FC2ブログ

兎鳥庵 日記

インコ2羽と ウサギ6羽にヒト1人の日常です                  - ときどき実験ウサギさん里親募集 -

レンのこと

この1週間、もう一人、危機的状況にあったのがレン。


これまでの経過を簡単に書いておきます。

ステラロールの投薬は当初、4投3休(月~木:投与、金~日:休薬)でやっていたのが、3日間休んでいる間に状態がひどく落ちこんでしまい、そこから上がってこられなくなってしまうので、5投2休に変えていました。

そんな折、11月15日のこと。
午前3時ころ、レンがパタンと横倒しになって微動だにしないので、
「ねぇ、レンちゃん、寝てるの?」
って声をかけたんです。

普段は眠るときもそんな無防備な寝方はしないので、あれ?
って思ったんです。
でも、昔からよくふざけて死んだふりしたりする子でしたから、
レンちゃんってば、また~
なんても思ったのでした。

そしたら、やっぱり様子がおかしくて。
いつもは耳でお返事するのに、無反応。
体全体がこわばったような感じで、目は半開きでよくは分からなかったのですが、どうも眼振しているっぽい。

ややや、これは触ってはいけないやつだって、体をさすっていた手を止めて。
しばらくその状態が続いた後、小さくキューっと鳴いて。

もうダメだ、完全に死亡モードだ。
って絶望的な気持ちになっていたのですが。

こわばっていた体がやおら動きだし。
その後は何事もなかったかのように、元に戻ったのでした。


水曜日は休診なので、先生には翌日、ご報告して。
確かうさフェス前は休診が続いていたような気がしたので、心配しましたが、連絡がついてラッキーでした。

先生からの指示で、ステラロールは0.3mLに、グリセリンは1mL にそれぞれ増量し、フェノバール(てんかん薬)が追加になりました。

休薬なしでそれを次の診察の日(11月24日)まで続けたのですが、やはり、肝臓が心配なので週1回は休薬日を入れてほしいとのことで、早速、25日は休薬したのでした。
本当は休薬は2日間とりたいな~なんて思ったのですが、とても無理な状況で。
翌週も12月1日の土曜日に休薬したのみで、日曜日から投薬再開。

が、たった1日の休薬でストンと状態が落ち込んでしまって、その後はステロイドを入れてもまったく上向かず。
週明けからは強制給餌も受け付けない状態で、1日総量で10g分を食べさせるのがやっと。

自力では姿勢も維持できず、バスマットを丸めたものを体の下に入れたり、枕にしてやったりしましたが、いつの間にか動いてぶっ倒れているという。
リキちゃまのときと同じで、倒れたままでいるとどうも具合が悪くなるいみいでしたし。

そして、リキちゃまが亡くなった日、レンもほとんど生きている感じがなくなってしまって、この分だと追いかけて行っちゃうかも・・・
なんて気がしたのでした。
リキの病理検査とレンの診察依頼の電話を入れた時も、もしかしたら、病理検査がダブルになるかも・・・
なんて思ったのでした。


レンに触った時の先生の第一声が、
「スカスカですね」

まったくもって、強制給餌はおろかお水も飲めない状況で。
お薬だけは無理やり押し込んでいましたけど。


まずは補液をして、強制給餌もしようとしたのですが、シリンジを口に持って行った時にまったく反応しなくて。
飲み込み反射がない時は誤嚥の危険性が高いので、強制給餌してはいけないそうで。
特に鼻の詰まっている子は危ないと。

今までほっぺたさすりながら、飲み込め飲み込め、
ってやっていましたけど、やっちゃいけなかったんですね。
とはいえ、やらなかったら、今ごろもう生きてないのですけど。



幸い、レンは病院での処置が劇的に効きまして、その後は自分で水を飲み、ふやかしペレットを食べてくれるようになりました。


もう自力で姿勢が維持できないので、ケージは小さくしようと思っていたのですが、先生はキャリーに入れたままがいいとおっしゃいます。
が、病院から帰った後、キャリーごとケージに入れて置いたら。
隙間からみごとに脱走しまして、反対側にあった牧草を食べているじゃないですか。

牧草なんて、もう1ヵ月は食べてないぞって思うんですが。



DSC_2645 (2000x1500)

やっぱり、身動きもとれないくらい狭いのはイヤみたいなので、こうなりました。

今までコンフォート80だったのをプロケージ60にして、周りをバスマットを丸めたもので埋めてあります。
これだと、ひっくり返っても足がどこかに届くので、自力で起き上がることができます。

