兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                 - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

イチさん経過

イチの緑内障の経過です。

5月23日の診察で、散瞳剤とトルソプト(眼圧を下げる薬)の点眼を続けることになったのですが、だんだんと、猛烈に点眼を嫌がるようになってきてしまいました。
白眼も充血してきているし

元々が実験ウサギ。
毎日投与していれば、何もしなくても点眼する方の眼を差し出してくれる子です。
それがこれだけ嫌がるというのは、こりゃ、どう見ても痛がっているんだわねぇと。
そんな訳で、5月30日(土)に先生にヘルプコールしました。

状況を説明すると、
「ためしに3日間ストップしてみましょう。
どちらかというと、サンドールの方を嫌がりませんか?」


確かに、サンドールを点眼した時の反応の方が激しいです。

「続けたいのはトルソプトの方なので、4日目からトルソプトだけを再開してください。」
ということになりました。

火曜日まで点眼を休んで、水曜日からトルソプトのみを再開。
が、、、その週はちょっと忙しく、遅くなる日が多くて、1日3回の点眼ができなくて。
仕方なく、朝晩2回の点眼となってしまいました。
前ほどは嫌がらなくなりましたが、イチさんの目薬イヤイヤは相変わらずでしたし、お互いにまあ、いっかと。


そして、6月6日(土)、定例のうさうさず通院日。

イチさん、体重は 1.86kg
ぜーんぜん、増えません。

アルファルファベースのペレットの割合を 1/2 から 2/3 に増やして、全体の量も気持ち多め (2人で、1日 36g×2回) にしていたのですが。
あんまりペレットを多くすると、これまたチモシーを食べなくなるので、これ以上は増やしたくないなぁ・・・。

眼圧は、 左 7、 右 25

2週間前 (右23-24) からは少し上がってしまいましたが、途中、休薬していたことを思えば、こんなもん?

見た目、何となくいい感じだけど、水晶体はまだそのままとのこと。
(水晶体が内側に戻れば、眼圧も下がるそうです)

2週間前の診察のときは、
「これで良くならなければ別の治療法をやってみます」
とのことだったのですが、もう少し続けたい感じだったようで、トルソプトはそのまま継続となりました。

3日前に再開してからは、1日3回が難しくて、2回になってしまっていると言いますと、

「それなら、これからも1日2回でいいです。」 とのこと。

「どんな結果になっても、ウサギさんは辛くないけど、飼い主さんの方が、2回しかできなかったからだと自分を責めてしまうことが多いので、、、」
と先生はおっしゃるのですが、そう言われたら、やっぱ自分を責めちゃいません!?
って突っ込みたくなりましたよ(笑)

「でも、できる日は3回やった方がいいですか?」 
と聞くと、

「いや、いろいろやらない方がいいです」
とのこと。
なるべく3回やろうって気持ちがいけないんでしょうか!?(笑)

イチさんの次回再診日は、また2週間後の6月20日です。


ところで、、、最近、ちょっといいんじゃないかと思っているのが、コレ。
うさぎのチカラ

【うさぎのチカラ】
レンイチとハクたんがお試し中です。

まだ始めて1週間ちょいなのですが、レンイチは目に見えて毛艶が良くなりました。
しかも、イチさん、部屋んぽに出しても、あまり動き回らなくなってしまっていたのが、キャピキャピお部屋の見回りに出かけるように。
なんと、隣の部屋まで遠征に行くではありませんか (@@)
工事の関係でお部屋のレイアウトは変えまくりなのですが、変わったところをちゃんとチェックしてるし。
もうちょっと続けて、お外で写真が撮れるようになったら、様子をアップしますね。


ただし、ハクたんの方は今のところ、変化なしです。
ちぃとも太らないし、毛並みはバサバサのままだし。

きち先生は、
「いや、そんなに痩せてはいないと思いますよ。」
と、背中をなでながら、

「なんか上質のロースっていうか、すごい、いい感じですよ~」
とおっしゃるのですが。。。

いえいえ、絶対にユキリキちゃんの方が脂がのっていて(!?)美味しいですって!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

毛ヅヤは年齢もあるんじゃないかな? それに白って、案外ツヤが落ちやすいというか?(^^;;;  元気に遊んでくれるなら、それでもいいかって気持ちもしますが、体の大きい子はルンルンで遊ぶ年じゃないのかしらね?

チーママ | URL | 2015年06月14日(Sun)21:22 [EDIT]


お返事

チーママさま
ハクたんも7歳2ヵ月になりますので、年といえば年ですし、ハクたん1人しかいない状況ならこんなものかと、思うところかもしれません。
でも、1歳違いのユキリキちゃんとあまりにも違いすぎるし、品種は違えど、10歳のレンイチゴブに比べてもひどすぎるというか。
とにかく、バサバサなのです。
多分、何かあるんだろうな~と思っているのですが。。。

ちゅんちき | URL | 2015年06月15日(Mon)23:45 [EDIT]