兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

不調な人々

一昨日の朝、ウサギたちのゴハンのとき、ユキリキちゃんたちにあげているときに、ついうっかり腰をやっちまいました。
そのときは、一歩手前で踏みとどまったか・・・
と思ったのですが、どうもダメだったみたい。

土曜日も本当は仕事に行きたかったけど、あまりにも痛くて断念。
こういうときは、もう寝てるしかないと思うんですが、土曜日もその後でかけなきゃならない用事があり。
今日も、ガス屋さんが警報機の取り換えに来るっていうので、わたわたお片付け。

というわけで、ちぃとも良くなりません。
明日から大丈夫か!?
というか、本当は来週のホッピングの練習会の心配をしていたりしますが。



さて、レンさま。
あれから、全然ダメで。
先週末が一番低調で、もうこのまま死んじゃうんじゃ・・・
なんて気がしてきたり。

元々、休み明けの13日火曜日に状況を連絡するように言われていたのですが、報告というよりはヘルプコールになってしまいました。
朝いちに電話して、なんとかその日の診察に押し込んでもらえないかしらんと思ったのですが。
やっぱり、連休明けの急患はすさまじいらしく。
本来、水曜日はウサギの診療はお休みなのですが、変更可能な人には水曜日に変えてもらっているくらいだそうで。

なかなか微妙なところで、今日の明日のというほどでもないのだけど、このまま様子見というのも・・・
という悩ましい状況ではありました。
ということで、14日の水曜日に半休とって、病院へ連れて行きました。


本題に入る前に力尽きてしまったので、続きはまた明日・・・ m(__)m

PageTop

3月のラビットホッピング練習会

3月のラビットホッピング練習会のスケジュールが出ています。

3月10日(土)  13:30~ 、 15:30~
3月25日(日)  13:30~ 、 15:30~

お申込みはこちらから。
    【Jrha公認 ラビットホッピング練習会】


そろそろ、春のうさフェスも近づいてきて、参加希望者が増えてくると思いますので、お申し込みはお早めにどうぞ!
こちらは、いずれの日も15:30からの部に参加する予定でおります。

PageTop

練習会(2月10日)はダッチ祭り その3

続きです。

DSC_1511 (2000x1333)

ダッチまみれの練習会はこんな感じ。



DSC_1457 (2000x1499)

左側のコースはチップ君とななぶーで回していたのですが、さすがにだんだん疲れてきて(人間が・笑)
のんびりお昼寝を決め込んでいたフリー君にも、ご登場願いました。



DSC_1458 (2000x1499)

スタッフTさんと一緒に、楽しそうなフリー君。



DSC_1461 (2000x1500)

でしたが、、、



DSC_1463 (2000x1499)

これこれ、フリー君までそんなことをしてはいけません。



DSC_1468 (2000x1501)

気をとり直しまして、もう1回。
ですが、社長さんからはダメ出しでまくりで
身内には、きびしいなぁ。。。



DSC_1479 (2000x1499)

お隣では、再び愛ちゃん。



DSC_1482 (2000x1500)

バーなしのハードルだけを置いて、コースを歩く練習ですが、これがなかなか。



DSC_1495 (2000x1501)

で、こちら側では、ついに黙って見ていられなくなった社長さんがフリー君のハンドラーを務めています。



DSC_1497 (2000x1502)

確かに、社長さんとの方がきれいに跳んでいるかなぁ。。。



DSC_1499 (2000x1502)

他の子の練習を見るのも、いい勉強になります。



DSC_1501 (2000x1500)

実はこの後、フリー君も8段を跳んだのですが、ちょうどななぶーをしまいに行っている時で写真は撮れず。
残念!



DSC_1508 (2000x1499)

隣では、相変わらずいい味出してる愛ちゃん。
そろそろ、交代のお時間のようです。



DSC_1532 (2000x1500)

響くんの方は、かなりいい感じになってきました。



DSC_1533 (2000x1500)

もう、バーをつけての練習です。



DSC_1543 (2000x1499)

ジャンプに勢いも出てきました。



DSC_1544 (2000x1500)

向こう側から戻ってくるときの方が、響くんは得意らしいです。



DSC_1546 (2000x1503)

そして、こんな可愛いパフォーマンスも。
背筋、シャキーン(笑)

