FC2ブログ

兎鳥庵 日記

インコ2羽と ウサギ5羽にヒト1人の日常です。 - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

魔法の手

うさぎと暮らす式 新マッサージ大事典 ~DVD付うさぎと暮らす式 新マッサージ大事典 ~DVD付
(2008/04/14)
おくだ ひろこ

商品詳細を見る


待ってました!
本日、やっと届きました。
ウサギを飼い始めたころ、これの前身である「マッサージ大事典」がずっと気になっていたのですが、あれやこれやと飼育用品を買い揃えるのに手一杯で、「さて、そろそろ・・・」と思った頃にはどこのショップでも品切れだったという・・・。
今回は、DVD付きでの発売です。

とりあえず、パラパラとめくってDVDを一通り見ただけなのですが・・・
すごいですよ、これは。
ウサギさんがかわい過ぎる~っ!
見ているだけでも、癒されること間違いなしです。
そして、おくだ先生の指先の動きの素晴らしいこと!
とっても柔らかで、「こりゃ、まねできんわい」と早々に白旗。
写真と説明文だけでは、絶対に分からんぞ・・・とDVD に感激したのでありました。

ざっと見ただけなんですが、大いに反省させられることしきり。
ウサギさんとのかかわり方、間違ってたかな? と。
モトが実験動物ですから、扱いも当然それを引きずっているワケでして。
人間が圧倒的に主導権を握っていて、ウサギさんは「兎生そんなものか」という、実に素直な割り切りで従ってくれているという・・・。
たとえば抱っこ。
抱っこすると、レンは「ダッコヤダ」と言います。ゴブは「ダッコカヨ」と言います。
でも、飼い主、問答無用。
「抱っこはウサギの務めですっ」と言い放ちます。
ウサギさんが「ヤダヤダ」と言って暴れると、「保定っ!」と一喝。
そうすると、ウサギさん、フガフガ言いながらおとなしく抱っこさせてくれるという・・・。
我が家はスパルタなのです。

もっとウサギさんの気持ちにならなきゃダメだったかな?
もちろん、ウサギさんが問題行動を起こしたときには、それなりの理由がある訳で、そんなときは必死になってウサギさんの気持ちに寄り添おうとしていました。
でも、問題が解決してしまえば、何となく分かった気になってる。
それって、実は、単にウサギさんが人間に合わせてくれているだけだったりして・・・。

「自分が落ち込んでいるときにマッサージすると、ウサギさんにマイナスのエネルギーを伝えてしまう」というようなことも書かれていました。
思い当たるフシ、あります。
いえ、マッサージなんてしてあげてないんですけど、それでもなでたり抱っこしたりしているときに伝わってしまっていたか・・・と。
飼い主が滅茶苦茶テンパっているとき、何かしらイベントを控えているとき・・・
必ずと言っていいほど、誰かが具合を悪くしていましたから。
それって、ワタクシのせいでしたのね・・・ゴメン。

で、今日は飼い主が落ち込みモードのため、マッサージの実践はおあずけ。
いつになったら上昇するかって、遠い先・・・?
とりあえずは、毎日DVD見て癒されてましょ。
セクシーバニーちゃんのマッサージ、みなさんも如何ですか?
(バニーボーイだったりしますが・・・爆)

PageTop