兎鳥庵 日記

インコ2羽と ウサギ8羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

練習会(6月10日)

おさぼりすみません。
なんかねぇ、年ですね。
ホッピングの練習会の後は疲れてなかなか立ち直れないっていう。

で、まずは遅ればせながらのお知らせです。

DSC_0932 (2000x1500)

今月の「うさぎ日和」はラビットホッピング特集ですよ。
出場したすべてのウサギさんの写真が掲載されています。



DSC_0935 (2000x664)

ななぶーのこともちょこっと書いていただきました。

出場した皆さま、興味のある方は是非、ゲットしてくださいね。




さて、6月10日(日)の練習会の様子です。

ご一緒したのは、ベイ君、ライナちゃん、佐藤メンチ君、鈴(りん)ちゃん、クレオくんの5人。
クレオくんはななぶーと練習のタイミングがまるかぶりで写真が撮れなくてゴメンナサイ。



DSC_0757 (2000x1499)

べーたん、この日は絶好調。



DSC_0753 (2000x1499)

次々にジャンプを決めていきます。



DSC_0740 (2000x1500)

なぜにしてこのジャンプをホッピング大会のときにしてくれなかったのかって。



DSC_0883 (2000x1333)

前半は黒豆ばらまき、終盤はお決まりの噴射攻撃(笑)
そういえば、大会のときはあまりばらまいていなかったから、やっぱり調子が悪かったのでしょうか。。。



DSC_0816 (2000x1500)

ご一緒したのは初めてかも(?)の鈴ちゃん。
なかなかコースを走りとおすのが難しいようでしたが、根気よく頑張っていらっしょいました。



DSC_0834 (2000x1501)

佐藤メンチ君は成長いちじるしく。



DSC_0874 (2000x1499)

調子よく爆走していらっしゃいました。



DSC_0916 (2000x1500)

後半は段数をあげて、2段も爆走。



DSC_0920 (2000x1500)

どうです、この勢い。



DSC_0779 (2000x1499)

そして、今回なんと言ってもスペシャルだったのがライナちゃん。
大会では初級クラスで1段でしたが、2段をバンバン。



DSC_0819 (2000x1499)

そして、さらに1段アップの3段も。



DSC_0855 (2000x1500)

純白のふわふわがビュンビュン^^



DSC_0858 (2000x1500)

この調子なら、次回は中級クラスにランクアップかな!?



DSC_0861 (2000x1501)

ホッピング界では貴重な女の子。



DSC_0889 (2000x1500)

ライナちゃんの今後に超ご期待です!!

PageTop

練習会 (5月27日) その2

間が空いてしまいましたが、5月27日の練習会の様子です。


ご一緒した、オレンジちゃん。

DSC_0663 (2000x1499)

避妊手術も済んで、少しおしとやかになられたそうです。
これで煩悩も落ちて、ホッピングに専心してほしいところですが・・・。

やっぱり固まったまま動かないオレンジちゃん。



DSC_0664 (2000x1496)

お家での練習ではバンバン跳んでいるそうで、ならば、この場所に慣れてもらえばOK!
ということで、どうせ貸し切り状態なんだし、リードを外してご自由にしてみれば?
と提案。

が、、、なかなか始動しないオレンジちゃん。



DSC_0669 (2000x1499)

スタッフTさんが美味しい乳酸菌やらアクティブEやらを持ってきて釣ろうとしますが・・・
おしとやかにお召し上がりになる、オレンジちゃん(笑)



DSC_0712 (2000x1499)

もう1回、リードを付けてみたりもしたけれど、やっぱり、イヤイヤ。



DSC_0714 (2000x1497)

仕切り直して、
いっそハードルも何も置かないでみたら? ということで。

やっと、おっかなびっくり走り出しました。



DSC_0720 (2000x1500)

まだちょっと腰が引けておりますが、シッポが立ってきましたよ。



DSC_0727 (2000x1503)

だんだん楽しくなってきた、オレンジちゃん。



DSC_0728 (2000x1333)

足取りが軽快になってきました。



DSC_0813 (2000x1501)

誰に誘導されている訳でもないのに、コースをまっすぐ行ったり来たりするオレンジちゃん。



DSC_0831 (2000x1500)

