FC2ブログ

兎鳥庵 日記

インコ2羽と ウサギ5羽にヒト1人の日常です。 - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

白うさ君

おうちウサギさん修行中の白うさ君。

200228 DSC_0228 (2)

何も教えなくても、ちゃんとトイレで用を足し、牧草もそこそこ食べ、
うちの子たちがオヤツをもらっていると、自分も食べると催促し。
大変な優等生君であります。

里親さまのご希望は、おとなしくて賢い子がいいとのことでしたが、みごとにピッタンコな子でした。
ジャパニーズホワイトの男の子って、やんちゃでおバカというのがデフォ・・・
なところがあって、内心、ちょっと難しいかな~なんて思っておりましたが、不思議なことにちゃんとこういういい子が残っていたという。



200228 DSC_0233 (2)

急に寒くなって、背中も少し涼しそうなので、マイカヒーター出動しました。
温室育ちですが、お外の風にも当たって強い子になってね。

扉を開けるとへやんぽに行きたいとおっしゃるのですが、そこは本当のおうちに行ってからのお楽しみにとっておいてもらっています。
「行かない」 って言われると、すごすごと戻っていって、わがままも言わず。
見たこともないくらい、いい子ちゃんです




200228 DSC_0248 (2)

その昔、ハクたんがりんりんボール(鈴が入っている頃の)を好きでよく遊んでいたな~
って思い出して、鈴入りボールを入れてみたら、すっかり気に入ってくれて。
何事にもあまり執着しない性格らしく、飽きるのも早いのですが、ときどき、思い出したように転がして遊んでいます^^

いよいよ明日、新しいおうちへ出発です。


PageTop

お客さま♪

本日、ビッグなお客さまがいらっしゃいました。

200225 DSC_0167 (2)

ジャパニーズホワイトのお坊ちゃま。
まつげの長いイケメン君です (*^_^*)



200225 DSC_0177 (2)

週末までここで仮住まいですよ。



200225 DSC_0195 (2)

ひとしきり探索したら、もうこのくつろぎっぷり。
大物ですな

背中の毛が刈られちゃっていて、ゴメンナサイなのですが、本兎、気にするそぶりもなく。
いっぱい食べて、早く毛を生やしてね。



200225 DSC_0212 (2)

ラボ暮らしがそこそこ長くて、周りにいた子に比べてひときわでかくて。
5kg くらいあるんじゃないかと心配しましたが、まだまだでした。

まだもう少しお育ちになると思うので、ゆくゆくは・・・かもしれませんが(笑)



200225 DSC_0215 (2)

牧草食って、ゴハンも食べて、お水も飲んで、トイレをガチャガチャやって遊んで・・・
ぜんぜん心配ないわね・・・って思っていたら、こんなことしてるし
(ボケボケごめんなさい)

あわててハッチを閉めました。


久しぶりのピッチピチのジャパニーズホワイト。
ハクたんが帰ってきてくれたような気がして、ホロリとしてしまいました。

白うさ君、幸せになれるからね、もう少し待っててね。


PageTop

ゆず君、うっ滞

ゆず君が日曜日の夜から急に食べなくなってしまいました。
夕方に牧草を補充した時には、バクバクだったんですけど。

プリンペランmix を投入して、さっき掃除したばかりだったけど、トイレとトレイの黒豆を回収し。
コロコロのいいの出てるんだけどな~
って思いつつ。

翌朝、回復してくれていることを期待したのですが、状態は変わらずで。
とりあえず、プリンペランmix を投薬して、午後から病院に連れて行くことにしたのでした。

半休もらって13時過ぎに帰宅したのですが、その時点では朝と同じ状況。
ペレットも牧草も手つかずで、●も全然出ていません。

んじゃ、早く病院に行こうねって、大急ぎで昼食をかきこみ、支度をしてゆず君をキャリーに入れようとしたら・・・
なんだ、食ってるじゃないですか。
嬉しそうに、ペレットもぐもぐしていました。

食ってるんなら、もうちょっと待とうか・・・
と、見ていると、牧草もむしゃむしゃ。

みれば、●もきれいなコロコロが8粒。
その間、30分ほど。

あのー、あなたのために休みとったんですけど。
なんてぶつくさ言いながら、念のため、病院は行っておいた方がいいかと思い直して。



DSC_1021 (2000x1412)

ええ、ええ、ボクがわるいんです
のゆずっぴ。

でもやっぱ、本調子じゃないわよね~
なんて思っていたら。



DSC_1023 (2000x1499)

キャリーから顔を出して、あっちをキョロキョロ、こっちをキョロキョロ。
んにゃろ、やっぱ元気じゃん、って。



DSC_1024 (2000x1499)

