兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

ラビットホッピング大会 中級クラス・エキシビション

ラビットホッピング大会、中級クラスです。

DSC_0198 (2000x1500)

第1走者は、小太郎君。



DSC_0199 (2000x1499)

先日、小太郎君は5歳と書きましたが、実は6歳だそうです(@@)



DSC_0201 (2000x1499)

貫録のジャンプで、見事、初優勝を果たしました!
おめでとう、小太郎君



DSC_0205 (2010x1342)

第2走者はおびやん、そして第3走者は、しっぽのウサギのフリー君。



DSC_0207 (2010x1508)

いつもは驚異的なジャンプを見せてくれるフリー君ですが、、、
バーは3段しかないし、いつもの社長さんに代わって、若いお兄さんがハンドラーだったものだから、面白くありません。



DSC_0208 (2010x1510)

おヘソ曲げちゃいました (^^;;



DSC_0210 (2000x1500)

第4走者は、ベイ君。



DSC_0212 (2000x1499)

ベイ君はしっかり実力を発揮して、2位でした。
やったね、ベイ君


この後、ななが走って中級クラスは一旦終了。
次はエキシビションです。

初めは、4段から。

DSC_0217 (2000x1502)

小太郎君、さっきので終わったと思ったのに、今度はもっと高いのを跳ばされて、超ご機嫌斜め。



DSC_0219 (2000x1499)

それは素晴らしい、ぶっ飛びジャンプを見せてくれました。



DSC_0220 (2000x1498)

あー、気に入らないねぇ。



DSC_0223 (2000x1501)

エキシビションは点数が付かないので、バーはいくら落としても気にしない、気にしない。



DSC_0224 (2000x1502)

飛んでる小太郎君。
これなら、余裕で5段行けるんじゃ、、、と思いましたが・・・
(練習会のときは5段もしっかり跳んでいらっしゃいましたよ)



DSC_0226 (2000x1501)

「だから、もうヤダって言ってんじゃん!」



DSC_0227 (2000x1499)

普段は温和な小太郎君なんですが・・・
ホッピングをやっていると意外な一面が見えたりもします (^^;;;



DSC_0230 (2000x1499)

お次はトトロちゃん。



DSC_0231 (2000x1499)

やっぱり、体の細長い子は有利ですね。



DSC_0233 (2000x1501)

この調子なら、この次は8段跳べるようになってるかもですよ ^^



DSC_0235 (2000x1503)

そして、フリー君。



DSC_0237 (2000x1334)

残念ながら、もう一つ調子が出なかったのですが、最後は8段まで跳びましたよ ^^
うん、若いっていいな~。



そして、最後に。

DSC_0240 (2000x1335)

遅れて来た、なると君が中級クラスに挑戦。
事前練習もなしに、いきなり本番でしたが、上手に走りました。


というわけで、初級クラス9匹、中級クラス6匹のウサギさんたちのラビットホッピング大会が終了したのでした。

2日の記事では、なると君を数え忘れていたので、そうすると、ななが4位、なると君5位、おびやん6位でしょうか。
訂正が多くてスミマセン



DSC_0255 (2000x1503)

椅子の下でスタンバっている、忠兎なな公 (笑)

ではありませんで、くたばっているだけだったりします。
あれだけ跳ぶと、相当暑いらしいです。
走った後、うっかりキャリーに戻すと熱がこもって大変なことになってたりしますので。

ななぶーもエキシビション、頑張りました。
やっぱり、本調子じゃなかったのですが、本番で出せるのは普段の7-8割くらいでしょうかね。
そう思えば、上出来、上出来 ^^

また、これからも楽しくホッピングしようね ☆


最後になりましたが、スタッフの皆さま、参加者の皆さま、楽しいひと時をどうもありがとうございました m(__)m


ラビットホッピング大会の様子は、 【うさぎと暮らす編集部ログ】 でも紹介されています。
是非、ご覧くださいね。



あ・・・・・ななは、こんな名前ですけど、男の子です (^^;;
あえて漢字で書けば、 「七」 。
ラボから引き出してきたときに、あまりのブチャイクさに、どうか良いご縁がありますようにとIDの一部の 「7」 、ラッキーセブンを仮名にしたのでした。
女の子みたいだけど、里親さんが見つかれば良い名をもらえるからねって。
残念ながらご縁には恵まれませんでしたが、こうやってホッピングで活躍できたし、まあ勘弁してねってことで。
こんなことなら、もっとカッコイイ名前にしておけば良かったな。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いや〜ちょっと目を離した隙にすっごく飛べる様になって!なんか親戚のおばちゃんみたいな気持ちよ(笑)
きっとぶっちゃんも喜んでるね(^^)

それにしても当日の変更はいやですね〜。数日前にでも連絡してくれれば飼い主もイメージトレーニングができのに。

ランタン | URL | 2016年11月10日(Thu)20:05 [EDIT]


お返事

ランタンさま
きっとね、ぶっちが生きてたら、ななと競い合って跳んでたんだろうな~って思います。
高いのが跳べるウサギさんが増えてくれば、ラビットホッピングもどんどん面白くなるんじゃないかと思います。
また、応援よろしくお願いいたしますm(__)m

・・・にしても、段取りはうまくやってほしいですね。

ちゅんちき | URL | 2016年11月13日(Sun)22:01 [EDIT]