うん、楽しいねぇ。

ホッピングで一番大事なのは、ウサギさん自身が楽しい! って思えること。



DSC_0834 (2000x1501)

そのうちに、コースアウトしたりして。
うん、いいの、いいの。 楽しいんだから。



DSC_0842 (2000x1501)

調子が出てきたところで、ハードルを置いてみます。



DSC_0843 (2000x1499)

大丈夫。 もう、拒否ってないみたい。
このあと、ぴょーんって跳んでいきました。



DSC_0886 (2000x1500)

そして、ついに。
1段を鮮やかに跳んで見せてくれました。



DSC_0890 (2000x1502)

ブレブレ失礼。
すばらしいジャンプを次々に決めてくれました。



DSC_0892 (2000x1499)

やったね、オレンジちゃん。

ぜんぜん跳ばない時期がしばらく続いたけれど、諦めないで練習会に通った成果です。



DSC_0900 (2000x1498)

最後は疲れて、
わたち、もうとばないもーん! って。




そして、2人だけじゃ寂しいからと、フリー君も登場。

DSC_0675 (2000x1500)

お気楽ムードにフリー君も楽しそう。



DSC_0678 (2000x1497)

このくらいの段数で軽く流すのがフリー君も楽しいのかも。



DSC_0679 (2000x1500)

細長ボディでシュッシュッと跳んでいくフリー君のジャンプは本当にキレイ。



DSC_0682 (2000x1499)

華麗なジャンプを存分に見せてくれました。



DSC_0763 (2000x1499)

ときには、おふざけジャンプも出たりして。



DSC_0766 (2000x1500)

フリー君も楽しかったし、ななぶーもオレンジちゃんも新しい挑戦ができて大収穫だったし、たまにはこんな練習会もいいものです。


次の日曜日はまた練習会の予定ですが、どうやら大雨予報でヤバそうな気配。
予報、変わってくれないかなぁ・・・。


PageTop

第3回ラビットホッピング大会の動画など

― 追記の追記 (笑) ―

兎写真さまにラビットホッピング大会の記事がアップされています。
こちらも是非!

    【ラビットホッピング大会・第3回 うさぎのしっぽ杯】


ななぶーの写真もたくさん載せていただきました。
クローバーパパさま、ありがとうございました!



― 追記 ―

8 bit news にも記事がアップされましたので、どうぞご覧ください!

    【Be Hoppy!史上初ハードル最高段数ノーミスも。
      第3回うさぎのしっぽ杯ラビットホッピング大会】






お待ちかね、第3回ラビットホッピング大会の動画が公開されましたので、お知らせいたします。

なんと!  今回は全10本。

長時間に渡る取材及び編集をしてくださいました、西村晴子さま、どうもありがとうございました
 m(__)m


本数が多いため、動画は再生リストよりどうぞ。

    【第3回うさぎのしっぽ杯ラビットホッピング大会  ショート版リスト】


    【第3回うさぎのしっぽ杯ラビットホッピング大会  ロング版リスト】



今回、特にうれしかったのは、長らく一緒にがんばってきたヴァイスちゃんの中級クラス2位入賞とクローバーちゃんの初級クラス優勝です。
練習会に熱心に参加している子たちは、しっかり結果を出していますね。

残念ながら賞を逃したウサギさんたちも、頑張っている姿が微笑ましく、次のときにはきっと・・・
と思わせられます。

ハンドラーさんとウサギさんのコミュニケーションの取り方も、チームそれぞれ。
やる気の引き出し方、指示の出し方などなど、どのようにするのが効果的なのか、動画を見て研究することもできそうです。


そして、、、先日の西村さまのコメントにもありますとおり、トライアルの見所は、
「声をかけられる度、頭をぶるん!と振るってから、跳んでいた」
という、ななぶーの2走目、8段パーフェクトのジャンプです。



PageTop

練習会 (5月27日)

5月27日(日)はラビットホッピングの練習会へ。

いつもと同じ 15:30 からの部にしたのですが、参加者はななぶーとオレンジちゃんだけ。
ちなみに 13:30 からの部は?
と聞けば、やっぱり、くるみちゃん&ショコラちゃんの一組のみだったそうです。

