兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

イチのこと

昨日のつづきです。

初めは、もしかして、エンセファリトゾーンの発作?
って思ったのですが、イチさん、ひっくり返ったりするような気配もなく、ただ、そのままの姿勢で震えていただけですし、ケロッと治ってしまったので、なんか違うよね、、、と。
エンセなら明け方の発作が多いと言いますし。

なんだろう? イチさんに一体何が起こったんだろう???

とりあえずは何事もなかったかのように治まったので良かったのですが、このまま次の診察(2週間後)を待つのもどうかと思い、きち先生に相談してみることにしました。
今回は軽く済んだけど、もしかして繰り返すようなことがあれば、正しい対処法を知っておいた方が安心ですし。

実は、とっさに触ってしまったけど、もしかして、こういう場合は何もしないで静かに見守った方が良かったのかも・・・
という気がして。
仕事の話で恐縮ですが、薬物の作用でイヌが痙攣・転倒するような場合、
「触るな」
というのが鉄則です。
触った刺激で、そのままお亡くなりになってしまうことがあるので。
また、痙攣しそうなのをこらえているようなときに触っても、それがきっかけで痙攣が起きてしまう、そんなこともあります。


そんな訳で、翌18日(火)の午前中に病院のウサギ回線にメッセージを入れました。
午前中に連絡を入れておけば病院のお昼休み(といっても2時過ぎですが)に先生が連絡をくださるので、もし、診察が必要ということになっても、その日のうちに連れて行くことができます。

が、、、ちょうどいい頃合いに、来研していたお客さまに呼ばれてしまって、電話に出れなかったという。
先生はちゃんと夜の電話をくださったのですが、もう、9時半近く。

「今、診察が終わったところで・・・今日はもう、斜頸の子だけで12人も来ました。
明日ももう、予約がいくつか入ってて。」

って、先生、明日はウサギは休診日じゃありませんでしたっけ!?

何やら同時多発的にあちこちのウサギさんがおかしくなっているらしいです。
気候のせいなのかなんなのか。。。

一応、状況を説明したのですが、
「てんかんみたいな感じですかね?」
って、それを聞きたかったんですが (^^;;

人間でも動物でもてんかんって見たことがないので、よく分からない。

抗てんかん薬のセノバールを投与すると良くなるケースもありますが、まずは、よく観察することだそうです。
症状のあった日時と状況を記録していくと、定期的に発作が出るとか、そういうことが分かってくると。


前回の診察のとき言い忘れてしまったのだけど、ずっと気になっていたことがあったので、それもご報告しておきました。
イチさん、自分でお腹の毛をむしってしまうのです。
現場を押さえたことはないのですが、気が付いたらお腹がはげてる。
残った毛がガビガビになっているので、自然にはげたのではなく、自分でむしっている(というかなめてる?)のでしょう。
で、気が付くとまた、範囲が拡大していたり。
最初は何かストレスなのかと思いましたが、どうもそんな感じでもないし。

それと、トイレとその後ろのケージ金網を狂ったようにバリバリすることが割と頻繁にあって。
その間は声をかけても何してもダメ、ひたすらバリバリです。

「とりつかれたようにやりますでしょう?」
そうそう。

やはり、脳の中で何か起こっているらしいです。


発作のときの対処も、やはり、触らない方がいいそうです。
刺激になるものは一切控えるようにとのことです。
夜中、電気が消えているときに起こっても、電気をつけちゃダメだそうです。
声をかけるのもダメ。
何もせず、放っておくほうがいいそうです。

後で思ったことですが、あの発作は私が引き金を引いちゃったんですね。
イチさんが懸命にこらえているところに、声をかけちゃったのがいけなかった。
あのとき、見に行かなければ、多分、発作は起きなかったんじゃないかなぁと。
これからは、気をつけましょう。




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

フレーヾ( ̄^ ̄ゞ)( 尸ー ̄)尸_フレーヾ(^^ゞ))..(シ^^)ツ_フレーフレー

イチさん!ちゅんちきさん、ヾ(^^ゞ))..( シ^^)ツ_振れー振れーがんばって下さい。

おーちゃんは、すっかり!大喰らいに戻り、
ちくわ君は、又、障子に穴を開けました。><

気圧に弱いおーちゃんは、今の時期、時々、変になるので、毎日警戒はしています。

イチさん、ちゅんちきさん、がんばーっ!!!

亜美 | URL | 2014年11月24日(Mon)03:52 [EDIT]


お返事

亜美さま
ご心配いただいて、ありがとうございます。
おかげさまで、あれ以降、イチは落ち着いています。
年をとるといろいろありますね。

このところ、体調を崩しているウサギさんがすごく多いようです。
おーちゃんも、ちくわ君パワーを分けてもらって、元気に過ごせるといいですね!

ちゅんちき | URL | 2014年11月24日(Mon)22:02 [EDIT]