ラビットホッピング界の新たなアイドル誕生でしょうか。



DSC_1558 (2000x1499)

社長さんの指導にも熱が入ります。



DSC_1563 (2000x1500)

最後は、おかあさんの方が息が上がっていました。

響くんも愛ちゃんも、これからも一緒にがんばろうね。
2人ともお出かけ大好き、ホッピング大好きな子になってくれるといいなぁ・・・。



で、やっぱり、ななぶーの写真は撮り忘れ。

この日は、すこぶるご機嫌斜めでありまして。
8段跳んだ瞬間に後ろ足でケリを入れること数回。
そのうち、ケリを入れるのに失敗して、結果的にハードルはうまく跳べたとか、訳の分からん状況になってまいりまして、大笑い。

ゴールした瞬間に、
「どうだい!?」
とでも言いたげに片耳をパタパタさせるのも可笑しくて。

このところ、ずっとレンさまにかかりきりだとか、レンさまばっかり美味しいものもらっているとか、この日は朝からバタバタしてるは、ヘンなお兄さんたちが家に入って来るはで、まあ、不機嫌にならない方がおかしいかという気もして。
また、次回、頑張りましょう。
ねぇ、ななぶー。


ななぶーの雄姿はこちらでどうぞ。
    【日々しっぽ】

うさぎのしっぽさん、Sさん、ありがとうございました。


PageTop

練習会(2月10日)はダッチ祭り その2

それでは、練習会の様子です。


DSC_1359 (2000x1500)

最初は3段で練習を始めたチップ君。
いつまでもにおいチェックとアゴすりが止まらないので、段数を下げてみたら?
って言ってみたら。



DSC_1360 (2000x1502)

ちゃんと跳びました。

ハイジャンプがそんなに得意じゃない子は、低い段数から始めた方がウサギさん的にも気が楽なんじゃないかな?
と思います。
逆に、ななぶーやフリー君くらいになると、低いの跳ばせると、「バカにすんな」 って、ウサギ心に思うらしく。
ウサギさんの気持ちは難しいです。



それではここで、チップ君流ラビットホッピングをお楽しみください。

DSC_1363 (2000x1503)

まずは、下から順にアゴすりをして、においをつけます。



DSC_1364 (2000x1501)

真ん中も。
可愛いチップ君のお顔は、大きくしてご覧ください。



DSC_1365 (2000x1503)

最後に高さを確認して。



DSC_1366 (2000x1500)

ジャーンプ!



DSC_1370 (2000x1503)

もひとつおまけに。



DSC_1371 (2000x1502)

無駄に高く跳ばない省エネチップ君ですが、これはケチりすぎ(笑)



DSC_1374 (2000x1502)

そして、また下から順に・・・。
可愛いなぁ



DSC_1383 (2000x1499)

そして、隣のレーンには、社長さんのご指導のもと、愛ちゃんがコースに出てきました。
今回は、フリー先生のデモンストレーションはパスされてしまった模様・・・。



DSC_1385 (2000x1499)

突然の美女の出現に、こんなことしてるチップ君(笑)



DSC_1387 (2000x1499)

愛ちゃんは、とってもマイペース。



DSC_1391 (2000x1500)

時間をかけて、行って戻ってきます。
立ち止まるたび、ポーズを決めてカメラ目線してくれるのが可愛いです。



DSC_1399 (2000x1499)

一方のチップ君もアゴすりに力が入ります。



DSC_1400 (2000x1499)

うん、ガンバレ!



DSC_1416 (2000x1500)

愛ちゃんは相変わらず、のんびりモード。



DSC_1429 (2000x1499)

ホッピングの要領がつかめれば、案外、ピョンピョン跳び始めるのではという気がします。



DSC_1445 (2000x1499)

そして、お次は響くん。
オヤツ大作戦ですよ。



DSC_1446 (2000x1500)

丸っこくて表情の可愛い、響くん。



DSC_1449 (2000x1500)

釣られました(笑)
白黒のシッポもかわいい


まだまだ続きます。。。


PageTop

練習会(2月10日)はダッチ祭り

昨日はラビットホッピングの練習会。

出かける前には、この時期定例のマンションの配水管洗浄があり、かなりわたわた(笑)
予定表では、我が家は午後一番の13時からになっていたのですが、それでは練習会に間に合わないので、午前の最後に押し込んでもらって。
お風呂場でウサギの汚れものなんかをよく洗うので、何かあるんじゃないかといつもヒヤヒヤですが、とりあえず、今回もおとがめなし。
やれやれ。

