兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

13日の金曜日

職場にて、朝いちの話。

コーヒーが飲みたくて (といってもインスタントですが) 給湯室に行ったものの、電気ポットのお湯がまだ沸いていませんでした。
とりあえず、マグカップにコーヒーの粉とクリ―ミングパウダーを入れてポットの脇でスタンバイさせ、自分は仕事に戻りました。

お湯が沸いた頃を見計らって給湯室に行くと、マグカップの中には・・・



羽をやや広げ気味にうごめく、こげ茶色の巨大物体。



「きゃぁぁぁぁぁーーーっ」



と思わず声をあげたものの、こげ茶色の物体の動きに目が釘付け。
だって、あまりに美味しそうに、無心にミルクの粉を食べているのです。
人間が覗き込んでいるのも意に介さず。


そのうち、悲鳴を聞いて集まってきた人たちが代わる代わるマグカップを覗き込み、

ついに、若い男性社員が両手に殺虫スプレーを手に現れ・・・

ここまできたら、さすがにゴッキー君、ヤバイと思ったようでスゴスゴ退散。

すかさず、スプレー攻撃の男性社員。

最期は見届けられませんでしたが、男性社員いわく、

「殺りました」


う~ん、無事であってほしいと思う気持ち半分、もう二度と現れないでほしいという気持ち半分。
こういうモノに情けは無用ではありますが、食べている様子が妙に可愛かったんですね~。
昆虫好きな人は、やっぱり、ゴッキーでも夢中になるものね。

ゴッキーが去った後、マグカップの中のクリ―ミングパウダーには食べ跡がポコポコと。
カップは即行、ハイター消毒となりましたけど。


可哀想にとか言いつつ、自分は食器用洗剤振り回してたし、
一瞬、このままお湯入れたらどうなる?
とか思ってたし (爆)

人間って残酷ですね。


という訳で、今日は写真はありません。
(見たいヒト、いる?)


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ゲジゲジと言う虫は熱湯をかけると、アシが全部抜け落ちます。
(ちなみにゴキブリの捕食者)

古代から絶えずにいる生き物なのに、
どうしてもう少し人間に好感を持たれるビジュアルや動作には進化してくれないのかと、人間本意ながら思ってしまいます。

…無心にミルク粉を食べるしぐさ…。
…はっ!
進化の現れか!!
それも何か困る気がします!!

カワセ | URL | 2011年05月14日(Sat)02:25 [EDIT]


恐ろしい体験でしたね・・・
夏は嫌いです。虫は大嫌いで存在を認めて
いません!! 虫という文字をさわるのが
嫌なほどです。これからの季節はテレビの
コマーシャルにも注意が必要です。
動物は大好きで責任を持って大切にしないと
なんていつも言いながら、虫には夫が驚くほど
冷酷になってしまうんですねえ。

ちゃたろう | URL | 2011年05月14日(Sat)20:53 [EDIT]


いや・・・いいです ゴッキー君の画像は(--)
大学生の頃、部屋に飛び回る黒い物体を目で追っていたら、パタッと肩に止まった。
ギャーーーーーー!!! 
父があわてて飛んできました(爆)
その時、本当に「腰が抜けた」のですよ。あれ、本当なんですね。
以来、ゴッキー君は駄目です!!

チーママ | URL | 2011年05月14日(Sat)21:01 [EDIT]


ぎゃぁぁぁ…!!

と言いつつ、有無を言わさずスリッパでアタックです。
ゴキだけは勘弁してください…(≧ヘ≦)
ミミズは平気なんだけどな~

ヴィニー | URL | 2011年05月14日(Sat)21:09 [EDIT]


虫嫌いの方はご注意ください

皆さま、コメントありがとうございます。
お一人くらいはゴッキー君を擁護する方がいらっしゃるのでは・・・
とヘンな期待をしておりましたが、どうやら筋金入りの嫌われ者のようですね e-274

カワセさま
その昔、エアコンのないオンボロアパートで暮らしていた、とある真夏の午後、あまりの暑さに口を開けてお昼寝していたら、天井から謎の物体が顔面に降ってきた。
無意識に振り払ってみると・・・・・
一目散に逃げていくゲジゲジがe-263

学生の頃、ぼけーっと構内を歩いていたら、小バエが飛んできて、口の中に一直線。
あっという間もなくお腹の中へv-12

歯を磨いていたら、大蜘蛛さんと目が合った。
蜘蛛さん、お食事中・・・
その手に抱えていたのは、、、半分食われたゴッキー。
蜘蛛さん、あわててご馳走落として逃げてったe-286

この手の話題には事欠かないちゅんちきでありますが、ゲジゲジにお湯をかけた事はありませぬ。

ちゃたろうさま
そういえば、昔、虫入りのキャンディー(棒の付いたヤツ)が流行ったことがありましたねぇ。。。
あれには、ワタクシもムシズが走りました。
これから、イヤな季節ですね。
なるべく遭遇しませんように(祈)

チーママさま
手乗りゴッキーですね(怖)
いや、1匹ならいいのです。
職場は山の中にあるので、見た事もないような色形のゴッキーズがいます。
若き頃、施設調査でうっかり背伸びして配電盤を開けたところ・・・
無数の薄茶色の中ゴッキーズが頭上に降り注ぎました。
あれ以来、怖いものはなくなりました。
ウチの仕事は日々ホラーです。

ヴィニーさま
学生の頃、実習でミミズの解剖がありました。
タッパ―の容器いっぱいに極太のミミズを取って来て、ホルマリン固定して・・・
取り出すときは箸でゴソッとつまみあげるんです。
あの実習の後、皆、麺類が食べられなくなったと言っていました。
いえ、ワタクシは麺類大好きでございます。

ちゅんちき | URL | 2011年05月19日(Thu)20:40 [EDIT]


怖いよ~ぅ

ゲジゲジとかゴキとか・・・嫌ぁぁぁああああ!!!!v-399
虫全般、無理です・・・怖すぎ・・・v-399
わたしだったらそのコップ、捨てちゃう・・・v-399それくらい無理ですv-406
写真がなくて良かったぁ~v-356

ヒヨコ祭 | URL | 2011年05月22日(Sun)13:42 [EDIT]


ヒヨコ祭さま

キモチワルイお話で失礼いたしました。
このマグカップ、ピーターラビット100周年記念のお気に入りのものだったので、そのまま、また使っています(爆)
こういうモノとも共存していければ、いろいろと免疫というか耐性というかがついていいのでは・・・
と思うものの、なかなか悟りきれないでいます。

ちゅんちき | URL | 2011年05月25日(Wed)00:37 [EDIT]