うさフェスも大会も終わって少ないだろうとは予想していましたが、これほどまでとは!?
ひとり、2人のためにスタッフさんにずっと貼りついていただくのも申し訳なく。
申し込みフォームに 「時間変更可」 のチェックボックスでも付けてもらえれば、人数が多すぎたり少なすぎたりするときに調整できるんではないかと言ってみましたが。
スタッフさんたちも改善できないか考えてはいらっしゃるようですが、どうなりますでしょうか。。。



DSC_0789 (2000x1499)

貸し切り同然で、オレンジちゃんが来るまで、ななぶー、ひとり遊びを楽しみました。

普段はガマンばかりのななぶーに思いっきり発散してもらうために参加しているというのもあり、ときにはこんなのもいいものです。
今日は8段跳ばなくても、気楽に流すだけでいいからね~
ってつもりでいたのですが、大会の余韻も残っているのか、やっぱり、ななぶーノリノリで。
しっかり8段、ビュンビュン跳んでいました。


練習しながら、スタッフのTさんに、高い段数を跳ぶ場合には、ハードルの間隔が狭すぎるのではないかと言ってみました。

ハードルの間隔が狭いので普通に大ジャンプをすると着地が次のハードルの直前か、下手をすればぶつかりそうな感じになってしまうので、踏み切りを直前にして垂直ジャンプに近い跳び方をせざるを得ないのではないかと思うのですよ。
それでも、ジャンプして着地してまたすぐ次を跳ぶという、ハードな感じになっちゃう。
それで、止まっちゃうんじゃないかと。

Tさんも、
「うん、分かる、分かる」
とおっしゃって。

本当は、ルールブックにはハードルとハードルの間は 2.5 m ( 2.2 m だったかも?) 以上空けるようにと書かれているそうです。
が、いつものコースはマット2枚半間隔でハードルを置いているので、約 1.1m 間隔ということになります。
んじゃ、本来の半分以下しかないってこった!
どうりで。


じゃあ、試しに広げてみようってことで。


DSC_0794 (2000x1498)

こうなりました。
ハードル2台を抜いてあります。
これで間隔は 2.25 m 、本来のルールの最低ラインということになります。

そしたら、ななぶー、戸惑いつつもいい感じで跳んでくれました。
跳んだ後、思いっきり走って、またジャンプ!
なんだか、海外でやっているような本格的なラビットホッピングっぽくなってきましたよ。

ハードルを2つにすると、もっといい感じに。
うわ~、めっちゃ楽しいじゃん、コレ! って。

あー、もっと広ければ、この間隔でハードル5台並べられるのに。。。
社長さーーーん、広い場所、プリーズ!!! (笑)



DSC_0796 (2000x1501)

練習の合間にお弁当の葉っぱをほおばる、ななぶー。



次回の練習会は、6月10日(日)。
この日も15:30からの部で申し込んでいます。

その次が今期最終の練習会で、6月24日(日)。
ここまで来ると、いいかげんもう暑すぎるんじゃないかって、申し込みを躊躇しておりますが。
気温と体調に相談して決めましょうかね・・・
ということで。


すいてる時は自由度が高いので、その子に合った練習法を試せる絶好のチャンスです。
行き帰りの暑さ対策が悩ましくはありますが、ななぶーも、おびやんも、こういうときの楽しい練習で大いに成長したというのもあり、お勧めなのです。

PageTop

第3回ラビットホッピング大会 トライアル

第3回ラビットホッピング大会のシリーズ最終回です。
トライアルは、より高いハードルに挑戦するコーナーです。
正式な記録にはなりませんが、その分、大胆にチャレンジすることもできます。

エントリーの条件は、5段以上のハードルを跳ぶこと。
エントリーは全3チーム、プラス、フリー君がオープン参加しました。


1 ロプちゃんチーム(6段)

DSC_0653 (2000x1500)

トップバッターは初出場のロプちゃん。

本戦では3段だったのに、いきなり6段で大丈夫かなぁ・・・
と心配しましたが、案の定、ロプちゃん大興奮のブチ切れ状態 (^^;;