それから、レンさまにお昼の強制給餌をして、大急ぎで支度して・・・いつもの新幹線になんとか飛び乗って。
車内では、もうぐったり。

・・・でしたが、昨日の練習会はとっても楽しみにしていて。
というのも、ヨーゼフさまの愛ちゃんと響くんが、いよいよ練習会デビューされる日だったんです。



DSC_1403 (2000x1500)

というわけで、愛ちゃん。

社長さんには、この子もウチの一派かみたいなことを聞かれて、
「いやいや、この子はウチのじゃないです、たまたまです。」
なんて答えながら、お顔ををよく見たら、、、

あれれ、なんだか、ななぶーにそっくり
正面から見ると、なんとなくゴブちんに似てるし。

とはいうものの、体つきはウチの子たちより一回り小さくて、小さなお手手に小顔のそれは可愛らしいお嬢さんでした。


んで、ななぶー、どうやら愛ちゃんに一目ぼれしたらしいんですが。
本兎ヘタレでアプローチすらできず。
ゴミ箱の陰から、じーっと愛ちゃんに見とれていたのでした。



DSC_1536 (2000x1503)

そして、こちらは響くん。
丸っこい体に大きなお目目のイケメン君です。

なんだか、ラビットホッピング界はダッチとチンチラに席巻されつつありますよ



DSC_1345 (2000x1500)

もう一人、練習会でご一緒したのはチップ君。
さっそく、においの確認に余念がありません。


というわけで、15時半からの第2部は、ななぶーを入れて4匹のウサギさんが参加しました。
13時半からの第1部は、5匹のウサギさんが参加されたそうですが、土曜日はやっぱり少な目でしょうか。

今回はダッチ3匹で、これでポコちゃんが来てたら完璧だったのにね、なんて。

今のところ、ダッチもブラックの子しかいないので、ブルーやチョコレートカラーの子も参加してくれたらいいのにな、とも。
うさフェスや大会のラビットホッピングも、ダッチだらけでどれが誰だか分かんない状態になったら、愉快、愉快。
と、妄想は膨らむばかり・・・(笑)

次回へ続きます。

PageTop

持ち直しました

3日の土曜日は、レンさま連れてようやく病院へ。

雪も思ったほどには降らなかったようで、箱根新道はきれいさっぱり除雪してありました。
それ以外は箱根一帯、チェーン規制のままでしたので、優先的に通してくださってありがたいことでした。


レンは、金曜日もやっぱり食べなくて、強制給餌でしのぎました。
何か悪い病気なんじゃないかとか、腫瘤を切除していただいた時に、将来、メラノーマになるかもなんて言われていましたので、ついにそれが来たのかもとか、いろいろ不安でありました。


病院は、やっぱり激混みで、2時間待ち。
レンの状態が心配でしたが、本兎、わりと機嫌よく。

今回は、血液検査とレントゲン、補液と浣腸とフルコースでありました。



DSC_1316 (2000x1000)

DSC_1317 (2000x1012)

写真がイマイチでスミマセン。

レントゲンの結果は、
「胃にでっかい毛球があります」 とのこと。

で、腸にウンコが詰まってガスがたまっていると。

悪い病気じゃなくて、ほっとしたと言えば、そうなのですが。
やっぱ、ブラッシングを気合い入れてやらなきゃダメだったかと、反省しきり。
レンとゴブは、もう、いつからか思い出せないくらいずっとひどい換毛が続いていて。
すいても、すいても、次の瞬間にはボワボワになっているという。

レンは首を回して体をなめることはしなくなっていたので、まいっか、と思ってしまっていたこともあり。
でも、胸のあたりは一生懸命ペロペロしていることはあるので、それかな? と。


それ以外では、肋骨の先が骨折していると。
ビックリ仰天していたら、こういうのよくあるんだそうです。
年をとって骨がスカスカになるので、ちょっと当たっただけで折れてしまうんだそう。
太っていると、ちょっと体重をかけただけでも折れてしまうという。

昨日今日のことではなくて、もうずーっと前からなのでしょうけれど。
痛かったんだろうな・・・と。
ぜんぜん動かなくなっていた時期もありましたし、そん頃のことなのかなあと。


