兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

やっと夏休み - ウサギの穴新築

只今、夏休み中です。
お盆前から目の回るような忙しさで、もうぶっ倒れるんじゃないかと思うような日々でしたが(単に歳をとっただけかな?)、ようやく、ちょっと遅めの夏休みです。

お天気もぱっとしないし、どこかに出かけようという気にもならないのですが、やりたいことはそれなりに…。
まずは、ウサギさんのダンボールハウス(通称「ウサギの穴」)の新築。

穴ウサギの子孫だけあって、ウサギたちは暗くて狭い場所にもぐり込むのが大好き。
絶対、こういうの好きだろうと、昨年、段ボール箱に穴を開け連結して作ってみたら、予想通り大好評。
お散歩タイム中、ウサギたちのくつろぎの場所 兼 避難所となりました。

ウサギの穴 Part 1
 1年半でこんなにボロボロ

実はウサギさん、こう見えて、すごぉーく働き者なんです。
気に入った物件も、そのまま使うようなことはいたしません。
自分好みに、どんどんリフォームしてしまいます。
その結果が上の写真。

既存の穴を広げたり、新たな出入り口を新設したり、壁を取っ払ったり…。
随分、頑張りました。
中の新聞も、自分たちで引っ張り込んでカーペットに。

ここまで使い込んでくれれば、もう言う事はないのですが、そろそろ衛生面も気になってきていました。
で、この休みに、いざ新築!

ウサギの穴 Part 2
 気に入ってくれたかな?


レン
 「うん、これはいいね」

今回は一部屋増やしてみました。
レンから順に、何の迷いもなく入ってくれて、まあ、気に入ってくれたようです。


ところで、この夏、イチとゴブは新たな避暑地を発見しました。

イチ&ゴブ
 「ここは冷たくって、気持ちいいねー」

そこは、お玄関のタイル。
レンは行動範囲が狭く、リビングから出ようとはしませんが、イチとゴブは行けるとこならどこへでも行ってしまいます。
で、特等席を発見してしまった訳です。



今日は、ウサギさんたちと皆既月食も堪能させていただきました。
初めは曇って見えなかったのですが、気がつけば、それはきれいなお月様。
だいぶ終盤に近かったですが、見ることができて嬉しかったです。

「まだお月様に帰っちゃダメだよ」と話しかけつつも、日ごろ「いつか月旅行に招待してね」と、ウサギたちには無理なお願いをしてたりして…。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する