兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                 - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

大会!

10月30日に行われました、ラビットホッピング大会。

結果は・・・・・

DSC_0257 (2000x1402)

中級クラス5匹出走中、ななとおびで4位、5位を独占!(爆)

3位のフリー君(しっぽのウサギさん)が賞を辞退されたので、繰り上げでななぶーが3位の賞品をいただいてまいりました。
参加賞は、やけに豪華なオーチャードグラス。
ななのエキシビション参加賞はブロッコリーの葉っぱ。
(事前アナウンスではワラざぶだったはずだけど・・・!?)

ハロウィンのお菓子は、はるるんまきまきさまとチップママさまからいただきました。
どうもありがとうございました。



DSC_0239 (2000x1335)

ななぶー、おつかれさん。

会場がオープンしたのが開始直前で、練習は1回ずつでオシマイ。
ななぶー、全然やる気がないんで、どうしたのかと思ったら、、、

こんなのつまんないって。

バーが3段しかないのが気に入らなかったんですって。
どうやら、フリー君も同様だったらしく、ハイジャンプを競う2人が絶不調という展開になったのでありました。

あとは、スタートの仕方をまみ~がよく理解していなかったようで。
「いいですか?」 と聞かれて、
「ハイ」 と答えたら、そこからタイムの計測が始まっていたらしく。

聞かれたら、つい二つ返事で答えちゃうじゃないですか。
ななぶーがまだ全然行く気がないのは分かっていたんですが。

「抱っこしてスタートしてもいいですから」
って、やけにスタッフさんがせかすなーって思ったら、そういうことだったらしいです。
復路のスタート地点は、それはかぐわしい匂いがいっぱいだったらしく、ななぶーとじっと余裕かましてました。
ガハハ。


ここからは、ちょいとグチになりますが、、、

スタートの仕方を変えるとか、ルール変更とか、重要なことを当日いきなり言うのは、そりゃないわって。
それだったら、事前練習の時にリハーサルさせてくれるとかしてほしいもんです。
3段以上跳べる子は初級ではなくて中級クラスにって件も、結局、当日いきなりでしたしね。
全クラスに出るつもりでいた方も何人かいらしたはずなのに。
その他にも、当日いきなりの件がいくつもあって。
バーの数とか、ルール変更は事前に分かっていれば、それに向けた練習もできるのになって残念に思いましたよ。

あとね、事前アナウンスでは1位から3位の他に、ユーモア賞、頑張ったで賞etc…計4賞が出るってあったのに、それもなかったんです。
初級クラスはたくさんの子が出たんだから、それがあったら、いつもは賞を取れない子も、まだ始めたばかりの子も励みになるのにって。


ということで、グチはここでオシマイ!


エキシビション参加のななぶーの雄姿は、 【兎写真】 さまでご覧いただけます。
小太郎パパさま、リンク失礼いたします m(__)m

8段に挑戦させられて気に入らない、ななぶー。
飛び越した瞬間にバーにケリを入れる決定的瞬間が・・・(笑)
それ、跳べてたら快挙だったのにねぇ。

ななぶー、何度聞いても8段は 「とぶ」 って言わないんで、無理なのは分かっていたんですが。
自宅練習でおイタして跳ぶときは、8段なんてもんじゃないから、本兎その気になれば跳べるはずなので、飼い主としてはチャレンジさせてやりたかったのですよ。

でもね、ななぶーが跳ぶたびに、観客席から 「わーっ」 って歓声が聞こえて、ななぶーも嬉しかったんじゃないかしら?

飛び越える瞬間に、プリッとポーズを決めるのが、ななジャンプ。
シュッシュッと軽快に跳んでいくフリー君とはまた一味違った味わいがあります。
これからもフリー君のライバルでいられたらいいけど、来月にはもう4歳ですからね。
あと、どのくらい頑張れるかな?



DSC_0188 (2000x1583)

おびやんも、おつかれ。

事前練習のときはバーを落とさないで上手に走れてたのに、本番になったら、落としまくり
本番力のなさでは天下一品のダッチコンビなのでありました。

おびやんは、この感じだと今期で引退かな~
という気も。
それとも、初級に格下げしてもらって、もうちょっと頑張るかな?


代わりにふくちゃま、どう?
っていつも聞くのだけど。

「わたち、とばにゃいにょにょーーーーっ!!!」

って怒られます (^^;;


なんだかんだ言って、でも、とっても楽しいラビットホッピング大会でした。
翌日の月曜なんて、うさフェス後なみの疲れようで。
たった半日足らずのイベントだったというのに、もう。

で、うさフェスはまだどうなるのか全然です。
一応、2人とも出られるつもりではいるんですが、どうなりますやら・・・。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

がんばりましたね!

お疲れ様です。

ななちゃん入賞♪
おびやんも、頑張りましたね!

すばらしいです。

運営側のグダグダは…困りますね。

ルールとか、注意点とか、大会の流れ等。
準備用のホームページに上げておいて。
参加者さんに、事前に見ておいてもらう、とか。

当日、チラシ一枚で良いから案内を渡すとか。

出来そうな事は、いろいろある。
便利な世の中なのに・・・ちょっと残念ですね。

うさぎさんは繊細で、壊れ物メンタルなのですから。
(褒められるの、好きですよね!)

もっと!身しめて!
『うさぎさんファースト』で、気分良く跳ばせてやってぇ!
って、言いたいですねぇ。

「低くて、つまんない」
ななちゃんの気持ち、凄く、わかります。

うさちゃん、賢いから。
「ばかにされている」と察知するやいなや。
へそ曲げちゃうんですよね・・・
結構、執念深く覚えているし。

おびやん。
エクササイズ気分で、楽しく跳んで欲しいですね。

エキシビションのななちゃんは。
可愛すぎます-。

かわゆい姿をご紹介いただき、ありがとうございます。

くまの姉 | URL | 2016年11月03日(Thu)18:19 [EDIT]


お返事

くまの姉さま
そうなんです。
ホント、グダグダなんです。
割と毎度そうなんで、ある程度は諦めているんですが、それでも今回はちょっとひどくて。
ホームページもフェイスブックもメールもあるのに、なんで事前の告知ができないのかな~って謎です。

多分、ウサギさんにも自分の飛びたい高さってあるので、ウサギさんの希望を聞いてあげてほしいですね。
1段が精いっぱいの子も、2段がちょうどいいって子も、4段以上跳びたいって子もいろいろいますものね。

ななぶー、何で跳ばないのかな???
って思ってたんですが、どうやらお互いに
「ふざけんな」
って思ってたらしいです。
かといって、その後、高いのをまじめに跳んだわけでもなかったんですが。
兎心は難しいですね。。。

ちゅんちき | URL | 2016年11月05日(Sat)10:51 [EDIT]