兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

不調な人々 その5

5月27日(土)は、17時を目標に来てくださいとのことで、午前は出勤、お昼過ぎに仕事を終えてその足でUさんのお見舞い。
帰って来たら、即、ゴブちんとこれまたすっきりしないふくちゃまを連れて病院へ。
なんかもう、アタマグルグルしておりました。


で、ゴブちんの血液検査結果。

DSC_0535 (2000x1360)

前回、高値だったのはBUN。
今回、 47 ⇒ 14 mg/dL に下がりました。

電解質の数値が隠れたまま撮ってしまいましたが、
 Na  140 m mol / L
 K    3.6 m mol / L
 Cl   118 m mol / L

と、まあまあな数値。
「脱水はまったくありません」
とのこと。

いや、もう、うっ滞が治っても、根本が腎不全ならこれは・・・
と思っておりましたが、やや、希望が見えてきた感じ!?


しかし・・・
今度は貧血が進んでいて。

 RBC   473 ⇒ 432 (正常範囲: 452 ~ 790)
 HGB  11.5 ⇒ 10.3 (正常範囲: 11.6 ~ 23.5)
 HCT   32.0 ⇒ 29.2 (正常範囲: 40 ~ 55)

というわけで、造血剤(ペットチニック)が追加になりました。


あとは、流パラをこぼしながら飲むもんで。
アゴの下がすっかりカピカピ&肌荒れに。

「ゴブちゃんだけ、ラキサトーンにしましょう」
とのこと。

ラキサトーンは 2mL を1日2回。
重さを測ってみたら、2mL でだいたい 3g 。
大葉サンドにしてお出ししたら、ゴキゲンでお召し上がりになりました。



その後も、食べたり食べなかったりではありますが、29日(月)に初めて、バニセレのスーパーシニアを一口お召し上がりになりました。
翌日は、ペレットは食べませんでしたが、 お団子 (OXBOW とうさぎのお団子のミックス) を一口お召し上がりになり。

お団子とペレット、どちらかだけでも食べてくれれば、ということで、以後、ダブルでお出ししています。
ペレットは、甘いプチラビットはイヤなようで、ブルーム、バニセレ、ウールフォーミュラを食べています。

あと、お気に入りは、OXBOW のオーガニックバーリービスケット。
いつだかのラビットホッピングで、おびやんとななぶーがゲットしてきたものです。
お腹の調子が良くない時に、これまた褒められたもんではないと思いますが、食べだすきっかけになればラッキーということで。

これをあげていると、隣のななぶーが、
「そりは、オリのだ!」
と目をむいて金網に貼りつくもんだから。
結局、みんなにあげなきゃいけないことになり。
やれやれ、2袋あって良かった。
(これ、買うと結構、いいお値段するんですね、びっくり)


牧草は、オーチャードグラスを食べなくなってしまったのでどうしたもんだか、と思っていたところ、以前、チーママさまにいただいた、若刈りソフトチモシーを気に入ってくれて。
これなら、近所のホムセンでも買えるので、助かります。


ウンチは、30日くらいからまた元のコロコロに戻りました。
たくさん食べて、たくさん出るようになってくれるといいのですけど。


元通りにはまだまだ程遠いですが、それでも、少しずつ、良い方へは向かっている感じです。
貧血の原因が気になりますが(単に食べないからということならいいのですが)、来週の診察までにもう少し良くなってくれているといいな~ 
ということで。

ふくちゃまとユキぴょんのことは、また改めて書きますね。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017年06月05日(Mon)21:55 [EDIT]