FC2ブログ

兎鳥庵 日記

インコ2羽と ウサギ5羽にヒト1人の日常です。 - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

わたわた

昨日の富士山。

富士山


なんだか、2月はとっても忙しかったです。
昨日ギリギリまで、2月中に終わらせなきゃいけない仕事をしていたという。

先々週から、ラビットホッピングの練習に参加しているので(といっても、行ったのはまだ1回だけですが)、3月いっぱいまで確実に日曜日がつぶれます。
先週の日曜日は、鳥さんの病院で横浜でしたし。
なんか、きついな~。



そして、今日。
大雨の中、宇宙戦艦ヤマトのコンサートに舞浜まで行ってきました ^^

中学生のころからの夢が、降ってわいたように叶ったというか。
当時は、富山のざいごから首都圏にコンサート聴きに行くなんて考えられませんでしたものねぇ。
大人になるって、いいなぁ。。。
自分が行きたいって思ったら、行けちゃうんですものね。

今日は周り中、おっさんばっか(笑)でしたが、思いっきり楽しめました。
やっぱり、生は音の迫力が違いますね。
懐かしいメロディが次々に出てきて、クライマックスのコーラスのところで不覚にも涙が止まらず。
目と鼻を真っ赤にして帰ってきました(鼻は花粉症のせいですが)
フィナーレは、3曲、お客さん総立ちで一緒に歌ってきました。
歌をうたったの、何年ぶりかしら?



戦利品1

戦利品は、ちょっと控えめ。
買ったのは、コンサートのパンフレットとCD1枚。
CDは先行発売のがあるっていうから、それを買うつもりでいたんですが、売り切れでした。
オマケのクリアケース(右端)が欲しかったので、そのうち買おうと思ってまだ買ってない1枚をゲット。

2199のサントラですが、Amazon のレビューが散々だったので(曲も演奏もいいのに録音が最低と・・・)、なんとなく思いとどまっていたのが、ユーチューブに投稿されているのを聴いて、やっぱり欲しくなったのでした。
全曲アップして著作権はどうなってんだろう? と心配になりますが、ユーチューブはこちら。

   【宇宙戦艦ヤマト2199 オリジナルサウンドトラック Part1】

(ちなみに、Part 3 まであります)

写真左端は、ロビーで配っていたチラシですが、過去のLPレコードをハイレゾで発売してくださるとか。
デモで音も流していましたが、それはもう、素晴らしい音でしたよ。
当面、音響機器を更新する予定はありませんが。。。

先の映画のサントラも買おうと思ったら、CDじゃなくてブルーレイオーディオだったとか、アナログ世代にはさっぱりです。
なんだ、ウチじゃ再生できないのか・・・ってがっかりしましたが、よく考えたら、パソコンならブルーレイ対応なので聴けるんですね。
なんだか、味気ない・・・。

一応、CDは全部揃え直しましたが、我が家ではLPレコードも現役。
でも、40年で音楽の環境もこれだけ変わるんだから、すごいですね。


コンサートの最後に宮川彬良氏が父の泰(ひろし)氏の思い出を語っておられましたが、その中でへぇと思った話。
泰氏は元々は美術がご専攻でしたが、子供のころからずっと描き続けていた鉛筆画があると。
それが、戦艦大和だったと。

まさしく、ご縁というか、神の采配というか。
戦争を知る世代の、思い入れみたいなものもあったのでしょうか。

次世代の方々が作った2199では、やはり、あの重さとか暗さとかないですものね。
それでも、ちょっぴり現代っ子になって戻ってきた、ヤマト。
新しく作ってくださって、跡を引き継いでくださって、本当にありがとう、なのです。

おかげさまで、また、あの音を聞くことができました。
今日は、心底幸せでした。



戦利品2

毎週のお出かけになるので、今日は少しでも交通費を節約しようと高速バスで行ったのですが、午前の便しかないから2時間ほど時間つぶしをして、そこでの戦利品。
これ、全部、1個100円でした。
こんなところで無駄遣いしては意味がないですが、ちょっと、可愛いでしょ?


PageTop