兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ10羽にヒト1人の日常です                 - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

ヤッピーさんと一緒に

あい君は、今朝、天に召されました。

きち先生と山口先生には、これ以上ないくらいに手を尽くしていただきました。
くしくも、今日は白文鳥ヤッピーさんの命日。
きっと、ヤッピーさんに呼ばれて行ってしまったのですね。

ヤッピーさんも22日の朝に急変し、そのまま病院に駆け込んで入院、翌朝、病院で亡くなりました。
あい君も、昨日の朝の処置の段階では、きち先生の感触は 「これはいける」 だったそうなので、じゃあやっぱり、ヤッピーさんがって思いました。
ヤッピーさんとあい君は人間の目から見れば何のつながりもありませんでしたが、動物同士では何かあったのかもしれませんね。

今頃、あっちで
「やっぱり、君も切られたんだろう?」
「うん!」
な~んて、お互いに先生自慢でもやっているのでしょうね。
(あい君も病理検査をお願いしました)

ヤッピーさんに連れて行かれたんだったらしょうがない・・・
と飼い主も妙に割り切りが良かったりするのですが、それを聞いたきち先生も、
「ああ、そういう気の流れってあるんですよ」 と。
“気” のことは、私にはよく分かりませんが、何かそういうものってあるのでしょうね。

まだまだずっと生きてくれると思ったのに・・・
こればかりは、人間の決める事ではないから。

あい君には、
「ウチの子になってくれてありがとう」
と言ってお別れしてきました。


最後になりましたが、皆さま、あい君のために暖かいコメント、ありがとうございました。


PageTop