって、どれだけウサギにつぎ込んでも誰にも文句言われないってのは恵まれていると思います。


◆ この1年間で、特にお金がかかったできごと
  酸素室のレンタル(約7ヵ月) 約15万円
  うっ滞等治療(4匹同時で1ヵ月) 約15万円 など


医療費も皆が若い頃には、殆どかかっていなかったと思います。
たまにイベントを起こす子がいるとちょっととか、避妊・去勢手術のときとか、その程度でした。
ウサギはお金がかかるって聞いていましたけど、飼い始めてみれば大したことないじゃんというのが実感で。
でも、年をとった時にどーんと来るのですね。

多頭飼いされる方は、やっぱり、10年先を考えて生活設計されることをお勧めします。
いや、ホント。
ウサギだけにかけられればいいですけど、お子さんがいたりしたら、そういうわけにもいかないでしょうし。
まあ、なるようになるといえば、なるのですけど。


◆ どんな牧草を食べさせていますか?
  なな、おび、ペコ、むう : ネイチャーブリード アメリカ一番刈り
  ふく、ゴブ        : ネイチャーブリード カナダ二番刈り、若刈りソフトチモシー(アラタ)  
  レン、ユキ、リキ    : ネイチャーブリード オーツヘイ


主に食べているものということで書きましたが、実際にはもっといろいろ食べさせています。
年齢が上がるにつれ好き嫌いが激しくなるので、そのときどきで食べてもらえるものを探しています。

最近はホッピングの練習に行くついでに、しっぽさんでちょこちょこ調達して来たりというのもありますが、いかんせん単価が高いのと、高いからと言って食べるかといえばそうでもないところもあり。。。

牧草ショップも変えてみようかなと思ったりもしているのですが、なんだかんだいって、ネイチャーブリードさんは品質とコストを天秤にかけるとまあまあな線いっているので、なかなかふんぎれないところもあったり。
もう少し高齢化したら、また、考える感じ!?


◆ どんなペレットを食べさせていますか? 
  レン、ゴブ、ユキ、リキ : スペシャルブルーム(ウーリー) 、
                  バニセレ スーパーシニア(イースター) 、
                  プチラビット(フィードワン)
  むう            : スペシャルブルーム、
                  OXBOW エッセンシャルアダルト(バニーベーシックスT)
  ペコ、おび、なな     : シルバーブルーム(ウーリー)、 
                  OXBOW エッセンシャルアダルト
  ふく             : ウールフォーミュラ、シルバーブルーム


ふくちゃまのヘルシープレミアムは一時的かもな感じなので、回答からは省きました。
その他に、ゴブちんのために買ったけど不発だった、恵シニア(ハイペット)も好きな子には2本ずつくらいあげています。
このくらいの量だとあまり飽きないらしく、好評なので、しばらくは継続かなと思っています。

それにしても。
昔、OXBOW は月に 4.5kg を3袋くらい空けていたのに(大量保護のダッチさんがいた時なんて、5日で1袋とか・笑)、今は1ヵ月に1袋のペースです。
年をとるとみんな、確実に食べなくなります。

若いうちは節制しても、年をとったら、あとはもう好きなもの食べなよって感じにもなります。
ただ、その選択肢が本当に少ない。
シニア用のフードもそれなりには出ているけれど、喜んで食べてくれるものって、殆どない。
嗜好性の高いシニア用のフード、どこか出してくださらないかしらん。

ちなみに、各餌の1ヵ月当たりの消費量です。
  プチラビット 4袋 
  バニセレ スーパーシニア 2袋
  スペシャルブルーム 1.5袋 (中の小袋で3つ)
  シルバーブルーム 1袋
  ヘルシープレミアム 1袋
    (ふくちゃまだけじゃ減らないので、こっそりユキリキちゃんも食べてます)
  ウールフォーミュラ(小) 0.5袋
  恵シニア 0.5袋


◆ サプリメントを与えていますか?
  レン、おび、なな     : OXBOW ナチュラルサイエンス 免疫サポート
  レン、ゴブ、ユキ、リキ : ドックス・ラビット・エンハンサー
  ふく、おび         : アクティブE


この他に、うさぎのチカラなんてのもあげてみたりもしています。
アクティブEとラビットエンハンサーはそれなりに効果がある気がしますが、あとはどうでしょうか。。。



質問は他にもまだまだあったのですが、とりあえずここまでで。
回答を送った人は全員、ウサギの写真を掲載していただけるそうで、少しばかり送りましたが。
うさかんさん、そんな安請け合いして大丈夫かと心配になります。
それとも、豆粒くらいの大きさで出るのかな?

結果発表は20号で、10月10日発売予定だそうです。
どんなふうに集計されるのか楽しみです。
多分、4月のラビットホッピング大会の様子も掲載されるんじゃないかと思います。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する