DSC_0655 (2000x1499)

ハードルの高さに関係なく、ものすごい勢いでバーに突進して行って、この惨状。

ロプちゃん、事前練習のときは3段しか練習していなかったんですよね。
初めて参加する方には、トライアルの分も含めて練習しておくように教えてあげなきゃいけなかったです。

うん、そりゃ、ロプちゃん、ブチ切れるわ。



DSC_0660 (2000x1499)

1回目は興奮状態だったということで、やり直しということになり。
が、やっぱりまだブチ切れ状態は続いておりまして、これまた突撃。



CSC_0713 (2000x1499)

トライアルも2走するのですが、いずれも得意な方向からやっていいということで、仕切り直して同じ方向から2走目。
ようやく少し軌道修正できて、最後のハードルはクリアしました。

ウサギさんは一度突っ走ってしまうと、ずっとそれを引きずってしまいますので、そうなったときにはハンドラーが流れを断ち切らなくてはなりません。
そこは、ハンドラーさんの練習ポイントになります。

今回はうまくいかなかったけれど、この経験を活かして、次回はロプちゃんも鮮やかにハイジャンプを決めてくれるのではないでしょうか。
こりずにまた挑戦してほしいです。




2 ベイちゃんチーム(6段)

DSC_0661 (2000x1500)

ロプちゃんの突撃を目を丸くして眺めていた、べーたん(笑)



CSC_0712 (2000x1503)

べーたんは無難に6段。



DSC_0676 (2000x1500)

ベテランらしく、余裕で決めてくれました。




3 ななちゃんチーム(8段)

image5 (1623x1218)

1走目は全然ジャンプの高さが足りなくて、ナニヤッテンダコイツ状態だったななぶーですが、
「今の全然よくなかったよ。 次はちゃんとやろうね。」
と説教かましてから臨んだ2走目。

みごと、8段ノーミスを達成しました。
途中止まらないで連続ジャンプを決められればなおよかったのですが、まずはこれで十分。
ななぶー、でかした!
まみ~はとっても嬉しかったよ。



[広告] VPS


嬉しかったので、親馬鹿でもう1回動画を貼っておきます m(__)m




4 フリーちゃんチーム(7段)

DSC_0684 (2000x1502)

ラストを飾ったのは、フリー君。



DSC_0691 (2000x1502)

フリー君も鮮やかに7段、決めていました。


楽しかったラビットホッピング大会は、このあと表彰式をやって終了。
回を追うごとにレベルアップしているので、また次回が楽しみです。

PageTop

第3回ラビットホッピング大会 上級クラス

JRHAラビットホッピング大会、上級クラスの様子です。
上級クラスはバー5段、全3チームが出場しました。


1 ベイちゃんチーム  ≪3位≫

DSC_0612 (2000x1502)

においが気になって、エンジンがかかるのが遅れたべーたん。



DSC_0619 (2000x1502)

バーを落としてしまったのが残念。



CSC_0714 (2000x1500)

べーたんも今回は調子がイマイチでしたが、また、楽しいジャンプ、期待しています。




2 ななちゃんチーム  ≪優勝≫

image4 (1510x1132)

ななぶーの写真は、ごんた君の飼い主さまよりいただきました。
ありがとうございました m(__)m



image8 (1664x1250)

ななぶーは、久しぶりのホッピングにノリノリで、1走目、2走目ともノーミスの余裕のジャンプ。



image7 (1515x1135)

ただ、やっぱり足は遅いな~
へやんぽのときの突撃ダッシュをホッピングにも取り入れてはもらえまいかと期待する、まみ~でありました。

ななぶーを見ていて思うのですが、ウサギさんも練習と本番の違いをちゃんと認識しているようで。
いつもふざけてばかりのななぶーが、まみ~のためにマジメに跳んでくれました。

ありがとう、ななぶー。
これからも一緒にがんばろうね。




3 フリーちゃんチーム  ≪2位≫

DSC_0629 (2000x1501)

フリーちゃんは今回はスタッフのAさんと一緒に参加です。



DSC_0635 (2000x1504)