今のところ、お水も自力で飲めています。
さすがにもうちゃぶ台返しはできないと思うので、水入れはステンレスのものに変えました。



DSC_2649 (2000x1501)

動こうとすると、どうしても後ろ足が流れてしまいます。


病院では先生とお互いに、
「寿命と言ってしまえばそれまでなんですが・・・」
と言い合っていて。

どこまでやるのがいいのかは分かりませんが、でも、意識があるかどうかも分からない、フラフラの状態のまま飲まず食わずのまま死なせてしまうのはイヤだな~って。
どうやら、本兎にもまだ生きる気力が残っているようなので、もう少し頑張れそうです。


PageTop

リキちゃま、お月さまに

突然のご報告となってしまいましたが、12月6日(木)の早朝、リキが亡くなりました。
9歳3ヵ月でした。

ラビットホッピングの記事が中断したままなのですが、リキのことを書いておこうと思います。


多少の食欲の変動はあったものの、それなりにずっと安定していたリキちゃま。
11月24日(土)の健診のときも、状態はとても良好でした。

それが翌週半ばころから徐々に食欲が落ち始めて。
それまでもずっと食欲の増減はあったので、しばらくすればまた食べるようになるだろうと思っていたのですが、11月30日には全然食べなくなってしまって。

急遽、土曜出勤を変更して12月1日に病院に連れて行ったのですが。


先生がまずおっしゃったのが、呼吸が気になると。
全身にガスがたまって圧迫されている状態で、レントゲンを撮るまでもないと。
どこかが閉塞しているのでしょうと。


聞いた瞬間、これ、ヤバいヤツ・・・と思ったのですが、その割には元気ありそうな気もするし。
本当にそんなに悪いのだろうかと、半分、キツネにつままれたよう。
こりゃ、覚悟を決めなきゃいけないな・・・と思いつつ、リキちゃまが死んでしまうというのが信じられなくて。

「胃が大きくなった子は予後が悪い」
と先生は何度もおっしゃって。


その日、帰ってきてからは病院での処置が効いたのか、元気が出てきて。
お薬はアスゾールとガスコン、プリンペランmix と痛み止めのメタカム。

夜には、メシをよこせとの意思表示まで。

「絶対に強制給餌はしないように」
との先生のお達しでしたが、自分から食べる分にはいいんだろうか・・・!?
と思いつつ、ごくごく控えめにふやかしペレットをお出しすると、うまい、うまいとぺろりと平らげ。

翌朝はさらに食欲倍増。
すっかり元どおり・・・となったかに思えたのですが。


ガスがたまっているかどうかは指ではじいて確認するといいとのことでしたので、パチパチはじいてみたら。
土曜日はどこをはじいてもポンポン太鼓のようないい音がかえってきていたのですが、上半身からは音がしなくなり。
ただ、お腹のあたりは相変わらず少し音がします。

まあでも、とりあえずすごく元気だし。
ということで、その日は予定どおりラビットホッピングの練習会へ。
月曜日も絶好調でしたが、やはり、まだお腹からは音がして。


先生に状況を連絡したところ、アスゾールは5日間飲みきりでガスコンは継続、メタカムは半量にして継続するようにとの指示でした。


状態が悪化したのは12月5日の水曜日。
またぞろ食べなくなって。
明日、午後なら病院へ連れて行けるからもうちょっと頑張ってね。
って言っていたのですが。

夜、お灸をしたときには少し元気が出てきて、これなら大丈夫かなって思ったのですが。

その日、寝落ちしてしまって、6日の明け方、5時過ぎだったでしょうか、起き出してきてお世話をしていたときに旅立ってしまいました。
ウンチもずっといい感じのコロコロのが出ていたのに。
最後までぜんぜん死んじゃうようには見えなかったのに。

あまりにもあっけなくて、涙も出ませんでした。


夕方、病院へ連れて行って、病理検査をお願いしてきました。
ただいま、結果待ちです。


一時は完全にユキぴょん後追いモードだったのがみごとに復活して。
それからは不自由さもユキぴょんの不在も乗り越えて、精神的にも安定してしていたというのに。
まだまだ一緒にいられるつもりでいたのに。
うさフェスタでは、リキちゃまのためにラビット酵素もたくさん買いだめしてたのに。

あっと言う間のお別れでした。
リキちゃま、お月さまでは自由な身体になってユキぴょんとプロレスごっこに興じていることでしょう。

ありがとう、リキちゃま。
大きくてパワフルなリキちゃまとの暮らしは、とっても大変だったけど、それ以上にそれはそれは楽しかったのです。


PageTop

うさフェスタ ラビットホピングの動画が公開されました!

