兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

練習会4回目 その2

練習会4回目の、ななぶーです。

はるるんまきまきさまが激写してくださいました。
いつもありがとうございます m(__)m


DSC_0259 (2000x1501)

今日は、7段に挑戦しました。

会場がのっけから7段にセットされていたので、せっかくだからと初めから6段、7段を跳びました。
つっかえながらですが、オール7段、跳んでくれました。
ななぶー、すごい!



DSC_0261 (2000x1333)

写真を撮っていただいたのが、練習会中盤で、このときすでにだいぶ疲れていたようで。



DSC_0262 (2000x1333)

やけっぱちで跳んでいます。



DSC_0270 (2000x1333)

それでも、ちゃんと跳べるのだから大したもんです。



DSC_0272 (2000x1499)

「ボク、もうつかれたんですけど。
まだやるですか?」




DSC_0277 (2000x1369)

今日は人数がいたわりには、ローテーションが早くて。
だいぶ疲れてるなー
と思いつつ、ついつい順番が来れば跳ばせてしまって。



DSC_0298 (2000x1502)

もうイヤです、のななぶー。

鼻の孔、でっかい。
ウサギさん的にも、この高さを連続ジャンプするのはかなりハードなようです。
ワンコみたいにハーハー言ってくれたら分かりやすいんですけど。



DSC_0301 (2000x1502)

跳ぶ気だったら、もっと手前で踏み切っているはずなので、この位置まで走って来ちゃうってことは、やる気なしのサインですね。



DSC_0304 (2000x1500)

じゃあ、低くするからもうちょっとやって行こうよ
って言ったのですが。



DSC_0306 (2000x1307)

大いに気に入らなかったらしく。



DSC_0319 (2000x1494)

この飛ばしっぷり。



DSC_0347 (2000x1499)

見事です(苦笑)



DSC_0363 (2000x1502)

うん、もうやめよう。

と言いつつ、時間いっぱい粘ってしまったのでありました。
ちょっと、というか、かなり飛ばしすぎ。
反省、反省。

これからは、もっとゆるゆるやりましょう。

帰って来たら、かなりお疲れモードでしたが、機嫌は良く。
ゴメンネ~
って言ったら、ブヒブヒ鼻を鳴らしていた、ななぶーです。
いや、ブタはホッピング大会出られないから。


ラビットホッピング大会といっても、6段も7段も跳ぶわけじゃないんだから、そんなに頑張んなくってもいいのですが。
でもね、昨日出来なかったことが今日できたら嬉しいじゃないですか。
と、ついついスパルタしてしまうのでありました。

うん、人間の子がいなくて良かったぞ。
と思う今日この頃です。
ななぶーは災難ですが。



一方のおびやん。

DSC_0385 (2000x1501)

今日は、いきなり4段から始めてしまったせいか、イマイチ調子が出ませんでした。
お家では、4段も全然OKなのですが、お外では3段までかな?
春の練習会のときは、バンバン跳んでた気がするんですけど。



DSC_0396 (2000x1500)

ななちゃんがあんまり調子よく跳ぶもんだから、自信なくしちゃったかも・・・
なんて気がしないでもないですが。
おびやんはおびやんなんだから、マイペースでね。


DSC_0410 (2000x1501)

オマケ
おびやんのイナバウアー(笑)


今日は帰って来たら、もう足がパンパンで。
乗り換えは全部エスカレーターかエレベーターを使ったのにおかしいな~
なんて思ったのですが、やっぱ、練習会、頑張りすぎですか。
人間は平面を走ってるだけなのに、情けない。

人間はこのあと筋肉痛になったりしますが、ウサギさんもなるんでしょうかね。
聞いてみたいです。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

どんだけ飛ぶんだか(^^;;
だから ユキが仕切りなんて軽々飛び越えるのは、当たり前。
これ以上高くしたら、家の中に動物園の檻ができて、人間の動線が厄介になるので、ご自由にしちゃったのでした。2人用のケージなんてなかったし、サークルじゃ飛び越えちゃうし、ガラス戸には体当たりするし。ひたすら後追いする娘でした。
方やりんは、開けっ放しでも部屋から出ず。自分の部屋から出ませんの。なんだか飼育方法が逆行しているね~って、先生と話しております。

チーママ | URL | 2016年10月17日(Mon)21:45 [EDIT]


お返事

チーママさま
べい君の飼い主さんともお話ししてたのですが、
「おイタで跳ぶときはこんなもんじゃないよね~」って(笑)
だから、本兎がその気になれば、まだまだ跳べるぞって思っているのですが。。。
ウサギさんの秘められたパワーを存分に引き出してやりたいなーって思うんですが、どこまでできますか。
今思えば、ウチの子たちの中で一番飛んだのはレンなので、あの頃、こういうのがあったらな~って思います。

お店の真ん中のサークルでミニレッキスのお嬢さんが楽しそうに遊んでいたんですが、スタッフさんには、
「コレ、まえ買ったんですけど、入れた瞬間、床のマットをビリビリにして、ピョーンって飛んでっちゃいましたよ」
って報告しておきました(笑)

りんちゃんは、ご自由よりも安心できる自分の場所が何より嬉しいんでしょうね。
いつか、はじけてくれるといいんですけど。

ちゅんちき | URL | 2016年10月18日(Tue)02:23 [EDIT]


黒い彗星☆ですね!

お疲れ様です。

ななちゃんも、おびやんも。
素晴らしいですね。

うちの、くまちゃんも、若い頃は。
『全身 ゴムですか?!』みたいな、
もの凄いジャンプをしたり。
もの凄いダッシュをしたり。

凄い身体能力でした。
(瞬発力しかないのですが)

昔は、ホッピングなんて無かったですよね。

ホッピングを楽しく続ければ。
うさちゃんの、心肺能力トレーニングに、良い効果がある気がしますね。

ななちゃんは。
「赤い彗星」もとい、「黒い彗星」の風格がありますね!
(特に、後ろ姿がキュート過ぎます!)

そんな黒い彗星に伴走する、ちゅんちきさまも凄いです!

スポーツの秋。
無理しないで、楽しく頑張ってください。

くまの姉 | URL | 2016年10月19日(Wed)20:46 [EDIT]


お返事

くまの姉さま
黒い彗星、ありがとうございます。
ダークヒーローっぽくてカッコイイ♪
本兎はおちゃらけ大好きなだけだったりしますが(笑)

くまちゃん、とっても大事にされていましたので、すごーくおとなしい子だったのかな~と想像していましたが、若かりし頃はしっかりやんちゃ坊主だったのですね!
若い子は力が余ってるので、ホッピングは良い発散の場だな~と思います^^

ちゅんちき | URL | 2016年10月22日(Sat)20:40 [EDIT]