うさフェスでは不発だったけど、フリー君も楽しいジャンプ、見せてくれました。



DSC_0642 (2000x1499)

フリーちゃんらしい、シュッシュッとした軽快なジャンプを披露してくれました。



DSC_0644 (2000x1500)

フリーちゃんもまだまだ若いので、しっぽさんのエースとして、これからもがんばってほしいです。



上級クラスはバーの数が多くなる分、減点も多くなる傾向がありますが、減点を恐れず挑戦するウサギさんが増えることを願います。

今回、初めて設定された上級クラス。
より高いハードルを跳ぶことは、ウサギさんの能力をいかに引き出すかという楽しみもあります。
ウサギさんとのかけひきを楽しみつつ、挑戦してみてはいかがでしょうか。


PageTop

第3回ラビットホッピング大会 中級クラス

5月13日に行われました、JRHAラビットホッピング大会、中級クラスの様子です。
中級クラスは、バー3段。
全8チームが出場しました。


1 とらんぷちゃんチーム

DSC_0247 (2000x1500)

うさフェスタ秋2017では2段を跳んでいたとらんぷ君、1段アップの中級クラスに挑戦です。



DSC_0262 (2000x1500)

なかなか思うように跳べないのですが、仕切り直して2走目。



DSC_0276 (2000x1500)

今期、練習会にはあまり参加できなかったとらんぷ君、まだ3段には少し抵抗がある様子。



DSC_0284 (2000x1500)

ジャンプの高さ的には十分に跳べる感じなので、あとは練習の積み重ねでしょうか。
とらんぷ君としてはちょっと不本意な結果だったかもしれませんが、チャレンジなくして成長なし。
次のときにはきっと素晴らしいジャンプを披露してくれることでしょう。



2 のんちゃんチーム  ≪3位≫

DSC_0305 (2000x1500)

復帰して間もないのんちゃんですが、元気にスタートを切りました。



DSC_0309 (2000x1497)

やっぱり、ホッピングは楽しいね~。



DSC_0329 (2000x1499)

のんちゃんも、まだまだのびしろがありそう。
また、一緒にがんばろうね!




3 ヴァイスちゃんチーム  ≪2位≫

DSC_0348 (2000x1502)

「生きがいい」という言葉がぴったりな、ヴァイス君。



DSC_0354 (2000x1499)

威勢よくがんばりました。



DSC_0355 (2000x1500)

勢いのある、いいジャンプを見せてくれました。



DSC_0364 (2000x1499)

実力を発揮して、みごと第2位を獲得しました。




4 ポコちゃんチーム

DSC_0400 (2000x1499)

うさフェスではカチンカチンだったポコちゃん、大会では実力を発揮してほしいところでしたが・・・。



DSC_0423 (2000x1504)

やっぱり、緊張しちゃいました。



DSC_0428 (2000x1504)

ポコちゃんも持ち味が発揮できなくて不本意な結果でしたが、経験を積み重ねていくことでポコちゃんらしいジャンプを披露できる日がきっと来るはず。
がんばれ、ポコちゃん!




5 ホップちゃんチーム  ≪ベストパートナー賞≫

DSC_0454 (2000x1500)

ブカブカのベストが可愛すぎるハンドラーさん。



DSC_0464 (2000x1501)

ホップ君の歩調に合わせて進みます。



DSC_0484 (2000x1500)

ラビットホッピングでは、ハンドラーさんがきちっとウサギさんの状態を見て軌道修正していくことも必要ですが、たどたどしくもしっかりできている様子。



DSC_0488 (2000x1502)

ハンドラーさんとホップ君、息をあわせてがんばって、ベストパートナー賞に輝きました。




6 雷牙ちゃんチーム  ≪優勝≫

DSC_0505 (2000x1500)

優勝の走りは速すぎてうまく撮れなくてゴメンナサイ m(__)m



DSC_0522 (2000x1500)

スイッチが入れば、ダイナミックなジャンプを見せてくれる雷牙くん。



DSC_0534 (2000x1503)

実力を発揮して、みごと初優勝!です。




7 ロプちゃんチーム  ≪スマイル賞≫

DSC_0541 (2000x1501)

元気の良さが持ち味のロプちゃん。



DSC_0543 (2000x1500)

