FC2ブログ

兎鳥庵 日記

インコ2羽と ウサギ5羽にヒト1人の日常です。 - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

2番君

ニュージーランド ホワイトの男の子、2番君が昨日、おうちウサギさん修行にエントリーしました。

新しいおうち?

ケージが小さくて (60×42cm) 申し訳ないのですが、ずっと狭いケージで飼われていましたから、最初はこれくらいの方がウサギさんも落ち着きます。
まずは、においをかいで新居のチェックです。



えーっと、ここは何かな?

こんなところに大きな出入り口があるのは、実験ウサギさんとしては不思議な世界。



ここ、開けとくの?

君はホントに可愛いね~。



あっ、ゴハンだ♪

餌を入れたら、早速、ボリボリ。
2番君、君は大物だ!



えー、何これ?

牧草も入れてみました。
うさ、初体験!



うん、まあまあだね

コレまた、早速、ボリボリ。
ウチの子たちには不評の茎のぶっとくて固いところもどんどんいっちゃいました



さて、遊びに行くか

お腹が満たされたら、今度は遊びに行きたくなりました。
もう、自分で出てくるのを覚えてしまいました (@@)



えーっ、ダメなの?

ちょっと待ってねって言ったら、不満顔。

ずっと22℃で過保護に飼われてきた子ですから、暖房のない我が家はちと寒い。
皆のいる大部屋は人けのない部屋よりは少し暖かいので、部屋の奥の中ほどに段ボールで囲って60Wの保温電球をぶら下げました。
上にかけたフリースで、温度調整はできそうです。



ボク、遊びたいんですけど

遊びたいオーラ全開 (笑)

実は、もらってもらえることが分かって、ラボの担当の人がひまを見つけては可愛がってくれていたんです。
(処分する子に情がうつったら辛いですから、飼えない子にはあまり手を触れないんです)
そしたら、随分、ワガママになっちゃって、人の顔見りゃ、出せ出せうるさい子になってしまったとか。



ええーい、牧草食ってやる!

やけくそ食い? (爆)



ねぇ、牧草食べたから出ていいでしょ?

でも、ダメなときにはちゃんと待つことのできる子です。

この子は先輩ウサギさんがたくさんいるお家に行くことになっているので、大部屋の雰囲気にも慣れてもらってと思っているのですが、他のウサギたちの存在なんて目に入らないらしいです。
隣にいるまーたんが気に入らないらしくて、ダンダンやってお怒りモードなのですが、我関せず。
向こうのユキリキちゃんの方が驚いて飛び上がったりしているというのに。
最初に我が家のうさ全員に挨拶回りさせたけど、そのときも平然としていましたし。
この感じだと、新しいお家に行ってもすんなり溶け込めるんじゃないかしら?


しばらくして落ち着いたところで、お部屋遊びデビュー。
フラッシュなしで撮ったら色合いがアヤシイのですが・・・

ねぇねぇ、、、

やはり、例の眠りウサギさんが気になります。
(眠りウサギさんは我が家の住人に見せると何されるか分からないので、お客様専用です)



ねぇ、ちょっと!

やたらオチリばかり気にしているな~って思ったら、タグで遊んでいたようです。
タグ付きのカノジョなんて、そういませんからね~ (笑)



ボクと遊ぼうよ!

真剣です。



ボクはやさしいんだよ

ペロペロしてあげています ^^



何でお返事してくれないのかなぁ・・・

男の子だからカクカクするかと思いましたが、その気配はなし。
まだまだお子ちゃまかな?



ボクはこんなにいいオトコなのに

この感じなら、他のウサギさんたちともうまくやっていけるかな?



ね、ボクたち、いいカップルになれるでしょ?

うん、君はいい子だね~。



お返事しない子はこうしちゃうぞ!

なーんて思ったら、最後は大事なカノジョをどついておりやした



えっ、もう終わりなの?

見かけによらず、アクティブウサちゃんで、走ったりジャンプしたり、大はしゃぎでしたが、最後はシッコしちゃって御用。
この子はすみっこでしちゃう事はよくありますが、まだ飛ばすことはありません。
外トイレを教えてあげれば大丈夫じゃないかなと思います。



PageTop