お待ちかね、うさフェスタ秋2018のラビットホッピング エキシビションの動画が公開されました!

8bitNews からどうぞ!

    【うさぎぴょんぴょん!ラビットホッピング@うさフェスタ2018(11.17〜11.18)】


それから、なんと!
ななぶーのスペシャルバージョンも作製していただきました

    【【ななちゃん】ラビットホッピング最高段数パーフェクト3連発@うさフェスタ】


撮影・編集してくださいました、西村晴子さま、どうもありがとうござました


PageTop

うさフェスタ秋2018 ラビットホッピング 2日目 事前練習 その2

本番前の事前練習も終盤。


DSC_2212 (2000x1499)

クローバー君、やっぱりちょこっとお疲れかも・・・な感じ!?



DSC_2215 (2000x1502)

ガンバレ、ガンバレ。



DSC_2225 (2000x1499)

とらんぷ君は順調に2段、仕上がっています。



DSC_2247 (2000x1500)

高さに余裕があります。



DSC_2235 (2000x1504)

いつもちょこんとお顔を出していて、もしや、みんなの練習を見て研究しているのでは!? とか。



DSC_2209 (2000x1501)

マリーちゃんも3段をバンバン跳んでいらっしゃいます。



DSC_2261 (2000x1500)

いい仕上がり具合です。



DSC_2263 (2000x1500)

こちら側(1走目のスタート側)の最後のハードルって跳びにくいらしく、さりげなく回避しようとしてくれたり。
ぼちぼち集まり始めたお客さんの笑いもとれます。

ななぶーも、8段跳んできて最後にこれをやって、爆笑されていました。



DSC_2204 (2000x1503)

心配されたべーたんも、練習後半には調子が出てきました。



DSC_2206 (2000x1501)

ちょこっとひねりが入っているあたり、余裕が出てきたようです。



DSC_2231 (2000x1501)

べーたん、ファイト!



DSC_2242 (2000x1501)

うん、その調子!



DSC_2251 (2000x1498)

最後はバッチリ6段決めていましたよ



IMG_0922 (1478x1107)

最後に、ななぶーの様子です。

朝、お部屋遊びに行こうと脱走したところをとっ捕まえてキャリーに放り込み、わたわたと家を出てきたこともあり。
前日は結局、帰りが遅くなってしまって、十分休めなかったんじゃないかという心配もあり。

事前練習は軽めがいいかな?
なんて思っていたら。

なぜか、本兎、やる気バリバリで。



IMG_2044 (840x631)

2日目だし、ムリに8段跳ばなくてもいいよって思っていたのでありますが。
この調子の良さ。

がっつり、練習していただきました。


PageTop

うさフェスタ秋2018 ラビットホピング 2日目 事前練習 その1

うさフェスタ秋2018、2日目も前日同様、朝一番からラビットホッピングが行われました。

9チームがエントリーしていましたが、残念ながらヴァイスちゃんとスパンクちゃんが都合により出場見送りとなり。
ヴァイスちゃんは練習会で調子のいいところを見せていただけに、とっても残念~だったのでありました。

というわけで、出場はクローバーちゃん、とらんぷちゃん、マリーちゃん、ポコちゃん、ベイちゃん、フリーちゃん、ななの7チームとなりました。


DSC_2110 (2000x1500)

この日は、フリー君、初めからスタンバっていました。
が、、、最後まで練習には参加せず。

皆がわいわい言いながら練習しているのを見つめて、むすぅ~っとぶんむくれていらっしゃいました。

昨日もそうだったし、フリーちゃんだけ練習させてもらえなくて可哀想・・・
なんて思ったりもしましたが。

もしかして、じらせて本番で思いっきり跳ばせる作戦だったのかも。
はたまた、スタッフさんたちが忙しくて練習させてるヒマがなかっただけなのかもしれませんが、結果的には大成功だったのでありました。


前日と同じく、9時に事前練習開始。


DSC_2120 (2000x1499)

マリーちゃんはうさフェスタのラビットホッピングは初出場。



DSC_2121 (2000x1499)

なかなか度胸はあるようで、いつもどおりのジャンプを見せていました。



DSC_2136 (2000x1500)

クローバー君は、1日目に続いての出場です。



DSC_2171 (2000x1499)

2日連続組はちょっと疲れているかも・・・
と心配したりもしましたが、いい感じです。



DSC_2172 (2000x1503)

みんなの練習をじっと見つめているのは、とらんぷ君。



DSC_2146 (2000x1500)

いつも一緒のヴァイスちゃんがいなくて寂しいけど、がんばれ!



