FC2ブログ

兎鳥庵 日記

インコ2羽と ウサギ5羽にヒト1人の日常です。 - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

新居

ハクにお家を買いました。
鳥かごに入りきらなくなったら、手持ちのサークルで飼おうかと思っていたのですが、ちょうど小岩ペットさんで大きなケージが特売になっていたので、思い切って買ってしまいました。
本音は、ウサギ7匹のお世話がべらぼうに大変で、オシッコのしつけができるまでの間のお掃除を考えると、もう、ね・・・
お金で解決できることなら、してしまえと。

配置換え

カワイの “コンフォート80” (右)、6月9日 ↑
サイズ的にはレンたちのクリアケージMよりも小さいはずですが、空間をめいっぱい有効活用しているので、実質大きいです。
高さもありますし。
本当はロフトも付いていて、ハクは大喜びするに違いないのですが、それでなくても一番大きなケージで目線も高くなれば・・・
ウサギ界のトラブルの火種は排除すべし、というわけでロフトがあるのはナイショにしています。

ケージの大きさの関係上、ゴブと場所を交代してもらいました。
ゴブは気に入らなかったようですが・・・。
(こういう場合、ウサギさんはウンチとオシッコでアピールします)

新しいお家は嬉しいな♪

トイレを覚えるまでは、木のスノコを使いたくないので、とりあえずはホームセンターで買ってきたスノコ(?)を敷きました。
売り場で、「こんな色しかないの?」とごねたのですが、緑も案外悪くありませんでした。
(最近コレを扱っているお店が少ないと思ったら、やはり品薄なんだとか)
せっかくなので、木のスノコは側面に取り付けました。
目隠し・金網の齧り防止(不正咬合の原因になるので)・齧り木代わりと一石三鳥です。

新しいお家がよほど嬉しかったのでしょう、ハクのはしゃぎようったらなかったです。
ケージの中をピョンピョン跳ね回ったかと思えば、コテンとひっくり返って思いっきり手足を伸ばし、長~くなって寝そべったり。

あ~、ゆったり♪

写真は、ケージに入れてすぐのものなのですが、このとおり、トイレはいきなりほぼ完璧。
嬉しい誤算です。
ケージに入れた瞬間、オシッコをしそうになったので、すかさずトイレの上に乗せて、
「チッチとウンチはここね」と言ったら、分かったようなのです。
発育は悪かったけど、アタマはいいかな?
給水ボトルも、初めはうまく飲めなかったのですが、それも直にクリアしました。

言うことなしではあるのですが、この子には大きな欠点が・・・
それは・・・・・・・態度がでかすぎる ということ。
一番立派なケージをもらって、勘違いしたんでしょうか?
困ったものです。

うまうま

↑ 6月1日
ベランダ遊びも楽しくなってきました。

実は、レンとイチにも同じケージを買ってあげようかな・・・と、ちょっと考えています。
仮に10年生きるとすれば、今のケージであと7年持つかしら?と思ってしまうのです。
クリアケージを買ったとき、ちょうどコンフォート80と同じようなタイプのケージが 【うさぎのしっぽ】 さんで新発売になっていたのですが、とてもお高くて手が出ませんでした。
クリアケージはロフトも付いててお手頃価格だったのですが、強度的にダメ。
樹脂製のスノコはすぐにひびがいってしまうし、底の部分がヤワヤワなので、トレイもすぐに落っこちちゃう。
このところ、鳥かごなんかは激しく値上がりしていて、サブレが使っているHOEIの“インコN465ステンレス”が 【CAP! 】さんで、税込み26,869円で出ているのには、ギョッとしました。
(サブレに買ったときは、別のお店ではありますが、半値以下でした)
ウサギのケージにはまだ値上げの波が押し寄せてないのかな? とも思いますが、時間の問題かな~
これだけ大きくて頑丈なケージが17,800円。
やっぱり今のうちに買っておこうかな・・・目下、ウサギ貧乏街道まっしぐらなのです。

PageTop