勢いのあるダイナミックジャンプが特徴ですが、



DSC_0562 (2000x1500)

今回は緊張しちゃったのか、止まってしまう場面があって。
ロプちゃんも経験を積んでいけば、きっとすごいジャンプを披露してくれるようになることでしょう。




8 クレオちゃんチーム

DSC_0592 (2000x1502)

常連のクレオくん。



CSC_0715 (2000x1499)

今回は調子があまり上がらなかってようで。



DSC_0605 (2000x1499)

バーを落としてしまったのが残念でした。
ベテランさんでも、その時のコンディション次第というのもあり、このような場で結果を残すというのもなかなか難しいものだと思います。



以上、中級クラスは初級同様、8チーム中、5チームが減点ゼロ。
中でも3位から5位は1秒くらいしか違わないという、まさしく大接戦。

今回、初出場の方も多くて、案外、スタートルールをご存知ない方がいらっしゃるんじゃないかという印象でした。
ルールの周知も必要でしょうし、スタートの練習も重要になってきます。
タイムの計測誤差なんかもあるでしょうし、いろいろ課題は多そうです。


PageTop

第3回ラビットホッピング大会 初級クラス その2

JRHA第3回ラビットホッピング大会、初級クラスの続きです。


5 フレアちゃんチーム

DSC_0066 (2000x1500)

フレアちゃんも好スタート。



DSC_0077 (2000x1502)

あっという間に1走目を終え、



DSC_0088 (2000x1500)

2走目もこの爆走ぶり^^



6 マリーちゃんチーム

DSC_0103 (2000x1499)

うさフェスの出場を逃して、今回が初出場のマリーちゃん。



CSC_0720 (2000x1501)

慎重に確実に決めていきます。



DSC_0115 (2000x1499)

無事にゴールまでたどり着きます。



DSC_0126 (2000x1499)

2走目もバッチリ決めました。



7 ムートちゃんチーム

DSC_0139 (2000x1499)

出だしでちょっと考えちゃったムート君。



DSC_0144 (2000x1498)

ひとつ目はおとうさんに跳ばせてもらって。



CSC_0719 (2000x1498)

その後はエンジンかかって、



DSC_0156 (2000x1503)

最後はなぜかまたゴール前でストップ。



DSC_0158 (2000x1499)

なんとかゴールしたけど、このイヤイヤっぷり。
かわいいなぁ。。。



DSC_0170 (2000x1500)

2走目は元気に走りました。



8 ゆきみちゃんチーム  ≪3位≫

DSC_0193 (2000x1504)

ゆきみちゃんも、のんびりマイペース。



DSC_0210 (2000x1503)

遅れて来たハンデも感じさせず。



DSC_0220 (2000x1499)

2走目は順調に走って、



DSC_0222 (2000x1500)

みごと3位入賞です!



以上8チームが出場した初級クラス、うち5チームが減点ゼロ、残り3チームも減点1という、ハイレベルな争いになりました。
ムート君やフレアちゃんはタイムは良かったのですが、残念ながら減点1で入賞を逃しました。
まずは、ていねいに跳ぶというクセをつけるのがいいようです。

次回は中級クラスです。


PageTop

第3回ラビットホッピング大会 初級クラス

JRHA第3回ラビットホッピング大会、初級クラスの様子です。
初級クラスはバー1段、全8チームが出場しました。
順番はエントリー順( やる気のある順!? ・笑) です。


1 ライナちゃんチーム

DSC_1852 (2000x1500)

まずは順調なスタート。



DSC_1856 (2000x1499)

ライナちゃんの可愛いジャンプ。



DSC_1855 (2000x1499)

ゆっくりでも、確実に跳んでいきます。



DSC_1857 (2000x1500)

おかあさんに甘える様子が可愛いライナちゃん。



DSC_1859 (2000x1503)

気をとり直して。



DSC_1864 (2000x1502)

2走目のスタートです。



DSC_1866 (2000x1499)

ライナちゃんも少し大人になって、前回のような爆走ぶりは見られませんでしたが、がんばりました。




2 もこちゃんチーム

DSC_1872 (2000x1503)

