兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

困った、困った

イチさんが、とうとう起き上がるのも困難になってきてしまいました。

帰って来ると、死んだように倒れていて、周辺には起き上がろうともがいた跡が。
というのが、ここ数日続いています。
当然ながら、お水は飲めてなくて、口元に器を持って行ってやるとがぶ飲みです。

支えて起こしてやっても、自力で姿勢を保つのも大変な様子で。
ここまで来たら、穴あき枕、使ってくれるかしらん?
でも、レンさまがねぇ、、、
「気に入らねぇ」 って言いそうだ。

今日は、ありったけのマットを丸めて周りに置いてみたけど、イマイチ、効果がないみたいです。
現在はコンフォート80を平屋で使っていますが、介護仕様にするにはちょっと広すぎるのですよね。

ふくちゃまのプロケージ60と交換しようかとも思いましたが、ダッチ2匹には狭すぎかな~と。
イージーホーム80でもいいけど、横幅がありすぎます。
動けないくせに、端から端まで泳いで行ってしまうので、あまり幅はない方がよろしい。

これ以上ケージは増やしたくないので (お客さま用ケージがわんさか積み上がっていてもう、置き場所が ) 、なんとか工夫して乗り切りたいなぁ。
端にフルハウスを2つくらい押し込んでみようかしらん。
あわよくば、レンさまが上に乗って遊んでくれるかも・・・とか。

あとは、水入れ。
ハンガータイプのステンレスのものを使っているのですが、レンさまが (たまにイチさんも) ちゃぶ台返しをなさるので、床に敷いたマットがビショビショになります。
しっぽさんで、固定式の器も買ってみたけど、側面につけようとするとちと高い。

おひとりさまなら、無駄に動けないように狭くして枕元に食器を並べるという事もできるけど、わりと元気な片割れがいるとなるともう。
しばらく、試行錯誤が続きそうです。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ハンモック

ちゅんちきさん。
お疲れさまです。

イチさん、ご心配ですね。

うちの月在住うさぎのくまちゃんの時は。
(骨折由来の寝たきり)

妹が綿のパーカーを潰して。
ひとりでお留守番用のハンモックを作りました。


ファスナーがうさぎの背中側になるように
お腹をホールドできる太さにミシンがけして。

ファスナーを開いた状態で、うさぎの後ろ足を
各々の穴に入れて、ファスナーを閉めて着せて
あげる感じです。

逆立ちにならないよう。両脇と両肩に太い紐を
つけて、サークルの柵に固定して。

お尻は、汚れないように開放した作りで。
お尻の下側から背後の壁まで覆う大きめな
ペットシーツを敷いていました。

お留守番解除のときは。
ハンモックからおろして、体をマッサージしてあげて。
飲ませたり食べさせたり。

当時13歳で。
約一年は、このハンモック生活で。
わりと元気に過ごしてくれました。

わかりにくい文章ですみません。

イチさんの不調が気候のせいで、
安定して良くなりますように!
(うちのくまちゃんも、寝たきり前、
突然に足腰立たなくなる事があり、
暫くして復活してました)

くまの姉 | URL | 2016年05月14日(Sat)17:21 [EDIT]


お返事

くまの姉さま
ハンモック!
その手がありましたか。
難しそうですが、他の手がなくなったら試してみる価値がありそうです。
ありがとうございます。

くまちゃんみたいに、13歳を目指してほしいです。
不自由になるのも、復活するのも、ある日突然ですね。
悪い時も、悲観せず前向きにいかなくてはと思います。

ちゅんちき | URL | 2016年05月15日(Sun)00:58 [EDIT]


ご長寿を願って

うちがくまちゃんをお迎えした頃は。
うさちゃんを診てくれる獣医さんも少なく。

うさちゃん情報収集のために。
普及し始めたインターネットを繋いだくらい、
情報が無くて。

うさちゃん寿命は
「雑に飼えば3年、丁寧に飼えば7年」
なんて、言われていましたね。

今は、10歳超えも珍しくなく。
それを思うと。隔世の感があります。

でも。
11歳超えは、立派なご長寿さんですね。

ちゅんちきさまのお家は。
素晴らしいと思います。
うさちゃんも、鳥さんも、幸せですね。

『長くても、短くても。
毎日楽しく、幸せな一生を全うしてほしい』

そう願いながら、精一杯。
できるお世話をするくらいのことしかできなくて。

人間は無力だな、と思う事も多かったです。

ちゅんちきさまのように。
いろいろな情報を公開していただけると。
とても助かります。

それで、救われているうさちゃんも、ご家族も。
沢山いますよね。

無理しないで、と言われても。
そんなの無理だし。

命が相手ですから。
どっちに進んでも、後悔がつきものですよね。

悲しみより。
一緒に過ごす時間の喜びの方が、絶対大きい
ですよね。

どうぞ。
毎日賑やかに、楽しい兎鳥庵であるよう。
陰ながら、応援しています。

くまの姉 | URL | 2016年05月16日(Mon)12:20 [EDIT]


ちゅんきち様
ご無沙汰しておりますponsukeです。
お水入れ…くろべえの時に「マルカン ワンタッチフィーダー 」を使ってました。
ただ、長時間となるとお水の残量が心配だったので、後日だったので、後日「リッチェル ウォーターディッシュ S 小型犬用 」に。
うさぎケージだと飲み口の高さが高くなり過ぎるので、ケージ床下にすのこを設置して土台ごと持ち上げる形で調節しました。
(説明分かりづらくてすみません!!これです↓
http://oponchi.blog7.fc2.com/blog-entry-1216.html )

何かお役に立てたらと思いつつ…既にお試し済でしたら、重ねてすみません!(滝汗)

ponsuke | URL | 2016年05月17日(Tue)23:55 [EDIT]


お返事

くまの姉さま
なかなか精神的に余裕がなくて、日々後悔することもたくさんですが、まずは一緒にいられることに感謝!ですね。
おかげさまで、イチもこのところちょっと調子が良かったようです。
今日はまたダメダメで、一喜一憂なんですが。
できる限りのお世話をしてやろうと思います。

ponsukeさま
いろいろ、情報、ありがとうございますm(__)m
おかげさまで、レイアウトを変えたり試行錯誤で、なんとか落ち着いてきたようです。
お水は、下から頭突きしてちゃぶ台返しされるので、器の下をネジで固定できるものに変えて、ようやく平和になりました。
イチが無理なく動けるように、厚めの木のスノコの上にマット各種3枚敷きにしているのですが、まあ、随分な上げ底です(笑)



ちゅんちき | URL | 2016年05月31日(Tue)23:08 [EDIT]