兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

桜子ちゃん

昨夜、超美人のお客さまが来訪されました。

DSC_0113 (2000x1499)

お名前は 桜子 ちゃん。

今回は、ウサギさんより先にお名前が決まっておりました ^^
里親さまのご希望は、美人でやんちゃで耳の大きい子。

美人とやんちゃは、なかなか両立しないので、
また、ときとして、耳の小さな子ばかりしか入荷しないこともあり、
これは難題だ!
と思ったんですが。

案外、あっさり見つかりました。
ただ、仕事が超多忙な時期だったり、思いのほか実験が長引いたりして、里親さまには1ヵ月ほどお待ちいただきました。

ウサギさん自体はラボにたくさんいる時期でしたので、もう少し早くお渡しできる子はいないかと、うさ担さんに聞いたのですが。
「いや、可愛い子はこれしかいない!」
と、キッパリ。

というほどの美人さんなのでした。



DSC_0104 (1000x750)

美人なのはひと目見てOK!
耳も特大とはいきませんが、まずまずの大きさ。
なのでありましたが、
やんちゃはどうかな?

と、気にしておりました。
が、引き出しの前に一度、様子を見に行ったならば、
餌入れの中身は全部床にぶちまけられ、おもちゃのチェーンは引きちぎられ・・・

んで、すまし顔で、
「あの、わたくしのゴハン、入れていただけないかしら?」 と。

はいはい、100点満点で合格 ですよって。


で、やんちゃが高じて(?)、連れて帰る車の中でオシッコ飛ばしまくったらしく。
着いた時には、桜子ちゃんはシッコまみれ、キャリーを入れていた、しっぽトートはぐちゃんぐちゃん。
クルマに敷いていたペット用のカバーもビショビショ。
こんな時に限って、キャリーに敷くペットシーツを忘れてたってのもあるんですが、多分、それがあってもそんな変わんなかったんじゃないかなと。

キャリーの中も天井までシッコが飛んでいて。
えっと、、、女の子ですよね??? って。

稀に見るツワモノです。

という訳で、お部屋に入ったら、まず一番にタオルでゴシゴシ拭かれて。
やや毛並みが乱れておりまする。



DSC_0098 (1000x750)

初めての牧草も、まあまあ気に入っていただけたご様子。



DSC_0122 (2000x1501)

ゴハンの食べっぷりも、なかなかよろしい。



DSC_0108 (1000x740)

お腹が満たされたら、探検に行きたくなりますが、まあ、それは明日のお楽しみにとっておきましょう。




桜子ちゃんは、本日、お届け。

実は超絶ご近所さんで、ナビに住所入力したら、
「所要時間5分です」 って。

里親さまも、この暑い中、お外で桜子ちゃんの到着を待っていてくださいました。


DSC_0145 (2000x1499)

お家は仮住まいの一泊の宿と同じケージで、あら、よかったじゃないって言ってたんですが。
ことのほか、この大きいトイレがお気に召したご様子。


お家について、まず一番にお部屋の探検に出かけた桜子ちゃん。
早速、お気に入りの場所も見つけたようです。
オイタをする場所にも目星を付けた模様。

その間、トイレを使ってくれるか気にしている里親さまにトイレトレーニングの方法をお伝えしたりもしていたのですが。
ここらで1回、帰ろうかとケージに戻した途端、トイレにしゃがみ込んでオシッコ。

昨日の1件で、もしかしたら、コイツものすごく尻癖が悪いんじゃないかと心配しましたが、逆に普段のお行儀はよろしいようで。


ケージの屋根に乗っているのは、里親さまお手製のウサギさん専用扇風機 (@@)
ソーラー発電ですって。

写真に写っていませんが、反対側の金網には、ナデナデ用のウサギさんが顔だけ出せる小窓もついていました。
これからも、桜子ちゃんのご要望でいろいろ工夫していただけそうです。
よかったね、桜子ちゃん。



DSC_0150 (2000x1499)

しまいには、このくつろぎっぷり。
「わたちがここで暮らすのは当然なのよ」
って、そんな感じでした。


里親さま宅には、桜子ちゃんの前に、秋田ジャンボがいらしたとのこと。

通常ですと、ジャパニーズホワイトのご希望があった時には、
大きいですよ、普通のウサギ用品使えませんよ、大丈夫ですか?
って脅しをかけるんですが。

今回は、
あ、それなら、ジャパニーズホワイトは身体も小ぶりなので飼いやすいですよって(笑)

こんな近くで、良いご縁があってよかったです。

桜子ちゃん、幸せにね。
これから、存分にやんちゃしてね

PageTop