兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                 - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

ユキ&レンイチ通院日、そして・・・

11月2日(土)は、定例のきちさん通院日。
メンバーは、いつもの3人。

体重は、
ユキ 4.08kg
レン 1.98kg
イチ 1.96kg


イチさんにはもう少し太ってほしいけど、今の状態なら、これがベストでしょうか。

幸いくしゃみは、レンイチとも止んでいましたので、先生に報告すると、

「それじゃあ、1回、薬をやめてみましょうか。
中途半端にやめるとかえってよくないこともありますけど、この子たちはもうだいぶ飲んでいますもんね。」
 と。

「イチはもう大丈夫かなという気はしますけど、レンはまだ心配で・・・」
と言うと、

「そこはちゅんちきさんの判断でいいですよ。
とてもよくコントロールできてますから。」

とのこと。

他の子たちもドキシサイクリンを続けていましたが、こちらも1回、休薬してみることに。

ちょっと、いい方向に向かっているのかな?
って期待したのですが。



レン以外はその日から抗生剤をやめたのですが、その2日後。
レンちゃん、くしゃみ再発(--)
薬を続けている君だけがなぜそうなる?

結局、レンちゃんのくしゃみにイチさんも引っ張られそうな気配になってきたので、イチさん、ビクタス再開しました。

そうこうしているうちに、今度はハクたんが初の連続くしゃみをするようになってしまって。
今度のは、どうやら仮病ではないっぽい(--)
で、ハクたん、ドキシサイクリン再開。

で、次はおびやん。
で、その次はぽこちゃん。
とまあ、くしゃみの連鎖。
この2人はごく軽い感じなので大したことはないのですが、順次、ドキシ再開しました。

やれやれ。



食欲じゃ、まだ若いもんには負けなくてよ

翌、11月3日のイチさん。



ちょっと歩きにくいだけなんだから

どうにも動きが不自由というか、メチャクチャなイチさんなのですが、手に力は入っているので、動きの統御が撮れないのでしょうということです。


ボクは気楽なご隠居さ


お薬は再開になってしまいましたが、その後は順調・・・
と思っていたら、17日の夜(9:30頃)、事件発生。

急に寒くなったなと思って、レンちゃんたちにヒーターが欲しいか聞いてみようと思ってケージのところに行ったら、、、

イチさんはロフトの上にいたのですが、何やら違和感を感じて。
前足をたたんだ状態で座っていたのですが、片方の手が不自然に浮いているような感じで。

ん???

と思ったけど、そのまま、
「ねぇ、ヒーターほしいかなぁ?」
って、声をかけたんです。

そしたら、急にものすごい勢いで震えだしちゃって。
とにかく体を支えてやらなきゃいけないんじゃないかと思って、とっさに手を入れて、片手で押さえながらもう一方の手で体をさすってやりました。

ケージ(コンフォート80)全体がガタガタ揺れるほど激しかったので、一瞬、別れを覚悟したのですが、

「イっちゃん、イっちゃん、どうしたの?」

と呼びかけているうちに、ふっと我に返ったようになり、一瞬にしてまた元に戻ったのでありました。

とにかく、その日は大事を取って、遠赤外線マイカヒーターを出動させました。
今のところ、保温はまだ年寄り限定です。


ゴメンナサイ、そろそろ、夜が明けた気配なので、続きはまた後ほど。。。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

イチさん無事で良かったですね。何だったんでしょう?うさぎさんはそういう不可解な行動で…というのをうさぎブログでも時々目にします。原因が分かったら又掲載して下さい。皆んなの病気が早く改善されます様に! つづきママ(^_^)より

つづきママ | URL | 2014年11月20日(Thu)00:48 [EDIT]


お返事

つづきママさま
若い頃は病気知らずでも、年をとるといろいろ出てきますね。
うまくやり過ごしながら、付き合っていくしかないんでしょうねぇ。
あれから、気になるような行動もないので、今のところは安心しています。
つづき君も毛が生えて来て良かったですね。
我が家は、リキちゃまの耳の下がハゲハゲで、この前、「すべすべで気持ちいい♪」って、みんなにハゲを触られまくっていました(笑)

ちゅんちき | URL | 2014年11月21日(Fri)01:36 [EDIT]