兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                 - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

ダッチウサギ里親募集 【募集終了】

2016年5月15日をもって募集終了とさせていただきました。
長い間、応援していただき、ありがとうございました。


医療の安全のために貢献した実験ウサギさんのお家を探しています。 [無償]
終生、家族の一員として可愛がっていただける方を希望します。

純血種ダッチウサギの男の子 (体重 2kg)  【5月15日募集終了

なな   なな君 : 2012年12月1日生まれ
(ウサギさんの紹介及び募集条件は、 「つづきを表示」 をクリックしてご覧ください)

(2013年4月13日up、2016年5月16日更新)



★ 募集対象地域 : 東京・神奈川・静岡
 (それ以外の地域の方も可能な場合がありますので、まずはご相談ください。)
☆ お問い合わせは、募集条件等をよくご確認の上、お願いいたします。

詳しくははこちらをご覧ください。
   【実験ウサギさん里親募集 / 募集条件】 【実験ウサギさん里親募集 / よくある質問】
募集中の子たちの様子はこちらをご覧ください  【預かり中のウサギさんたち(募集中)】
里子に行った子たちの様子はこちらをご覧ください
   【里子ウサギさん】 【預かり中のウサギさんたち(募集終了)】

現在募集中の子は抗酸菌のキャリアである可能性があります。
  発症した場合に適切な医療的ケアをしていただけることが条件となります。

  詳しい状況については、カテゴリ 【抗酸菌感染症】 の方に随時掲載いたします。



≪お問い合わせに当たっての注意事項≫

お迎え希望の方は 【募集条件】 をご確認の上、必要事項を記入して、お問い合わせください。

ご質問、お問い合わせはメールフォームよりお願いいたします。
メールフォームが使いにくい場合は、「chun_chiki あっと yahoo.co.jp」(あっとは@に変えてください)よりお願いいたします。
コメント欄をご使用になる場合は、「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れてご投稿ください。

携帯からお問い合わせの場合、パソコンメールを受信できるか設定の確認をお願いいたします。
返信不能の場合はブログ記事にてご案内いたしますので、3日以上経過しても返信がない場合にはチェックをお願いいたします(携帯からはお返事いたしません)。




2013年の春から夏にかけて我が家のウサギたちに抗酸菌感染症* 発生の疑いがありました。
里親募集中の子たちについても感染の疑いがあることから、通常の募集条件に加え、以下の点についても確認させていただきますので、ご了承ください。

◆ ウサギの診療が可能な主治医がいること (病院名、獣医師名も)。
  また、治療に必要な情報を獣医師に的確にお伝えいただけること。
  (治療法が確立されてないので、発症した場合、手探りでの診療になります)
◆ 発症の疑いが生じた場合、速やかにご報告いただけること。
  治療に関する情報等、こちらから連絡を差し上げることをご了承いただけること。
  また、病状の変化など必要な連絡をしていただけること。
◆ 発症した場合、治療のための経済的負担をしていただけること。
◆ 里親様ご自身で投薬等、必要な処置を行えること。

* 主な症状はくしゃみ(しゃっくりのように聞こえることも)ですが、早期に投薬すれば症状は治まります。
 高齢になって体力が落ちた時に、本格的に発症する可能性があります。
 (我が家での経験では8-9歳以降)


なな君は、若干、症状が強く出た子です。
可能であれば、引き続き、藤沢のきち動物病院に通院していただける方を希望します。




ウサギさん紹介 (写真をクリックすると大きくなります)

