兎鳥庵 日記

インコ3羽と ウサギ9羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

びびりーず ご一行様

こんな時ではありますが、3日ほど前、お客さまがおみえになりました。

DSC_1250 (1000x751)

白色(アルビノ)モルモットの女の子、総勢8匹です。



DSC_1251 (1000x751)

初めのうちは、とにかく固まっていたけれど、



DSC_1265 (1000x667)

2日目からはあきれるくらいによく食べ、よく飲み、していました。
うさうさずが大変な時で、ほとんど手をかけてやれませんでしたが、今日、無事に旅立っていきました。



DSC_0022 (2000x1498)

遠路はるばる、お迎えに来てくださいました。

右側のキャリー、手前の子、お耳を齧られちゃったみたい。
ゴメンよ~。

耳を食うのは、ウサギだけじゃなかったらしいです。

この子たちは CRITTER LINE さまより、里親募集となります。
お問い合わせは、CRITTER LINEさままで、お願いいたします。

8モルちゃん、みんなに良いご縁がありますように!

PageTop

不調な人々 その2

次は、ユキぴょん。
ユキぴょんも地味に深刻で。

リキちゃまと一緒だから、どっちがどれだけ食べているのかいないのか、というのがさっぱり分からないのです。
ペレットをあげた時には、もう全然食べに来なくなっていたのですが、そのペレットも時間がたてばいつの間にかなくなっているということが続き。
ただ、リキちゃまが食べなくなってからは、ぜんぜん減らなくなっていました。
ユキぴょん、牧草はちょこちょこ食べに来ていたから、こっそりそれなりに食べているのでは?
と思っていたのですが、ここに来て、もしかして、全然食べていなかったかも?
の疑惑が。


体重は、 3.80kg と、前回 (4/22 : 4.00kg ) からは少し減少。

前回、異常のあった右眼は、虹彩が引き裂けた様子もなく、すっかり元通りになっていました。
良かった、良かった。

前歯と臼歯の歯科処置もしていただいたのですが、左上の奥の歯が尖っていて痛いかも、ということで、かなり根元の方から大々的に切っていただきました。
歯の要因を取ったので、これでしばらく様子見となりました。

奥の歯をバッサリ切ったので、もしかして中で割れているとイヤ、ということで、ビクタス4mg錠を1日1回、1/4錠、4日間飲ませてくださいとのこと。



引き続いて、リキちゃま。

体重 4.26kg と、前回から80gアップ。
胃の中も、たーくさん入っているそうで(--;)

えーっと、、、
それは・・・ ユキぴょんが食べない分、今までリキちゃまが全部片づけてくれていたということでしょうか
で、食べすぎてうっ滞になったと(爆)

歯の方は、前歯がひどくつっかえているということで、当たりを取っていただいたきました。

キャトラクスとかラキサトーンをやりたいけれど、この子の体重だと、1日1/2本になってしまい、現実的ではないということで、代わりに流動パラフィンを出していただきました。
これは、5mL を1日2回です。

あとは、毛球もありそうとのことで、アクアライトをたくさん飲ませるといいそうです。
マックス、1日600mL (^^;;
お腹がちゃっぽんちゃっぽんになりそうだけど、大丈夫か!?


ここで、リキちゃままで診ていただいたところて、一旦撤収。
残り2匹は、また後でということで。



DSC_1245 (2000x1502)

待ち時間のレンさま。
退屈しています。
普段なら、一番元気なさげに見えるこのヒトが、妙に元気に見えました。

体重 1.98kg

右耳が荒れているということで、耳クソを大量に取っていただきました。
これは、しばらく様子見だそうです。

そして、もう少しまた、ペレットを増やすように言われ。
レンさまは、無事終了。



DSC_1242 (2000x1499)

そして、最後は懸案のゴブちん。

体重 1.82kg
とにかく、食べないのだからしょうがないけど、また痩せました。

2.5mL のシリンジ4本分を強制給餌していただいて。
そしたら、腰のあたり、オチリがピクピク動いていて。

「あ、おいしいって言ってる」 と先生。

「え、おいしいと、オチリがピクピクするんですか!?
なんか、ヤバそうって思っちゃいますけど?」


「ボクはね、これ、ウサギさんがおいしいって言ってるって思っていますよ^^」

へぇ~!?


皮下点滴と浣腸もしていただいて。
お腹を触るといたがるのが気になるということで、メタカム 0.3mL を1日2回、飲ませるようにとのこと。
流動パラフィンも 3mL を1日2回。

ゼリー状のものがかぶったウンチが出ないかも気を付けるようにとのこと。
でも、ゴブちん、量は少ないけど、ウンチだけはいいのが出ているんですよね。

ゴブちんに関しては、
「どうも、腑に落ちない」
と言われ

先生にこういう言われ方すると、あまりいい方にはいかない気がするのだけど。

みんな、症状は違うけど、時期が一緒というのがイヤと、また言われ。
抗酸菌パンデミックになる前、ぶっちがくしゃみしだしたときには、すぐにピーンと来て、これは大変なことになったと思ったものだけど。
今回は、飼い主的には、さっぱり???なのでした。


