兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

福ちゃん

先週の木曜日に来訪した白ウサギさん、翌日に岐阜県の里親さま宅へお届けにあがりました。

お話をいただいたのは2月中旬だったのですが、おり悪く、またしてもお譲りできる子が見つからず、2ヵ月近くお待ちいただいていました。


今までラボにウサギがいないなんてこと、なかったんですが。
全体的にウサギの実験が減っているということもありますし、その代り特殊な試験や検討試験みたいなものは増えていて譲渡に回せる子が出ないとか、動物福祉の観点からストック動物を置かなくなったとか、そんなことが影響しております。

いいような悪いようなよく分からない話ですが、動物福祉の認証取得にあったって指導が入ったわけですが、どうにも首をかしげたくなるようなことも多くて。
動物は用もないのに生かしておくな (さっさと処分しなさい) とか、ウサギは群飼いしなくてはならないとか。
イヌだってウサギだって生きてさえいれば、手が空いた時に可愛がってくれるスタッフもおりますし、たとえ食っちゃ寝の代わり映えのしない生活であっも命に勝るものはないんじゃないのかな~と思うのですが。
そこそこ大人になりかけのウサギさんたちを同じ囲いの中に6匹も7匹も放ったら、たちまち血だらけですし。

ちょっと脱線しましたが、いろいろ、やりにくくなってきております。


そんなこんなで、ようやく確保できたのが、この男の子。


DSC_0797 (2000x1391)

週末はうさフェスタで土日がつぶれてしまうので、お休みをいただいて8日(金)のお届けとなりました。
車でちょうど3時間の道のりでしたが、白うさ君、疲れも見せず、早速新居におさまってゴキゲンです。
新しいお家は広くてステキだね~。



DSC_0805 (2000x1500)

お名前は、 ちゃん。
白くて大きくってふかふかの、きっと大福のような子だろうと、里親さまが考えてくださっていました^^

まだ、人には馴れていませんが、物怖じしない活発な子で好奇心も旺盛ということで、この子をお選びしました。
この前、里子に行った真白(ましろ)ちゃんは顔の可愛さで選びましたが、その時々のフィーリングで選んでも、不思議と里親さまとのマッチングが良く、ご縁の不思議さを感じます。

里親さまには今回、特に希望を聞いたわけではなかったのですが、やんちゃな子が来るに違いないと思っていたそうで、事実、その通りの子がやって来ました。



DSC_0813 (1196x2000)

お庭には、立派なウサギ小屋が。
大工さんに作ってもらったのかと思ったら、なんと、ご自分で作られたのだとか(@@)

赤目のウサギさんは日差しに弱いので、もう少し日よけをして地面も整地するなど、手を入れていただけば、ウサギさんにとっては最高の住処となるでしょう。
暑さ寒さの厳しい地域なので、気候の良い時期限定でお外で飼うおつもりとのことです。
可愛い子なので、ずっとお部屋でということになるんじゃないかな、という気もしますが(笑)



DSC_0810 (2000x1333)

お試しで小屋に放たれた福ちゃん、超ハイテンションです^^



DSC_0820 (2000x1502)

ちゃんと人間たちの反応を確認しに来るところも可愛くてよろしい。



DSC_0824 (2000x1501)

「本当に、外に出たのは今日が初めてなんですか?」
と里親さまに確認されてしまうくらい、自然に遊ぶ福ちゃんなのでありました。



DSC_0826 (2000x1500)

それでは、福ちゃんのハッスルぶりをお楽しみください。



DSC_0827 (2000x1503)

楽しいねー。



DSC_0828 (2000x1501)

嬉しいねー。



DSC_0829 (2000x1499)

ちょっとぶれちゃいましたが、お鼻はもう泥んこです^^



DSC_0830 (2000x1503)

いくらでも駆け回れるねー。



DSC_0839 (2000x1499) (1800x1349)

もうすっかり、小屋の主です。



DSC_0840 (2000x1501)

炸裂だ~(笑)



DSC_0841 (2000x1502)

やっぱり、男の子は勢いが違いますね。



DSC_0847 (2000x1501)

「男の子なので、もしかしたら、あまり穴掘りはしないかも・・・」
と言ってるそばから、掘っていました



DSC_0850 (2000x1501)

うん、ホリホリは楽しいね~

こりゃ、脱走対策もしていただかないといけないようです。




DSC_0858 (2000x1503)

お部屋に戻ってきたら、ワンコのはっぱちゃんがちょっと情緒不安定なご様子。

来て早々、福ちゃんから強烈な足ダンを一発食らいまして、勝負あった~って感じだったのですが、うまくやってほしいところです。


その後、里親さまから早速、近況をいただきまして、福ちゃん、まだ3日しかたってないのに、もう3年もいるような顔をしているとか^^
すでに独り立ちした娘さんたちもウサギ見たさに代わる代わる帰って来られるそうです。
まだ行ったばっかりなのに、もう、ご家族をつなぐ大役を果たしているなんて。
嬉しいですね~。

福ちゃん、これから一生をかけて命を助けてもらった恩を返していくんだよ~。
はっぱお姉ちゃんとも仲良くね。
たくさん、お庭を駆け回って元気に暮らすんだよ。

福ちゃん、幸せにね


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

福ちゃん♪

ちゅんちきさま。

お忙しい中、
嬉しいご報告、ありがとうございます。

白うさちゃん、かわゆいですね♪

元気いっぱい。
迫力の大ジャンプ!
なんでしょうね。

くまの姉 | URL | 2016年04月16日(Sat)18:31 [EDIT]


お返事

くまの姉さま
白うさちゃん、大きいのと目が赤いのとで敬遠されてしまうことが多いんですが、性格もいいし、ホント可愛いんですよ。
真白ちゃん、福ちゃんに続いて運をつかめる子が出るといいな~と思っています。

ちゅんちき | URL | 2016年04月17日(Sun)11:51 [EDIT]