兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

トイレトレーニング中

牧草入れとトイレの差し入れがありましたので、早速、あるだけみんなに配りました。

  ろくちゃんです。

これ、いいね♪

足が悪いから、安定感のある四角形タイプにしました。
入れた途端、すっかり気に入ってくれて ^^

今では、オシッコは9割方OKです。
多少こぼすのは、多頭飼いのためやむを得ないところです。
こういう子は、お迎えいただいて1匹だけになれば完璧にできるようになると思います。



つづき君は、最初に来たこともあって、我が家にあったの三角形タイプのをを使ってもらったのですが、こちらもオシッコはほぼOK。
(写真がなくて、ゴメンナサイ)

●は好き勝手にしちゃいますが、お行儀のいい子は半年から1年くらいかけてトイレだけでするようになっていきます。
そこら中でするのが流儀の子もおりますので、保証の限りではございませんが(笑)



  ぽこちゃんです。

♪♪♪

ぽこちゃんは、トイレを付ける前からオシッコの場所が向かって右側の端と決まっていたので、割と早く覚えてくれるんじゃないかと期待したのですが・・・。

これがとんだおイタ坊で。
まずは、トイレについていた金具を破壊

まあね、ダッチさんは大概やるので、我が家には無傷のトイレというものがないんですが、一晩で壊さなくてもねって思います。
ウサギの用品メーカーさん、ホントにウサギを知ってんのかと言いたくなるくらいちゃっちいのが多かったりするんですが、それでもジェックスのこのトイレは日々改良を重ねてくださっていて、かなり使い勝手はいいんです。

いつものことですから、金具は壊れたところは外して付け直し、ナスカンで留めるようにしたのですが、これまたナスカンの微妙な隙間に金具を合わせて外すという技をやってのけました。
そして、どうしてもうまく外せない時には、トイレを持ち上げてひっくり返すという技も習得しました。
隣にぴったり牧草入れをはめ込んであるので、ちょっとやそっとじゃできないはずで、もう、素晴らしいの一言です

なので、ぽこちゃんのトイレは、いつもヘンな場所にあるか、所定の場所でひっくり返っているかのどちらかです。

今のところ、あきらめて、1日1回は直してやりますが、あとは気の済むまで好きなようにさせています。

そして、写真を見てお分かりのとおり、とんだ散らかし屋さん。
牧草を牧草入れにぎゅう詰めにして入れてやるのですが、あっという間に全部かき出して敷き詰めてしまいます。
(これは、ななちゃん&ぺろちゃんも得意です)



  ぺちゃ君です。

あの黄色いの、邪魔!

ぺちゃ君はどこでもシッコの子なので、手こずることは当初より予想はされていましたが、案の定(笑)

たまたまぺちゃ君のになった、このトイレ、実は少し古いタイプのもので網が外しやすいんです。
だから、ウサギさんも簡単に外しちゃう。
前はダブルクリップでうまく留められたのですが、どうもうまくいかないので、こちらも只今様子見中。
別のトイレを考えてやった方が良さそうです。



  みい君です。

ボクはいません♪

トイレを入れた途端、早速、面白いことしてました(笑)
(向こうにいるのは、ぺちゃ君)

みいちゃん、何してるのかな?
顔も面白いけど、やることも面白いみいちゃんです。



いいでしょ!?

ゴキゲンです。



最高だね♪

上から見たら、こんな感じ。

みいちゃんもどこでもシッコの子なので、前途多難ですが、ぺちゃ君よりは先に覚えてくれそうな予感がします。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する