お会計が終わった時には、病院に入って5時間半たっておりました。
ウサギもヒトも、もう、すっかりへろへろ。
あんなにすごかった雨がすっかり上がっていたのはラッキーでしたけど。

PageTop

不調な人々

このところ、いろいろありすぎて、もう訳が分からなくなっておりますが、記憶の糸をたどりながら、5月13日(土)の診察のことを。

10日に星川レオンさんで診ていただいた、ゴブちんとふくちゃまがそろって回復せず、さあ、困った状態。
しかも、11日の夜からリキちゃままでが、不調に。
具合悪そうに、ケージの奥に引きこもって、何も食べなくなってしまい、少しお腹も痛そうな按配です。
どっちみち、リキちゃまは膿瘍のこともあるし、毎月連れて行くことにはしているのですが、ゴブちんとふくちゃまを連れて行かなければならない場合は、リキちゃまはパスにしようと思っていたところでした。
前回、レンはパスしていたので、今回は絶対に連れて行きたかったし。

通常は3匹ですが、具合の悪い子がいる場合は4匹診てもらえるようにはお願いしてあるのですが・・・
ユキ、リキ、レンに、今回具合の悪い、ゴブとふくを加えると、5匹になっちゃう。
今は具合の悪いウサギさんがたくさんいそうだし、さすがにそれは悪いなーと思いつつ。
ダメ元で電話してみたら、5匹OKしていただけました。

たくさん連れて行かなければならない時に、おり悪く大雨で。
車から病院まで台車で運んでいるうちにびしょ濡れになるんじゃないかと心配しましたが、ありがたいことにちょうど、病院前の駐車場が空いていて。
ホント、助かりました。


DSC_1237 (2000x1499)

ご一行様なので、レントゲン室で待たせていただきました。
入り口のドアを開けるなり、看護師さんたちがわらわら出てきて、奥まで運び込んでくださり、第2陣、第3陣を取りに行ってる間に濡れたキャリーを拭いてくださり。
何から何まで、ありがたや~でした。

着いた時のリキちゃま(こちらを向いている方)は、割と元気そうに見えましたが、
しばら~くすると・・・



DSC_1247 (2000x1333)

やっぱり、このとおり。



DSC_1239 (2000x1501)

初めに診ていただいたのは、ふくちゃま。

まずは、山口先生に診ていただいた経緯をお話しし。
先生は、みんな同時に具合が悪くなったというのが気になるとおっしゃいます。
何か、伝染するものがと。

自分もそれは気になっていて、何か原因になるようなものは?
と考えてはいたのですが。
多くの子がペレット増量していたから? - ふくちゃまは増やしてないし。
たらふくレンゲを食べたから? - レンゲパーティーは毎年のことだし、具合が悪くなるほどは食べてないはずだし。
季節の変わり目で、抗酸菌が悪さしてる? - 今回、具合の悪い子でくしゃみをしている子は誰もいないし。
さっぱり、原因が思い当たらないんです。

先生は、
「ラビトリーに新しいウサギは入れてませんか?」 って。

いや、ウチ、うさぎ屋じゃないし。
っていつも思うんですが、先生は我が家をラビトリーとおっしゃいます。

で、残念ながら、まだ新しい子は、お迎えしておりませんし。


そんなこんなでおしゃべりしながら、まずは試験紙で尿をチェックしてくださり。
潜血はマイナス。

次は、縦に抱っこした状態で左右に傾け、首の状態をチェック。
この1週間、どういう訳か、斜頸の子がものすごく多かったそうです。
ふくちゃまは、幸い、斜頸もなし。

上下とも歯は伸びているけど、うっかり切ると毎月切らなくてはならなくなるかもしれないからということで、山口先生のところでは歯科処置をしなかったとお話ししたのですが、

「そういうこともありますねぇ・・・」
と言いながら歯を見て、

「これ、少し削りますね」
って、しっかり、パチパチ切ってるし (^^;;

歯の尖っているところがチクチクして、イライラするのかもしれないしと。

こういう場合はステロイドをやるけど、それよりはメタカムをやってみたいと先生はおっしゃいます。

「え? このヒト、どこが痛いんですか?」
って聞いたら、

「痛いかどうか分からないから、やってみるんです」 って。

プラス、ペリアクチンを。
ペリアクチンには多幸感の作用もあるので、何か口が痛いことがあって、それで食べなくなっているとすれば、それで良くなるかもと。

ふくちゃまは、現在、多い順に、ウールフォーミュラ、バニセレ、シニアブルームのミックスを食べています。
初めのうちは、ウールフォーミュラばかり残していて、そのうち全然食べなくなったと、そんな話もしたのですが。

ペレットを食べているときに、どれか、チクッときて、それで全部イヤって言っているのかもと。

そういや、ふくちゃま、前もペレットを食べなくなったことがあって。
その時は、OXBOWだったのですが。
OXBOWをやめて、バニセレに変えたら、バクバク食べるようになって。
バニセレメインでも良かったのですが、ウンチに毛が混じるのが気になって、長毛種用のフードに変えた方がいいかな?
ということで、ウールフォーミュラに切り替えている途中でした。
ウールフォーミュラ、しっぽの店員さんに聞いたら、超まずいって話だったんですが、ふくちゃま、喜んで食べてたから、あー良かったって思っていたのですが。