募集中の子

仮名 なな 君 

なな なな なな
なな なな なな

2012年12月1日生まれ。
なんとも味わいのあるお顔のななちゃんです。
少しパニック体質です。
臆病ですが、大変に可愛い子です。

スプレーあり。
トイレは7割方OKです。

兄弟:ぺろ君






お家が決まった子たち

はるの君  仮名 エガちゃん

エガちゃん1 エガちゃん2 エガちゃん3
エガちゃん4 エガちゃん5 エガちゃん6
エガ

2012年8月30日生まれ

「タイツはいてるみたいだから」と、エガちゃんと呼ばれていました。
左右で模様が違います。
おとなしくて可愛らしい子です^^

トイレしつけ済み。

2013年9月1日、富山県の里親さまにお迎えいただきました。



おコメ君  仮名 ろく 君

ろく ろく

2012年12月1日生まれ
後肢がやや不自由ですが、日常生活には支障ありません。
幼い頃に骨盤骨折し、現在は治癒しているとのこと。

ケージへの出入りは自力でできます。
うれしいなダンスも踊れます。

前足に体重をかけて動くので、ケージの床材は滑りやすい材質や樹脂製スノコ及び間隔の広い木製スノコは不可です。 
(自由に動けるようになりましたので特別な注意は必要ありませんが、危なくないかはご確認ください)

今のところ普通のお世話で大丈夫ですが、将来的にどうなるか分からないので、ウサギの診療を得意とする動物病院に通院可能で十分なケアをしていただける方を希望します。

その後、足の調子も良くなって、今では他の子と同じように走り回っています。
ただ、骨折の影響で姿勢は少しおかしいです。
大変に素直な性格で扱いやすい子です。

トイレはもう少しでマスターできそうです。

兄弟:つづき君、ふう君

2013年5月25日、神奈川県の里親さまにお迎えいただきました。



チップ君  仮名 ぺちゃ 君

ぺちゃ ぺちゃ ぺちゃ
ぺちゃ ぺちゃ ぺちゃ
ぺちゃ

2012年12月1日生まれ
鼻づらがぺちゃんとつぶれたみたいな可愛い子。
何にでも臭いを付けたがります。
大変にフレンドリーな子で自分から何度も寄って来ては甘えていってくれました。

甘えん坊度No.1
いつも構ってほしい俺様。
トイレを覚えるのは長期戦になりそうです。
スプレーあり。

2013年5月19日、東京都の里親さまにお迎えいただきました。



つづき君  仮名 つづき君

つづき つづき

元気いっぱい、アピール力満点。
早くもウサギお客様部屋の室長候補に名乗りを上げました^^
トイレもほぼマスターしました。

兄弟:ふう君、ろく君

2013年6月9日、愛知県の里親さまにお迎えいただきました。




みい君  仮名 みい 君

みい みい みい
みい みい みい
みい

どんなに気分がふさいでいるときでも、この子の顔を見れば、思わず笑顔になること間違いなしです!

甘えん坊で、ナデナデ大好き!
明るく愉快な子です。

2013年6月9日、滋賀県の里親さまにお迎えいただきました。




風太君  仮名 ふうちゃん

ふう ふう ふう
ふう ふう ふう
ふう

ぴょんぴょん元気に跳ねてたふうちゃんです。
ほどよく、やんちゃさんです ^^

トイレしつけ済み。

兄弟:つづき君、ろく君

2014年3月30日、千葉県の里親さまにお迎えいただきました。




ぺろ君   仮名 ぺろ 君  
ぺろ ぺろ ぺろ
ぺろ ぺろ ぺろ ぺろ

写真を撮ろうと床におろしたところ、手足が流れてうまく歩けない様子でした。
開張肢等の疑いもあるので、状態が確認できるまで募集は停止します。 (5/12募集開始)

大変に可愛い子で、いつもペロペロと舐めてくれるのでこの名が付きました。
兄弟のなな君同様、少々パニック体質です。
滑らない床では普通に走ってジャンプもできます。
意外にやんちゃさんです(初日に牧草入れをぶん投げられました・笑)

5/11、健康診断を受け、足の形、力の入り具合など確認していただいた結果、異常なしとのこと。
但し、将来的に開張肢になる可能性は否定できないので、それをご了承いただけること、予防のため、体重を増やさない、フローリングなどの滑りやすい床の上では遊ばせないことなどをお約束いただけることが条件となります。
臆病な性格ですので、写真撮影のときにはどうしていいか分からずに立ち往生していただけ、という可能性も大いにありますが、最悪のケースも考えたうえでご判断ください。


その後、大変元気に跳び回っており、心配はなさそうです ^^
トイレは8割方OKです。
少し、牧草嫌いです。
(その後、たくさん食べられるようになりました)

