FC2ブログ

兎鳥庵 日記

インコ2羽と ウサギ6羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

土曜日のあかりちゃん

このところゴキゲンなあかりちゃん。

DSC_1015 (2)

捕まえるといつもブーって怒るヒトが今日はおとなしくベランダまで運ばれてきました。



DSC_1022 (2)

明日はラビットホッピングの練習会ですよ。
ずっと怒ってばっかりでまともに練習できてないけど、明日は大会前の最後の練習だからね。



DSC_1058 (2)

アクロバティックに走り回るあかりちゃん。



DSC_1062 (2)

跳んで、



DSC_1064 (2)

くぐり抜けてを繰り返します。
あかりちゃんがその気になったら、もっと複雑なアジリティができそうですが、いかんせん、すぐにヘソを曲げる子だもんで。



DSC_1072 (2)

ハードル跳んで、そのままの勢いで緑のトンネルさんも・・・
となりそうだったのですが、残念、踏みとどまってしまいました。



DSC_1078 (2)

ちびっこトンネルさんに八つ当たり。



DSC_1093 (2)

見事やっつけました。



DSC_1099 (2)

ねぇ、あかりちゃん。
せっかく才能があるんだから、ホッピング大会ではいいとこ見せようよね。

本当はナッツより跳べるんだもんね。
ハイジャンプだってやってみたらいいと思うんだけどなぁ。



オマケ

DSC_1131 (2)

日が暮れちゃったので、ナッツは1枚だけ。

コヤツはまったくもって甘ちゃんです。
あかりちゃんと足して2で割るとちょうどいいんですけど。。。


PageTop

1月2日のナッツ

1月2日シリーズがまだ終わりません(笑)

DSC_0569 (1800x1352)

ナッツはよくうたっちをします。



DSC_0571 (1800x1350)

初めての場所では、チェックに励みます。



DSC_0578 (1800x1347)

あっちへこっちへ忙しいナッツ君。



DSC_0581 (1800x1350)

ナッツは甘えん坊なので、いちいち人の顔を見に来ます。



DSC_0590 (1800x1351)

においつけしながらも、



DSC_0596 (1800x1349)

やっぱり見てる。



DSC_0598 (1800x1350)

このごろ少し目覚めてきた感があって、牧草を入れるときに手を抱え込もうとします。
まだ、カクカクまではしませんが、どうかこのままでと思っています。
どうか、シッコも飛ばしませんように。



DSC_0601 (1800x1350)

黒うさ風。



DSC_0612 (1800x1350)

おっと、それはキケンな目つきですよ。

ななぶーは男の子にしてはさばさばした子だったけど、ナッツはかなりのベタベタ系。
まみ~はあんまりくっつかれるのはキライなので、ななぶーくらいの距離感が好きだったんですけどね。

しかも、コヤツ、ヘンに賢くて、冷蔵庫を開けると足元に駆け寄ってきて待ってるとか、レジ袋いをガサガサやっていると目をキラキラさせて待っているとか、ということをやらかしてくれます。
そういう行動をする子がいるというのは複数の里親さまから伺っておりましたが、ついにうちにも来たか・・・
という感じです。



DSC_0638 (1800x1351)

だから、へやんぽしててもすぐにしまわれちゃうんですが、お外には珍しいものがいっぱいですぐに他へ興味が移ります。



DSC_0640 (1800x1352)

ちびうさちゃんをウサギと思っているかどうかは謎ですが、一応、みんなご挨拶していきます。



DSC_0645 (1800x1348)

土管さんも気になるけど、まだ制覇できないナッツなのでした。



DSC_0617 (1800x1351)

可愛がられ上手なナッツ君、今後の活躍が楽しみです。


PageTop

1月2日のあかりちゃん

暴れウサギのあかりちゃん。


DSC_0413 (1800x1349)

美味しい牧草を食べていても、すぐに別のところに気が行っちゃいます。



DSC_0414 (1800x1351)

見慣れない三角さんを早速チェックです。



DSC_0418 (1800x1349)