結構、ペレットにはこだわるヒトなのかも、と。

ふくちゃまには、そんな過去もありましたので、もしや・・・
と思い、うさフェスでもらったサンプル(コンフィデンス)を混ぜてみたりもしていたのですが。
結局、どれも食べずで。

お薬が効けば、また別のフードを食べたいかもしれないから、ということで、コンフィデンスのサンプルを追加してくださり。

ペリアクチンは、手持ちの錠剤(ハクたんの遺品)を 1/8錠、なんておっしゃるから。
さすがに、それは勘弁してほしかったので、シロップで出していただきました。

ということで、ふくちゃまは終了。

ちょっと長くなりましたので、続きは次回にしますm(__)m


PageTop

ゴブちんうっ滞

コメントへのお返事が遅れておりまして、すみません。
このところ、不調者続出でわたわたしております。


5月3日からそろって不調の、ゴブ、ユキ、ふくのお3人さん。
良くなったり、悪くなったりで、だらだらきていたのですが。

そんな中で、いきなり急降下したのがゴブちん。

9日(火)の朝ゴハンのとき、その前の晩ゴハンがそのまま残っていて。
まあ、そのうち食べるわねって、プリンペランmix飲ませて、時間がないから上から朝ゴハンを足して、そのまま出かけちゃったんです。
それまではプリンペランを飲めばそれなりに上向いたから、ぜんぜん心配してなかったのですが。

帰って来たら、前日の晩ゴハンもその日の朝ゴハンも、まんま残ってたって
その時にはもう、病院の受付時間はとっくに過ぎていましたし。

お腹はそんなに張ってないし、ヘンねぇ・・・
と思いつつ、プリンペランmixを追加投入し。
しばらーく見てたけど、効果の兆しも見えず。。。

お灸をやって、触った感じ、少しつめたかったのでマイカヒーターも出動させ・・・。

前日までは食欲のない時も、野菜なら喜んで食べていたのが、野菜にも無反応。
ならば、大好物のリンゴを・・・と出して見たけど、やっぱり、ダメ。
まわりのウサギたちは大フィーバーでしたけど。


そんなわけで、ついにギブアップ。
病院に行かなきゃ、ダメだわって。

翌日、急遽お休みをいただいて連れて行くことにしたのだけれど。
水曜日は、きちさん休診日。

普段、きちさんに行けないときは、シンシアさんが駆け込み寺なんですけど。
今回は、ゴブちんだし。
山口先生のところに行ってみる?
という訳で、ちょっと遠いけど、星川レオンさんに行ってきました。

ゴブちん、大昔にうっ滞になった時、山口先生に処置していただいて、それはもう、うっとりとしていたんですね。
動物にだって先生との相性はあるでしょうし、どうせなら好きな先生に診ていただいた方が良いでしょうし。

週末の土曜日はきちさんの予定でしたが、不調者が多すぎてメンバーの選別に困るので、どうせだからついでに片づけられる子は片付けておこうと、もう1人連れて行くことにして。
そしたら、出かける日の朝、またそろってユキもふくもゴハン食べないし(--;)

さすがに初めてで、いきなり3匹というのも気が引けたので、無難な線でふくちゃまが行くことに。
ユキぴょんの方が余力はありそうだし、どっちみち、土曜日はきち先生の方に行かなきゃいけないしということで。



DSC_1210 (2000x1502)

ゴブちん、体重はやはり減少しておりまして、 1.84kg 。
体温 38.5℃(正常)
心音 OK

歯を見ていただきましたら、左上の歯が1本伸びてほっぺに刺さっていると。
ヘンねぇ、ついこの間診ていただいたばかりだし、その時は左は何ともなかったのにねぇ???

ちょっと狐につままれたようでしたが、歯の処置をしていただいて。
脱水もあるということで、皮下補液もしていただいて。

まあ、普通にうっ滞でしょう、ということでした。
それで、ゴブちんは無罪放免。



DSC_1233 (2000x1502)

一方のふくちゃま。
病院は、超久しぶりです。
3年前の避妊手術以来かもというくらい。

山口先生にお世話になっていた、チーママさんのところのりんちゃんと同郷の子で、という話をして。
そしたら、山口先生、
「いや、ウサギの腎不全って、すごく珍しいんですよねぇ。」
と、まだぶつぶつおっしゃっていました。

ふくちゃまは、体温 38.9℃。
心音 OK

前歯がほんの少し不正咬合ですが、処置の必要はなし。
奥歯は、左が上下とも細くのびている歯が1本ずつあって、
「不正咬合なではあるんですど、刺さってはいないから・・・、非常に微妙なんですけども・・・」
とおっしゃるので、

「切らない方がいいかもしれないってことですか?」
と聞きましたら、

「手を入れることで、毎月切らなければならなくなってしまうこともあるので、ここは様子を見た方が。」
とおっしゃいます。

そんなアブナイ状況なら、さっさと切ってほしいかなと思ったのですが、先生がそうおっしゃるなら、ということで。
健診メンバーも、ユキ・リキ・レンで、もういっぱいですし、ふくちゃままで毎月となれば、困りますし。

