兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

ペコちゃん

「ぺこちゃん」 こと、6番君の近況です。

実は、このペコちゃん、お家ウサギさん修行に迎え入れた当初、結構、手こずりました。
普通の子は環境が変わって2、3日は食欲が落ちても、その後はモリモリというのが定番なのですが・・・

ペコちゃんは、やっと食べ始めたかなと思ったとたん、一気にまた食べなくなってしまって。
牧草は少しばかり齧っているようでしたので、初めは静観していましたが、見た目にも痩せてきてしまって、こりゃダメだ。
どんだけガンコなんだか・・・
と思いつつ、強制給餌を開始しました。

ただ、食べないという事以外は、至って問題なし。
人の顔見りゃ、嬉しくてニコニコ。
構って、構って、とケージの中を動物園の檻の中のクマよろしく、ケージの中をジタバタ、ウロウロ。。。

いつも腹ペコだもんで、ペコちゃんという愛称が付きました。
いつもニコニコして可愛いしね。


ねぇ、ハクたん、ボクも団子の会に入ってもいいでしょ?

そんな折り、意外にもハクたんと意気投合して。

ペコちゃんは、お掃除や餌替えのとき、たーっと脱兎のごとく駈け出していって、大部屋のみんなにご挨拶回りするのが習慣でした。
そんなとき、不思議とリキちゃまが脱走してはペコちゃんを追いかけたりしていたのですが、しかしながら、リキちゃまは女の子のくせして自分が上に乗っからないと気の済まない子です。
お年頃のペコちゃんはといえば、もう、カクカクしたくってしょうがない。
結果、この2人はいつも取っ組み合いの大騒ぎ。

そんなとき、ハクたんも自分も一緒に遊びたいって大騒ぎして。
男の子同士だからどうかなと思ったけれど、まあ、本兎が出たいって言ってるんだからいいかな?
と、ハクたんのサークルの扉を開けると・・・

2人してキャッキャして鬼ごっこ。
ハクたんは、基本、 「乗って乗って~♪」 って子なので、ペコちゃんも大喜びで。



ねぇってば!

これは事件の2日前のものですが。。。
ペコちゃん、このときからすでにハクたんの耳を狙ってた?



お願いだからさ!

ちょっとペコちゃんが強引なのが気になったけど、ハクたんも楽しそうだし、まあいいわねって思ってました。



ちょっとこのヒト、しつこいんですけど

ハクたんも、ライオンズ相手ならおじいちゃまたちのペースでそれなりに気を使って遊んでくれているのですが、ペコちゃん相手なら遠慮はいらないのでそれなりに楽しかったみたいなんですよね。



まあいいや、好きにすれば?


それにしても、何で食べないんだろうねぇ。
この日、ちょうどライオンズとユキの通院の日だったので、きち先生に相談してみました。

「今ね、ニュージーランドホワイトのお客様がいるんですけど、、、」

「おっ、それはいいですね~♪」

「それが、お迎えしてちょっと食欲が落ちて、その後戻ったかなって思った瞬間、何も食べなくなってしまって。
でも、すごく甘えん坊でいつも楽しそうだし、ハクたんとも意気投合して仲良く遊んでるし・・・
こんなふうに食べない子って初めてなんですけど、どういう事なんでしょうねぇ?」


「いろんな子の臭いがするから、落ち着かないんじゃないですかね。
今日はどういう訳か男の子の患者さんばかりなんですけど、さっき来た子は “病院に来ると女の子の臭いがする♪” っていつも楽しみに来るんですけど、抱っこした瞬間、 “今日は女の子の臭いじゃない” って、可哀想になるくらい落胆して。
まあ、そんなこともあるんじゃないですかね・・・。
でも、それだとつける薬がないな~。」

