兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                 - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

一緒に跳ぶと楽しいね♪

日々、練習に余念のない、おびやんとななちゃん。

練習会の後は、課題克服に向けて修正が入ります。

DSC_0789 (2000x1502)

おびやんはやればできる子だけど、やっぱりメンタルがちと弱い。
ぶっちゃんほどではないけれど。

周りに人がいると萎縮しちゃってイヤイヤしちゃうし、できるウサギさんがピョンピョン跳ぶのを見ては自信を無くしちゃう。
こういう子は、とにかく練習を重ねて自信をつけさせること。
練習会にどんどん連れ出して、雰囲気に慣れさせること。
それが、今期の課題でした。

でもね、おびやんにとっては今季初の2月14日の練習会に行って、はたと気が付いた。
ウサギさんが自分の意志で跳ぶんじゃなきゃ、うまくいかないって。
ウサギさん自身が楽しいって思って飛ぶんじゃなきゃ、意味がないって。
当たり前すぎるくらい、当たり前の話ですが。

おびやん、本当に楽しんでいるかな?



DSC_0793 (2000x1501)

ラビットホッピングの楽しさって、人とウサギさんが息を合わせてコースを走りきることだと思います。
ウサギさんだけが楽しくても、人間だけが楽しくってもダメ。
パートナーシップがとっても大事。

一番の基本は、 「一緒に走ると楽しいね!」 ってこと。

で、基本に立ち返って、一緒に走った。
ぴったり並んで、人間も一緒にハードル跳んで遊びました。
おびやんとも、ななちゃんとも。

そしたら、作戦大成功で、おびやんもななちゃんも大喜びでした。
ウサギさん自身が楽しいって思ってくれたら、しめたもの。
あとは、お互いの意思疎通をどうやって図るかが課題になります。



DSC_0794 (2000x1500)

写真は、練習の途中で、 「ちかれたびー」 のおびやんです。
やりすぎないことも大事です(笑)


DSC_0797 (2000x1333)

本格的にやるには、おびやんもちと歳ですしね。



DSC_0799 (2000x1333)

写真を撮るのにリードを外していますが、リードさばきも大事。
リードのちょっとした引きでウサギさんに意思を伝えます。
「跳べ!」 は分かりやすいけど、 「待て」 は難しい。

練習会のときなんて特にそうですが、ウサギさん自身がフィーバーしていると勝手にどんどん行ってしまうんです。
去年11月のうさフェスのラビットホッピングでも、おびやんが帰りのスタートを勝手にきってしまったのは反省点です。
ぶっちゃんは待てができてた。
やっぱりね、ウサギさんがその場の勢いで飛び出しても、途中で 「あれ?」 ってなっちゃう。



DSC_0801 (2000x1502)

気が散る要因は、事前に確認させておくべし。
自宅での練習のときは、隙間ふさぎのアヤシイもの。
練習会のときは、隣のレーンのウサギさん( これは難しい・笑)
本番のときには、周りの人垣 (もう至難!!)



DSC_0811 (2000x1499)

ななちゃんは、隣のベッドが気になって気になって、練習にならないことも。
ときどきはベッドの上にホッピングしてバリバリやっちゃったりもしますが、放っておくと最後はシッコされますんで、即時逮捕になります。



DSC_0813 (2000x1499)

もう一つのお邪魔虫は、まみ~の足。
前はそんなことなかったのですが、ホッピングをするようになって、足に目覚めたらしいです(爆)

跳んでは足!、跳んでは足! で全然進まなかったり。
練習会のときは足が気にならないようなので靴を履くといいのかもですが、さすがにマンションですから、室内で靴を履いてドタドタというのは避けたいところ。


DSC_0809 (2000x1501)

ななちゃんは、途中でストップがかかることしばしばなのですが、その原因のひとつが、まみ~がななちゃんの速さについていけないこと。
まみ~が遅れると、ななちゃんは跳ぼうとしているのに、リードで後ろに引っ張られる形になります。
そんで、ななちゃん、3つ目を跳ぶ前に止まって、まみ~がついてきているか確認することが。
ウサギさんとしては、跳ぼうとしているのに後ろにひかれることは、はなはだ不愉快なことであろうと思うので、まみ~は足腰を鍛えねばなりません。
まみ~は必ずついて来ると、ななちゃんから信頼されるようにならなくては。

あとは、やはり、「待て」。
一呼吸おいて一緒にスタートしないと、まみ~だけ置いて行かれることになります

お家で練習していても、おびやんもななちゃんも、まみ~の足の速さを見てスピードを調整しているふしがあります。
室内ではダッシュできないので、スピード合わせは練習会で確認していくしかなさそうです。
練習会はあと1回ですから、そこで最終調整できるようにあと1週間、頑張らなくっちゃです。



それにしても、おびやんの成長ぶりには目を見張ります。
ウサギさんも、訓練すればこんなにできるようになるんだって!
ぶっちが元気だったら、どんなになっていただろうと思うと切ないですが、ぶっちゃんがいたらおびやんは跳ばなかったでしょうし。

後ろは振り返らず、前を向かなくっちゃですね。
ラビットホッピングはぶっちの遺産です。
おびやんとななちゃんがぶっちの分まで頑張ってくれていますもんね。
2人で張り合って、前進してくれたら嬉しいです。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

土曜日、応援に行きます!
今度は早めに行って、いい撮影位置をとりますね。
うちの子らも、せめて一匹くらい連れていければいいのですが、外だと全く●しないので…。。

すず | URL | 2016年03月25日(Fri)15:23 [EDIT]


お返事

すずさま
ラビットホッピング、見に来てくださるのですね!
嬉しいです。
結果はウサギさんたちのご機嫌次第ということで(^^;;
ウリサエちゃんにも一度、お目にかかりたいですが、だいぶ長旅になっちゃいますものね。

ちゅんちき | URL | 2016年03月27日(Sun)06:37 [EDIT]