FC2ブログ

兎鳥庵 日記

インコ2羽と ウサギ5羽にヒト1人の日常です。 - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

悪夢

先週はどうしようもなく疲れていて、どうやって1週間を乗り切ろうか・・・
なんて週明け早々からぐったりしておりました。
珍しく、不眠症もどきにもなって、本当に朝の辛いことと言ったら・・・。

こういうときは事故が起こりやすいから気をつけなくっちゃって注意していたはずなのに、やっぱり事件は起こりました。
立て続けに。


事件その1 1月14日(木)

夜、帰宅すると、レン&イチがいません。
カラのケージはハッチが開いたまま。
この子たちが自分でハッチを開けることはないので、これは完全にちゅんちきの落ち度。
朝のお世話をして、ハッチを閉め忘れたのです。

悪い事に、ユキリキの部屋へと通じる引き戸は開いたまま。
空気清浄機を入れたので、お部屋を閉め切りにしなくてもいいかな?
という油断がありました。
締め切りのお部屋にユキリキだけじゃ、寂しいよねと思ったのが間違いだったのでしょうか。

ユキリキのお部屋にはレンイチはいませんでしたが、レンがバリバリやった跡がそこここに残っていました。
お部屋には、拭き取りきれなかったユキリキのオシッコの跡が散在しています。
だから、スリッパもユキリキの部屋専用にしていたくらいなのに。
ああ、これじゃあ、イチはともかくとしてレンはアウトね。

エンセファリトゾーンは尿から感染すると言われています。
レンが一番危なそうだからって、ずっと気をつけていたはずなのに・・・
もう、目の前が真っ暗。
ウサギが10羽いようが、20羽いようが、可愛いのはレンなのです。
特別なウサギなのです。
それなのに、それなのに・・・。

「EZフリーのまま大人になって、その後感染・発症した場合の方が重症になりやすい」
ときち先生はおっしゃっていました。
今更、どうしようもないけれど・・・。

呼んだら、隣の寝室から2羽そろって走って来ました。
ちゅんちきのただならぬ気配を察したのか、レンもイチもその場でうずくまって素直に捕まりました。
こんなに可愛くて賢いのに・・って、しばらくの間、抱きしめてしまいました。


事件その2 1月15日(金)

ウサギは脱走するもの。
それなのに、あまりに不用心であったとの反省から、ユキリキのお部屋との通路は閉め切りにしました。
代わりに反対側を少し、通気のために開けました。
ユキリキのお部屋側にはウサギが通れないようにバリケードもありましたから、これでOK!
のつもりでした。

ところが、、、
帰宅直後は何も異変を感じなかったのですが・・・。
一旦洗面所へ行って戻ってくる途中、大部屋でウサギが跳ねる音がします。
おかしいな? 今日はみんなケージに入っていたはずだけど・・・???

・・・と、向こうから跳ねてくる白ウサギと目が合いました。
あれ? ハクたんはケージにいたはずだけど・・・・

!!!!!!

大変! 今度はEZ組が大部屋に乱入です。
「ちょっと待って! あんた誰?」
と捕まえてみれば・・・もう最悪。ユキちんです。

「何であんたは・・・」
と説教垂れながら引き戸を開けようとしたら、

!!!!!!

うわぁ~、まい君がいない!
まい君のケージは、通路のすぐ脇にあります。
引き戸を開けても、まい君からはユキリキが見えないような位置関係です。
いつもは、帰宅して電気をつけると同時に全員の名前を呼んで点呼しているのに、そういえばこの日に限って忘れていました。

まい君とはるっちはハッチを自分で開けられるので、ナスカンでロックしています。
あちゃー、ロック、忘れちゃってたかな・・・
と思って確認してみたら、ナスカンはちゃんと留まっていたけど、反対側がこじ開けられていました。
こりゃ、もうお手上げだわ。
ナスカンを2個にしたらいいのかな?

とりあえず、ユキをしまってまい君を探しに行きました。
まい君もまた、寝室にいました。
昨日、ダッチさんが脱走してたから、同じようにやってみたかったのね・・・
って、それだけな訳ないわよね。

まい君は何もないのに脱走したりしませんもの。
ユキが来たから、ロックを破ってまで脱走したのよね。
多分、ユキのケージの金具の留め方がゆるくて、ユキが先に脱走したのでしょう。
ユキリキは日頃、大部屋に行きたくて行きたくてうずうずしていますから。

ユキのお部屋のバリケードは見事にどけられていました。
これで、ユキは出入り自由だったんだ。
ただ、大部屋側からは、ちょうど机が置いてある位置なので、この通路は見えません。
きっと、まい君はユキリキのお部屋には入ってない。
ユキは自分のお部屋に戻っていたけど、ちゅんちきが帰ってきたものだから、秘密の通路を通って出迎えてくれたのですね。

でもねぇ、それが目的でわざわざ脱走して来たまい君が何もしなかったとは思えない。
当然、いつもの男団子のノリで・・・。
ユキはトロいし、すぐに走り疲れちゃうから・・・99.9%アウト。

まい君をしまった後は、しばらく立ち上がれませんでした。
どーする?
って、答えは一つです。
産んでもらっては困ります。
EZは胎盤感染するから、ユキの子は100%EZ陽性と思っていいでしょう。
里親さん探す訳にもいかないっしょ。
それに、春にはダッチさんたちの里親さん募集も控えています。
もう、そんなにさばけませんって。
う、う、う・・・。


(つづく)
PageTop