スプレーあり。
あちこち、オシッコをつけてるおしゃれさんです。
(その後、スプレーはだいぶ治まりました)

2014年9月28日、静岡県の里親さまにお迎えいただきました。



ぽこ君   仮名 ぽこ 君

ぽこ ぽこ ぽこ
ぽこ ぽこ  ぽこ

2012年12月1日生まれ。
上段中央の写真のとおり、お顔の黒い部分がぽこっと飛び出ているので、ぽこちゃんです。
お怒りモードのつづき君の隣でも余裕綽々の大物です。
牧草は全部かき出してから食べる主義らしいです。
ペレットもついついこぼしちゃうヘンな子です。

あと一息でトイレをマスターできそうです。

兄弟:ぺちゃ君、ミルカ君

2015年4月25日、神奈川県の里親さまにお迎えいただきました。



ぶっち君  仮名 ぶっち 君

ぶっち君1 ぶっち君2 ぶっち君3
ぶっち君5 ぶっち君4 ぶっち君6
ぶっち

2012年8月30日生まれ

背中に斑点があるため、ぶっち君です。
お顔が小さくて可愛らしい子です。
活発な子です。

トイレは8割方OKですが、少しこぼすのがぶっち流です。

ときどき、少しむせる様子があるので、状態確認のためしばらく募集を停止します。
念のため、投薬を開始しましたが、本兎はいたって元気です。(2013/5/12)


2013年6月8日に募集を終了し、我が家の一員となりました。




おびやん  仮名 おび やん  

おび おび おび
おび おび おび
おび

2011年12月24日生まれ
個性的な模様のおび君です ^^
見る方向によって模様が違うので、お得です(!?)
ちょっと我が家のゴブちんふうですが、お顔は超癒し系のハンサム君です。

アクロバティックな動きのスプレー大魔神 (笑)
おイタ坊でタチの悪さは No. 1 ですが、その分、可愛さも一番です。
この子だけを愛してくださる、ウサギ心の分かる方にお迎えいただきたい子です。
(スプレーは去勢手術で改善されます)


トイレは一進一退ですが、いずれはできるようになると思います。

2013年7月末お届け予定。

ぶっち君と同様の症状が出たため、我が家の一員となりました (2013年7月3日)





Rabbit Home さまから募集の子

仮名 ミルカ 君

ミルカ ミルカ ミルカ
ミルカ ミルカ

ダッチ模様のきれいな子。
実際に見てから決めたいという方は是非!
お問い合わせは、 【Rabbit Home】 さままで。
募集条件及び譲渡までの手順は当サイトとは異なりますので、ご了承ください。


★ 申し訳ございませんが、現在、Rabbit Homeさまへの連絡が不能になっております。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

たくさんのうさぎくん達、いいご縁が早くやってきて幸せのお家にお迎えされるように願っています
転載させてくださいね

かにこ | URL | 2013年04月13日(Sat)00:59 [EDIT]


実験動物の大役を果たして癒し役へ。うさちゃんたちは地味に貢献ばかりの人生ですね。ぜひ幸せになって貰いたいものです。

hayano | URL | 2013年04月13日(Sat)19:54 [EDIT]


どの子も可愛い子達ばかりです。
みんな優しい家族にお迎えされて幸せになって貰いたいです。
転載させて頂きます。

mottuan | URL | 2013年04月13日(Sat)21:30 [EDIT]


お返事

かにこさま
いつもご紹介いただいて、ありがとうございます。
お家を探しているすべての子たちに幸せが訪れますようにと祈ります。

hayanoさま
実験ダッチさんたちは、「実験されて可哀想」と言われることを潔しとしません。
「オレたち、仕事してたんだぜ♪」と大いばりです(笑)
だから、新しいお家に行っても自分の仕事を探してるんですね^^

mottuanさま
いつもご協力、ありがとうございます。
みんな、ハルちゃんのように幸せを手にしてほしいです。
天真爛漫なハルちゃんが使っていたケージは、今、これまた陽気なつづき君が使っています^^

ちゅんちき | URL | 2013年04月20日(Sat)23:09 [EDIT]