DSC_2152 (2000x1500)

うん、なかなかいい調子みたいです^^



DSC_2193 (2000x1499)

ちなみに、とらんぷ君は後ろ姿もカッコいいんですよ。
黄金のたてがみがご自慢なのです。



DSC_2134 (2000x1501)

ちょこっと心配だったのがベイ君。



DSC_2160 (2000x1502)

緊張していたのか、スタート地点からなかなか動いてくれません。



DSC_2189 (2000x1500)

狛犬よろしく座り込み。



DSC_2191 (2000x1504)

なだめすかしてもなかなかスタートしてくれないべーたん、抱きしめられています。
うん、大丈夫、大丈夫。

案外、この抱きしめ作戦、効果があります。
ウサギさんも不安なので、思いっきり甘えさせて安心させてあげるんですね。

ななぶーも、本番前は意識して抱っこするようにしています。



DSC_2201 (2000x1499)

べーたんもモデルさんデビューするのかな?
大丈夫だから、さあ、跳んで!



DSC_2253 (2000x1499)

そして、一番心配だったのがポコちゃん。

ポコちゃんも不安がいっぱいで。
練習中に爪を折ってしまい、流血沙汰に。



DSC_2255 (2000x1503)

跳び始めれば、へっぴり腰ながらいいジャンプを見せてくれてたのですが。



DSC_2257 (2000x1500)

最終的には、なんとかいけるかな?
ということで、無事エキシビションに出場できましたが、練習はあんまりできないまま本番を迎えたのでありました。


次回に続きます。

PageTop

うさフェスタ秋2018 ラビットホッピング 1日目 エキシビション その2

前回からの続きです。

5 クレオちゃんチーム (3段)

DSC_1979 (2000x1499)

クレオ君は軽快な勢いのあるジャンプが持ち味。



DSC_1980 (2000x1502)

順調にジャンプを決めていきます。



DSC_1982 (2000x1500)

うさフェス会場でも動ぜず、いつも安定したジャンプを見せてくれるクレオ君です。



DSC_2017 (2000x1502)

出番が終わったら、ご褒美をもらっていましたよ^^




6 ごんたちゃんチーム (4段)

DSC_1984 (2000x1499)

事前練習では順調な仕上がりを見せていたごんた君、やる気満々です。



DSC_1992 (2000x1501)

が、、、スタートしてみれば、この走り。
力強いキックでバーをわざと落としていきます。



DSC_1993 (2000x1435)

なかなか、やってくれます。



DSC_1998 (2000x1500)

フォームもいいし、ごんた君がその気になればいくらでもハイジャンプできそうな気がするんですけど。



DSC_1999 (2000x1499)

一筋縄ではいかない、ごんた君。
次はどんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか。



DSC_2001 (2000x1501)

サービス精神旺盛なごんた君、楽しいジャンプをありがとう☆




7 ななちゃんチーム (8段)

IMG_2054 (1065x800)

またまた、ダジャレのような順番になってしまいましたが(笑)

1走目はダメダメでしたが、2走目はそれなりに跳んでくれるだろう・・・
という予感はあり、そんなには焦らなかったのでありますが。

2走目は何度か止まりながらも、まさかのノーミス。
先の大会のときのノーミスはまぐれみたいなものだろう・・・
と飼い主自身も思っていたので、まさか、うさフェス会場でやってくれるとは夢にも思わず。

事前練習のときも、確か、ノーミスで走りとおしたことはなかったですし。
わざとバーを落として、気に入らないアピールをしてたくらいで・・・。
ななぶーって、本番のオトコか!?

