FC2ブログ

兎鳥庵 日記

インコ2羽と ウサギ5羽にヒト1人の日常です。 - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

ななぶーのこと

すっかり遅くなりましたが、2月9日のななぶーの健診のことを。

昨年の12月くらいからちょっと覇気がなくて心配していました。
元気は元気なのですが、どうも状態にムラがあるようで。
へやんぽしていても、めちゃくちゃテンション高いときとなんとなーく静かな時があって。

病院には1月に行きそびれて2月になってしまったのですが、その頃には割と上向いてきていたりもして。

雪のせいで患者さんも少なくてキャリーのふたを開けていたら、隙をついて脱走し、診察室の方へまっしぐら・・・
すんでのところで確保しました。
そういえば、この子はまだ診察でイヤな目にあったことがないんですね。



DSC_0978 (2000x1501)

体重は 1.86kg
ちょっと減ったかな?
と思いましたが、前回(10月1日)は 1.88kg 。
まあ、誤差範囲でしょうか。

ペレットの質と量は見直しているのですが、なかなか体重が増えません。
これだけ筋肉質だったら、もっと増えてもいいんじゃないかと思うんですけど。


本当は詳しく検査してほしかったのですが、やっぱり、元気な時に検査してもしょうがないというのが先生のポリシーのようで。

そういうときは、フェンベン飲んでみる、というのが先生のやり方。
フェンベンダゾール28日分を出していただきました。
プラスしてビタミン剤。
ビタミンBは脳にいいそうで。

最後に、
「これは跳びますよ~」
と、先生、ニコニコ。


本当はね、これが一番効いたんじゃないかと思っています。
翌日のラビットホッピング練習会では、完全復活かと思えるテンションでした。

フェンベンはそんなに即効性はないということなので、ビタミン剤のおかげ?
とも思いましたが、1日2回と言われたのに、さっそく、その日の朝は飲ませ忘れ(爆)

やっぱ、先生の魔法の言葉のおかげ・・・・かな?

おかげさまで、以来、すっかり元気バリバリで、へやんぽのときには毎日、シッコ飛ばしまくっています。
そっちは飛ばしてほしくないんですけどね


PageTop