こんにちは。
今回うさちゃんのために8匹全員預かられたということをしりました。。。

本当に尊敬してます。

早くみんなの本当のおうちができますように

usachenko | URL | 2013年04月24日(Wed)09:37 [EDIT]


お返事

usachenkoさま
正確に言うと、ラボに残った子も若干おりますので全員ではないのですが、少なくとも処分される子はいなくなったという状況です。

usachenkoさまのウサギさんたちもとても幸せそうで、楽しいですね。
我が家でひしめいている白黒の子たちも、いつかみんな幸せをつかんで、キラキラと輝いてほしいと願っています。

ちゅんちき | URL | 2013年04月28日(Sun)00:44 [EDIT]


いけちゃんも相変わらず仕事好きです。起きてるあいだずっと忙しそうにあちこち行っては真剣に何かやってます。

臭いを付けて歩いたり。トイレじゃないところに糞して片付けられてしまった部分をチェックして新しい糞を落としたり。日課にしてる壊し物をばりばりしたり。ナデナデを強要しに来て、一定時間ナデナデさせ終わったら一定時間舐めてくれて、手や顔を毛繕いしてくれたり。それが終わると私の周りを一定時間ぐるぐる駆け回り、そのままエキサイトして家の隅から隅まで富んだり跳ねたりダッシュしたりして駆けずり回り、終わると所定の場所へ移動して忙しそうにバリバリしたり、昼寝したりしてます。
見てると1日のルーティーンワークを決めてメニューを真面目に遂行してるんですよね。どれも欠かせない大事な仕事なんだろうなあ~。

私が寝てる時は相変わらず番ウサギをしてくれてて、大目を開けて大耳を立ててシッカリ見張ってくれてます。お客さんが来た時も果敢に身体チェックしに来て、その後もずっと見張ってます。相手が複数であっても怖がらずにチェックと見張りを欠かさないところが大人兎さんになりました(去年は相手によって怖そうだと番ウサギ役を放棄して逃げ隠れしてたんですけど)。
すっかり家内安全を司る現役のオスとして護衛を自負してくれてて頼もしいですよー。^x^

hayano | URL | 2013年05月01日(Wed)22:39 [EDIT]


お返事

hayanoさま
おー、いけちゃん、大人になりましたねぇ(嬉)
里子へ行った子たちのその後の成長ぶり、幸せぶりをお聞きするたび、こちらも暖かい気持ちになります。
ありがとうございます♪

ちゅんちき | URL | 2013年05月03日(Fri)18:59 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013年05月18日(Sat)00:34 [EDIT]


愛らしいダッチうさぎさん達へ

ダッチくん達 何をしてても可愛いですね!うちは4月に愛兎が月に逝ってしまい家族全員、心にポッカリ穴が開いた状態の現在です。ダッチくん達の愛らしい姿で癒されます。里親になりたい気持ちと、まだ自信がない気持ちが混在しています。娘20才(大学3年)と息子19才(大学2年)そして主人(会社員)55才、私は専業主婦(50才)です。家族と相談して又ご連絡致します。 ̄(=∵=) ̄

あいちけんのすー | URL | 2013年05月28日(Tue)11:03 [EDIT]


お返事

あいちけんのすー さま
コメントありがとうございます。
ウサギさんを亡くされて辛い気持ちの中、それでもまた次の子をと前向きな気持ちになってお迎えくださる里親さまもたくさんいらっしゃいます。
ウサギの個性は十兎十色、なかなか同じような子には巡り会えない事とは思いますが、亡くした悲しみを癒してくれるのもまたウサギさん。
気持ちが落ち着きましたら、ご検討いただけましたら幸いです。
最後になりましたが、ウサギさんのご冥福をお祈りいたします。

ちゅんちき | URL | 2013年05月29日(Wed)03:33 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013年07月07日(Sun)18:22 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013年07月21日(Sun)05:12 [EDIT]


久々にこちらのページを眺めていて最後におびやんを見て、思い出しました。私、最初はおびやん希望だったんですよね。この癒し系ハンサム顔は、やっぱりダントツですねー。今見ても「んっ? こいつカッコイイ!」って思います。