気が済んだら戻ってきて、箱入り娘です。
あかりちゃん、やることがいちいちななぶーみたいなんですよね。



DSC_0420 (1800x1350)

お顔はななぶーよりも、うんと可愛いですね



DSC_0437 (1800x1350)

走り方もそっくり。



DSC_0439 (1800x1350)

そういえば、つるつる滑って抱っこできないのもななぶーと一緒だよね。



DSC_0440 (1800x1350)

思いついたように飛び出していくところもね。



DSC_0448 (1800x1349)

だから、あかりちゃんもきっと、ななぶーみたいなスーパースターになれると思うのよ。



DSC_0454 (1800x1200)

うさ1倍あまえん坊なくせに、我が道を行くタイプなのよね。



DSC_0466 (1800x1351)

我が家では、ときどきこうやってベランダパーティーがありますからね。
みんなと仲良くできるといいな~。



DSC_0486 (1800x1350)

来た時には噛むよオーラ丸出しでこわいあかりちゃんでしたが、だいぶマイルドになりました。
女の子が何匹かいると必ずこういう子がいる気がするので、遺伝というか生まれつきみたいなものなんでしょうね。



DSC_0496 (1800x1350)

こういう子にはこういう子の特別な可愛さもあります。



DSC_0500 (1800x1350)

ほれ、そういうことしない!



DSC_0506 (1800x1349)

ものすごく意志の強いあかりちゃん。
こういう子が本気出すと、すごいんじゃないかと思ったりもします。



DSC_0517 (1800x1351)

やっと、嬉しいなジャンプが出ましたよ。



DSC_0520 (1800x1349)

土管さんをチェックして、



DSC_0548 (1800x1350)

室外機さんもチェックです。



DSC_0549 (1800x1349)

大きなファンがビュンビュン回っているのが気になります。
そこ、冷たい風が来て超寒いんですけどね。



DSC_0557 (1800x1351)

ベランダにもやっとなじんできたかな?



DSC_0558 (1800x1351)

さらに念入りに、におい付け。



DSC_0560 (1800x1350)

あかりちゃんが自然にふるまってくれるようになると嬉しいんですけど、もうちょっとかな?



DSC_0563 (1800x1353)

ちびうさぎさんにご挨拶して、



DSC_0565 (1800x1351)

土管さんの向こうが気になるけど、



DSC_0566 (1800x1349)

あと1歩、突撃できないあかりちゃんなのでした。

PageTop

舞台裏 あかり編

さて、次は暴れウサギのあかりちゃん。
ちゃんとハーネスを着られるか心配しましたが、あわあわしながら無事装着。
そのままの勢いで台の上に乗せました。


DSC_0905 (1800x1351)

とてもじっとなんてしてくれないんじゃないかと思いましたが、いきなりおみかんにかぶりつき



DSC_0934 (1800x1352)

撮る前に食うんじゃないって止める間もなく・・・



DSC_0935 (1800x1200)

おみかん、お陀仏



DSC_0937 (1800x1351)

このお口(笑)
隣の子も、おこぼれでなんか可愛くなってます。



DSC_0947 (1800x1351)

珍しい、あかりちゃんのうたっち。



DSC_0991 (1800x1349)

よほどおみかんが気に入ったらしく、お目目キラキラ。



DSC_0999 (1800x1351)

おいしかったねぇ。



DSC_1004 (1800x1351)

大満足のあかりちゃん。



DSC_1018 (1800x1350)

シアワセです。



DSC_1021 (1800x1350)

汚れたお口をきれいにして、



DSC_1023 (1800x1349)

最後はちゃんとお顔を洗います。



DSC_1036 (1800x1349)

キレイになりました。



DSC_1037 (1800x1351)

ん? なんかヘン!?



DSC_1044 (1800x1351)

いや、気にしない、気にしない・・・



DSC_1059 (1800x1350)

おみかんの余韻に浸る、あかりちゃん。



DSC_1064 (1800x1350)

噛み癖とパニック症がなきゃ、可愛くていい子なんですけど。
もう、ウチの子確定でいいかな?