あとは、椎間板ヘルニアが痛そうとのこと。
これまた、どおりで動かないわけです。
お灸をするといいとのことで、貼るカイロを背中に 10 ~ 15 分くらい、貼っておくといいそうです。

自分が五十肩のときには、買いそびれましたが、レンさまのためなら、買い込んできましょう。

何かないと、なかなか検査もしていただけないのですが、やっぱり、何年かに1回でもやっておいた方が良さそうです。



血液検査の方は、CPKが 613 と高かった以外は、問題なし。
が、EZの治療をすることに。

お薬は、フェンベンダゾールとステラロールが追加になりました。
もう、お薬の嵐で、めまいがしそうでしたよ。


帰ってきてからは、この前と同じく、やけに爽やかで。
今回は、プチラビットのふやかしも自分で食べてくれました。

出る前にもう1回強制給餌を・・・
と思いつつ、時間になってしまって、しそびれたというのもあり、相当、お腹がすいていたのかも。



DSC_1325 (2000x1497)

食後は、白イチさんとまったり。
白イチさんは、ひっくり返っていてもなんでも、レンさま的にはOKのようです。

白イチさんをペロペロやるのも、ちょっと気にはなっているのですが。
もうあんまり白くないし。
洗いたいけど、取りあげるのも可哀想で、なかなか洗えないという。



DSC_1328 (2000x1502)

そして、今日。

プチラビットは小出しにして出したのですが、ほぼ、通常どおりの量を食べてくれました。
食べきれない分は、シリに敷いて、所有権を主張しています。

とりあえず、危険域は脱したようです。
が、毛球症を侮ってはいけないので、しばらくは要注意です。




DSC_1308 (2000x1501)

一緒に行った、ゴブちんは、問題なし。
兄弟そろって、13歳のお誕生日を迎えられたらいいなぁ。



DSC_1302 (2000x1501)

今回、リキちゃまはただの付き添い。
また次回、診ていただきます。

ユキぴょんは、すっかり目が真っ白になってしまいましたが、そんなに悪くはないようです。
今回は、前歯だけでなく、奥歯も問題があって処置していただきました。

今のところ、よたりながらも何とか移動はできていますが、後ろ脚の筋肉はどんどん落ちて行ってしまうそうです。
なんとか、このまま維持してほしいですが。。。


PageTop

レンさま浮上せず

1月30日に病院で処置していただいた後、上向いてくれるかと期待したのですが。
結局、その後、ペレットやお団子には一切手を付けなくなりました。
ペレボクも喜んだのはほんのわずかな間だけで。

31日には野菜も残すように。
確実に食べてくれるのは、大葉くらいのもので。
今日は奮発して小松菜やブロッコリーなど、お野菜買い込んできたのですが。
どうも不発っぽい。

昨日も今日も飼い主が出かけた後はほとんど何もたべた形跡がなく、これはまずいと、昨夜から強制給餌を始めました。
幸い、強制給餌はいやがらずに、うまうま食べてくれます。



DSC_1287 (2000x1500)

昨日は自力で食べたのは大葉と小松菜、チンゲンサイの葉っぱ部分くらい。
牧草も食べなくなっていたのですが、高級オヤツ牧草をお出ししたら気に入ってくれたようで、これは少しですが食べてくれました。



DSC_1297 (2000x1501)

本日。
食べない割には、●は出ています。

写真を撮ったときには動いてしまったのですが、この直前、首をもう少しそらせた感じで完全に横倒しになって寝ていたので、めっちゃ焦りました。

今朝、病院に電話を入れた時に、
「神経症状は出ていないですね?」
と再度、念押しされて、それはないと答えたのだけど!?

焦っていたら、やおら体を起こして伸びをしてこの態勢に。
ん? もしや、レンさまお得意の死んだフリ!?
若い頃は、こういう悪い遊びをよくやっていましたっけ。
うん、硬直までしてた。

でも、後から若いもんがうじゃうじゃやって来てからは、そういうお遊びはしなくなっていました。
冗談か本気かよく分からないけれど、とりあえず、冗談だと思っておきましょう。

なにせ、機嫌だけは良いのです。



本当は、今日、もう一度病院に連れて行きたかったのですが、どうしても仕事が抜けられなくて。
明日も午前中はダメだけど、午後なら休めるかも・・・
と思っていたのですが。

「明日は雪が・・・」
とセンセに指摘され。

いやいや、意外にOKだったりするかも・・・
なんて、その時は思っていたのですが。
どうやら、箱根はすでにもう大変なことになっているようで。

東名は?
と思ったら、これまた、明日は通行止めの予想が出ているようで。

こりゃ、諦めるしかなさそうです。
というか、明日、仕事行けるのか!?