で、なんでだったか経緯を忘れましたが、いけちゃんにしたいと強く希望して無事家族になったのでしたね。

ということを思い出しました。

あの時、いけちゃんの引き渡し数日前に不思議な夢を見たこともセットで思い出しました。
小学校6年生ぐらいの見知らぬ眼鏡少年が夢に出て来て、私が大風邪引いて寝込んでるのを心配して、バナナで出来た生焼けパンケーキのような、失敗プディングのようなものを処方箋薬袋に入れて手に持っていて、それを私に差し出し、

「これ、ほんとはお父さんのなんですけど、お父さんはまた病院に行けばいいし、あなたのほうが(風邪が)大変そうだからこれあげます」

と言う。

お父さんのなんでしょう、いいよ、気持ちだけ貰っとくよ、と遠慮すると(あたしバナナそんな好きじゃないしw)、

「これを食べたら治るから食べてください。早く治ってください」

と真面目な顔で言うので、その真面目な顔に圧倒される形でそれを貰ったのでした。

あんまり美味しそうじゃないし気が進まないけど、少年が熱心に言うから薬だと思って我慢して食べようとしたところで目が覚めて起床。

起きてから、全く見覚えの無い少年だけど一体どこの子だったんだろうな~と思ってたのでした。今でも見覚え無いんですよねえ、、

いけちゃんがウチの子になって暫くしてから、「あのときの少年は、もしかしてキミだったの?」って(いけちゃんに)聞いてみたんだけど、ぜんっぜん反応無いし、いけちゃんじゃ無さそうです。

目の悪い、優しくて真面目な、小太りのオタクっぽい眼鏡少年。お父さんが風邪らしい。お母さんの存在は不明。少年が言うにはバナナたっぷり生焼けパンケーキを食べると風邪が治るらしい・・・。

いけちゃんとおびちゃんをセットで思い出す時、あの不思議な夢の不思議な眼鏡少年も一緒に思い出すんです。

hayano | URL | 2013年09月08日(Sun)16:10 [EDIT]


ジャパニーズホワイト

始めまして。福岡市に住む者です。ジャパニーズホワイトの去勢済 推定2歳以上の子の里親になりました。夏に里親になった時は前の飼い主様同様にペレットのみを山盛りあげていましたが、健康を考え、餌も2回に分け、量をだいぶ減らし、牧草や、たまに野菜をあげるようにしました。最近盲腸便らしき、ゆるくて形のない便をするのですが、昼間や朝方に食べずに床を汚しています。たまに、ゆるくて形のない便をおしりに口を付けて食べています。盲腸便の様にブドウ状でなく下痢に近いです。飲む水の量も300mlで尿も多いです。おたくで飼われているジャパニーズホワイトさんたちの餌の量や一日で飲む水の量を教えていただきたくコメントしました。宜しかったら教えてください。なかなかジャパニーズホワイトを飼われている方がおらず、ネザーしか飼った事がなく戸惑っています。

はな | URL | 2013年11月24日(Sun)14:16 [EDIT]


お返事

はなさま
はじめまして
まずは、先日のうさフェスタで獣医師の先生方から仕入れてきた情報です。
◆ウサギの飲水量は100~120mL/日
◆ペレットの量は体重の1~1.5%に。
◆日常的に軟便が出る場合は、食餌の見直しを。
 クッキー、穀類(オーツ麦;えん麦など)、果物、人間の食べ物などを与えていないか?

私自身は必ずしも上記の事がすべてのウサギに当てはまるとは思っておりませんが、先生方の長年の経験に基づくものでもありましょうし、まずは基本をおさえておくとよろしいかと思います。
ジャパニーズホワイトは体が大きいので、尿の量も多く感じるかもしれませんが、飲水量300ですと、標準かやや少なめではないかと思います。
我が家の白色種たちは300~400mLくらいで、日によって、時期によっても結構、差があります。
飲水量にはかなり個体差がありますし、野菜を食べる量によっても変わってきます。
その子の普段の量を把握しておいて、不安があれば、尿試験紙(ウリエースKCなど;薬局で売っています)で潜血を確認すれば安心です。