DSC_1069 (1800x1350)

新年早々、招き兎とは縁起がいい^^
って思ったら。
ハーネスに手が引っかかっちゃってるだけでした。

あかりちゃん、小柄だもんで、ブカブカなんですよね。
ホッピングでお肉つけてくれないかなぁ・・・。

PageTop

舞台裏 ナッツ編

恒例のお正月のおみかん乗せ写真撮影の没写真集(笑)です。


DSC_0590 (1500x1127)

我が家に来て初のお正月を迎えたナッツ。
ベランダに出るのも初めてなら、おみかん乗せるのも初めて。
ちゃんと乗せられるようになるには、修業が必要そうです。



DSC_0595 (1500x1124)

このハーネス着せていると、つい、 「ほれ、ななぶー」 って呼んじゃうんですけど (5回くらい間違えた・笑)、



DSC_0596 (1500x1125)

やってることもななぶーそっくり。



DSC_0634 (1800x1349)

一瞬たりともじっとしていることができなかったななぶーに比べれば可愛いもんですが、土鈴のうさぎさんは3回くらい命の危機に遭遇しました



DSC_0646 (1800x1350)

うん、ちゃんとできるじゃないですか。
そのうち、チャンスがあったら写真撮影会でも申し込みましょうか。



DSC_0657 (1800x1350)

おみかんに囲まれて、何故か幸せそう・・・。



DSC_0684 (1800x1351)

おっと、そっちのうさぎさんはン十年前の卯年にお迎えした、本物のうさぎさんよりもはるかに大先輩の超お大事ですから、ご勘弁を。


PageTop

あけましておめでとうございます


DSC_0704 (1800x)

今年もよろしくお願いいたします


PageTop

黒サンタ現る☆

DSC_0001 (2000x2000)

メリークリスマス

PageTop

ゴブちん

本日、ゴブちんがお月さまへと旅立ちました。

あと3日で14歳7ヵ月になるところでした。
いつから介護うさぎさんだったのか、思い出せないくらいに長くがんばりました。
もしかして、ゴブちんは不死身なのでは!?
と錯覚するくらいに。

3週間前の健診のときには、
「このぶんだと、ひょっとして15歳まで頑張れるような気がしてきました」
って先生にお話したばかりだったのに。

うさフェスの少し前くらいから下降線ではあったのですが、良くなったり悪くなったりをずっと繰り返していましたから、そのうちまた上向いて来るかな?
って思っていたのですけど。

先週の水曜日、急にストンと悪くなって。
先生にヘルプコールして、なんとか持ち直したか・・・
と思ったのですが、力尽きてしまいました。

今週は仕事が忙しくて、今日も早く帰ってやることができなくて。
タッチの差で死に目に会えなかったという。
ゴブちんは、看取ってやりたいな・・・と思っていたのですけど。

先週の金曜日、朝、出ようとした時に、もう死んじゃいそう・・・って。
急遽、半休とって、ずっとゴブちんと一緒にいたから、その時間があって良かったとは思うのですが。
最後のときくらい、一緒にいてやりたかったです。


DSC_0598 (1500x1125)

10月19日、病院で撮った写真。
弱っている姿は残したくなくて写真はあまり撮らずにいたのですが、これが最後の1枚になりました。

体重もかつてのちょうど半分の1kg まで落ちてしまって。
最後の頃はいつもぽわ~んとして、意識があるんだかないんだかって感じでした。

最後は眠るように自然に逝ったのではないかなと思います。
帰って来たとき、まだ体はほかほかで。
抱き上げて話しかけても、うん、うん、って聞いてくれているようにしか見えませんでした。
もう息はしていないけど、まだここにいて聞いてくれているねって。

いろいろ後悔することはあるけど、いつかは訪れることですし。
受け入れるしかないですね。


愛嬌たっぷりの三枚目で、多くの方に愛された子でした。
これで我が家のうさぎの歴史を知る子がいなくなってしまったんだな、と思うと寂しいです。
レン、イチ、ゴブの3人がいてくれたから、後にたくさんの仲間たちが救われました。
ただの可愛いうさぎじゃないけど、ちゃんとお家うさぎさんになれるんだって、教えてくれました。
新入りさんたちにも大事なことを伝えてくれたと思います。