なんて笑っていらっしゃいました。


そして、2日後の16日にハクたんの耳を食うという事件発生。

本兎にはまったく悪気はなかったのですが、大騒ぎになって、何か悪いことしちゃったのかな?
って感じも見えて。

その後、数日はハクたんにかかりきりでしたし、はるっちも相変わらずくしゃみが止まらなくて投薬続行。
可哀想だけど、ペコちゃんはやや放置気味。。。

19日にはダッチのしいちゃんもお家ウサギさん修行にエントリーして、いよいよペコちゃん放置。
いつまでもやってられるかいって、強制給餌もやめてしまいました。

ところが、このときから、ペコちゃん、ちょっとお利口になりまして。
ペレットも牧草もちゃんと食べるようになりました。
落ち着きのなさは相変わらずでしたが・・・。

はは~ん、さてはペコちゃん、寂しかったんだな~。
しいちゃんは、隣でドッタンバッタンやってるペコちゃんを怖がるでもなく、部屋んぽのときにはご挨拶にも行って。
意外に仲いいじゃん、って感じでした。

しいちゃんさまさま、おかげでペコちゃんのハンガーストライキがやっと終了したのでした。



そして、ペコちゃんには新しいお家を買いました。

ボクちゃまの御殿だよ♪

金網スノコの上で毎日暴れているもんで、足裏にタコができかけていて、これはヤバイと。。。
お客さましている間にこんな事になるヤツいないよな~
なんてブツブツ言いつつ、床が足裏に優しい樹脂スノコのケージを探しました。

サンコーのイージーホーム80ですが、このケージ、牧草が散らからないし、お掃除もしやすいし、奥行きがない分扱いやすいというメリットもたくさんあるのですが、何しろ高さがない。
ダッチさんでもちょっと・・・と思うくらいなんですが、でも、このサイズで樹脂スノコのケージってないんですよね。



えへ~、いいでしょ?

でも、ペコちゃんはとても喜んでくれました。

トイレは同じくサンコーのラビットフィットパン L ですが、これで行けそうな感じですね。
箱型になっていて、すっぽりハマれるのがウサギさん心をくすぐるようです。


天板はガバっと全部あいちゃうタイプなのですが、ちょこっと開けて作業していたら・・・

わっ!!!

あらら、横向いてる間にペコちゃん、刺さっていました (爆)

ペコちゃんもビックリしたのか、しばらく刺さったままでしたが・・・


あわわ・・・   いえ、何でもありませんから・・・

気を取り直して出て来ました。



何でも・・・

まったくね、考えてから飛んでよねって感じです。



しいちゃんのよりボクのトイレの方が大きいもんね♪

気に入った割にはトイレを本来の用途には使っていただけません。
早く覚えてね。

しいちゃんも新しいお家に行っちゃって、また寂しくなりました。
相変わらず、動物園のクマをやっていますが、ハンガーストライキはもういいそうです。

連休明けには、またお客様が来ますからね。
いい子にしてね、ペコちゃん。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あー 寂しいってありますね。
ユキがいなくなった時、シジミが低調になりましたもの。どこが悪いというわけでもない。相手すればご機嫌だけど、彫っておくとどよーーん。それでこゆきをお迎えしたという。
こゆきと一緒になったら、とたんブイブイ上昇気流で現在に至る・・・と(^^;;
ペコちゃんの場合は、生まれつきにぎやかが好きなところにもってきて、ほかの子の気配がするのに独りぼっちが寂しかったのでしょうかしらね。
本当にウサギさんって百匹百色で、いつまでも人間はお勉強ですね。

新しいおうち、気に入ってくれてよかったですね。でも見るからに「ドワーフウサギ用の広めのおうち」(笑)天井低いのはそのせいなのでしょうね。でも本当にご機嫌な顔していますね♪

チーママ | URL | 2012年05月03日(Thu)21:05 [EDIT]


チーママさま

寂しくないようにって、お部屋の戸は開けたままにして、大部屋の子たちが見える位置に置いていたのですけど、自分だけ離れてるって思っちゃったんでしょうか。。。
少々、乱暴者ですが、他の子たちともうまくやっていけそうで、その点はホッとしています。
それにしても、ハクたんは災難でした。

ちゅんちき | URL | 2012年05月04日(Fri)23:31 [EDIT]