軟便が見られるようになった時期に食餌の変更など、なかったでしょうか?
ペレットがお腹に合わないというケースもあるようです。
以前、里子に出した子で軟便気味の子がおり、自分のかかりつけ医に相談したところ、ペレットを変えることで解決する場合もあるとアドバイスをいただいたことがあります。
どのペレットがというのは、ウサギ専門店などの方が詳しいはずなので、相談してみるといいでしょうとのことでした。
お近くにそういったショップがなければ、ネット相談を受け付けているショップもあるので利用されてみてはいかがでしょうか。(自分の知っているところでは、うさぎのしっぽ http://www.rabbittail.com/qa/index.asp があります)

先のうさフェスタでも各メーカーさん、乳酸菌やら納豆菌やらの善玉菌を増やして健康を守るというようなことを力説していらっしゃいました。そういったサプリメントの類をうまく取り入れることも良いかと思います。
フリーズドライの腸内細菌叢が入っている、クリティカルケア(強制給餌用フード;動物病院で扱っています)を普段から食べさせると良いという先生もいらっしゃいます。

また、別の先生の話で、「ウサギの腸内細菌叢の再構築には3箇月かかる」というのもありました。早急に結果を求めるのではなく、ウサギさんやかかりつけの先生とも相談しながら気長に取り組んでいただければと思います。
あと、一度、健康診断で糞便検査・血液検査・尿検査・レントゲン検査などをして、病的なものでないことを確認されておくことをお勧めします。
我が家のハクも夏季限定の軟便がありますが(検査で異常のないことは確認済み)、本兎はいたって元気なので、様子見のまま現在に至っています。

体の大きいウサギさんは、その分、余力がありますので、飼い主の方も余裕をもって対応できると思います。
飼い主さんが不安がっているとウサギも情緒不安定になって・・・ということもありますので、まずは、大きなウサギさんとの暮らしを楽しんでくださいね。

ちゅんちき | URL | 2013年11月25日(Mon)21:10 [EDIT]


リンクについて

メール画面でうまく送信(更新)されなかったのでこちらにも失礼します。

はじめまして。
さよなら実験室のサイトから飛んできました、佐々木といいます。

関西でモルモットの里親さんを探す活動をしているんですが、兎鳥庵さんのブログを、当方ブログにリンクとして貼らせていただいてもいいでしょうか?

少し距離があるので、里親さんを探すのには役不足かもしれませんが、ぜひ紹介させていただきたいと思いコメントしました。

お返事よろしくお願いします。

当方ブログ:http://ameblo.jp/critter-line/

CRITTER LINE 佐々木 | URL | 2014年11月07日(Fri)07:15 [EDIT]


お返事

佐々木さま
ご訪問ありがとうございますv-22
リンクの件、お申し出ありがとうございます。
少数ながら、兵庫や岡山からお迎えいただいた子たちもおりまして、里親さまの熱意にびっくりすることもしばしばです。
今は病気が出てしまったこともあって、ダッチの方は積極的には売り込んでいませんが、大きな白ウサギさんもおりますので、ご紹介いただければありがたいです。
こちらからも、CRITTER LINE さまとリンクを貼らせていただきました。

モルちゃんたち、いろいろな毛並みの子がいて可愛いですね^^
(お風呂の後、硬直しているモルちゃんがツボでした・笑)
みんなご縁がつながって、幸せになりますように!

ちゅんちき | URL | 2014年11月08日(Sat)18:38 [EDIT]


リンクについて

兎鳥庵 様

優しいお返事をいただいてありがとうございます(^_^)
またリンクしていただいたこと感謝いたします!

少し遅くなってしまいましたが、リンク貼らせていただきました。
ペコちゃんの写真を使わせていただいたのと、文字もちらっと入れました。もし微妙な表現等あればまた教えてください。

どうか良い出会いに繋がりますよう(^_^)

CRITTER LINE 佐々木 | URL | 2014年11月10日(Mon)02:36 [EDIT]


里親を希望したいのですが…

興味があるので、ぽこ君についてもう少し詳しく知りたいです。
ご連絡お待ちしております。

omasa | URL | 2015年01月12日(Mon)04:22 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015年09月22日(Tue)13:38 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016年01月09日(Sat)17:43 [EDIT]