ふくちゃまは脱水もないし、お腹もちょっとガスはあるけど処置の必要はないとのことで、何もせずに終了。


とりあえず、2人ともヤバい状況ではないということで、ひと安心して帰って来ました。
あとは、プリンペランmix を続けて回復を待ちましょうか。
というところだったのですが・・・。

残念ながら、2人とも食べない状況は、その後も変わらずで。
野菜を少し食べる程度で、ペレットは一切、受け付けず。

という訳で、片付いたはずのお2人さんがそろってダメダメで、13日の土曜日は大変なことになったのでありました。
その話はまた、次回。

PageTop

Happy Birthday

レンさまとゴブちん、めでたく12歳になりました
正確な日付までは分からないのですが、切りの良いところで5月5日をお誕生日としています。


DSC_1086 (1800x1200)

レンは右眼はもう完全に白くなっています。
この日、最高に機嫌が悪かったらしく、人相(兎相)が悪いです (--)



DSC_1095 (2000x1501)

左眼も少し白くなりかけています。

イチさんがいなくなって、フツーのウサギに戻ったというのもあり、
ペレットも前はどれだけ食べていたのかは分かりませんが、少しずつ減らしてきていたのですが、先生はもう少し増やした方がいいとおっしゃいます。
このところ、年寄り組はそろって増量命令が出ています。

もう、ヨボヨボして、ほとんど動きませんしね、そんなに食わせて大丈夫かと心配になりますが、プチラビットを増やしたら、まあ喜んでますんで、まあいっかと。



DSC_1100 (2000x1333)

一方のゴブちんは、まだまだお達者です。
部屋んぽのときも、キャピキャピです。

「ウサギ狩り♪ ウサギ狩り♪」
って歌うと、あわててケージにすっ飛んで入るのがメチャ可愛いです。
だいぶ足腰は弱ってきてるかなとは思いますが、まだまだケージ入り口の段差もひとっ飛びです。



DSC_1108 (2000x1497)

4月22日の健診には超久しぶりにゴブちん連れて行って。
もしかして、山口先生時代以来かも・・・
なんて思いましたけど、カルテを見たら、2年ぶりだそうで (^^;;

食餌も、牧草が一番刈りから二番刈りに変わったのと、ペレットはOXBOWを食べなくなってしまったのでバニセレメインに変えたとかはありますが、清く正しい食生活を送っています。
一時期、ブルームはイヤと言っていましたが、この頃はまたちゃんと食べてますし。

で、先生いわく。
「ペレットは2割増しに」 と。

2割って結構大きいんですが (1食12.5g ⇒ 15g) 、増量分はプチラビットにしたら、ゴブちんも喜んでいました。

ここ数日、どうも食いつきがよくなくて、プリンペランのお世話になっているのですが、もしかして、ペレットを急に増やしたせい!?
という気がしないでもないのですが。

12歳にしちゃ、眼はきれいだし、足裏もものすごくきれい。
歯は、右は少しのこぎり状になっているけれど、左側は若うさぎのようですって。

で、最後に、
「では、また2年後のお誕生日にお会いしましょう」 って。
先生、嬉しいこと言うなぁ。



DSC_1122 (2000x1500)

うん、男前



DSC_1137 (2000x1333)

が、後ろのすだれの陰に隠れて遊んでいたら、
あらら、おしゃれさんになっていました ^^



DSC_1145 (2000x1501)

本兎も気がついて、顔を洗って・・・



DSC_1148 (2000x1499)

あ、とれた!
って思ったんですが。



DSC_1154 (2000x1499)

残念でした(笑)



DSC_1179 (2000x1499)

お外じゃ食べないって言うから、おへに帰ってからご馳走です。

実は、ずっとマイカヒーターをつけっ放しにしていたのですが、この日、妙に暑くて、ああ、もういらないわねって撤去してしまったんです。
後から思うに、それが気に入らなかったみたい。

しかも、翌日、寝っころがってるんだか倒れてるんだか、よく分からない状態で。
どうも、リラックスしているふうでも、ふざけているふうでもなく、具合が悪かったみたい。
触ったら体温も下がっていて。
世間はこんなに暑いのに、なんで冷えウサになってるんだろうって、もうビックリでした。

あわててマイカヒーター復活させたら、ゴキゲンであたっていましたっけ。

せっかく、配置換えをしたけど、今の場所はエアコンの風が結構来るから、また元の場所に戻った方が良さそうです。
そうすると、またおびやんとななぶーが近くなって、ひと悶着ありそうだし。
早いとこ、考えましょう。



DSC_1196 (2000x1501)

ゴブちんが我が家にやって来た時には、相当ヤバくて、この子はあまり長生きしないかも・・・
なんて思ったのに。
今じゃ、一番のお達者で。
分からないものです。

本当に2年後、また元気に健診に行ってるんじゃないかって、気がしてきましたよ


PageTop

久しぶりのお山 その4

ななぶーがあまり遊ばないんだったら、そろそろ早めに撤収しようかな~
なんて思いつつ。


DSC_0872 (2000x1501)