先生に補液と浣腸をしていただきました。
お腹の中にまだ大きな固い塊があるので、もう1回、詰まるそうです。
治ったと思っても、お薬をやめないようにとのこと。

お薬(1日3回)
 プリンペランmix  1/4~1包
 メタカム       0.3mL
 ラキサトーン     1mL

やっぱり、診ていただいて良かったです。
火曜と水曜は人手不足で休めないし。
こう、タイミングが合うってのも、その子の生きる力なのかな、とも思います。

また詰まるとの先生の予言もあるので、気を抜かないでお世話していこうと思います。

PageTop

贈り物♪ その2

男の子たちの様子も。

DSC_0592 (2000x1500)

ゆず君は、めでたく、正式にお家が決まりました^^
が、里親さまのご都合で、お渡しはまだだいぶ先になってしまいそうなので、当分は我が家におります。



DSC_0656 (2000x1499)

ヘン顔のナッツ。



DSC_0781 (2000x1499)

ラビットホッピングの練習で絞られて、さりげなく、わらうさぎさんにくっついて休んでいました。

PageTop

はっさく君&ゆず君

すでに、お家が決まっているのは、はっさく君。

DSC_0999 (1000x75)

もうね、初めっから出来上がっているような、申し分のない優等生で。
元気いっぱいの甘えん坊さんです。

はっさく君は、明後日、里親さまの元へ旅立ちます。
あとちょっとしか一緒にいられないのは寂しいですが、新しいお家に行けば、愛情も独占して、のびのび暮らせますからね。




そして、ほぼお家が決まっているのは、ゆず君。

DSC_1063 (1000x75)

明日、健診に行ってからの確定となります。

こちらにいる間にスリムになってほしいのですが。
まだまだ詰まってます(笑)
でもね、丸っこいところが可愛いというのもあり。
ほどほどに、といったところです。



DSC_1003 (1000x75)

当初、ゆず君は、いちいち反応が遅いので、のんびりした子だな~
って思っていたのですが。

今じゃ、このやんちゃっぷり。
パワフルにはじける、ゆず君なのでありました。

可愛いお顔に騙されそうになりすが、案外、いろいろとやらかしてくれる子のようで、将来が楽しみです ^^


PageTop

【実験ウサギさん里親募集】すももちゃん

健診で軽度な前肢開張肢と診断された、すももちゃん。
いきなり、こういうことがあると、こちらとしてもへこみますが。

でも、すももちゃんは新人さんたちの中でも一番の元気者。
1週間前の様子ですが、楽しく遊ぶ、すももちんの様子をご覧ください。


DSC_0572 (2000x1500)

ケージの中では、いつも、むすぅ~っと丸くなっているすももちんですが、出てくれば懐っこい子なのです。
自分からご挨拶に来てくれるんですよ。



DSC_0580 (2000x1496)

すぐに、こういうややこしいところに入りたがります。
お掃除しながらなので、背景にお見苦しいものが多々、写りこんでおりますが、片目をつぶってご覧ください。



DSC_0596 (2000x1499)

好きにしていいんだよって言うと、キャピキャピ走り回る、すももちん。



DSC_0600 (2000x1498)

ブレブレ失礼。
でも、すももちんがとっても楽しそうだから。



DSC_0609 (2000x1499)

体格も良くて、体重も一番のすももちん。
でも、何故か、手足がとっても細い気がするんです。
そういうのも開張肢と関係があるのでしょうか・・・。



DSC_0614 (2000x1499)

早速、ティッシュを引っ張り出して遊び始めて、叱られました



DSC_0618 (2000x1500)

ダイエットすれば、右から見ても、



DSC_0623 (2000x1499)

左から見ても、申し分のない美ウサちゃんです。



DSC_0643 (2000x1499)

すももちんの嬉しいなジャンプ。



DSC_0645 (2000x1499)

1回、スイッチが入ると、止まらなくなるらしいです。



DSC_0646 (2000x1500)

はっさく君に豪快なジャンプを見せつけます。



DSC_0647 (2000x1503)

ゆず君にもちょっかい出してみたけど、ゆず君は、そういうの興味ないんですって。



DSC_0651 (2000x1501)

観客がいようと、いまいと、すももちんのステージは続きます。



DSC_0658 (2000x1499)

ほれ、そんな顔してると、ヘン顔大賞、応募しちゃいますよ。



DSC_0661 (2000x1499)

という訳で、楽しいすももちんでありました ☆


PageTop

【実験ウサギさん里親募集】はっさく君

今日はちょっとずつですが、ケージのお掃除がてら、ウサギさんたちにへやんぽを楽しんでいただきました。

その前に体重も測って。
そしたら、はっさく君とライムちゃん以外、みんなエラーになるから、なんで
って、メッチャ焦りました。

でも、冷静に考えたら・・・
そうじゃん、秤を間違えてるじゃん! って。
毎日、秤を持ってウロウロするのが面倒だからって、もう一つの2kg計を新入りさんたちの部屋専用にしたのでした。
それじゃあ、エラーになるわけだ。