明後日は何が何でも病院に行かなきゃいけないけど、大丈夫かなぁ。。。
やっぱ、スタッドレス買う!?


先生からは、とにかく強制給餌は続けるようにと。
あとは、脱水しないように注意してと。

尿量が多いのが気になったのですが、透明なのがたくさん出るのでなければ、大丈夫とのこと。
昔は●もシッコもきちんとトイレでする子でしたが、年をとればもうお構いなしです。
床はバスマットとペットシーツのサンドイッチにしていますが、茶色い色は付いているので大丈夫でしょう。

なんとか、土曜日まで頑張ってほしいです。



昨夜は、ふと、イチさんがいなくなってちょうど1年たったんだって思い出して。
今日は満月だし、もしかして、イチさんお迎えに来た?
なんても思ったのですが。

レンさまには、
「でもさ、今日のお月さまは大変なことになってるから、イっちゃま、お迎えに来れないよ」 って。

曇り予報でしたが、皆既月食はベランダからも見えて。
赤いお月さまも。

しばらくは雪とお月さまに振り回されそうです。


PageTop

レンさま不調、そして本日も雪

先週半ばあたりからじわじわ食欲のなかったレンさま。
元気はあるし、ペレットも 7-8 割は食べていたので、プリペランmix を飲ませながら様子を見ていました。
元々の量が1日当たりプチラビット40g (アクアライトでふやかし) なので、多少、落ちても問題はないレベルではありました。

初めのうちはプリンペランは4分の1程度に薄めていて、それでも反応はあったのですが。
日曜日の夜からすとんと食欲が落ちて。
プリンペランも通常の濃度にして、ラキサトーンもあげてみたりもしたのですが、改善せず。

お団子なら食べるかな?
って、お出ししてみましたが、喜んで食べたのは3口くらい。
いつものプチラビふやかしにパパイヤパウダーのふりかけをかけたら (コレ最強) 、食べるかな?
ってやってみたけど、一瞬テンションは上がったものの、これまた3口でオシマイ。

次の土曜日が病院なので、それまで待ってもらうつもりだったんですが。
なにせ年なので (あと1週間もすれば12歳9か月) 、ちょっとしたことが命取りになりかねない。

ということで、本日、10時で仕事は切り上げまして、病院へ。
ユキぴょんのために振休1日分使わずにとってあったんですけど、レンさまが使ってくれました。


で、今朝ですよ。
晴れ予報の割に暗いな~ とは思っていたのですが。
クルマを出すときになって、やっと、小雨が降っているのに気付き。

おっかしいな~ なんて思いつつ車を走らせていたら、途中から雪に変わり。
山の上はうっすら雪化粧でありました。


箱根、大丈夫かな?
って心配ではありましたが、チェーン規制は解かれたまんまだし、12時半までに来てくれというので、東名まわりだと間に合わないかもしれないし。

というわけで、雪の箱根です。


DSC_1274 (2000x1148)

信号待ちの車内から。
幸い、道路には積もっていませんでした。
融雪剤で、クルマは真っ白になっていましたっけが。

小田原までは雪がちらつきましたが、その先はピーカン。
不思議なお天気でした。



そして、レンさま。
体重は 2.10kg と、気持ち増えておりました (前回 2.08kg )
脱水もなし。

お腹に空気がたまっていて、慢性的な胃腸炎のような感じがするとのこと。
「ムコイドは出ていませんか?」
と聞かれたけど、それはなし。

痛み止めのメタカムと肝臓の薬 (レバギニン) の補液をしていただいて。
本当はステロイドも入れたいけれど、ウチの子なのでそれはやめておくと。

で、その時に、レンさまちびりまして。
すかさず試験紙で検査していただいたのですが、潜血陽性。
尿臭もきついのが気になるとのこと。

何か感染が起きているかもしれないということで、お薬は抗生剤 (バイトリル) が追加に。
お腹の悪玉菌にも効くので、一石二鳥のようです。

その他のお薬は、アスゾール、ガスコン、プリンペラン mix 。

その後、浣腸もしていただきました。
とりあえず、これで様子見ということに。


寒い時期に年寄り連れて歩くのも心配なのですが、帰って来てみたら、やけに上機嫌。
キャリーを開けたら、ほわ~んと強烈なにおい。
浣腸していただいたせいか、●もシッコもよく出たようです。

