兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

にゃんにゃんにゃ~んのにゃんこの日

今日は猫の日。
今は、すっかり猫とは無縁の生活ですが、その昔、いろんな猫たちと生活していました。
(一部、写真をデジカメで撮り直したため、お見苦しいですが、ご容赦ください)

ぽち

↑ 初めて飼った猫。
弟が高校生のとき、道端で拾ってきた子猫。

猫なのに「ぽち」と名付けました。
小さいうちは愛らしかったのですが、あれよあれよという間にデブ猫に。
ほどなくして家出してしまって消息不明に(涙)

レオ

↑ ぽちの後釜としてもらわれてきた猫、「レオ」。
「トラ猫とかシャムネコとかいろいろいるけど、どれがいい?」
と聞かれて、
「シャムがいい!」
と、即答。
(いや、子猫のときは確かにシャムでした・・・)
初めは手のひらに乗るくらいちっちゃな子猫でしたが、いつしか骨太で筋肉質な猫に。
猫らしくない猫でしたが、電気屋さんが来るたんび、横に座り込んでその仕事ぶりをチェックしていました。
(電気屋さん、自分は好かれてるのかと思い、なでようとしたら噛まれました)
死後、別宅で「ケーキちゃん」と呼ばれていたことが判明。

くろべ

↑ 就職して1人暮らしを始めたアパートには猫がたくさん。
(なにせ、隣が養魚場だったので)
1番の仲良しだった、「くろべ」。
夜帰宅すると、玄関先にセミやらトカゲやら魚やら・・・貢物が置いてありました。

くさちゃん&みけちゃん

↑ くろべと仲良しトリオだった、「くさ」ちゃんと「みけ」ちゃん。
みんなノラちゃんだったので毛並みも悪いし、病気も持っていたようですが、自由で気ままな猫たちでした。

名無しにゃんこ

↑ 名前も付けてあげなかった猫もたくさん。
もう、みんないなくなっているでしょうが、朝な夕なにやって来ては挨拶してくれる可愛い猫たちでした。

本当はもう1匹、大事な猫がいたのですが、いい写真が見つからなかったので、また今度。
名前は「けったいなんものらくろ」といいます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは

春一番が吹き荒れて、お外の雀達も大変です。
猫ちゃん達、かわいいですね。
私は文鳥としか暮らした事がないのですが、にゃんこ大好きです。
あの柔らかさ&ふかふか加減がたまりません。

チェリーちゃんのパーチ特訓、その後いかがですか?
家のここ爺も見た事ないものには腰が引けまくりです。
最近では、ぞうりスリッパ。友人に貰ったのですが、ピンクの鼻緒が怖いみたいで
シュッと細く伸びて、挙動不審!
ゆっくりとしか動けない今日この頃、ぞうりを確認すると、若鳥並みの機敏さ。
8歳位若返ったカンジがします。一瞬だけ…

さってぃん | URL | 2008年02月24日(Sun)16:29 [EDIT]


さってぃん さま

どれか1種類だけといわれれば断然、文鳥ですが、でも、猫も可愛いんですよ~。
アパートにいた猫たちには、なんにもしてあげられなかったのが心残りでしたが、その分、今家にいる子を可愛がってます。

チェリーは今日、初めてニームパーチに止まって餌を一口食べました。
飼い主がさぼっているので、なかなかですが、そのうち何でもなくなる日が来るかな~と期待しています。

ここちゃん、ピンクの鼻緒はダメですか・・・。
文鳥って変なところ見てますよね~
ここちゃんも、たまには刺激があった方がいいのかもしれませんね♪
本鳥も、「ボク、こんなに素早く動けるんだ!」って、びっくりしてたりして(笑)

ちゅんちき | URL | 2008年02月24日(Sun)21:36 [EDIT]