練習会でも今期はイマイチ調子が悪そうだっただけに、嬉しい誤算でした。
今の状態でこれだけやってくれたら万々歳!
と大いに満足したのでありました。




8 フリーちゃんチーム (5段)

DSC_2002 (2000x1498)

最後にフリー君が社長さんと一緒に登場です。
過去2回、うさフェスタで不発に終わったフリー君、今回は大丈夫かと心配しましたが・・・。



DSC_2005 (2000x1500)

おっ、いいじゃないですか。



DSC_2007 (2000x1499)

楽しそうにジャンプしてくれました。



DSC_2009 (2000x1499)

フリー君にしては低めの5段にしたのも、よかったのかも。



DSC_2011 (2000x1499)

でも、このバーすれすれで跳んでいるあたり、フリー君としてはちょっと微妙な心境だったのかも。



DSC_2012 (2000x1502)

テレビにも出て、今やスターのフリー君。
いいところを見せてくれました。



DSC_2014 (2000x1498)

やったね、フリー君。
これからも、カッコいいジャンプ、見せてね☆



最後に副賞の発表がありました。
 アピール賞     チップちゃんチーム
 ナイスチーム賞  クレオちゃんチーム
 がんばったで賞  ななちゃんチーム

チップちゃんとクレオ君の受賞は嬉しいですね。
おめでとうございます。

ななぶーもあと2週間で6歳という年齢で、よく頑張ってくれました。
これなら、あともう少し頑張れるかな!?


というわけで、次回はうさフェスタ2日目のラビットホッピングです。


PageTop

うさフェスタ ラビットホッピング  1日目 エキシビション その1

うさフェスタ秋2018 ラビットホッピング エキシビション、いよいよ開始です。
お客さんもたくさん集まっています。


DSC_1871 (1587x2000)

コース全景。



DSC_1875 (2000x1501)

練習中、フリー君が来ないんだけど・・・
って、ずっと心配してたのですが。

このタイミングでの登場です。
ぜんぜん練習してないけど、大丈夫か!?

ともあれ、これで出場予定の全8チームがそろいました。


それでは、出場順に紹介です。



1 クローバーちゃんチーム (1段)

DSC_1877 (2000x1500)

やや緊張の面持ちのクローバー君。



DSC_1884 (2000x1504)

元気にスタートをきりました。



DSC_1894 (2000x1500)

初出場の桜祭ではたどたどしかったクローバー君ですが、今回は危なげなく走って、みごと一番走者の役割を果たしました。




2 チップちゃんチーム (1段)

DSC_1899 (2000x1499)

案外、すんなりとスタートしたチップ君でしたが、、、



DSC_1901 (2000x1499)

最初のハードルの前で、いきなり顔を洗い始め。



DSC_1903 (2000x1499)

得意のパフォーマンスで会場の笑いを誘っていました。



DSC_1904 (2000x1500)

ひとつめのハードルは難なくクリアして、
おっ、いいぞ!
って思ったんですが。



DSC_1910 (2000x1428)

チップちゃんの軌跡はこのとおり。



DSC_1928 (2000x1498)

2走目も絶好調。



DSC_1932 (2000x1500)

減点方式のルールを知ってか知らずか(いや、多分知っていると思うんですが)、バーを落としては前に進むチップ君。



DSC_1938 (2000x1499)


うん、これがチップちゃんの走り。



DSC_1940 (2000x1502)

バッチリ笑いも取りました。
ラビットホッピング界にはなくてはならない、名物選手です。

チップちゃん、おつかれさま。




3 らんちゃんチーム (1段)

DSC_1947 (2000x1501)

らんちゃんも元気にスタート。



DSC_1954 (2000x1500)

初出場とは思えない堂々たる走りっぷり。



DSC_1957 (2000x1501)

どうです、この素晴らしいジャンプ!
いや~、2段にしなかったのが、ホント、もったいない。

ここまでのウサギさんたちは今回は1段で跳びましたが、皆さん、ホントは2段、3段跳べる実力の持ち主なのです。




4 ライナちゃんチーム (2段)

DSC_1959 (2000x1503)

いよいよライナちゃん登場。
ここからは、1段ずつ段数が上がっていきますよ。



DSC_1964 (2000x1503)

可愛いふわふわのオチリが跳んでいきます。



DSC_1972 (2000x1500)

ライナちゃんは、断然、1走目が得意なのですが、2走目もこの走り。



DSC_1974 (2000x1499)

ライナちゃんの華麗なジャンプ。



DSC_1975 (2000x1501)

こういう可愛い子がカッコよく跳んでくれると、ラビットホッピングも盛り上がります。



DSC_1976 (2000x1500)

ライナちゃんも一時、スランプの時期がありましたけど、見事なジャンプを披露してくれました

ラビットホッピングも少しだけかじって、やっぱりウチの子はあんまり跳ばないから・・・
って諦めてしまう方も多いのですが、継続は力なり、ですよ。


PageTop

うさフェス ラビットホッピング 1日目 事前練習

うさフェスタ秋2018では、2日間にわたってラビットホッピング エキシビションが行われました。

まずは1日目の事前練習の様子から。
(すみません、長いです


DSC_1664 (2000x1313)

