兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

お届け物♪

毎日、暑いですね。
すっかり、やられている、ちゅんちきです。

ウチの会社、電力使用量が去年を超えないようにというのが必須の課題でありまして、猛暑の日は11時を過ぎた頃から、エアコンを止めろとのお達しが来ます
そんな日が続いて、ついに今日。
10時前から、 「残念ですが・・・止めてください」 の非情のお達しが。

そうなったら、あとはガマン大会。
汗をかきかき、お仕事に励みます。
こういう時は、いかに動かずに済ますかがカギであります・・・・
が、しかし、そうすると、ときどき、意識も飛びます(爆)

今日も、2時くらいまではダメだな~
と、諦めモードでいましたら、2時間ほどして、伝令君がやって来て、何とも言えない笑顔で、
「超えちゃったって。
だから、もうつけてもいいって。」
 と。

「え~、なんだ、もう、諦めちゃったんだ。」
とがっかりしたの半分、嬉しいの半分。

なんでも、ピーク時の使用量の平均で、翌年の料金が決まるらしく、経営側としては必死だったんですね。
給湯室の冷蔵庫だって、去年から没収されてしまっていました。
誰かが寄付してくれた電子レンジも使用禁止。
涙、涙の節電の日々でした。

でも、動物たちの施設を維持する電力に比べたら、人間の使用量なんて微々たるもので。
この暑さでは、どれだけ頑張っても抑えられなかったらしいです。

今までのガマンは何だったんだろう?
ちゃんちゃん。




ところで、昨日、嬉しいお届け物が

どうです、すごいでしょ?

お届けもので~す♪

チーママさまからの応援物資です。


実はコレ、受け取るまでに紆余曲折ありまして・・・

本当は8日(木)着だったのですが、ちゅんちきの帰宅が遅くて受け取れず。。。
ウチのマンションには宅配ボックス(不在時に宅配便を預かってくれるロッカー)という、単身者には素晴らしく便利なモノがあります。
で、郵便受けには「ボックス10に入れました」との不在票が。

が、しかし、、、
おにーさん、部屋番号の入力を間違えたらしく、開けられなかったんですね。

ウチのエリアの担当さん、人はいいのですが、少々、おっちょこちょい。
前は、わざわざ、故障中の開かずのボックスに入れてくださいまして、その時も難儀しました。

で、翌日、サービスセンターへ電話して、担当さんから電話がかかってきたのが4時55分。
これこれこうでと説明して、
「ウチの部屋番号で開くように直しておいてもらえませんか?」
とお願いしたのですが、

「え、どうしたらいいんでしょう・・・」
と、おにーさん、消え入りそうな声。
訂正の仕方が分からなかったらしいです。

とはいえ、こっちも、そんなこと知ったこっちゃないので、
「管理人さんに聞けば、分かると思うんですが・・・」
と答えつつ、時計を見たら、もうすぐ5時。
あ、管理人さん、帰っちゃう時間だわと。

土日も管理人さんはお休みですから、じゃあ、受け取れるのは月曜日ねって思っておりました。
でも、おにーさん、頑張って何とかしてくださったようで、昨日、鳥さんの病院から帰って来たら、
「ボックス10に入れ直しました」
のメッセージが

両手が鳥さんでいっぱいだったので、一旦、部屋に入って、台車持って出直しました。
チーママさまからは、
「2個口でラビットフードを送りました」
とうかがっていたので、ひょっとして重いかもと。

で、ボックス10がめでたく開きまして、その瞬間、絶句したのでありました。
だって、2個口って、2箱だとばかり思っていたんですもの。。。
ボックス10は、ゴルフバッグなど、丈のあるものも収納できる一番大きなボックスなのですが、その中でめいっぱい、積み上がっておりました。

これが開かないって言われたときゃぁ、おにーさん、焦っただろうなと可笑しくて。
いやぁ、この暑さの中、重たい荷物持って駆け回っているのでしょうから、間違っちゃっても責められないんですよね。


で、いそいそと箱を開けてみれば、また、大爆笑。
何故か、どの箱も中途半端に隙間だらけ。

有難いことに、ウサギだけでなく、人間の食料も入っていたのですが、それが、
ウサギの餌、人間の餌、ウサギの餌、人間の餌・・・
と、それぞれの箱に2袋くらいずつ、まんべんなく入っていて。

1箱の重さに制限でもあったのでしょうか。。。


ウサギ用と人間用を分類してまとめると、こうなりました。

たくさん!!!!!

うん、普通に2箱に入るよねって。


それにしても、こんなにたくさん
チーママさま、どうもありがとうございました。
これで、ウサギも人間もひと月暮らせます


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ガッハッハ(爆笑)
本当にアマゾン君って、中途半端に空間作るの上手よね。今迄で一番笑ったのは、下から3番目の箱よりチョイ浅いのに、30cmのプラスチックひご(10本入り、厚さ1cm)が入っていた時。一番上の箱に、単行本1冊なんてのも多い。
プライム使ってアマゾン君発が多い我が家、毎週のようにダンボールの廃品回収がすさまじいです。資源の無駄~と思うけど、黒にゃんのおにーさんいわく「箱を回収するほうがお金がかかる」だそうです。
ペレット1ヶ月もつ? なら良かったけど。涼しくなったら牧草も送るわね~。

チーママ | URL | 2013年08月13日(Tue)01:46 [EDIT]


わお。ゴージャスな光景ですなあ。壮観です!!
これって人間用のほうは防災備蓄用品でしょうかしら。
こういうグルメなレトルトセットって、まさにイマドキの旬で喜ばれますね。これなら安心して救援を待てそうだし、美味しそうで楽しそう。
(ついつい人間用のばっかり眺めてしまうw)

hayano | URL | 2013年08月14日(Wed)02:24 [EDIT]