ゴブちん、14年間、ありがとう。
お月さまではレンちゃんとイチさんによろしくね。

ゴブちんを可愛がってくださいました皆さま、どうもありがとうございました。


PageTop

コメントお返事

たくさんの方からななぶーへのコメントをいただき、ありがとうございました。
ななぶーはラビットホッピング界の宝であり、自分だけのものではなかったと改めて思わされました。
たくさんの方に応援していただき、愛された、ななぶーは幸せ者でした。

コメントへのお返事はこちらに記載させていただきます。
(コメント欄は文字数制限があると思うので。多分。)


AYAさま
ニコさんのときもそうでしたけど、本当にウサギさんってのは・・・。
ニコさんのときも、あのタフな子が!?
って信じられない気持ちでいっぱいでしたが、ななぶーもまた・・・ でした。

今ごろ、お月さまでニコさんにご挨拶しているでしょうか。
傍若無人でお姉さま方からは不評な、ななぶーでしたから、ニコさんにも嫌われていないか心配です。
ユキリキ姉さんたちからはうるさがられているでしょうね。。。


ちゃたろうさま
一番元気だった子がいきなり・・・ というのは、きついですね。
でも、この世に生を受け、出会えたことが奇跡ですね、本当に。
短い間でしたが、かけがえのない時を共に生きることができました。
命のことは人の力の及ばないところにあると改めて教えられた気がします。
受け入れるしかないと自分に言い聞かせています。
共に生きた日々に感謝ですね。


akikoさま
自分も、目の前で起こっていることが理解できないし信じられないしで。
あっという間にスーパージャンプして跳んで行ってしまいました。

ハイジャンプも来期は記録をのばせるように頑張ろうねって言っていたのに。
秋になったらまた、楽しくホッピングしようねって言っていたのに。

ラビットホッピングで参加者の皆さまと仲良くできたのも、ななぶーあってのこと。
今までありがとうって、言いたいです。


亜美さま
本当に急すぎて、ウサギさんにはついていけないです。
ウサギさんはとっとと行ってしまうので、取り残される方としては、途方に暮れてしまいます。

お月さまではあいさつ回りに忙しいでしょうが、愛想のないヤツなので、先輩方を怒らせてなきゃいいのですが。
おーちゃんにも、なんだ、キミの方が先だったの?
なんて言ってそうです。
おーちゃん、気を悪くしたらごめんね。
ななぶーと仲良くしてやってくださいね。


ヨーゼフさま
もしかしたら、急に愛ちゃんに会いたくなっちゃったのかも・・・
なんて気もしています。

あの、愛ちゃん、ボク来たんですけど・・・
なんて、ゴミ箱の陰からそっと言ってそうです。
(たぶん、愛ちゃんには聞こえてない・笑)

風ちゃんも、気が抜けないですね。
少しでも長く、穏やかに楽しく過ごせますように。


西村晴子さま
西村さまには、たくさんの動画を残していただいて、ありがとうございました。
ななぶーが生き生きとジャンプしている姿が残されているのは、感謝です。

ラビットホッピング界はどんどん選手たちが育ってきていますし、ぜんぜん心配はないのではないでしょうか。
フリー君は8段、完璧に跳べますし。
ベイちゃんもあと1歩だし、ライナちゃんも成長著しい。
ロプちゃんやココちゃんはこれからどんどん伸びて来るでしょうし。
ごんた君&こうた君も、いつ覚醒するかって感じですし。

こちらも秋には新人連れて参加できるように、気持ちを切り替えて準備しなくてはと思っています。
後継者はななぶーに育ててもらう筈でしたが、一から出直しです。

メールの件、気にしなくてもいいんですって伝えたかったんですが、かえって気にされてしまったようで、失礼いたしました。
どうか、忘れてくださいませ m(__)m


momoさま
ホントにね、意味わかんないです。
なんで、、、って、二の句が継げませんでした。
でも、これも命あるものの定め、仕方ないですね。
今まで病気一つせず、元気で来れただけでもありがたいことでした。

