兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

不調な人々 その2

次は、ユキぴょん。
ユキぴょんも地味に深刻で。

リキちゃまと一緒だから、どっちがどれだけ食べているのかいないのか、というのがさっぱり分からないのです。
ペレットをあげた時には、もう全然食べに来なくなっていたのですが、そのペレットも時間がたてばいつの間にかなくなっているということが続き。
ただ、リキちゃまが食べなくなってからは、ぜんぜん減らなくなっていました。
ユキぴょん、牧草はちょこちょこ食べに来ていたから、こっそりそれなりに食べているのでは?
と思っていたのですが、ここに来て、もしかして、全然食べていなかったかも?
の疑惑が。


体重は、 3.80kg と、前回 (4/22 : 4.00kg ) からは少し減少。

前回、異常のあった右眼は、虹彩が引き裂けた様子もなく、すっかり元通りになっていました。
良かった、良かった。

前歯と臼歯の歯科処置もしていただいたのですが、左上の奥の歯が尖っていて痛いかも、ということで、かなり根元の方から大々的に切っていただきました。
歯の要因を取ったので、これでしばらく様子見となりました。

奥の歯をバッサリ切ったので、もしかして中で割れているとイヤ、ということで、ビクタス4mg錠を1日1回、1/4錠、4日間飲ませてくださいとのこと。



引き続いて、リキちゃま。

体重 4.26kg と、前回から80gアップ。
胃の中も、たーくさん入っているそうで(--;)

えーっと、、、
それは・・・ ユキぴょんが食べない分、今までリキちゃまが全部片づけてくれていたということでしょうか
で、食べすぎてうっ滞になったと(爆)

歯の方は、前歯がひどくつっかえているということで、当たりを取っていただいたきました。

キャトラクスとかラキサトーンをやりたいけれど、この子の体重だと、1日1/2本になってしまい、現実的ではないということで、代わりに流動パラフィンを出していただきました。
これは、5mL を1日2回です。

あとは、毛球もありそうとのことで、アクアライトをたくさん飲ませるといいそうです。
マックス、1日600mL (^^;;
お腹がちゃっぽんちゃっぽんになりそうだけど、大丈夫か!?


ここで、リキちゃままで診ていただいたところて、一旦撤収。
残り2匹は、また後でということで。



DSC_1245 (2000x1502)

待ち時間のレンさま。
退屈しています。
普段なら、一番元気なさげに見えるこのヒトが、妙に元気に見えました。

体重 1.98kg

右耳が荒れているということで、耳クソを大量に取っていただきました。
これは、しばらく様子見だそうです。

そして、もう少しまた、ペレットを増やすように言われ。
レンさまは、無事終了。



DSC_1242 (2000x1499)

そして、最後は懸案のゴブちん。

体重 1.82kg
とにかく、食べないのだからしょうがないけど、また痩せました。

2.5mL のシリンジ4本分を強制給餌していただいて。
そしたら、腰のあたり、オチリがピクピク動いていて。

「あ、おいしいって言ってる」 と先生。

「え、おいしいと、オチリがピクピクするんですか!?
なんか、ヤバそうって思っちゃいますけど?」


「ボクはね、これ、ウサギさんがおいしいって言ってるって思っていますよ^^」

へぇ~!?


皮下点滴と浣腸もしていただいて。
お腹を触るといたがるのが気になるということで、メタカム 0.3mL を1日2回、飲ませるようにとのこと。
流動パラフィンも 3mL を1日2回。

ゼリー状のものがかぶったウンチが出ないかも気を付けるようにとのこと。
でも、ゴブちん、量は少ないけど、ウンチだけはいいのが出ているんですよね。

ゴブちんに関しては、
「どうも、腑に落ちない」
と言われ

先生にこういう言われ方すると、あまりいい方にはいかない気がするのだけど。

みんな、症状は違うけど、時期が一緒というのがイヤと、また言われ。
抗酸菌パンデミックになる前、ぶっちがくしゃみしだしたときには、すぐにピーンと来て、これは大変なことになったと思ったものだけど。
今回は、飼い主的には、さっぱり???なのでした。


お会計が終わった時には、病院に入って5時間半たっておりました。
ウサギもヒトも、もう、すっかりへろへろ。
あんなにすごかった雨がすっかり上がっていたのはラッキーでしたけど。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

皆様お大事に。。。

いけちゃんの飼い主になったhayanoです。たま〜にブログ拝見しに来て、いけちゃんにも見せてます。
ソックリなウサギさんたちの写真の数々に不思議そうにして観てます。
いけちゃんも5歳半、餌はシニア用、ところどころ白髪が生えたり、かったるそうにしてたり…
まだまだ元気ですが、不調を極める時には思わず覚悟しちゃいます。
皆様お大事に。
いけちゃん共々お祈り申しておりまする。

近況→ https://twitter.com/midorihayano/status/868455143565479936

hayano | URL | 2017年05月27日(Sat)23:23 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017年05月30日(Tue)20:48 [EDIT]


お返事

hayanoさま
いけちゃん、お元気そうでなによりです^^
フードはシニア用になっても、ウサギの5歳、6歳は、まだまだ若い!
って思う今日この頃です。
いけちゃんも、マイペースで長生きしそうな気がします。

さすがに11歳くらいからはご老体って感じになってきますが、動きがマイルドになってやんちゃができないのを見ると、楽になっていいと思う反面、寂しくもありますね。

ちゅんちき | URL | 2017年06月04日(Sun)13:15 [EDIT]