会場入り口正面のこの場所がラビットホッピングのエリア。
可愛いウサギさんたちの写真いっぱいの楽しい場所ですが、ウチの子いるかな?
なんて、横目で探しつつも、じっくり見ている余裕もなく。

9時の開場と同時に練習が始まりました。
なだれ込んでくる人の勢いがすごいな・・・
って思ったら、ジェックスさん恒例の入り口でのサンプル配布が今回はなかったんですね。



DSC_1674 (2000x1500)

予め決められていた順番で練習開始です。
まずはクレオ君。



DSC_1680 (2000x1500)

そして、今回がデビュー戦のらんちゃん。



DSC_1689 (2000x1502)

こんなごった返しているところに来るのは初めて・・・
とは思えない、この調子の良さ^^



DSC_1692 (2000x1499)

クローバー君は2回目のうさフェスタ。



DSC_1702 (2000x1500)

一生懸命さが可愛いクローバー君です。



DSC_1706 (2000x1500)

われらがチップ君は、さっそくの雑巾がけ(笑)
やる気がシッポにあらわれていますよ。



DSC_1732 (2000x1501)

練習は1往復ごとに交代ですが、行き帰りでくまなくにおいを付けました☆



DSC_1738 (2000x1501)

ふわふわの可愛いお姫さまは、ライナちゃん。



DSC_1750 (2000x1498)

ライナちゃんのジャンプはとってもきれい。
素晴らしいフォームです。



DSC_1756 (2000x1499)

桜祭のときは、すべてのバーを頭突きで落として怪進撃を見せたごんた君。
リベンジなりますか。


この後、ななぶーが練習して一巡しました。



DSC_1765 (2000x1500)

事前練習の状況で本番の段数を申告するので、目標の段数を跳べるかハンドラーの皆さんも真剣です。



DSC_1773 (2000x1497)

場の空気を読んでか、ウサギさんたちも真剣^^



DSC_1779 (2000x1497)

みんなガンバレ!



DSC_1782 (2000x1336)

約1名、方向性の違うヒト(兎)もいたりしますが。



DSC_1783 (2000x1332)

いや、彼なりに真剣そのものなのです。



DSC_1791 (2000x1332)

姫も全力^^



DSC_1794 (2000x1335)

今思えば、ごんた君のこの調子の良さも、そういうことだったのかと合点がいきます。



DSC_1798 (2000x1238)

可愛い顔して、企んでいるのですね。



DSC_1801 (2000x1499)

らんちゃんは新人ながら、ホッピングが楽しくてしょうがないみたい。



DSC_1805 (2000x1500)

クローバー君もジャンプに勢いが出てきました。



DSC_1822 (2000x1500)

ライナちゃんはふわふわ炸裂!



DSC_1824 (2000x1501)

練習も終盤、皆さん仕上げに入っているところ。
ごんた君は4段を跳んでいます。



DSC_1825 (2000x1500)

普段は5段も跳べちゃうごんた君、ガンバレ!



DSC_1829 (2000x1498)

クレオ君も4段に挑戦中。



DSC_1842 (2000x1503)

らんちゃんは2段も軽々のご様子。



DSC_1859 (2000x1499)

ライナちゃんは堅実に2段を跳んでいます。



DSC_1864 (2000x1499)

ごんた君は4段、仕上がりました。



最後にななぶーの様子をちょこっと。

写真はAYAさまと紫苑さまからいただきました。
どうもありがとうございました。

IMG_0527 (1580x1227)

チップちゃんの向こうを張って、ななぶーもにおいを付けてきましたよ。

5段から始めて、最初はコースを確認させるためにゆっくりと。
気になるものは最初に確認させておかないと、本番中に気が散ったりしますので。



IMG_0532 (1487x992)

いつもなら朝ゴハン食べてお昼寝しているところなのに、朝早くから連れ出されたものだから、機嫌がよかろうはずもなく。
そこそこ跳んではおりましたが、シッポ下がってます。
いつもは、シッポ、ぴーんっなのにね。



IMG_0627 (1142x799)

ななぶー、2走目の方向がいいらしく。
というか、早く帰りたいだけかもしれませんが。
早くスタートしたくって、毎度こんな感じ。
一呼吸おいて落ち着いてスタートすることを教えたかったんですけど、このオトコ、落ち着けと言ってもムリなタチらしいです。



IMG_0632 (1393x973)

