兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

日曜日の白ウサギさん

4月30日のユキリキです。

DSC_0106 (2000x1501)

リキちゃまは、まずはレンゲ



DSC_0110 (2000x1500)

ユキぴょんは、出て来るなり、何故かこんなところに!?



DSC_0124 (2000x1501)

ユキぴょんもレンゲは大好物ですが、お外では食べに来ませんでした。
去年までは、お盆を占拠して最後の最後まで粘って食べていたのですが。
やぱり、少し体調が思わしくないとか、ちょっとしたことで引っ込んじゃうんでしょうね。



DSC_0235 (2000x1501)

ユキぴょん、実は4月22日の健診で右眼に問題が見つかりまして。
眼がややいびつなのが分かりますでしょうか。
診ていただいた時には、くっきりハート型をしておりました

虹彩が水晶体に癒着して引っ張られている状態とのことで、ひどくなると裂けてしまうこともあるそうで。
そうすると、ブドウ膜炎になってしまうので、それは防ぎたいと。

抗炎症ステロイド点眼剤のフルオロメトロン 0.1%を5日間点眼して、充血が引かないようなら電話してくだしと言われたのですが。
ちょうど連休に突入する直前のタイミングだったし、どうしようかと迷ったのですが、だいぶ改善したようにも見えたので、とりあえず、連絡はせずに様子を見ることにしました。
でも、やっぱり、ちょっと心配です。
次の健診は13日ですが、それまで待っても大丈夫かな? って。



DSC_0127 (2000x1501)

しかも、ユキぴょん、ペレットは3割増しにとのご指示。
必然的に、2人分を3割増しにすることになりますが、ユキがちゃんと食べてくれるんだか。
リキちゃまばかりがご成長あそばされたりして・・・なんて。

そう言われるってことは、先生も何かを感じていらっしゃるのでは・・・
なんて、それもちょっと心配。

ユキぴょん、体重はさほど変化はないのですが、何となく、体つきがゴツゴツしてきた気もしますし。
他に何もなきゃいいのですけど。

イチさんもそうでしたけど、なにか一つ見つかると、その後、わさわさ出てくるみたいなところもありますから。

先生も、
「いろいろ、ありますね~」
なんて。

ホント、いろいろ見つけていただいて、ありがたいです m(__)m
こっちも、いろいろありすぎて、耐性ができてしまったようで、なにを言われても、
ふ~ん。
みたいな、反応になってしまったりもして。



DSC_0135 (2000x1503)

リキちゃまのキュートなオチリ



DSC_0140 (2000x1501)

リキちゃまも、ちょっと毛並みがよろしくない。
まあ、ハクたんと1歳違いですから、もうそれなりのお年なんでしょうけれど。



DSC_0148 (2000x1501)

リキちゃまの歯根膿瘍は、その後、膿はすっかり引いて良くなった感じです。
4月1日の健診で、抗生剤はもう必要ないかもということで、隔日で2週間、ビクタスを投薬後は休薬しています。

ひどかったときは顔半分、ぷっくりふくれていましたが、すっきりしました。
いつかはまた出てくるのでしょうが、この状態を維持してほしいです。



DSC_0184 (2000x1501)

リキちゃまは、食欲は問題なし。



DSC_0195 (2000x1501)

今のうちにたくさん食べて、体力をつけてほしいです。



DSC_0215 (2000x1502)

ハクたんがいなくなって初めてのベランダパーティーは、イマイチ、盛り上がりに欠けました。
美味しそうなレンゲを見て、あーこれをハクたんとイチさんに食べさせてやりたかった、とうるっと来てしまったりもしました。

ユキリキちゃんは、病気に負けないで、ハクたんの分まで長生きしてね。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する