ななぶーも、なんで、ボクこんななの???
って感じでいましたが、そのうちに、
うーん、ボクもういいや・・・
って感じになってっちゃって。
ホントに最後まで淡々として執着しないというか、そんなヤツでした。

でも、苦しいのに最後までよく頑張って。
えらかったね、って言ってあげたかったです。

昨日も動物病院は怒涛のウサギ急患の嵐だったようです。
ウサギさんには過ごしにくい気候が続きますが、ルナちゃんも何事もなく乗り切れますように。


はるるんまきまきさま
今ごろ、お月さまで、ごまちゃんや小太郎君と盛り上がっているんでしょうね。
お月さまの方が盛況な感じになってきちゃいましたね(汗)
ごまちゃんもお月さまでは軽やかに跳んで、
「お月さまではね、こうやって跳ぶんだよ」
って、ななぶーに教えてくれているかも!?


ごんたこうたの飼い主さま
ごんた君とこうた君には、これから、ななぶーの分も頑張ってほしいです。
こうた君のバー落としまくりのジャンプは、かつてのななぶーに似ているので、期待しちゃいます。
まったく、人をたきつけておいて、自分だけさっさと退場してしまうなんて、ななぶーには困ったもんです。
まだまだ活躍してくれると思っていただけに残念としか言いようがないですが、ななぶーはもう十分、役割を果たしたってことなのかもしれませんね。
ありがとう、の言葉しかないです。


前嶋ヴァイスさま
ヴァイスちゃんとはいつも楽しく練習させていただいて、ありがとうございました。
いつだったか、リードの外れたヴァイスちゃんがななぶーめがけてまっしぐらでカクカクしようとしたときは、笑ってしまいましたが、思い出すのは楽しいことばかりで。
体調を崩しているうさちゃんも多いので、ヴァイスちゃんも気を付けてくださいね。


土屋ジョイスさま
うさフェスタでは、いつも応援していただいて、ありがとうございました。
こんなことになるなんて思いもよりませんでしたが、いろんなことを教えてくれた子でした。
たくさんの人の心に足跡を残して跳ねて行ってしまいました。
ななぶーの紡いでくれたご縁、感謝です。


チーママさま
血の塊は、多分、圧迫が強すぎてできてしまったと思うので、もう少し早くガス抜きができていれば・・・って思ってしまいますね。
お腹のことだと思っていたら、いろんなところに飛び火するんだな・・・ってびっくりしました。
可哀想なことをしました。
7歳になったら気をつけなきゃと思っていたのですが、フェイント掛けられました。

うさフェスタ、毎回、チーママさんに会えるのが楽しみなのに、不参加ですか?
どうか、そうおっしゃらず・・・。
ななぶーはもう参加できませんが、誰か後継者は連れて行けるつもりなので。。。

PageTop

祝14歳!

うっかりしている間に、ゴブちん、14歳になっていました。
ゴブちん、おめでとう!


DSC_1171 (1800x1351)

ささやかながら、ありあわせのお野菜でお祝いしました。

実はゴブちん、連休後半くらいからどんよりしていて。
今は火曜日から木曜日までがステラロールの日なので、ステラロールが入れば復活するかな~
なんて思っていたのですが、その後もどんどん下降線で、昨日はぜんぜん立ち上がれない状態に。
そんな訳で、昨夜からステラロールを増量 (0.2 → 0.3mL) していたのですが、今夜になってようやく効果が出てきました。



DSC_1176 (1800x1349)

やっと食欲も戻って、ひと安心。
ブラッシングを嫌がるので(いやホント、マジ切れしてくれますんで)、もしゃもしゃです。



DSC_1184 (1800x1349)

いい食べっぷりです。



DSC_1192 (1800x1350)

うん、そんなに首が上がるようになったんだね、よかった、よかった。
今日は、へやんぽもバッチリでしたし。

ゴブちん、がんばって次は15歳を目指そうね。


PageTop