相変わらず、地面が気になるななぶーですが、



DSC_0883 (2000x1501)

さっきとは、別うさのように走り出しました。



DSC_0884 (2000x1498)

ななぶーについて行ったら、大きなタンポポ発見!
でかした、ななぶー、これは大漁だ!
みんなへのおみやげが増えました ^^



DSC_0891 (2000x1501)

落ち葉にスリスリして、



DSC_0892 (2000x1499)

これは何やら、企んでいる顔。



DSC_0905 (2000x1501)

素晴らしいダッシュです。



DSC_0906 (2000x1501)

どこまですっ飛んで行くのやら。



DSC_0908 (2000x1333) (1800x1200)

目指す先は、やっぱり、キャリーのあるベンチらしいです。



DSC_0911 (2000x1333) (1800x1200)

まみ~は、ついて行くのがやっとです。



DSC_0914 (2000x1501)

せっかくだから、まみ~は、しばらくベンチで休憩したいんですけど。



DSC_0918 (2000x1501)

一休みした後は、お池のほとりへ。

おみやげの草を取るのに熱中していたら、、、
ななぶー、こんなところに入っていっちゃってました。



DSC_0936 (2000x1501)

いや、だから。
藪の中に入っちゃダメって言ったでしょ。



DSC_0939 (2000x1501)

気に入らない、ななぶー。

なんとか、ななぶーを確保して、仕切り直しです。



DSC_0972 (2000x1501)

切り替えは早いらしいです。



DSC_0978 (2000x1333)

これ以上、池に近づくと危ないから、ここまでですよ。



DSC_0982 (2000x1501)

回れ右して走り出すななぶー。
うん、キミは素直でいい子だ。



DSC_0992 (2000x1333)

でも、やっぱり気になる。



DSC_1004 (2000x1501)

また、一目散に走って来ちゃいました。
ぐいぐい引っ張って、どんどん水際に近づこうとするから、引き止めるのが大変で。
やっぱ、Hハーネス付けて来て正解でした。



DSC_1012 (2000x1333)

無理やり連れ戻されたら、なぜか、ぶぅぶぅスイッチが入ってしまったらしく。
鼻を鳴らしながら、まみ~の周りをグルグル回るもんで。
縛られました



DSC_1014 (1539x2000)

またもや、気に入らない、ななぶー。



DSC_1016 (1546x2000)

気が付けば、帰る予定の時間を過ぎてしまっていたので、
「帰るよ」
って言って、捕まえようとしたら、イヤだって。



DSC_1027 (2000x1333)

「じゃあ、自分で帰る?」
って聞いたら、

あら不思議。
本当に自分から、キャリーの方へ走って行ったななぶーです。



DSC_1033 (2000x1333)

うん、ホッピングのときだって、ななぶーは自分でスタート地点まで歩いていくもんね。
結構、これ、分かってるんだよな~
って思います。
ウサギは賢いです。



DSC_1055 (2000x1500)

名残り惜しそうに、手前で止まって。



DSC_1061 (2000x1499)

ちょこっと地面をホリホリして。



DSC_1068 (2000x1501)

ハイ、おつかれさん。



DSC_1072 (2000x1502)

また今度、来ようね。

この次は、おびやんも連れて来たいし。
ペコちゃんもね。



DSC_1077 (1333x2000) (1200x1800)

というわけで、お山を後にしたのでした。


≪おしまい≫


PageTop

久しぶりのお山 その3

午後の3時を回ったところで、向こう側の芝生の広場が静かになったので、うさうさずを連れて移動しました。

DSC_0653 (2000x1501)

今度は、ななぶーの番です。



DSC_0675 (2000x1500)

広場の方へ行こうよって誘っても、いつまでもベンチの周りをうろうろして遊んでいました。



DSC_0697 (2000x1333)

半強制的に連れ出したところで、タンポポさん発見!



DSC_0700 (2000x1501)

またアゴすりでも!?
と思いきや、いきなり、パクッと

まあでも、そんなにおいしいものでもなかったらしく、お花半分残して、回れ右。



DSC_0702 (2000x1501)

で、やっぱり、すぐにここに戻ってきてしまいます。
むっちゃんにケンカ売ってどうする!?



DSC_0719 (2000x1333)

また、強制的に連れ出して。



DSC_0722 (2000x1501)

掘ってます (^^;;
こっちは、ちょっと地面が固いねぇ。



DSC_0723 (2000x1501)

さりげなく、キャリーのある方へ走って行く、ななぶー。



DSC_0730 (2000x1333) (1800x1200)

お山はさわやかな新緑ですが、まだもう少し早いかな?
クローバーもまだあまり出ていませんでしたし。



DSC_0749 (2000x1499)

結局、また戻ってきてしまいました。



DSC_0753 (2000x1333)

しばらく、ベンチのそばでうろうろして、



DSC_0755 (2000x1501)

初めての場所に慣れるのに時間がかかるみたいだから、早めにむっちゃんと交代です。



DSC_0761 (2000x1501)

で、やっぱり、高いところが好き(笑)