もこちゃんも、まずは順調な滑り出し。



DSC_1873 (2000x1501)

もこちゃんは、とってもゆっくり。



DSC_1880 (2000x1502)

リードを引っ張るのはNGですが、まったく気にしてないもこちゃん(笑)



DSC_1883 (2000x1500)

ゴールしそうでしないのが可愛い、もこちゃん。



DSC_1892 (2000x1499)

おかあさんは気がせいていてどんどん先に行ってしまうのですが、もこちゃんはいたってマイペースなのです。




3 クローバーちゃんチーム  ≪優勝≫

DSC_1907 (2000x1505)

最初はゆっくり、のクローバーくん。



CSC_0724 (2000x1501)

見ている方もハラハラ。



DSC_1933 (2000x1503)

がんばれ、がんばれ。



DSC_1956 (2000x1499)

そして、2走目。



CSC_0723 (2000x1499)

今度は素晴らしいジャンプを披露してくれまして、見事優勝です。




4 ごんたちゃんチーム  ≪2位≫

DSC_0012 (2000x1500)

ごんた君もスタートは順調。



CSC_0722 (2000x1500)

軽快にジャンプを決めていきます。



DSC_0019 (2000x1500)

うん、いい感じ。



DSC_0042 (2000x1499)

可愛いスリスリ。



DSC_0045 (2000x1502)

そして、スリスリは止まらない(笑)



DSC_0057 (2000x1500)

大いに時間稼ぎをして、2走目も余裕のジャンプ。
みごと、第2位です。


次回に続きます。


PageTop

第3回ラビットホッピング大会 事前練習 その3

JRHA第3回ラビットホッピング大会、事前練習の最終回です。


DSC_1541 (2000x1502)

クローバーくんは初級クラスに出場します。



DSC_1532 (2000x1499)

この前のうさフェスタでは、実力を発揮できなかったクローバーくん、リベンジなるか!?



DSC_1546 (2000x1499)

いつもの場所なら大丈夫、しっかり跳んでいますよ。




DSC_1329 (2000x1500)

これまた、うさフェスタでは超絶不本意な結果に終わった、ごんた君。
今回は段数を減らして、初級クラスに出場します。



DSC_1559 (2000x1498)

中級でいけるんじゃないかと、ちょっと残念ですが、調整する時間もなかったから、しょうがないのかなぁ。。。
ここら辺の判断は、ハンドラーさんの性格の表れるところでもあります。



DSC_1569 (2000x1500)

うん、ちゃんと跳んでいるから、大丈夫。



DSC_1582 (2000x1499)

この前は、ちょっとおヘソ曲げちゃっただけなんだよね、ごんた君!




DSC_1614 (2000x1499)

初出場のマリーちゃんは初級クラスに出場します。

マリーちゃん、疲れてはいけないということで後半は休んでいたこともあって、写真はこれだけしか撮れず。
ゴメンナサイ m(__)m




DSC_1796 (2000x1499)

ゆきみちゃんは初級クラスに出場します。
大会では初出場ですが、うさフェスタ秋2017に出場しています。

大幅に遅れて来てしまったのに、のほほ~んとしているゆきみちゃん。
なんとか調整を間に合わせようと、スタッフさんが応援に入ります。



DSC_1832 (2000x1500)

やっと動き出した!
と思ったけど、やっぱりマイペースなゆきみちゃんでした。




DSC_1642 (2000x1500)

そして、フリー君は上級クラス。 
ハンドラーは、スタッフのAさんが務めます。



DSC_1422 (2000x1500)

なんだか楽しそうなフリー君。
フリー君も、うさフェスのリベンジですよ!




image3 (1366x1023)

ななぶーの写真は、ごんた君の飼い主さまからいただきました。
ありがとうございます。

5段から始めて、なんとか8段まで練習することができました。
いつも肝心な時にダメなんだから・・・
って思っていましたが、意外にも調子は上々。

ふざけたジャンプ、かましてました。

うさフェスでのホッピング以来ですから、久しぶりにできて嬉しかったみたい。
ときどき、間をあけてみるのもいいのかもしれません。


次回は、初級クラスの様子をお伝えします。


PageTop