兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

お客さま

またしても、おさぼりすみません。
我が家の住人たちはいろいろありますが、それなりに元気にしております。


さて、先週の水曜日からお客さまがお見えになっておりました。

DSC_0629 (1000x668)

新たなびびりーずご一行様です^^



DSC_0637 (2000x1332)

今回は、総勢6名。

約1名、おしゃべりな姐御がいたらしく、それはまあ、にぎやかなこと。
来訪時、玄関先に置いていたのですが、室内の耳長族がうるさいと激怒いたしまして、みんなでダンダン始まってしまって。
「もう、みんなうるさ~い!!!」
と、人間まで一緒になってブチ切れておりました

今回は滞在期間が少し長かったせいか、ご一行様も盛大に飲めや歌え(?)だった模様。

人気がなくなると、わらわら出てきて遊んでいるんですが、ちょこっとのぞきに行くと、ささっと見事なまでにみんなシェルターに入っちゃう。
なんか、そういう態度、傷つくんですけど。
きっと、モルモットの好きな人にはこういう態度はとらないに違いないと、大いに気を悪くしながらお世話しておりました(笑)

まあ、それでもピーピーキャーキャー楽しそうだし、牧草もペレットもお水もすぐにすっからかんになっちゃうし。
心配ないのが何よりでした。
ひとり、来てすぐにツメを引っ掛けて流血したヒトがいたのと、いつも1人だけ仲間から離れた場所にいる子がいるのが気になりましたが、それも大丈夫だったみたい。

しまいには隠れ場所のワラのトンネルも半壊状態。


元気いっぱいのびびりーずは、なんとか無事に今日、旅立っていきました。


DSC_0649 (2000x1333)

遠路はるばる、我が家の最寄り駅までお迎えに来ていただきました。

ロータリ-ののベンチに座って話し込んでいましたら、、、

「あら、かわいい

って、見に来る人がちらほら。

あら~、一般の方から可愛いって言われちゃったよ。
よかったね~って。
ペットショップのモルちゃんは確かに可愛いけど、こんなんでいいのかね~とちょっと心配なんです。
それでなくても赤目は嫌われるのに、もろ実験動物だしねー。
って、それは白ウサギも一緒か (^^::
うん、飼えば何でも可愛い! ってことで。


お問い合わせは、 【CRITTER LINE】 さままで。
兵庫県からの募集になります。


もし、関東・中部圏にお住まいの方で白色モルモットご希望の方がいらっしゃいましたら、当方までお問い合わせください。
あまり遠方まではお届けに行けないので、近くまで受け取りに来ていただける場合に限ります。
また、モル飼いではないので飼育相談等はお受けできません。
あしからず、ご了承ください。



この子たちのキャリーがまあ、重くて。
1匹 400g 前後と見積もって、 2.4kg
ダッチ1匹より重いもんね~と納得しようとしていましたが、、、

CRITTER LINE さまのブログで体重測定しているのを見たら、あはは、そんなもんじゃなかった。

長旅&重量級モルちゃんずの運搬、おつかれさまでした m(__)m


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する