DSC_0769 (2000x1501)

さっき、ななぶーにおちょくられた仕返しでしょうか。
ななぶーのキャリーに乗って、ご満悦。



DSC_0782 (2000x1501)

むっちゃんは、昔、ここでハクたんと遊んだから、すぐに駆け出していきました。



DSC_0787 (2000x1501)

隠れるところがないのが、ウサギさん的にはイヤなんでしょうが、



DSC_0790 (2000x1501)

断然、こっちの方が走りやすいです。



DSC_0791 (2000x1501)

いい調子です。



DSC_0800 (2000x1503)

ときどきは、生えてる草もチェックして。
むっちゃんは生ものが好きじゃないから、食べないんですけどね。



DSC_0814 (2000x1501)

また、走って。



DSC_0816 (2000x1501)

若い頃は、行ってはいけない方にばかり行きたがって手を焼きましたが、年をとって随分と扱いやすい子になりました。



DSC_0821 (2000x1501)

ひと頃よりは少しおやせになったようで、ハーネスは余裕があります。



DSC_0824 (2000x1333)

と、、、、なぜか、いきなりしがみついて来るむっちゃん。



DSC_0827 (2000x1499)

遊んでおいでって言っても、後ろにピタッとくっついて、こんな顔。



DSC_0833 (2000x1503)

急にどうしたのかな?
って思ったけど。



DSC_0849 (2000x1501)

何事もなかったかのようにまた走りだして。



DSC_0853 (2000x1333)

なんだか、後ろ姿がたそがれています。



DSC_0857 (2000x1333)

でも、むっちゃんはまだまだ元気^^



DSC_0858 (2000x1333)

じゃあ、そろそろまた、ななぶーと交代しましょうか。

PageTop

久しぶりのお山 その2

うさんぽ第2段は、走っている写真ばっかです (^^;;

DSC_0437 (2000x1501)

ななぶーは、あっちへピョンピョン、こっちへピョンピョンと忙しいです。



DSC_0459 (2000x1501)

そして、あっちをホリホリ、こっちをホリホリ。
ここ掘れワンワンじゃないけど、お宝でも掘り当ててくれないかしらん!?



DSC_0460 (2000x1333)

こういう落ち着きのないヒトは、人間だったら何か診断名がつきそうですが。。。
って、ウサギのこと言えないんですけどね。



DSC_0473 (2000x1501)

おーい、ななぶー、ちょっと止まらないか?



DSC_0474 (2000x1501)

なーんてことはお構いなしの、ななぶーです。



DSC_0475 (2000x1501)

まったくね、まみ~は、もう足よたってました。



DSC_0491 (2000x1502)

やっと休憩 ^^

ななぶー、足、でかっ!
ハイジャンプの秘訣は、この足にあるのでしょうか・・・。



DSC_0492 (2000x1501)

んで、どろんこだし



DSC_0505 (2000x1501)

休んだら、ますますパワーアップのななぶー。



DSC_0506 (2000x1501)

ひぇ~、かーんべん~ (;x;)



DSC_0507 (2000x1501)

もう、まみ~は、ファインダーなんてのぞいている余裕はないし、バックモニターも見てないです。
一緒に走りながらカメラ向けて、ただシャッター押してるだけって。



DSC_0515 (2000x1501)

なんかもう、飛んでいきそうな勢いで。



DSC_0516 (2000x1501)

まったくね、ホッピングのときもこの勢いで跳んでくれたら優勝できるのにね。



DSC_0522 (2000x1501)

人の声や車の音がすると、やっと立ち止まります。



DSC_0531 (2000x1503)

途中、お散歩のワンコさんが通りましたが、ななぶー、まったく意に介せずスルーしていました。
ワンコの前で急に走りだしたりしたらどうしようかと思って、足でブロックはしていましたが、ななぶーもそこまでおバカではなかったようで。



DSC_0546 (2000x1499)

うたっちはほとんどしない子ですが、向こうにいる人の声が気になったみたい。
なにせGWですからね、お山の公園も散策の人でいっぱいなのです。



DSC_0570 (2000x1499)

やっとここで、むっちゃんに交代。



DSC_0576 (2000x1501)

むっちゃん、今日はおとなしいから・・・
なんて油断してたら、こうですよ。



DSC_0577 (2000x1501)

スィッチが入っちゃったっぽい。



DSC_0583 (2000x1501)

むっちゃんも腰を痛めてなかったら、ホッピングできたのにね。
残念!



DSC_0593 (2000x1501)

ホッピングだけじゃなくって、アジリティもそのうち・・・なんて話もあるから、そっちはどうかな?
ななぶーは落ち着きがないから無理だと思うけど、むっちゃんは賢いからね。



DSC_0603 (2000x1501)

苔むしたベンチが気になる、むっちゃん。



DSC_0605 (2000x1501)

ハクたん連れて、初めてここにうさんぽに来たときは、まだ真新しかったのにねぇ。
そんなに、たったかしら!?