跳んだ後に、バーを蹴り落とそうとしているところ。
気に入らないんだからしょうがないけど、練習の間、こんなことばっかりしていたななぶーです。


というわけで、皆さん、それなりに順調な仕上がり具合で本番に臨んだのでありました。

PageTop

うさフェスタ秋2018、1日目

うさフェスタ秋2018、初日が無事に終わりました。
ラビットホッピングを応援してくださいました皆さま、ありがとうございました。

ななぶー、会心のジャンプとはいきませんでしたが、2走目は先の大会に続き、8段パーフェクトを達成しました。
うさフェスタ会場でのホッピングは何度場数を踏んでも緊張するらしく、カチンカチンでありましたが、なんとかなった感じ!?
でありました。

ホッピングの間、カートを離れた場所で預かっていただいていた関係もあり、ホッピング終了後はわたわたしていて、出場者の皆さまにも応援してくださった皆さまにもほとんどご挨拶もできず・・・
失礼いたしました。


気がつけば、ラビットホッピングと講習会のスライドの写真を撮っただけで、あとはなーんにも・・・でした。
メーカーブースは一つもまわれず、アーティストブースもチーママさまと向坂さまのブースにお邪魔しただけで、後はどこもまわれず。
というわけで、サンプルは一つももらえず・・・
こんなこと、初めて!?

その割には帰るのも遅くなってしまって、何してたんだろ!?
な、うさフェスタでした。

でもまあ、ななぶーはとっても頑張ったし、講習会もどれも良いものばかりで。
行ってよかった、うさフェスタでもありました。


DSC_2094 (2000x1334)

ウサギ自慢写真展には、ななぶーとペコちゃんの写真もありました。
可愛らしいウサギさんたちの写真に囲まれて、やっぱ、ウチのはヤクザだと思ったことでした。


明日はリベンジしたいな~
と思うものの、どうなることやら。

ふくちゃまのハーネスも買ってあげたいのですが。
本兎はお留守番なので、きびしいかも。。。


そんなこんなでうさフェスタ、明日も参りますので、よろしくお願いいたします。


PageTop

うさフェスタのお知らせ

みなさん、こんにちは!
ななぶーだよ。

うさフェスタは今週末だよ。
2日間ともボクがいくからね!


DSC_1985 (1509x2000)

いつものこのカートに乗ってるからね。
ボクをみつけたら、ななぶーって呼んでね。



DSC_1988 (1333x2000)

じゃあね、会場で待ってるよ!




さて、うさフェスタは17日(土)、18日(日)とも参戦します。
両日とも、ななぶーとラビットホッピングに出場予定です。

ラビットホッピングは両日とも 9:00 練習開始、10:30 競技開始です。
カタログのラビットホッピングのページの記載は誤りだそうですので、どうぞお間違えなく。

17日は、13:30からのうさぎセラピー講習会に参加します。
その後、クリッカー講習会まで聞ければいいな~と思っていますが、ななぶーの状態を見ながら早めに撤収する予定です。

18日はラビットホッピングの後は、ほとんど獣医師講習会の方へ貼りついていそうです。
見かけたら、お声掛けいただけると嬉しいです。

と言いつつ、名刺を持って行けるかどうか、かなりあやしいです。。。
なかったら、ゴメンナサイ m(__)m



さて、ラビットホッピングの出場チームが確定しましたので、お知らせです。

17日(土)  8チーム
  ごんたちゃん、クレオちゃん、らんちゃん、クローバーちゃん、チップちゃん、
  ライナちゃん、フリーちゃん、なな


18日(日)  9チーム
  マリーちゃん、ポコちゃん、スパンクちゃん、ヴァイスちゃん、とらんぷちゃん、
  ベイちゃん、クローバーちゃん、フリーちゃん、なな



フリーちゃんのハンドラーを誰がやるか二転三転しているようですが・・・
やっぱり、社長さんがやられる可能性大のようです。。。
うん、フリーちゃん、フリーズしちゃったら焦りますもんね

なんだ、こんなに出場者がいるんだったら、日曜日はななぶーパスでもいいんでないかい?
って一瞬、思いましたけど、いやいや、フリーちゃんが不発だった時のために、やっぱ、いた方がいいかと思い直し。

去年も2日間とも出場して、2日目はやる気だけはあったけど、だいぶへばってましたし。
今回もどうなることやらですが、なんとか頑張ってもらうつもりです。


PageTop

ラビットホッピング練習会(11月11日) その2

続きです。

DSC_1845 (2000x1499)

