兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

ハクたん、病院へ

ハクたん、良くなる兆しがないので、23日、木曜日に病院に行ってきました。

翌日に出張、その次の日には遠方にウサギさんのお届けを控えていたこともあり、あまり無理をしたくなかったので、今回はきちさんへ。
むっちゃんもついでに抜糸してもらえますし。

木曜日だから午後は手術の日なので午前中に行かなきゃね、ということで午前に半休を取りました。
朝、駐車場で車を出庫しながら、ウサギ回線に電話をしました。
始業前だけど、とりあえずメッセージだけ先に入れておこうと思って。

しかし、電話から流れてきたのは、、、
「本日都合により、手術以外の一般外来は休診とさせていただきます。
急患の方のみ・・・」
 というメッセージ。

う~ん。。。
急患かと言われると困るけど、あと3日は待てない。
今日、診ていただくしかないのよね。。。
ダメ元で、診察をお願いしたい旨、メッセージを入れました。

ダメだったら・・・あずさん行くしかないわよね。
でも、あずさんは木曜は午後休診。
返事を待っていては間に合わないので、とりあえず、そのまま出発しました。
方向は同じですから、ダメならそのまま行き先を変更しましょう、ということで。

途中、きちさんから折り返しの電話があって、なんとか診ていただけることになって、胸をなでおろしました。


遊んじゃダメなの?

 待合室にて。 キャリーから出て遊びたいのに、ダメと言われて不満顔。

体重 4.16kg

先生が、前回値を確認しようとカルテをひっくり返しているので、
「あ、この子、前に来たときは、まだチビだったもんで。。。
でも、いつもは4.2はあるので、ちょっと痩せたみたいです。」
 

歯を見ながら、
「歯じゃないと思うな~」 
と先生。

「眼振はしていませんね」 
「はい」 

「この子、目つきが非常に分かりやすいですね。
具合が悪いと、すぐ分かるでしょう?」

「そうですね・・・目つきが悪くなりますね。」 

たっぷりとしたハクたんを抱いて、きち先生、やっぱり嬉しそう。
ハクたんは足突っ張って、先生にケリ入れそうな気配でしたが・・・

ハクたんが全然、具合悪そうにしてくれないので、
「すみません、これでも、いつもよりは元気がないんです。」 
と言い訳してみたりして。
「大きい子は余力がありますから、相当悪くならないとぐったりはしませんよ。」 

「これ、白色在来種でしょ?」 
さすが、先生、呼び方が違います。
「そうです。
最近ね、ウサギ担当の人と、昔のウサギはこんなに可愛くなかったよねって話しているんです。
最近、可愛い子が多いんです。」

「顔が丸いとか?」
「それもありますし、耳もこんなに大きくなくて丸っこかったり、先っぽがちょっと折れてたり、フリフリしてたり・・・」 
「ウサギもそうか・・・。
ネコがね、この頃、昔ながらのドラエモンみたいな体型の日本猫がいなくなったんですよ。
どっかの離島にはまだ残っているらしいですけど。
みんな洋猫の血が入って、手足がすらっとして可愛くなっちゃった。」
  
と、脱線話で盛り上がりました。

お腹も柔らかいし、顎から目の下辺りも入念に触診していただいて、特に所見なし。
食べないというのは、すなわちうっ滞なので、ということで、普通にうっ滞の治療をしていただきました。
お注射していただいて、プリンペランとガスモチンのミックスをシリンジで飲ませていただきました。

ハクたん、初めはヤ~な顔していたのですが、途中から 「これはうまい!」 と思ったらしく、コクコク飲んでくれました。
目つきもすっかり可愛くなって、
「そうだよ、初めっからそういう顔すればいいんだよ。」 
って笑われました。

流動食も美味しくいただきました。

お水をほとんど飲まなくなったのが気になったのですが、脱水はしていないとのこと。
「水は真水じゃなくて、アクアライトみたいなのにしてくださいね。」
そうでした、そこまで気が回っていませんでした。

前日、あまりに食べないので流動食のクリティカルケアを薄めに溶いてあげたのだけど、
「それは、いいですね」 
とのこと。

プリンペランは、初めの2日間ほどは続けたけど全然効き目がないのでやめてしまったと言いましたら、
「プリンペランは続けてください。
良くなっても2日間は続けてください。」