DSC_0612 (2000x1501)

ベンチの下も気に入りました。



DSC_0627 (2000x1501)

んで、また乗って。



DSC_0630 (2000x1500)

ナントカは高いところに上るっていいますからね。



DSC_0644 (2000x1501)

最後は、止まり木に止まる鳥さんみたいになっていました(謎)

PageTop

久しぶりのお山 その1

昨日は、むうとななぶーを連れて、久しぶりにお山へうさんぽに行きました。

途中、ほんの一瞬しか走らない国道の信号が大渋滞で、5回待ちしました。
この辺りは観光地に行く通り道ではありますが、、、
毎日のように走っている道なのに、こんなの初めてで、びっくり。



DSC_0255 (2000x1501)

むっちゃん、ここに来るのは2年半ぶりくらいでしょうか。
ラビットホッピングをやるようになってからというもの、週末はほぼほぼつぶれてしまうようになり、すっかり、お山に来る余裕がなくなっていました。



DSC_0258 (2000x1499)

久しぶりすぎて、遊び方を忘れてしまったらしく・・・
ちぃとも動かない、むっちゃん



DSC_0264 (2000x1501)

ずっとお部屋の中で力を持て余しているように見えたから連れて来たんだけどねぇ。。。



DSC_0267 (2000x1502)

向こうの道路から人の声がするのが気になる、むっちゃん。



DSC_0268 (2000x1501)

そんなにお、耳ピーン! ってしなくても大丈夫だからさあ。



DSC_0269 (2000x1501)

やっとこさ始動しました。



DSC_0284 (2000x1501)

まだ、おっかなびっくりだけど、


DSC_0285 (2000x1502)

気ままに跳ねまわります。



DSC_0287 (2000x1500)

せっかく慣れてきたところだけど、この辺でななぶーと交代ですよ




DSC_0293 (2000x1501)

という訳で、初うさんぽのななぶーです。
あちこち出かけることは多くても、ホントのお外は初めてです。

さぞ喜んで走り回ることだろうと思ったんですが・・・
いきなり、食いに走ってるななぶー
脇目も振らず、草食ってます。



DSC_0294 (2000x1502)

ななぶーは動きが予測できないので、安全のため、ホッピング用のHハーネスを付けています。



DSC_0305 (2000x1499)

リードもホッピング用のを持ってきたけど、お外を走り回るんだったら、うさQさんのリードの方が長くて動きやすいわね、、、
と、むっちゃんのリードを一緒に使わせてもらいました。



DSC_0351 (2000x1333)

ずーっと動かないでいるから油断してたら、いきなりの大ジャンプです。
でも、半分まだ腰が引けていて、シッポが下がってます。



DSC_0357 (2000x1333)

一度走り出したら、止まりません。



DSC_0361 (2000x1333)

ななぶーのジャンプに追い付いていけない、まみ~でした。



DSC_0362 (2000x1499)

と、ここで、いきなり、ホリホリ。
泥んこ遊びは、楽しいねー。



DSC_0375 (2000x1333)

で、また、



DSC_0376 (2000x1333)

走り出して。



DSC_0384 (2000x1499)

草食って、ホリホリして。



DSC_0389 (2000x1500)

また、走って。



DSC_0392 (2000x1501)

楽しい、ななぶー。



DSC_0404 (2000x1501)

次はどっちに行こうかな?



DSC_0418 (2000x1500)

こっちぃー!

という訳で、楽しいうさんぽ、まだまだ続きます。


PageTop

ななぶー邸

連休初日の昨日。
なぜか突然、約3名、そろって食欲不振になりまして。

ゴブちん、ふくちゃま、ユキぴょん、そろってペレットをお残しになり。
朝から、久しぶりのプリンペランmix 出動となりました。

お薬飲んだら、すぐ良くなるかな?
と思いきや、案外手ごわくて。
本日も、そろってお薬継続中です。

病院に駆け込みたくなるほどの重症ではありませんが、ダラダラ不調な感じで。
急に、一体なんなんでしょうね???


というわけで、昨日は人間もおとなしくしていたのですが。
懸案のななぶー邸をプチ模様替えしました。


DSC_0242 (2000x1391)

といっても、トイレを換えただけなんですが。

今までは、ジェックスのスクエアタイプのトイレを使っていたのですが、ななぶー、トイレの横っちょにもオシッコしちゃうクセがありまして。
前は、サンコーのイージーホーム80だったので、そんなには気にならなかったのですが、その後、ぶっちの使っていたプロケージ80にお引越しして、そのクセが悪化したという。
ケージの中だけでこぼしている分にはいいのですが、コーナーから外に向けてするようになってもう
どういう訳か、オシッコガードもあまり役に立ってなかったりもして。

新しく正方形タイプのが出て、これ、いいんじゃないかということで、お試しで2つ買ってみたのでした。



DSC_0249 (2000x1554)

このレイアウトなら、普通、トイレは反対側になるんじゃないかと思いますが、ななぶーは、アタマがつっかえても、こちら側じゃないとイヤなんですって。
そんな訳で、ロフトは、他の子たちと比べて一段高い位置についています。
ま、ホッピング選手だからいいんじゃね?
ってことで。

一応、トイレは2つとも使ってくれているようで、めでたしめでたし。
また別の場所にちょっとずつしてあったりもするんですけど、それはご愛嬌ってことで。

PageTop

日曜日の白ウサギさん

4月30日のユキリキです。

DSC_0106 (2000x1501)

リキちゃまは、まずはレンゲ



DSC_0110 (2000x1500)

ユキぴょんは、出て来るなり、何故かこんなところに!?