ケージに戻ったら、早速、朝の食べ残しの野菜を完食し。
ペレットは新しく作り直しましたが、こちらはほんのちょっとだけ。
牧草もちょこちょこつまんでくれました。

これだけ反応がいいと、病院に連れて行った甲斐があったというもの。
このまま上向いてくれるといいのですが。


PageTop

練習会(1月27日、その2)

今回、練習会デビューのらんまる君。

DSC_1190 (2000x1502)

めっちゃ可愛いライオンさんです。



DSC_1178 (2000x1502)

今回もフリー先生のデモンストレーションの後、まっすぐに歩く練習から。



DSC_1193 (2000x1500)

次は、ハードルを置いて。




そして、こちらはななぶー。
今回、久しぶりにスタッフTさんがいらしていて。
Tさんがやっても跳ぶかな?
ということで。

DSC_1198 (2000x1499)

「えっとぉ、これはどういうことでしょうか?」
のななぶー。



DSC_1200 (2000x1500)

このへっぴり腰(笑)



DSC_1203 (2000x1499)

結局は、不発~。

いえね、ななぶーなんて誰がやっても跳ぶんじゃないかと思っていたのですが。
やっぱ、飼い主とじゃないとイヤみたいです。
ふふふ・・・ 可愛いヤツめ。

素直に跳んだら、んにゃろ~ってところでしたが(笑)



この後も、チップ君のハンドラーをちゅんちきがやったら、もしかしてウサギが変わったように跳ぶんじゃないかって、お試しでやってみたのですが。
チップ君もやっぱり、ひたすら当惑するばかりでぜんぜん跳ばず。

ホッピングを教えるのも、優しく褒めてやるのか、スパルタか、そんな話でも盛り上がっていたのですが。
ウチは、もちろん、スパルタ。

「スパルタでもいーい?」
なんて言いながら、バシバシはたかれたチップ君、とんだ災難でした。
うん、やっぱり、おかあさんとがいいね。


ラビットホッピングは、やっぱり、飼い主さん(ハンドラー)とウサギさんのパートナーシップのもとに成り立っているのですね。
ウサギさんへの指示の出し方、コントロールの仕方は、皆さんそれぞれ。
西村さまがユーチューブにアップしてくださった動画を見ても、よく分かります。
そして、それは練習会に参加していく中で積み上げていくものでもあります。




DSC_1207 (2000x1500)

隣のレーンでは、らんまる君が早くも2段に挑戦中。
ファイト~!



DSC_1214 (2000x1500)

で、チップ君。
出た、オヤツ大作戦!

かと思いきや、
「チップちゃん、お薬だよ~」 って。
チップ家では、これをお薬と称するらしいです(笑)



DSC_1218 (2000x1500)

お薬につられる可愛いチップちゃん。



DSC_1230 (2000x1500)

はい、よくできました

チップちゃんも大人になったらしく。
あの華麗なるスプレー攻撃とか、地雷ぽろぽろもなく。
Tさんは、噛まれなくなったと喜んでいらっしゃいましたが。。。


この日は洗足で練習会をしてた頃のメンバーが顔を合わせたこともあり、昔話に花も咲き。
あの頃やんちゃしてた子たちはもう大人になって落ち着いてきちゃいましたが、新しく始めた若い子たちに頑張ってほしいな~とか。
一緒に頑張ってきて今は引退してしまったのんちゃんも、いろいろ落ち着いたら、また参加してくれたらいいのにな~とか。

毎回のように新しい子が練習会に参加するようになり、ラビットホッピングの裾野も徐々に広がりつつあるのかな~という実感もあるのと同時に、その中で定着してくれる子がどのくらいいるんだろう!?
というのも。

事情はいろいろあるのでしょうが、続けていくことの大切さというのも思います。
続けていればこそ、ななぶーは日本では前人未到の8段を達成し。

ご一緒はできなかったけれど、すっと1段を練習し続けてきたクローバーちゃんは、この日、ついに覚醒して2段をバンバンお跳びになられたとか。
そんな時に限ってパパさんお休みで、カメラを持った人もなく、誰にも写真を撮ってもらえなかったとママさん嘆いていらっしゃいました。
ああ残念!