いや、まあ、疲れてますね。
ということは、この前のすももちゃんも、お太りになったわけじゃなかったってことです。
やれやれ。


で、測定値 (kg) です。
 はっさく 2.00
 ゆず   2.48
 ぽん   2.24
 ライム  1.73
 すもも  2.57
 ナッツ  2.08
 あかり  2.01
 ウィンク 2.37
 かりん  2.30


みなさん、めでたく少しずつ締まりました^^



DSC_0324 (2000x1499)

へやんぽ第一号は、はっさく君。



DSC_0277 (2000x1501)

なにせ、ケージから出て遊ぶという発想のないヒトたちです。
出てきたはいいけど、どうしていいか分からなくって、とりあえず隙間に引きこもるという。



DSC_0279 (2000x1501)

両サイドの2人(ゆず君&ぽんちゃん)も、こんなところを他のウサギが歩いてるってのは、新鮮。



DSC_0283 (2000x1500)

ちょっと慣れてきたかな~ って思ったら。
いきなり、ヘンなところを歩きたがるヒト。



DSC_0285 (2000x1501)

へっぴり腰が可愛いです。



DSC_0292 (2000x1499)

ヘンなものをみつけたら、とりあえず、においをつけます。



DSC_0314 (2000x1502)

部屋中のヘンなものをチェックして回ります。



DSC_0302 (2000x1498)

あかりちゃんと。



DSC_0347 (2000x1450)

そして、ナッツ君とも。

いつまでも鼻くっつけてるから、どうしたのかと思えば。
お互いにペロペロ口元をなめ合っていました。
えっとぉ、これはボーイズラブってヤツでしょーか!?

ガブリ合いに発展したらヤバいので、早々にはっさく君は退場となりました。


PageTop

【実験ウサギさん里親募集】男の子たち

引き続きまして、男の子3人の紹介です。


はっさく君

DSC_0289 (2000x1498)

体重 2.06kg

標準体型のイケメン君です。
ダッチ模様も整っていて、優等生タイプかな?
という印象です。



DSC_0291 (2000x1499)

来てすぐに撮った写真なので、だいぶ緊張していらっしゃいますが。



DSC_0292 (2000x1499)

さっきは、嬉しいなダンスを踊っていました。
この子は、どこに行っても大丈夫でしょう。




ゆず君

DSC_0293 (2000x1501)

体重 2.63kg

お顔も体も真ん丸な、ゆず君。
抱っこした感じも、太りすぎでちとヤバイ印象です。

シッポの付け根に手ごわい毛玉があって、慣れてきたら洗ってあげようかと思案中です。



DSC_0294 (2000x1501)

この、ほわんとした、頼りなげで優しい雰囲気にやられてしまうヒト続出ではないか・・・
という予感もしますが、、、



DSC_0298 (2000x1499)

この子については、きちんとウェイトコントロールができることがお迎えの条件となります。



DSC_0300 (2000x1502)

ゆず君は、ちょっぴり、びびりさん。
得意技は、トイレの下に隠れること(笑)



DSC_0301 (2000x1500)

甘えに出てこようか隠れようか悩んでいるのが可愛いです。




こなつ君 (名前は変更予定)

DSC_0392 (2000x1500)

申し訳ございませんが、保護主特権で、この子は我が家に迎えます m(__)m
キャリーを出た瞬間から異彩を放っておりまして、よく言えば活発な子ですが、要は落ち着きがなくて暴れん坊、ということです。



DSC_0402 (2000x1500)

当初、女の子だと思っておりまして、わりと小柄に見えたので女の子用の一番小さいケージに入れたところ、ケージ中走り回って大暴れ。
こりゃダメだと、隣の大きい方のケージに移っていただきました。

女の子って、必ずこういう子がいるのよね、、、
なんて思っていたのですが。
夕方、爪を切ろうとひっくり返した瞬間、立派なタラコが!!!
そんなはずはない、って、プチパニックになりましたよ(笑)



DSC_0418 (2000x1501)

体重 2.18kg

見た目より、だいぶ詰まっていました^^



DSC_0419 (2000x1498)

とにかく、ガジガジ魔人で、そこらじゅう齧りまくっていました。
あまりひどいようなら齧り木フェンスをつけようかと思いましたが、とりあえずは落ち着いてくれたみたい。

ななとむうを足して2で割ったような感じの子で、 6.5って名前にしようかって思ったり。
この子には、ななの後継者として、ラビットホッピングを頑張ってもらいます。



☆ 里親募集開始は、しばらくお待ちください。

PageTop

ななちゃんについて

長らく里親募集を続けてまいりました、ななちゃんですが、5月15日を期限に募集を終了することにいたしました。
応援してくださった皆さま、ありがとうございました m(__)m