という事です。

という訳で、プリンペランmixとガスモチン、各10パックを出していただきました。
これで良くならなければ、月曜日に血液検査をするそうです。

具合が悪くなると、トイレで用を足さなくなり、体が汚れると言いますと、
「なんかね、そういうの、あるみたいですよ。
具合が悪いと、自分の臭いを環境になじませるって言うか。。。」
 
こんなことするの、ハクたんだけじゃなかったんだと、ちょっと安心。


夕方、会社から帰宅してからお水をアクアコールに変えたら、これが大ヒット。
ガブガブ飲んで、おかわりの催促が。
夜のペレットタイムには、嬉しくて、久々のお茶碗キックも飛び出しました。

あー良かった。
これで安心、月曜日も休み取らなくて済みそうだわ・・・。
って、思ったんですが、結局、良かったのはその日限り。
またぞろ、ダメダメです。
昨日からは汚れ方が尋常ではなくて、別の種類のブチウサギになりました


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

季節の変わり目ですものね

ハクたん、急激な気温変化にお疲れがでちゃったかしら。
早く良くなるようにお祈りしております。
ちゅんちき様もご家族の皆さまもご自愛くださいませ。
ハクたん、真っ白フワフワうさぎさんに早く戻れますように!
さってぃん、応援してるからね0(>0<)0

さってぃん | URL | 2011年06月27日(Mon)10:55 [EDIT]


うーーん 木曜だけお出かけして、ちょっと気合が入っちゃったかな?
それとも…しばらく集中的にかまってみる? 案外そんなところもあったりして。
プリンペランという事でしたが、ちゅんちきさん的には「胃」だと思う?「腸」だと思う? 
どうもシジミは腸の方が調子が悪くなることが多く、最近はプリンペランよりガスモチンを使うことが多いです。
どうしてもわからない時は、両方投与してますが、それでも許容量的にはOKなようです。ま、ずっとじゃなければいいみたい。
シジミは胃が悪いと猫さん座りなんだけど、おなかが調子悪い時は、伸ばしてますね。で、だるそう。おなかは張るというより、力が入らなくてダラーーんて事も。
なんかもうね、おなかがシオシオで元気でなーい って感じです。
このところの天候のせいだとは思うけど、早く元気になってほしいなぁ。
隠れた病気がないか、これ以上続くなら、やっぱり血液検査かしらね?

チーママ | URL | 2011年06月27日(Mon)22:42 [EDIT]


さってぃんさま
どうもこの季節、ハクたんはお騒がせ野郎になるようです。
去年はPでシッコまみれでした・・・(--;)
こんなときでも、鳥さんたちは元気ですね。
るぴこぴちゃんには、ホント、たくましさを感じます。
我が家のブンさんたちは、ヘソ曲げ中ですが。。。
突然の猛暑続きですが、さってぃんさまもるぴこぴちゃんも健やかに過ごされますように!

チーママさま
月曜日にも病院へ行ってきたのですが、結局、これといった原因なしでした。。。
去年のコクシジウム事件と似たような感じかも。
でも、本兎が具合が悪いのは確かなので・・・悩ましいです。
結局はプリンペランもガスモチンも効果なしでした。
ゴブちんのうっ滞のときは、ガスモチンが魔法のように効いたのですけど。
とりあえず、きち先生にはヤクルトめしを提案されました(笑)

ちゅんちき | URL | 2011年06月29日(Wed)21:04 [EDIT]


ほひょひょ 例のヤクルト飯ですね(^^;;
ま、何だって食べてくれればいいのです。
我が家なんか、綿アメだもん(爆)
暑さに体が慣れる一時、ウサギさんも体調不良になるのかもしれませんね。

チーママ | URL | 2011年06月29日(Wed)23:58 [EDIT]


チーママさま

いつもどおりではないにしろ、何かは食べてくれていますし、元気もそこそこなんですが・・・
どうもすっきりしません。
残念ながら、ハクたんには「ぶっかけ系」はダメだったみたいです。
何かは食べているからいいのですが。。。
それにしても、ハクたん、日々茶色くなっていきますe-286

ちゅんちき | URL | 2011年07月02日(Sat)00:53 [EDIT]