DSC_1238 (2000x1499)

そして、話は戻りまして、ホップ君。
ホップ君はフリー君たちの兄弟ですが、その中で一番おとなしい子だったのだとか。



DSC_1243 (2000x1499)

そのホップ君も、こんなに元気に跳べるようになり。



DSC_1244 (2000x1502)

ラビットホッピングはやんちゃな子の方が向いているのは確かですが、おとなしいと思える子もやってみなくちゃわからない。
ホッピングを通して、それまで気付かなかったその子の一面を知ることも多く。

ななぶーも、ホッピングをやって、どんどん変わっていきましたもの。
クールなようで意外と甘えん坊だとか。
周りを気遣うこともなく、独立独歩なやつだと思っていたら、意外に飼い主のことを思いやってくれていたとか。

ホッピングをやって、ななぶーは自己主張ができるようになり。
飼い主は、ななぶーの隠された部分に気付くことができ。



DSC_1253 (2000x1499)

らんまる君もおつかれさま。
らんまる君も新しい可能性の扉を開けましたよ。
これからも一緒にがんばろうね!



DSC_1262 (2000x1500)

ななぶーは、前回ほど調子は上がらずでしたが、いろいろ楽しかったんじゃないかしら?

「ななぶー、筋肉がついて背中が割れてきた」(笑)
って言ったら、寄ってたかって触られたり。

「すげー、こんなところにまで筋肉がついてる!」
って、Tさんには驚かれ。
その道のプロに驚かれるなんて、ななぶー大したものです。

うん、ウサギも鍛えればマッチョになる。
これもウサギさんの新たな可能性!?



DSC_1268 (2000x1498)

帰り際、フリー君にご挨拶。

フリー君ってば、ホントに甘えん坊で。
お家ウサギさんの幸せをフリー君にも。
っていつも思います。
そしたら、フリー君も、もっともっと頑張れるんじゃないかしらって。



今回の練習会は土曜日でしたが、今後も土曜と日曜日、交互に開催するそうです。
土曜日は半分は仕事だし、うさうさずの病院の日でもあるので、ずっとということになると参加しづらいな~というのも。
1回パスすると1ヵ月空いちゃうからな・・・というのも辛いところ。
で、土曜日に参加できない人が日曜日に集中しちゃいそうで、それもちょっと。
現に、日曜日開催の前回は定員オーバーで参加できない方もいた一方で、土曜日開催の今回はガラガラだったという。
まあ、直前のキャンセルもあったようなんですが。
うーん。


そして、気になるラビットホッピング大会ですが。
日程は未定ながら、どうやら、春のうさフェス後になるようです。
春のうさフェスは、4月14日と15日。
うさフェスのラビットホッピングがどうなるのかも、まだ未定のようです。
次回の練習会までには、詳細も決まるのかな???
という感じのようです。


PageTop

練習会(1月27日)

本題に入る前に。

DSC_1107 (1448x2000)

ただいま、うさぎのしっぽ柴又店で 【ことノ屋】 さんの切り絵原画の展示販売会を開催中です。
うさフェスではお目にかかれないような大きな作品もあり、見ごたえがありました。



DSC_1110 (2000x1271)

ちゅんちき的には、後ろ中央のダッチさんのが良いな~と思いました^^

お近くの方は是非!




さて、今年に入って2回目のラビットホッピング練習会。

DSC_1113 (2000x1501)

チップ君、久しぶり~



DSC_1114 (2000x1498)

アゴすり健在^^



DSC_1115 (2000x1497)

ブランクがあっても、ちゃんと覚えています。



DSC_1126 (2000x1500)

3段も。



DSC_1135 (2000x1502)

お姉さんに動画を撮ってもらう前のおめかし



DSC_1136 (2000x1499)

行けー、チップ!!!(笑)



DSC_1145 (2000x1500)

そして、ホップ君。



DSC_1150 (2000x1503)

初めはこんなことばっかりして、ちっとも跳ばなかったのですが。
どうやら、いきなり4段はイヤ、と言っていたようで。



DSC_1151 (2000x1499)