決して長くはない兎生、いつまでも中途半端な処遇のまま続けるのも逆に可哀想な気がします。
原則的には、里親募集の子にはなるべく距離を置いてお世話しておりますが、長い間行先が決まらない子にはつまらない思いをさせてしまいます。

そんな訳で、いつまでもこれじゃいかんと、ななちゃんにはラビットホッピングにも挑戦してもらいました。
そうしたら、ななちゃんも、自分はもうお客さんじゃないんだと思ってくれたのか、アピール上手にもなって来ました。
それと同時に、ほぼウチの子同然にもなってしまったのですが。



でもね、うさフェスタに初めてななちゃんを連れて行って、分かったことがありました。

ダッチさんは概ね、誰にでも愛想がよくて甘えん坊というのが定番なのですが、どうもななちゃんは違うんです。
むっちゃんもおびやんも、うさフェスタに行った時には、 「可愛い!」 っ て言ってもらえるのが嬉しくて、目をキラキラさせて 「ボク、かわいいでしょ? ね、かわいいでしょ!?」 ってカートから身を乗り出して会場内を練り歩いたものですが、ななちゃんはまるで無頓着。


DSC_1115 (2000x1333)

もう、ずっと、こんな(笑)

「わぁ、可愛い! ボク、ダッチ大好きなんですよ
って、メーカーブースのお兄さんがすっ飛んで来てくれても、まるで無愛想。
ふ~ん。 って、そんな感じ。

うーん、ななちゃんってシャイなのかな?

確かに、写真を撮っても、現物を見ても、他の子と一緒だとかすんでしまう子ではありました。
ななちゃん、目立たないからねーって思っていましたが、こういうことだったんですね。

自分からは可愛がってもらいに行かない。
かといって、可愛がられるのがイヤな訳じゃあないんです。
人間が好きじゃないって訳でもない。

単に不器用なのか、クールなのか。
あまり自己主張をしない子です。
部屋んぽのときも、他の子のところに行ってバリバリはやるけど、どうもケンカを売ってる風でもない。

殆どのダッチさんは 「俺様一番」 だけど、ななちゃんは、そういう価値観で生きていない。
なんかね、淡々としている。

そんな、ななちゃんも、ラビットホッピングという、輝ける場を見つけました。
損な性格だな~と思いますが、こういう子もそこはかとなく可愛いです。


もしも、ななちゃんが気になるという方がいらっしゃいましたら、早めにご連絡をくださいね。

PageTop

白ウサギさん

うさこちゃんは、いよいよ明日、里親さま宅へ出発です。

DSC_0619 (2000x1498)

牧草入れにキレイに詰め込まれているのは興味がないそうで、床にまき散らしておくとゴキゲンでお召し上がりになります。



DSC_0623 (2000x1498)

よく食べ、良く出しています。



言って聞かせると分かるみたいで、一昨日、
「シッコはトイレ!」
と何度も唱えながらトイレを入れたら、次の瞬間にはトイレにシッコがしてあったという。

そして、今日。
トイレはオシッコ用と思っているようで、●が別の場所に積み上げられていたので、
「ウンチもトイレ!」
と唱えながらお掃除してたら、、、

DSC_0626 (2000x1500)

こうですよ(@@)

まあ、トイレ以外の場所でもオシッコしてるし、完全ではありませんが、この感じならすぐに覚えてくれるのではないでしょうか。

びっくりしたらトイレに逃げ込むというのも覚えました。




DSC_0630 (2000x1499)

びびりさんなので脅かさないようにと一声かけてからアクションするのですが、それでもいちいち飛び上がって驚くうさこちゃん。
なでなでしようものなら、カッチンカッチンになって緊張しています。
が、なでなではイヤじゃないし、人間が怖いという訳でもないみたい。



DSC_0637 (2000x1500)

お部屋に誰もいないと、あまりゴハンを食べません。
人の顔を見れば、やおら食べ始めます。

ちょっと一休みと、ケージ横のベッドに横になってそのまま寝落ちしていると、、、
ドッタンバッタン大騒ぎ。
何やってんのかな~と、薄目を開けて様子をうかがうと、キャッキャはしゃいでケージの中を所狭しと駆け回り、跳ねまわり・・・。
イージーホーム、天井が低いのですが、頭がぶつかるギリギリの高さで跳んでるみたい。
それが毎晩(笑)

今はまだウサギをかぶっていますが、おとなしそうに見えて、面白い子じゃないかなと思います。



DSC_0627 (2000x1501)

扉が開いていても、なかなか外に出て来ないうさこちゃん。

以前、相模原の動物病院に行った「のま」ちゃんと、なんとなくお顔が似てるかな?
という気もするのですが、性格は正反対(?)

地が出てきたときが楽しみな子でもあります。


PageTop