ポコちゃんは1段から始めて、徐々にハードルを上げていきます。



DSC_1843 (2000x1501)

ひとしきり探索して会場の雰囲気に慣れてくれば、調子が出てきます。



DSC_1913 (2000x1502)

一度覚えれば、ブランクがあってもすぐに思いだすんですね。



DSC_1964 (2000x1500)

まだちょいと腰が引けていますが、3段もバッチリ。



DSC_1905 (2000x1499)

クレオ君も終盤まで攻防が続いていましたが、



DSC_1969 (2000x1500)

頑張って跳んでいました。



DSC_1923 (2000x1499)

マリーちゃんも。



DSC_1828 (2000x1501)

チップちゃんは休憩中もスリスリ炸裂で、棚の上の本やら何やら、
これ、ぜ~んぶ、ボクの
って、におい付けしていました^^



DSC_1756 (2000x1500)

あくまでマイペースなチップ君ですが、チップ君なりに頑張って跳んで、



DSC_1759 (2000x1498)

頑張って落として、



DSC_1785 (2000x1500)

頑張ってスリスリして、



DSC_1942 (2000x1500)

ボク、かわいいでしょ!?
アピールもぬかりなく、



DSC_1943 (2000x1500)

跳ぶんだったら、最初から落とさなきゃいいのにって人間は思うのでありますが、ここはチップちゃんのこだわりなのでしょう。



DSC_1975 (2000x1500)

でも、最後はちゃんと2段、いけてましたよ。
うさフェスタではどんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみです。



DSC_1813 (2000x1499)

ヴァイス君は小さい体で、果敢に4段に挑戦し、



DSC_1814 (2000x1497)

バンバン跳んでいらっしゃいました。



DSC_1821 (2000x1499)

まだ余裕がありそうです。
本番が楽しみです。



DSC_1889 (2000x1500)

らんちゃんも始めたばかりとは思えない跳びっぷり。



DSC_1900 (2000x1503)

しっかりカメラ目線で。



DSC_1949 (2000x1503)

らんちゃんも、最後は2段をクリア。



DSC_1925 (2000x1498)

のんちゃんの跡を継いで、モデルさんにも挑戦ですよ。



そして、ななぶーですが、またしても写真を撮り忘れ。

今期はどうも調子が良くなさそうだな~って心配してたんですが。
来週はもう本番だから気合入れていこうね、って言ったら、ちゃんと理解したらしく。
ななぶーも頑張って、8段、バシバシ跳びました。
ちと正確性には欠けておりましたが、本兎のやる気が出たということでよしとしましょう。


PageTop

ラビットホッピング練習会(11月11日) その1

うさフェス前、最後の練習会(第2部)は、8人のウサギさんで大盛況でした。


DSC_1734 (2000x1500)

まずは、チップ君。
まるで雑巾がけでもしているかのように、マットにくまなくスリスリ。



DSC_1738 (2000x1498)

もちろん、ハードルにも。
スリスリに熱が入りすぎて、スタートハードルがどんどん向こうに行っちゃうという(笑)



DSC_1721 (2000x1502)

久しぶりに参加したのはポコちゃん。
まずは入念に、においのチェックから入っていました。



DSC_1673 (2000x1498)

ヴァイス君もご一緒するのは久しぶり。



DSC_1674 (2000x1500)

こちらも得意のクルクル健在です^^



DSC_1766 (2000x1501)

常連のクレオ君。



DSC_1755 (2000x1499)

クレオ君ってば、先にバーを落として好きな高さにしてから跳んでいました。
「1本、多いよ」
って、クレオ君の声が聞こえてきそうです。



DSC_1773 (2000x1500)

ジャンプは大好きなクレオ君ですが、



DSC_1780 (2000x1499)

4段を跳ばせたいママさんとの攻防が続きます。



DSC_1867 (2000x1500)

こちらはマリーちゃん。



DSC_1870 (2000x1501)

同じく、1本多いと言いたげですが、、、



DSC_1872 (2000x1333)

女の子は、やることが大胆ですね。



DSC_1811 (2000x1502)

やんちゃでは誰にも負けない、らんちゃん。



DSC_1810 (2000x1502)

どうです、このやる気満々のお顔^^



DSC_1880 (2000x1499)

そして、こちらもお久しぶりのとらんぷ君。
ななぶーと順番がまるかぶりで、これしかお写真撮れなくてゴメンナサイ。


というわけで、久しぶりに大人数の参加で練習会は盛り上がりました。
次回に続きます。


PageTop