段数を減らしたら、調子よく跳んでいました。



DSC_1153 (2000x1333)

換毛したら目の上が眉毛みたいに色が出てきちゃったそうで。
表情が出て、なんかカワイイです。



DSC_1161 (2000x1503)

ななぶーは、なぜかご機嫌ななめ。
いきなり、ちゃぶ台返ししてるし



DSC_1170 (2000x1501)

後ろ姿も可愛い、チップ君。



DSC_1171 (2000x1501)

がんばれ~。


後半へ続きます。
次回は、またまたニューフェイスの登場ですよ。

PageTop

なかよし

当日中にアップしようと思いつつ、くたばってしまいましたが・・・。
本日(26日)のユキリキちゃん。


DSC_1119 (2000x1497)

朝、寝坊して焦っていたのですが、あんまり可愛いものだから。

「ユキ~、目薬だよ~」
って声をかけても、2人寄り添っちゃってもう。



DSC_1125 (2000x1497)

ユキぴょんがリキちゃまをペロペロしています。



DSC_1128 (2000x1501)

ペロペロは止まらない・・・。

しかし、何だってこのクソ寒い朝に石の上にいるんでしょうね!?
お部屋は24時間、暖房は効いてますけど、それにしてもねぇ。

御影石のタイルはホントは夏限定品ですが、おイタしてマットや金網をめくるもんだから、重しとして置いたら、やけに気に入っています。




DSC_1129 (2000x1499)

で、夜、帰って来たら、こうでした。

大量の黒豆etc. には目をつぶってください m(__)m



DSC_1135 (2000x1502)

今度は、リキちゃまがユキぴょんをペロペロ。



DSC_1139 (2000x1500)

もう、何があっても引き離せない2人です。
介護問題が発生すると、ペア飼育の子は悩むんですけど。



DSC_1142 (2000x1502)

ユキぴょんに先立たれたら、リキちゃまが寂しくなっちゃいますからね。
ユキぴょん、がんばって!
リキちゃまも、ユキぴょん大事にしてね。



DSC_1155 (2000x1498)

1日中、ぺたーんとくっついてシアワセ~なお2人さんなのでした。
この幸せがいつまでも続きますように。。。


PageTop

雪ですね

今日はお昼過ぎから雪が降り始め、それが結構、いいペースで。
粉砂糖みたいできれいと言っていたのが、あっという間に生クリームになり(笑)
16時には帰宅許可が下りました。


2018012216150000 (749x480)

その頃には、もうこんな。
もう30分早く決めてくれれば、危なくないのにねって、ぶつぶつ。

四駆とはいえ、ノーマルタイヤですから、セカンドギアでゆーっくり下りましたよ。

下界も上の方は湿った雪、自宅付近はみぞれでした。
降るのも今夜遅くまでのようですが、明日の朝はどうなってるんだろうって、かなり心配。
最後の坂が上れないという程度なら、クルマ捨てて歩くんですが。
今日の感じだと、そこまでたどり着けないっぽい。
うーん。




インプ君、昨日は6ヵ月点検でした。
事故もなく、1年半が過ぎました。
どんどん調子も上がってきて、運転もしやすくなってきて。
ホントにね、ありがたや~ です。

泥だらけだったのをディーラーさんがピカピカに洗車してくださって感動したところでしたが、明日にはまた泥水の中走るんだろうな~って



2018012116530000 (480x821)

ドリンクコーナーの紙コップがやけに可愛かったので。
スバリス、でかすぎ(笑)


例のリコールは、今回、一緒にやってもらえるのかと思ったら、半年後の1年点検のときになるそうです。
実際にクルマに何か問題があるわけでなし、そういうことは黙ってればいいじゃんって気がしないでもないですが(結局、みんなが大変になっちゃうわけだし)、まあ筋を通されたんでしょうね。

で、そのときに5万円のキャッシュバックもあるとか。
くれるってのをいらないって言えるほど金持ちではないので、ありがたく頂戴しますが、何もそこまでやらんでも・・・となんかモヤモヤしておりまする。

まあ、いいときにクルマ買いましたかね。



というわけで、話は元に戻りまして、
皆さま、明日の朝は気をつけてお出かけください。
自分もクルマを壊さないように注意します。。。

PageTop