DSC_0124 (2000x1501)

ユキぴょんもレンゲは大好物ですが、お外では食べに来ませんでした。
去年までは、お盆を占拠して最後の最後まで粘って食べていたのですが。
やぱり、少し体調が思わしくないとか、ちょっとしたことで引っ込んじゃうんでしょうね。



DSC_0235 (2000x1501)

ユキぴょん、実は4月22日の健診で右眼に問題が見つかりまして。
眼がややいびつなのが分かりますでしょうか。
診ていただいた時には、くっきりハート型をしておりました

虹彩が水晶体に癒着して引っ張られている状態とのことで、ひどくなると裂けてしまうこともあるそうで。
そうすると、ブドウ膜炎になってしまうので、それは防ぎたいと。

抗炎症ステロイド点眼剤のフルオロメトロン 0.1%を5日間点眼して、充血が引かないようなら電話してくだしと言われたのですが。
ちょうど連休に突入する直前のタイミングだったし、どうしようかと迷ったのですが、だいぶ改善したようにも見えたので、とりあえず、連絡はせずに様子を見ることにしました。
でも、やっぱり、ちょっと心配です。
次の健診は13日ですが、それまで待っても大丈夫かな? って。



DSC_0127 (2000x1501)

しかも、ユキぴょん、ペレットは3割増しにとのご指示。
必然的に、2人分を3割増しにすることになりますが、ユキがちゃんと食べてくれるんだか。
リキちゃまばかりがご成長あそばされたりして・・・なんて。

そう言われるってことは、先生も何かを感じていらっしゃるのでは・・・
なんて、それもちょっと心配。

ユキぴょん、体重はさほど変化はないのですが、何となく、体つきがゴツゴツしてきた気もしますし。
他に何もなきゃいいのですけど。

イチさんもそうでしたけど、なにか一つ見つかると、その後、わさわさ出てくるみたいなところもありますから。

先生も、
「いろいろ、ありますね~」
なんて。

ホント、いろいろ見つけていただいて、ありがたいです m(__)m
こっちも、いろいろありすぎて、耐性ができてしまったようで、なにを言われても、
ふ~ん。
みたいな、反応になってしまったりもして。



DSC_0135 (2000x1503)

リキちゃまのキュートなオチリ



DSC_0140 (2000x1501)

リキちゃまも、ちょっと毛並みがよろしくない。
まあ、ハクたんと1歳違いですから、もうそれなりのお年なんでしょうけれど。



DSC_0148 (2000x1501)

リキちゃまの歯根膿瘍は、その後、膿はすっかり引いて良くなった感じです。
4月1日の健診で、抗生剤はもう必要ないかもということで、隔日で2週間、ビクタスを投薬後は休薬しています。

ひどかったときは顔半分、ぷっくりふくれていましたが、すっきりしました。
いつかはまた出てくるのでしょうが、この状態を維持してほしいです。



DSC_0184 (2000x1501)

リキちゃまは、食欲は問題なし。



DSC_0195 (2000x1501)

今のうちにたくさん食べて、体力をつけてほしいです。



DSC_0215 (2000x1502)

ハクたんがいなくなって初めてのベランダパーティーは、イマイチ、盛り上がりに欠けました。
美味しそうなレンゲを見て、あーこれをハクたんとイチさんに食べさせてやりたかった、とうるっと来てしまったりもしました。

ユキリキちゃんは、病気に負けないで、ハクたんの分まで長生きしてね。


PageTop

ごちそうさま♪

今年もやって来ました。
レンゲの季節♪


DSC_1868 (2000x1501)

どら猫さまから箱一杯の贈り物が届きました。
いつもありがとうございます m(__)m

今年はずっと寒かったし、どうかな?
と思えば、このとおり、青々としてみずみずしい、とっても美味しそうなレンゲです。



DSC_1823 (2000x1501)

クマさん、夢中で・・・
あれ!? レンゲじゃなかったりしますが、食べてます^^



DSC_1864 (2000x1501)

男の子だけど、マフマフ立派なクマさん。



DSC_1874 (2000x1497)

すっかり、幸せです。



DSC_1876 (2000x1502)

あー、たまらん!(笑)



DSC_1879 (2000x1501)

黙々と食べ続けるクマさん。



DSC_1881 (2000x1501)

もう、訳が分かりませんっ



DSC_1883 (2000x1501)

あー、おいしいねー。



DSC_1827 (2000x1511)

そして、ホッピングセットにもご挨拶して。
なにしろ、超久々のベランダなのです。



DSC_1805 (2000x1501)

お気に入りのイタリアンライグラスさんにもご挨拶して。



DSC_1808 (2000x1502)

あーーーっ!!!



DSC_1818 (2000x1502)

お隣の新入り、チモシーさんにもご挨拶して、



DSC_1819 (2000x1501)

・・・・・ (--)


PageTop